リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

緑が美しい偕楽園

竜神大吊橋から、水戸まで移動してきました

水戸といえば、日本三公園のひとつの偕楽園で有名です




偕楽園の東門に車を停めると、
すぐ常盤神社がありました

黄門さまの徳川光圀公と斉昭公が祀られてます
IMG_7454_convert_20140822202221.jpg

義烈館は、
黄門さまに会える!と水戸徳川300年の文化や史実を紹介しています
しかし、今日は休館日でした
IMG_7452_convert_20140822202144.jpg



偕楽園は入場料無料

東門を入ると
きれいにひき詰められた砂利石に、手入れされた緑がいっぱい広がります
梅で有名なので春はきれいでしょうね
IMG_7481_convert_20140824211728.jpg


偕楽園記碑
偕楽園は、「皆と一緒に楽しむ庭」という意味で、徳川斉昭の命名です
DSC00076_convert_20140824211059.jpg


吐玉泉(とぎょくせん)
大理石の井筒から冷水が湧き続けていて、
眼病に効くといわれていた湧き水は、茶の湯にも供されました
この大理石は現在4代目
IMG_7467_convert_20140824211355.jpg


吐玉泉の目の前には見事な樹齢800年の太郎杉
DSC00124_convert_20140824211126.jpg


さすが手入れされたお庭がきれいで、休憩所もあり緑を見ながら癒されます
池にはアメンボもいました
IMG_7472_convert_20140824211456.jpg


眺めの良い仙奕台
IMG_7476_convert_20140824211607.jpg

千波湖に、周囲の景観がきれいに眺められます
DSC00146_convert_20140824211239.jpg

左近の桜
この桜は、三代目になりますが、
斉昭夫人の登美宮(とみのみや)が降嫁の折、仁孝天皇から京都御所の左近の桜の鉢植えを賜ったことにさかのぼります
歴史を感じます
DSC00147_convert_20140825155038.jpg



徳川斉昭公により、偕楽園内に別邸として建てられた好文亭

素剛優雅な外観がとても風格があります
IMG_7479_convert_20140824211646.jpg

次は中をご案内です~




関連記事
よっちさん♡
水戸偕楽園=桜、、となってしまいます(笑)
『吐玉泉』のお写真に目が奪われました。すごく神秘的デス!
[ 2014/08/25 16:30 ] [ 編集 ]
ボルフィさん
ボルフィさん

> 水戸偕楽園=桜、、となってしまいます(笑)
> 『吐玉泉』のお写真に目が奪われました。すごく神秘的デス!

水戸偕楽園は季節ごとにお花が楽しめていいところですね
あまりに大きくてびっくりしました
吐玉泉も見事な大理石で、涼しげでいいですよね
病気にも効きそうな気がします

[ 2014/08/25 18:19 ] [ 編集 ]
見過ごしました
偕楽園は行ったことがありますが常盤神社は見過ごしました。
今となっては遠すぎて再訪も難しいので、あの時に行っておけばよかったと思います。
(我が家ではそういうことはよくありますが・・・)^^;

樹齢800年の太郎杉
雷にも打たれず、病気にも罹らず生き延びたこと自体感慨深いですよね。

緑が多い写真は涼をいただけます。
ありがとうございます。
[ 2014/08/25 21:59 ] [ 編集 ]
偕楽園は、梅の頃に行くところだと思っていましたけど、年中良さそうですね。
それに皆が一緒に楽しめるところという命名、いいですね。ちょっと印象が変わりました。
歴史とお庭の自然をいっぺんに楽しめるところで良い観光スポット、いつか行ってみたいです^ ^
[ 2014/08/26 02:10 ] [ 編集 ]
水戸には数十回行ったにもかかわらず、偕楽園には縁がありませんでした。
梅の季節ではなく緑が一杯のほうが綺麗に見えますね。
桜もよさげ。
[ 2014/08/26 06:53 ] [ 編集 ]
こんにちは!

やはり
水戸といえば
黄門様/納豆でしょうか

800年の太郎杉
写真で見ると普通に見えますが
やはり多いんでしょうね~
大きい木見ると歴史感じますよね

子供の頃800年前というと
とんでもない昔に思えましたが
最近は
800年前か つい最近じゃないかと(笑)そこまではいかないけど
感覚が変わってきましたね
年ですかね~~><
[ 2014/08/26 09:32 ] [ 編集 ]
こんにちわ

茨城県に行ったらやっぱり偕楽園に行かないと、ですね!
偕楽園といえば梅が一番有名ですけど
どの季節に行っても楽しめるように設計されていて
改めて江戸時代の庭造りの技術の高さに驚かされます。
[ 2014/08/26 09:48 ] [ 編集 ]
いつかは訪れたい偕楽園、立派ですねぇ!!
吐玉泉と太郎杉の組み合わせ、圧倒されそう♪
吐玉泉の水は、その場で飲んでもいいのでしょうか?

広い庭園もすごくきれいで、
これで入場料無料ってすごいかも~!!
[ 2014/08/26 13:07 ] [ 編集 ]
偕楽園、緑がいっぱいでいやされますね!
池や千波湖を見ながら、お散歩したら
とっても楽しそうです~。
アメンボがいるってコトは、お水もキレイなんですね。
[ 2014/08/26 13:40 ] [ 編集 ]
Re: 見過ごしました
ジュマさん

> 偕楽園は行ったことがありますが常盤神社は見過ごしました。
> 今となっては遠すぎて再訪も難しいので、あの時に行っておけばよかったと思います。
> (我が家ではそういうことはよくありますが・・・)^^;

東門から入る人は少ないと思うので、常盤神社を見落としがちだと思います
偶然ながら、東門から入ると、常盤神社と、それに休憩所があって、VTRが見れたのはよかったです
それに偕楽園は大きいので、我が家も、夫がダウン気味で、一周することなく、御成門等々、見落としてるところはいっぱいあります
なかなか行けないと思いつつ、やはり、体力との兼ね合いも大事ですよね

> 樹齢800年の太郎杉
> 雷にも打たれず、病気にも罹らず生き延びたこと自体感慨深いですよね。

自然の災害にも負けずに、こうしてこの地で根を張ってる心強い太郎すぎですね~
いろいろな歴史に立ち会ってるのは感慨深いです
これからも見守っていってほしいです

> 緑が多い写真は涼をいただけます。
> ありがとうございます。

やはり夏なのでお花は百日紅とかで少なかったけど、緑が生い茂っていてよかったです
いつもありがとうございます
[ 2014/08/26 16:59 ] [ 編集 ]
Ekaterinaさん
Ekaterinaさん

> 偕楽園は、梅の頃に行くところだと思っていましたけど、年中良さそうですね。
> それに皆が一緒に楽しめるところという命名、いいですね。ちょっと印象が変わりました。
> 歴史とお庭の自然をいっぺんに楽しめるところで良い観光スポット、いつか行ってみたいです^ ^

偕楽園は梅で有名ですよね
梅の時期はとても混みそうですが、秋はもみじに萩、冬は雪がかぶったお庭に楽しめそうです
なんといっても、みんなと偕(とも)にたのしむという趣旨がよいですよね
それに入園料が無料というのに驚きました
水戸は歴史もあり、あちこちに碑があるので、ゆっくり周ってみるのもいいな~と思いました
歴史のあるところはよいですね~
[ 2014/08/26 17:34 ] [ 編集 ]
親父さん
親父さん

> 水戸には数十回行ったにもかかわらず、偕楽園には縁がありませんでした。
> 梅の季節ではなく緑が一杯のほうが綺麗に見えますね。
> 桜もよさげ。

水戸は拓けてますね
偕楽園は大きいので、全部を見ようと思ったら大変です
梅の季節は混雑でなかなか行けないけど、四季折々楽しめるところだと思いました
桜の季節もきれいでしょうね
意外に近いので、また水戸には行きたいです
[ 2014/08/26 17:45 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん
こんにちは~

> やはり
> 水戸といえば
> 黄門様/納豆でしょうか

水戸といえば、黄門さまの紋所ですよね
それに納豆です
西の方は納豆がだめな方がおおいけど、tookueさんは召し上がりますか~

> 800年の太郎杉
> 写真で見ると普通に見えますが
> やはり多いんでしょうね~
> 大きい木見ると歴史感じますよね

太くて立派な大きな杉の木でした~
暑かった陽ざしも、木の下に入ると、ひんやりして、自然のパワーを感じます

> 子供の頃800年前というと
> とんでもない昔に思えましたが
> 最近は
> 800年前か つい最近じゃないかと(笑)そこまではいかないけど
> 感覚が変わってきましたね
> 年ですかね~~><

最近は、歴史とともに歩んでるな~とは思います
そういった意味で、感覚が変わってきたのはわかります
800年っていったら、魔女の世界ですよ
魔女になりたいです(笑)
[ 2014/08/26 17:56 ] [ 編集 ]
lauaealoha のMさん
lauaealohaのMさん
こんにちは~

> 茨城県に行ったらやっぱり偕楽園に行かないと、ですね!
> 偕楽園といえば梅が一番有名ですけど
> どの季節に行っても楽しめるように設計されていて
> 改めて江戸時代の庭造りの技術の高さに驚かされます。

茨城といえば、偕楽園で、一度行ってみたかったです
何ともいらっしゃってるMさんのおかげで事前学習できたので、あとは夫がダウンしてしまい、吐玉泉のポイントだけはひっぱって押さえてきました
緑と水があふれ、手入れされた素敵な庭園ですね
秋も紅葉と萩できれいそうだけど、今度は梅の時期に訪れたいなと思いました
[ 2014/08/26 18:04 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
キュウ親さん

> いつかは訪れたい偕楽園、立派ですねぇ!!
> 吐玉泉と太郎杉の組み合わせ、圧倒されそう♪

偕楽園は一度訪れたいところでした
太郎杉のおかけで、ひんやりして、そしてこの吐玉泉がとても涼しげで気持ちがよかったです

> 吐玉泉の水は、その場で飲んでもいいのでしょうか?

ごめんなさい~
茶の湯とかいたものの、吐玉泉の水は「飲料水ではありません」と注意書きが貼ってあるので、飲めません(笑)消毒とか必要だと思います

> 広い庭園もすごくきれいで、
> これで入場料無料ってすごいかも~!!

入園料無料ってすごいですよね
いろいろな植物がきれいに手入れされてきれいな庭園です
まさに皆と偕(とも)に楽しむという命名通りです~!
[ 2014/08/26 18:12 ] [ 編集 ]
はむこたん
はむこたん

> 偕楽園、緑がいっぱいでいやされますね!
> 池や千波湖を見ながら、お散歩したら
> とっても楽しそうです~。

偕楽園はとてもきれいな庭園で癒されました
お花の咲く季節にはもっと違った楽しみがあると思います
千波湖も逆側も歩けるようで、陽気のいい時に、のんびりしたいですね

> アメンボがいるってコトは、お水もキレイなんですね。

私もドラマでアメンボが少なくなってるって見ました
だからアメンボがいるのはきれいなお水なのですよね
[ 2014/08/26 18:15 ] [ 編集 ]
こんにちは。
小さいころ「水戸黄門」を見て育った世代なので偕楽園は一度は行ってみたいです。
梅の季節も良さそうですね~。
樹齢800年の過ぎは立派です。
お庭も手入れが行き届いていて見事です。
[ 2014/08/26 22:56 ] [ 編集 ]
rikaさん
rikaさん
こんばんは~

> 小さいころ「水戸黄門」を見て育った世代なので偕楽園は一度は行ってみたいです。
> 梅の季節も良さそうですね~。
> 樹齢800年の過ぎは立派です。
> お庭も手入れが行き届いていて見事です。

やっぱり黄門さまは親近感がわきますよね
水戸はゆかりのお寺も多く、文化と歴史を楽しめる街だな~と思いました
偕楽園は想像以上に大きく、きれいに整えられたお庭で、さすが日本三大公園のひとつです
梅の季節には私も一度は行ってみたいです
また、樹齢800年の杉も立派で、自然災害の被害もなく、見守ってきたと思うと感慨深いものがありました
[ 2014/08/27 21:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する