リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

トゥクトゥクの選び方と相場~ベンメリアへ①

1日目④

一度は訪れたいところと人気のある世界遺産のアンコールワット
寺院の周りには、バイヨンはじめとする大きな有名な遺跡から、ガイドブックに取り上げられない小さな遺跡もあり、アンコール遺跡群とよばれます


アンコール遺跡群の観光は、
車か、トゥクトゥクをチャーターして周るのが一般的で、自転車で周る強者もいます
空港まで迎えに来てくれたドライバーから観光のお誘いがかかりますが、車はやっぱりお高めで近距離でも$80~
トゥクトゥク2


主流はトゥクトゥク
バイクに座席のボックスがくっついていて、最大4人乗り、人数が多ければお得です
ホテルには料金表があり、手配してもらうのが、明瞭で無難で安心で楽です



今回もホテルでトゥクトゥクを手配してもらいました

今日は遅いスタートなので、
アンコール遺跡群のパスポートに含まれない、少し離れたベンメリア遺跡

シェムリアップから東へ50Km
前回訪れなかった森の中に眠る遺跡
夫は$35ならOKと決めていたけど、ちょっとお高めの$38
車だと倍以上の金額だったので、迷うことなくOKしました
普通はペットボトルの水を用意してくれてますが、急な出発の時は、準備されてなかったです



ちなみに

一日チャーターの料金の目安は(2017年1月現在)
時間ではなく、距離で料金は決まります
・大回りコース$18
・小回りコース$15
・郊外・ロリュオス遺跡群$25~
・有名なアンコールワットの朝日$20

ドライバーも要領を得ていて、アドバイスしてくれます
ドライバーと相性がありますが、おすすめの移動手段です!




さー出発です

舗装されてない赤土の道
やっぱりトゥクトゥクの場合、マスクはいります・・・・
トゥクトゥク


懐かしい国道6号線
トゥクトゥク1


観光客にはご縁のない生鮮市場
でも行ってみたい~
トゥクトゥク3



ドライバーは、

途中から6号線を進まずに、舗装されてない赤土の道に迂回しました
ベンメリアへ1


人々が暮らす街並み
お家は高床式が並んでます
ベンメリア



前回往訪時に、
家には水道も電気もガスもないと話していたドライバーの話を思い出します
ベンメリアへ



とてものどかな風景
ただ、道路が舗装されてないので、ごつごつ、ちょっと居眠りをするのも辛いドライブでした
ベンメリアへ4




二時間ほどかかって到着です

手前にチケット売り場があり、料金は$5
ベンメリアへ5

チケット
ベンメリア7



参道近くには食堂やお店が並んでます
P1040084.jpg




長くなったので、続きます~


2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

おいしかったHAVEN

1日目③


観光前にランチです


お目当てのお店がオープン前だったので、目指したのはHAVEN
haven2.jpg


隠れ家レストランみたいで素敵です
haven9.jpg


テラス席
haven6.jpg


まずは
ビールで乾杯~$1.5*2
haven1.jpg


こちらのお料理はアジア料理と西洋料理がいただけるお店
前回、カンボジアのクメール料理はぴんとこなかったので、無難なものをチョイスしました


グリーンマンゴのサラダ$6
フレッシュでおいしいです
haven7.jpg



チキンカレー$7
スパイスも効いていて、おいしいです
haven8.jpg


カンボジアにしては料金はお高めですが、
どちらのお料理もタイ料理みたいでおいしくいただき、感激してしまいました
お値段を出せばおいしいものが食べられる!?と満足です



ここは孤児院の子供たち、貧困層の人たちを雇用し、自立を目的とするトレーニングレストランです
おいしいと言ったら、はにかみながら、うれしそうに微笑んでたのが印象的です
haven33.jpg


HAVEN Training Restaurant
Chocolate Rd, Wat Damnak area West of Angkor High School Siem Reap, Cambodia
haven2_2017021317510700c.jpg


2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

サライ リゾート&スパのテラススイート

1日目②

前回の訪問から2年しか経ってないのに、
新しい建物が増えたな~と発展の速さにびっくりします
ちょっと奥まったところにある隠れ家みたいなサライ リゾート&スパ

写真で見たモロッコ風の優雅な雰囲気
お正月の寒い日本から脱出して、「あっついー」とリゾート気分が盛り上がります
sarai12.jpg



フロント
sarai1.jpg


ウエルカムドリンク
sarai.jpg



お部屋

ロフト付きのスイートルームTerrace Suiteにアップグレードしてくれました
sarai33_20170210192244f4c.jpg


ベッド
sarai10.jpg



水回り

広々した洗面所
使いやすかったです
sarai3.jpg


お風呂
ベッドのあるお部屋と水回りは、扉で仕切られてないため、着替える場所にはちょっと気を使いました
sarai32.jpg sarai18.jpg



トイレ
水回りのストレスはまったくなかったです
sarai17_20170210192341ac3.jpg



アメニティは、一通りそろってます
スリッパは草履なので、プール兼用?
持参していったスリッパを使いました
sarai16.jpg



ロフト

階段が危険ですが、ロッジ気分も楽しめました
sarai8.jpg


ロフトにもエアコンがついて、ガンガンに利きます
sarai4.jpg



ロフトから出れるテラス

喫煙可で、贅沢な空間
テラスでは喫煙可で、贅沢な空間で、朝陽も楽しみました
sarai23.jpg

籐のハンギングチェアーもついていて、ゆらゆら~快適です
sarai6.jpg




毎日、フルーツに果物のチップの差し入れがあり
水もサービス、Wifiもフリーです
sarai20.jpg sarai19.jpg

無料のホットドリンク
sarai9.jpg


プール

シェムリアップは一年中夏の陽気なので、遺跡観光だけでなくリゾート気分も満喫できる街、
プールもホテル選びを左右するひとつです
こちらのプールも小さいながら雰囲気がとってもよさそう
我が家はあまりリゾートにはご縁がないもので入らず仕舞いでしたが、
二杯飲むと1杯無料のハッピーアワーも開催してました
sarai7.jpg



シェムリアップでのホテル選びは、どこもトゥクトゥクありき
ここからはオールドマーケットもそれほど遠くはないものの、近くには飲食店もあり、近くを散策するのも楽しくて、不便さは感じません
近くのショップでもコーラは0.5ドルで買えました




ホテルのスタッフも穏やかで、私たちを担当してくれたスタッフはものすごく気遣いできる人で、トゥクトゥクも手配してもらいました
客室数は少なめのホテルですが高級リゾート感あり、お部屋もアップグレードしてもらったのもありますが、
我が家にはのんびりしたホテルの雰囲気がとても気に入ったホテルです
sarai28.jpg



朝食の話はまた後日ですが、アラカルトのプレート式でよかったです


2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

香港経由ドラゴン航空でアンコールワット遺跡群へ

2017年1月アンコール遺跡群旅行記の始まりです
のんびりした雰囲気がよかったので、二回目の往訪です


1日目移動日:羽田~香港~シェムリアップ


羽田空港のカードラウンジ

羽田空港にはカードラウンジが二か所あり、
今回は2014年にオープンしたカードラウンジ「SKY LOUNGE ANNEX」haneda1.jpg


こちらは、シャワーも使え、夜遅い便には便利です
haneda.jpg



キャセイパシフィック提携のドラゴン航空の深夜便で香港へ

CX5397便01:10-05:25
マイレージプログラムはアジアマイル
シートピッチは狭め、モニターはなかったです・・・


機内食は

私はお魚
doragon.jpg

夫は鶏肉
doragon1.jpg



香港国際空港到着

さすがにハブ空港だけあり、めちゃめちゃ大きいですが、
北京空港のトランスファーの煩わしさはないのでよかったです
乗り継ぎ時間があったので、空港内のターミナルの移動は、行きはシャトルトレインに乗りましたが、帰りは歩いてみました

朝食を求めて市内にもある池記
海老ワンタンで有名なお店です
池記3


オープンは6:30
開店を待って、一番乗りで注文
出来上がるとブザーで呼び出してくれます
池記 池記1



海老のワンタンメンH$38(570円)
麺は細目で硬くて、エビのワンタンが下に埋もれてます
写真はあまりおいしそうに見えませんが、
ワンタンのエビがとってもぷりぷりしていておいしいし、スープも胡椒が効いておいしかったです
何より安心の香港
池記2



ドラゴン航空
カンボジアのシェムリアップ国際空港へ
KA0248便08:20-10:00


機内食はシーフードの麺
doragon3.jpg


機内ではモニターがあり、
日本で大ヒットの映画「君の名は」を見ました
想像以上のブームにびっくりした私です
doragon4.jpg





いよいよ2年ぶり、カンボジアのシェムリアップ空港到着です~!

拡張したオフィス
こんなに近いのにバス待ちです
doragon5.jpg



カンボジアにはVISAが必要で事前取得してましたが、カウンターもきれいになって空いてました
これなら事前に取らなくてもよかったかも・・・

しかし~
荷物が出てきません
空港はきれいになり、ターンテーブルもセンサーが付き最新化されたのに、スーツケースが邪魔をしてました
成田・羽田も今後オリンピックに向けて改善が必要ですが、せっかく荷物もターンテーブルに出ようとスタンバってるのに、人の手を使ったらもう少し効率化できそうです




携帯SIM売り場

出口を出ると、ブースが並んでます
sim1.jpg

購入したのはSMARTで
必要書類はパスポートと現金$6
TRAVELLER SIM7日間で$5+手数料$1とお安い
sim.jpg

sim2.jpg


カンボジアの旅行者はアメリカドルが主流で、$1未満のお金はカンボジアのお金で戻ってきます
細かいお金は支払いで使えるのですが、夫がコレクションしはじめました
よいお土産です
money.jpg



お待たせした宿泊するホテルの従業員の案内に従って、世間話をしながらホテルに向かいます~
doragon6.jpg




2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

フィレンツェの香りがするジャッジョーロ銀座

夏に旅行した時においしかったカルボナーラ
本場のカルボナーラに近いお味が楽しめないかと検索したら、
なんと、あのフィレンツェ発祥の世界最古の薬局と言われているサンタ・マリア・ノヴェッラの思想を基にしたリストランテがあると知り、居ても立っても居られずに訪れてきました


ジャッジョーロ銀座


お店は地下なので、ここから階段を降ります
もしくはエレベーターが奥にあります
giaggilo.jpg


入口
仏像が並んで、日本らしさを演出です
giaggilo1.jpg


重厚感のある店内
カウンター席もあります
giaggilo3.jpg


おすすめのグラスの白ワインで乾杯
すっきりした辛口の白ワイン、珍しくフランスから取り寄せたとのこと
ボトルをこのままおいてくれたのはいいけど、思わず手が伸びちゃいそうでした
giaggilo4.jpg



土曜・祝日の一休限定プラン
「ハーブサラダ・選べるパスタ・選べるメイン・デザート」全4品3500円(税・サ別)
giaggilo2.jpg


メニュー

名物の15種類のハーブサラダ
ハーブも強いものをいれてないそうで、野菜不足の現代人にぴったり!
お土産になってるほど人気で、女性のリピーターが多いそうです
また山盛りになったサラダは、バルサミコ酢とお塩とシンプルな味付けですが、本来の味を楽しめ、とってもおいしいです
トッピングは4種類(生ハム、サーモン、アボカド、フルーツトマト)から選べます
一番人気のパルマ産22ヶ月熟成生ハム、おいしくないわけがありません~
サラダは食べやすいように、お箸をサーブしてくれる心遣いもよかったです
giaggilo5.jpg



自家製のフォッカッチャ
アツアツでふわふわしていておいしいです
おかわりもできます
giaggilo6.jpg



3種類から選べるパスタ各60gずつ

シェアしてくれるとのことで、2種類をチョイス

ひとつは
ほうれん草とズワイガニのアーリオオーリオのパスタ
もう一つは、
名物の濃厚こだわり卵のカルボナーラ+500に大盛りにしました
濃厚な卵を使って味わい深いソースが絶品です
ちょっとしょっぱいのが懐かしく、お味はとってもいいです
giaggilo7.jpg


メイン

夫は
伝統的なトスカーナ料理スコッティリア(牛豚鶏肉と野菜の軽い煮込み)
おいしくて食べやすいです
giaggilo8.jpg


私は和豚もち豚の炭火グリル
表面はぱりぱりしていて、お肉はジューシー
シンプルにお塩で、そして、マスタードと醤油のソース、おいしくいただきました
giaggilo9.jpg



デザート

夫はパンナコッタ
giaggilo10.jpg


私は2種類のアイス
器もフィレンツェ生まれのリチャード・ジノリのこだわり
giaggilo11.jpg

ハーブティ
giaggilo12.jpg



小菓子3種
giaggilo13.jpg


化学調味料を一切使わず、体に優しいお料理、おいしくいただきました
フロアースタッフもにこやかで感じがよく、心地良い時間を過ごせました

フロアにはやはり女性客が多く、
帰るときはカウンターまで埋まる満席の大盛況、また訪れたいお店です


ジャッジョーロ銀座
東京都中央区銀座7-10-5 デュープレックス 銀座タワー7/10 B1F

giaggilo_201702071623442ef.jpg giaggiloCCI20170207_0001.jpg





変わる銀座

こちらのお店は、
閉店した松坂屋の近く、現在跡地にGINZA SIX建設中、もうすぐオープンです
ginza.jpg


東急プラザもこんなにおしゃれに生まれ変わりました
ginza1.jpg


また東京都美術館ティツィアーノとヴェネツィア派展開催中です
giaggilo1_20170207162707ddc.jpg
関連記事

ジャンル : グルメ
テーマ : ランチ

[ 2017/02/07 16:37 ] 国内 グルメ~都内 | TB(0) | CM(14)