リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

ハロン湾ツアー②大満足のボート周遊

5/3②

ハロン湾の玄関に到着です

ハロン湾は、

ベトナムきっての景勝地の一つです
海に浮かぶ奇抜な大小の島々は幻想的で、桂林に似ており、「海の桂林」とも呼ばれて美しい風景です
映画の舞台にもなり、世界遺産です



クルーズ船が並び、奇岩が並び、
時間も押してるので、早くクルーズ船に乗りたいとワクワクします
P5030090_convert_20140526122547.jpg DSC09147_convert_20140526122627.jpg

そんな中、不穏な空気が・・・
先ほどホテルに迎えに行ってなかなか現れなかった曲者女性二人
ガイドに文句を並び立てました
「2時間のツアーと聞いたのに、こんなところまで連れてこられて・・・聞いてない」
行き違いがあったようで、料金も過払いしてるよう・・・・
ガイドが元請けに電話したり、
同じツアーの方も申し込みの用紙を見比べるも、肩の持ちようがなくお手上げ状態
それでも大騒ぎした彼女たちはツアー客にわびて、
もう一つのマイクロバスのグループと一緒になり、我々のガイドさんはここでお別れです



乗船前に、

クルーズの乗船リストのため、名前と年と国籍を記入します
みなさん、20代から30代前半とお若いです
やっぱり安いツアーに参加する人は、
若い世代はほとんどで、トラブルもつきものだとしみじみ思いました



いよいよ一番シンプルなクルーズ船に乗り込み
DSC09217_convert_20140525220914.jpg



すぐに6人掛けの席についてお食事タイムです

飲み物は別料金で、ビールが40000ドン=200円×2
味がなかった揚げ豆腐ですが、アメリカ人?のお二人はよく召し上がってました
人気だった揚げ春巻き・イカと野菜炒め
DSC09150_convert_20140523193322.jpgDSC09151_convert_20140523193440.jpg
人気がなく売れ残った煮魚・ご飯
P5030094_convert_20140523193805.jpgP5030095_convert_20140525162034.jpg

菜箸もないので、みんなでお構いなしに突っつきます
最後にパイナップル
写真は皆さん居たので遠慮気味、かつ微妙な写真ですが、予想を超える!?まーまーのお食事でした
よく海老が出てるのを見かけますが、ツアー代金$25と$35の差でしょうね



食事を済ませ、二階の甲板に上がります

お天気も良くて、雄大でとてもきれい
P5030096_convert_20140526131831.jpg

重なる奇岩の間を通り抜けます
P5030099_convert_20140523194205.jpg

切り立つような奇岩に水上集落のお家
絵になります
P5030109_convert_20140523194427.jpg

P5030112_convert_20140526132225.jpg

DSC09169_convert_20140526132740.jpg



そして、船着き場に到着です
DSC09168_convert_20140526124134.jpg


40分ほど停泊し、ボートまたはカヤックに乗れます
ベトナムの方が舵を取ってくれるボートに乗りました
ツアーを申し込んだときは、カヤック付と言っていたけれど、
料金$6または120000ドン別途かかりました
これは織り込み済み

オレンジ色の救命胴衣を着て、4人で出発です
えっちらおっちら、ベテラン女性がボートを操り、ゆったりボートは進んでいきます
漕ぎ手は若い女性から、ベテラン女性から男性がいました
よくみると、竹でできた船に塗料を塗ったボート
奥の二人乗りがカヤック
DSC09189_convert_20140526165835.jpg


ゆったり浸食した岩のトンネルをめざします
DSC09176_convert_20140526125840.jpg


岩のトンネルが見えてきました
岩肌も際立って鋭いです
P5030119_convert_20140526133915.jpg

イタリアの青の洞窟はどんなだろ~
P5030120_convert_20140526134155.jpg


浸食してできたいろいろな形の結晶
トンネルの先に広がる美しい景色
P5030121_convert_20140526134241.jpg


トンネルを抜けると

360度岩山に囲まれた景色は幻想的です
P5030125_convert_20140526134345.jpg

浸食した崖



またトンネルをくぐり
P5030123_convert_20140526133618.jpg

P5030127_convert_20140526134518.jpg


水上集落に先ほどの船着き場を目指します
DSC09204_convert_20140526142457.jpg




海面に近いところは、浸食していて、トンネルができるかもしれませんね
DSC09207_convert_20140526135538.jpg



また、水上で生活している方々の様子がうかがえます
衛生面は少々心配ですが、子供が飛び込んで元気でほのぼのしてました
P5030131_convert_20140523220638.jpg

DSC09213_convert_20140526134808.jpg


観光客のボートが多かったものの、とても風情があってよかったです
ハロン湾の一部だけですが、ボートで周れて美しい景色が見れて大満足です
あっという間の周遊でした


まだまだツアーは続きます




関連記事
[ 2014/05/26 18:20 ] 14/05ハノイ | TB(0) | CM(24)
よっちさん♡
「一番シンプルなクルーズ船」の部分で、笑ってしまいました、スミマセン!
それにしても、ハロン湾、1度は行かなければならない所ですね。以前スーパースターヴァーゴで、何故台風に合ってしまったんだろ〜、、って自分の運のなさが悔やまれます。
[ 2014/05/26 19:12 ] [ 編集 ]
ボルフィさん
ボルフィさん

> 「一番シンプルなクルーズ船」の部分で、笑ってしまいました、スミマセン!
> それにしても、ハロン湾、1度は行かなければならない所ですね。以前スーパースターヴァーゴで、何故台風に合ってしまったんだろ〜、、って自分の運のなさが悔やまれます。

乗ってる時にはあまり感じませんでしたが、写真で振り返ってみると、シンプルなクルーズ船でした(笑)
ハロン湾は本来はゆったり過ごしてほしい場所だと思います
それこそ、優雅なクルーズをボルフィさんには楽しんでほしいです
客船には一度乗って優雅に旅してみたいですね
お天気だけはわからないもの
でも、ホテルはキャンセルとならず、手配できたのはさすがです
[ 2014/05/26 20:33 ] [ 編集 ]
このツアー 水面は近いし、小回りも利くし、いいですねぇ!

団体旅行だと、こういう面白いツアーを発見できません!!
[ 2014/05/26 22:17 ] [ 編集 ]
女子サッカーのアジアカップ、日本の優勝で決まりましたが
ベトナムではどんな感じでしたか?

すでに帰ってこられてから書いてらっしゃるのでしょうが
この時期、ベトナムは大丈夫でしたか?

海辺では、中国ともめていて、一触即発の危機
隣国のタイでは、軍隊がクーデターではないとしながらも政権を奪取

義理の息子は先週半ばまでシンガポールで仕事をしておりましたが
企業サイドでは、やはり不安はある…との事でしたが

行かれた感じとしては、いかがでしたか?
このところ不安定な世界情勢…直接関係ないとはいえ、困ったもんですね。

[ 2014/05/26 22:44 ] [ 編集 ]
ジュマパパさん
ジュマパパさん

> このツアー 水面は近いし、小回りも利くし、いいですねぇ!

ボートでトンネルはくぐりたかったので、ゆったり湾の一部を遊覧してきました
それでも安いツアーの参加者は、行かずにお留守番してる人はいました

> 団体旅行だと、こういう面白いツアーを発見できません!!

一日がかりのツアーだったので、あまり制約しない日程を旅行会社が組んだのでしょうか
いろいろなコースがあるものの、団体旅行の場合、ガイドさんの采配もあるのでしょうね
[ 2014/05/26 23:32 ] [ 編集 ]
ハロン湾では、船と言っても、クルーズ船や、手漕ぎの小さな船とか選べるのですね。
その辺りのホテルまでたどり着いて、乗りたい船を見つけてお願いするなんてのも有りですかね〜?(^^;;

控えめな食事の写真・・・ホントにその通りの絵面でYottittiさんのお人柄がでているのだろうな〜と思いながら拝見しました^ ^
[ 2014/05/26 23:42 ] [ 編集 ]
癌ダム4G さん
癌ダムさん

> 女子サッカーのアジアカップ、日本の優勝で決まりましたが
> ベトナムではどんな感じでしたか?

女子サッカー、すごかったですね
私もベトナムホーチミンということで、食事や気候を思い浮かべながら観戦してました~!
真面目なベトナム人ですし、日本にも好意的です
今回も選手たちも応援団もトラブルがなかったようで、安心しました

> すでに帰ってこられてから書いてらっしゃるのでしょうが
> この時期、ベトナムは大丈夫でしたか?

私がハノイに行ったのは領海侵犯前だったので、とても穏やかで、とても信じられません
以前にもホーチミンも訪れましたが、いろいろな背景から、タイに比べて、中国人の観光客も少ないように思います
聞いた話では、やはり住んでいらっしゃる日系人の方は、中華系と間違われて、襲撃されたそうです
いろいろな対策も取り、穏やかに解決していってほしいです

> 海辺では、中国ともめていて、一触即発の危機
> 隣国のタイでは、軍隊がクーデターではないとしながらも政権を奪取

タイのクーデターも驚きました
今回の問題は根深そうですからね
王様のご容態がよくないのが気がかりですが、国内の問題ですし、忘れたころに起こる反乱ですので、遠くから見守ってます

> 義理の息子は先週半ばまでシンガポールで仕事をしておりましたが
> 企業サイドでは、やはり不安はある…との事でしたが

デモなどがあると、経済も停滞しますので、納期などの問題は生じてくるのでしょうし、多少なりとも、経済への打撃は懸念されますね
アジアは今は元気で軸となって活躍するときなので、ここで足の引っ張り合いはよくないですよね

> 行かれた感じとしては、いかがでしたか?
> このところ不安定な世界情勢…直接関係ないとはいえ、困ったもんですね。

ここのところ、中国に振り回されてますね
中国内部もガタガタしているし
またロシアとウクライナの問題もありますし、穏やかでないですね
何かと騒がしい世界情勢で心配です
[ 2014/05/26 23:57 ] [ 編集 ]
こんにちわ

安いツアーだとトラブルもあり得るんですねー。
件の女性ふたりは市内観光ツアーのつもりだったのかしら…
お互いにちゃんと確認が必要ってわけですね。

ハロン湾めぐりはずっとクルーズ船で移動するのかと思っていました。
途中でボートかカヤックに移って岩場をめぐれるんですね!
アウトドア好きなうちのツレは絶対にカヤックを選びそう…(^_^;)

25ドルでもこれだけ廻れてランチ付ならいいかも!?
参考になりました、ありがとうございます☆
[ 2014/05/27 10:08 ] [ 編集 ]
EkaterinaYoghurt さん
EkaterinaYoghurtさん

> ハロン湾では、船と言っても、クルーズ船や、手漕ぎの小さな船とか選べるのですね。
> その辺りのホテルまでたどり着いて、乗りたい船を見つけてお願いするなんてのも有りですかね〜?(^^;;

パックツアーで参加された方は、このボート周遊はなかったそうです
ハロン湾は洞窟を周るツアーもあったり、これがしたいというのを探すのがいいと思います
私はやっぱり朝陽がいいそうなので、一泊か、早い出発がいいと思います

現地で乗りたい船を見つけるって、Eekatrnaさんらしいというか~(笑)、でも調べてみてご存知だとは思いますが、その場で申し込むのは、貸切になるとお高いみたいだし、情報不足で何ともいえませんが、まだまだ難しいと思います
でも現地で仲介人はいるらしいですよ~

> 控えめな食事の写真・・・ホントにその通りの絵面でYottittiさんのお人柄がでているのだろうな〜と思いながら拝見しました^ ^

私の都合でみなさんのお箸を止めるのは申し訳なかったので、遠目で撮ってみました~(笑)
[ 2014/05/27 14:42 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんにちは~

> 安いツアーだとトラブルもあり得るんですねー。
> 件の女性ふたりは市内観光ツアーのつもりだったのかしら…
> お互いにちゃんと確認が必要ってわけですね。

英語圏の方だと思うのですが、申し込みの行き違いがあるのにびっくりしました
朝ホテルに迎えに行っても、出てこないわけですよね
詳細はわかりませんが、やっぱりどこでもトラブルはつきもので、
私も帰国の日だけは、遠出はやめようと改めて思いました

> ハロン湾めぐりはずっとクルーズ船で移動するのかと思っていました。
> 途中でボートかカヤックに移って岩場をめぐれるんですね!
> アウトドア好きなうちのツレは絶対にカヤックを選びそう…(^_^;)

国内からのパックツアーの方はボートのオプションはついていなかったようで、申込時には、ハロン湾ツアーに何が含まれてるかは確認はしたほうがよいのかなと思います
宿泊するとまた違った場所でカヤックの体験とかあるそうです
カヤックはカナダで乗ってつかれたので、我が家はボート系は他人任せです~(笑)
時間に余裕があれば、のんびりいいですよね

> 25ドルでもこれだけ廻れてランチ付ならいいかも!?
> 参考になりました、ありがとうございます☆

バスだけは~とは思いますが、個人天気には大満足のツアーです
[ 2014/05/27 15:02 ] [ 編集 ]
ツアーのトラブル我が家も何度かありますが、交渉してガンガン言わないと思うような旅ができないんですよね~。
こういうのって物凄くストレスになります。
2人の女性も無事に行きたい所観光出来たんですかね。

画像の魚料理は・・・・確かに食欲ないですね。
ハロン湾で獲れた魚なんでしょうけれど~。
泥くさそうなイメージです。
どうでしたか?
[ 2014/05/27 22:13 ] [ 編集 ]
ももさん
ももさん

> ツアーのトラブル我が家も何度かありますが、交渉してガンガン言わないと思うような旅ができないんですよね~。
> こういうのって物凄くストレスになります。
> 2人の女性も無事に行きたい所観光出来たんですかね。

ももさんご夫妻はいろいろなところを周ってるけど、やっぱり目的達成にはちゃんと交渉しないといけないんですね
ももさんの話を聞いて、飛行機のトラブルと似ていて、交渉しないと成り立たないのかなって思いました
例の女性二人は、ボートにも乗らず、お金を使わないようにしてましたね
翌日交渉されたのかは疑問ですが、あの状況では、泣き寝入りだったのでは?と思います

> 画像の魚料理は・・・・確かに食欲ないですね。
> ハロン湾で獲れた魚なんでしょうけれど~。
> 泥くさそうなイメージです。
> どうでしたか?

そもそもお昼は食べれない覚悟できてたので、それなりにお食事ができたのはびっくりでした
アバウトに運ばれてきたご飯にもびっくり(笑)
前日にお魚は失敗してるので、お魚はさすがに我が家は手出し無用で、さすがの私もチャレンジしませんでした・・・・
川魚って泥臭いイメージですよね
[ 2014/05/27 23:36 ] [ 編集 ]
ハロン湾うわさどおりの良いところなんですね~!
ツアーの食事はこんなもんが多いですよね。
やはりメインは眼の保養。
小船でゆったら結ったら行くのがいいなぁ!
奇岩達のそばまで行けるのがいい。
[ 2014/05/28 06:28 ] [ 編集 ]
この風景 そういや
有名なんですね、よくみます

旦那さんのすきそうな???競輪に似てるんですかねヾ(・・;)ォィォィ

桂林ににてる・・結構いいながめですね~
そやけど
海でしたよね
海の色は絶景とはいえませんね(笑)
そこがいいのかも

意外と船が小さいんですね(ボート?)
海が近く・・いかんじなのかもね
よっちさん
こういう船やと、暴れるというか船を揺らしてみたくなりませんでしたか(爆)

[ 2014/05/28 09:37 ] [ 編集 ]
親父さん
親父さん

> ハロン湾うわさどおりの良いところなんですね~!
> ツアーの食事はこんなもんが多いですよね。
> やはりメインは眼の保養。
> 小船でゆったら結ったら行くのがいいなぁ!
> 奇岩達のそばまで行けるのがいい。

ハロン湾は雄大な景色を眺めながら、ゆったり遊覧して、のんびりしたいいところでした
今回は幸い晴れましたが、お天気は雨も多いようですが、どんな天気も絵になりそうですね
今度は朝日もゆったり拝みたいです
ツアーの食事は期待していなかったので、想像以上に出たのでびっくりしました
ここはgood seafoodならもっとゴージャスだと思います

ボートではクルーズ船でいけないトンネルをくぐることもできてよかったです
また水面から近いところでは目線も変わって、さまざまな浸食具合をみてると、自然の造形美を感じました
[ 2014/05/28 13:38 ] [ 編集 ]
ハロン湾の風景、きれいですね!

ツアーの値段が違っても、景色自体は一緒だし、
お昼も、魚以外は普通においしそうだし、
色々ありつつも、25ドルのツアー悪くないですね~♪

確かに、泊まったほうがゆっくり楽しめそうだけど、
ハノイからの日帰りでも、充分満喫できそう!!
[ 2014/05/28 13:48 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん

> この風景 そういや
> 有名なんですね、よくみます

世界遺産ですから、やっぱり見てみたかったです~
かのちゃんもいらっしゃってましたよね~

> 旦那さんのすきそうな???競輪に似てるんですかねヾ(・・;)ォィォィ

競輪ってつながりってなんだろうっ思ったら桂林でしたか~(笑)
競馬とか競艇にはいったことあるけど、競輪はまだ見たことないんです
選手たちはすごく危ない競争をしているんですよね
すごいなって思います

> 桂林ににてる・・結構いいながめですね~
> そやけど
> 海でしたよね
> 海の色は絶景とはいえませんね(笑)
> そこがいいのかも

ここはほんの一部だけですが、広がる海に浮かぶ折り重なる島々はきれいでよかったですよ
海の色は・・・・鋭いですね~
海が汚れてるので世界遺産をはく奪されるとかいう話を、先日どこかでよみ、おどろいた次第です
国の発展とともにいろいろな問題も出てくるのでしょうね

> 意外と船が小さいんですね(ボート?)
> 海が近く・・いかんじなのかもね
> よっちさん
> こういう船やと、暴れるというか船を揺らしてみたくなりませんでしたか(爆)

ボートは漕ぎ手含めてマックス6人ほどではないでしょうか
それにもっと乗ったら沈んじゃいそうだし、きっとボートも進まないでしょうね(笑)
さすがにボートは揺らそうとは思わなかったですよ~
でも、一緒に乗った若いお二人に揺らされなくてよかったですー
[ 2014/05/28 13:49 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
キュウ親さん

> ハロン湾の風景、きれいですね!

さまざまな島々が海に浮かんでる様子は、本当に雄大できれいでした~
お天気は心配されましたが、晴れてよかったです

> ツアーの値段が違っても、景色自体は一緒だし、
> お昼も、魚以外は普通においしそうだし、
> 色々ありつつも、25ドルのツアー悪くないですね~♪

宿泊すると洞窟にも行けたようですが、ボートには乗れたのでよかったです
ツアーの値段は高ければ、いろいろメリットはあるでしょうから、どこで線引きをするかが悩ましいところですね
お料理はイメージ的にまったく期待してませんでしたが、小腹を満たすことはできました~
個人的には、お料理はおいておいて(笑)、面白い経験もでき、移動中のバス以外は大満足です

> 確かに、泊まったほうがゆっくり楽しめそうだけど、
> ハノイからの日帰りでも、充分満喫できそう!!

ハロン湾の夕陽に朝陽がきれいだそうで、本当はゆったり楽しむのがよいようです
難しいのはお天気にもよりますよね
日帰りでも、見どころを抑えて十分満喫できました~!

[ 2014/05/28 14:14 ] [ 編集 ]
ハロン湾のクルーズって
大きい船なんだと勝手に思ってたんですけど
ボートやカヤックなんかの小舟も乗れるんですね!
岩の洞窟くぐるの、楽しそう♪

この独特の景色、いいですね!
奇岩がいっぱい並んでいて、すっごい絵になってます。
[ 2014/05/28 15:15 ] [ 編集 ]

写真、連日イイ感じの街の空気が伝わってきますね〜♪
昼の表情も、夜の表情もバッチリ!
(特に、ハンダオ通りの市場の写真が秀逸です。ちなみに、ミラーレス機のレンズは何をお使いなのでしょう?)
仕事に疲れたとき、このYottittiワールドツーリスト様(笑)のおかげで、
いつもひとときの癒しをいただいておりますデス (〃´ V`〃)

それにしても、このハロン湾篇は、読ませていただいてるコチラもドッキドキ(爆)
迎えに来るか来ないかもわからないマイクロバス(・・Amazing!)から始まり、
クルーズ船乗車前にも、ガイドと客の間でのトラブルとか・・・ヾ(。´□`)ノ
そんなやりとりを傍で聞いているだけでも、さぞ気分がサガったことでしょう。。。

・・・しかぁぁーーーーしっっ!!!
こんな雄大かつ風情のある景色が眼の前でみれたら、
少々危険なチャレンジを冒してでも(笑)いらした甲斐があるってモンですね♪
水上集落の家々も素敵だし(ラストのほうの写真、お見事です〜!!)、
ボートに乗って(カヤックもよさそう♪)岩のトンネルをくぐってゆくなんて体験も、
つくづくうらやましいのひと言に尽きますっっ♪

・・・と、書きかけのテキストを保存しておいたら続きもアップされてましたネ(笑)

有名どころの名所が遠くからしか・・・ウ〜ン、このツアーの流れならありそう(爆)
ティエンクン洞窟のライトアップは、とにかくスゴいですね〜〜!!
『え? ディズニーシーのセット?!』・・・みたいな(笑)

実に見応えのあるレポート、いつもありがとうございます!

[ 2014/05/28 20:42 ] [ 編集 ]
はむこたん
はむこたん

> ハロン湾のクルーズって
> 大きい船なんだと勝手に思ってたんですけど
> ボートやカヤックなんかの小舟も乗れるんですね!
> 岩の洞窟くぐるの、楽しそう♪

箱根の観光船のようにゆったり航海するっていうイメージですよね
ハロン湾は奇岩もたくさんあって、トンネルや洞窟などボートでしか行けないところもあるし、クルーズ船とは視線も変わって風情もあってのんびりしてよかったです
トンネルってなんだか先にどんな世界が広がるのかわくわくしますよね

> この独特の景色、いいですね!
> 奇岩がいっぱい並んでいて、すっごい絵になってます。

どこもかしこも絵になる風景で~
それに面白い形の島々に、鋭い岩肌が自然の険しさを物語ってるのもよかったです
だんだん同じ風景に見えてきてしまって、気が付けば、もっと写真を撮ってくればよかったと後悔してます
[ 2014/05/28 22:04 ] [ 編集 ]
G.D.M.T. さん
Gさん
コメントの順番が入れ替わってしまってごめんなさい

> 写真、連日イイ感じの街の空気が伝わってきますね〜♪
> 昼の表情も、夜の表情もバッチリ!
> (特に、ハンダオ通りの市場の写真が秀逸です。ちなみに、ミラーレス機のレンズは何をお使いなのでしょう?)
> 仕事に疲れたとき、このYottittiワールドツーリスト様(笑)のおかげで、
> いつもひとときの癒しをいただいておりますデス (〃´ V`〃)

yottittiワールドツーリストなんて、大そうな命名、ありがとうございます~(笑)
拙い文章でお恥ずかしい限りです
またお付き合いくださり、うれしいお言葉、感謝感激でございます~
写真は夫がミラーレスで、私がコンデジで撮ってるのですが、二人の腕前はおいておいて~(笑)、同じものを撮っても見る目線がちがうので、なかなか面白いです
レンズは~、セットだったものと~
もう一つは、Gさんにおすすめしてもらったあと、即効カメラやさんに走ったレンズです(笑)
17mmf1.8を使ってます
詳しいことはさっぱりなので、知識のない私でことが足りなくて申し訳ないですー
いつも旅行前はレンズのサイトとにらめっこしてますよ

> それにしても、このハロン湾篇は、読ませていただいてるコチラもドッキドキ(爆)
> 迎えに来るか来ないかもわからないマイクロバス(・・Amazing!)から始まり、
> クルーズ船乗車前にも、ガイドと客の間でのトラブルとか・・・ヾ(。´□`)ノ
> そんなやりとりを傍で聞いているだけでも、さぞ気分がサガったことでしょう。。。

日本のように、時間に約束に正確な国はなかなかないですし、当たり前のことが当たり前でないので、尺度は一緒にできないんです
ネットではいろいろな話が飛び交っていて、いい年して、我ながら、かなりのチャレンジャーだったと思います(笑)
参加してみて、やっぱり安いツアーはお若い方ばかりで、浮いてる?と思うところもあり、一応日本人は年齢不詳なところはあるので、その中に溶け込んでみました(笑)
また、トラブルメーカーの二人は、最初は遅れてくるわ、文句は言うわで、ドン引きしてましたが、最後は自分たちは悪くないかもしれないのに、謝ってたので、気持ちよくツアー続行となりました

> ・・・しかぁぁーーーーしっっ!!!
> こんな雄大かつ風情のある景色が眼の前でみれたら、
> 少々危険なチャレンジを冒してでも(笑)いらした甲斐があるってモンですね♪
> 水上集落の家々も素敵だし(ラストのほうの写真、お見事です〜!!)、
> ボートに乗って(カヤックもよさそう♪)岩のトンネルをくぐってゆくなんて体験も、
> つくづくうらやましいのひと言に尽きますっっ♪

やっと出発して~
この雄大な景色を眺めてたら、バスでの長時間の移動の疲れも、吹っ飛びました~!
いろいろな形の島々が折り重なるようで、幻想的です!
すごい情緒たっぷりです
水上集落のお家は、学校もあり、海に暮らす人々の生活を垣間見ることができました
人は水上で生きるための生活の知恵も感じました
そういう生活に少し触れられて、ボートでの遊覧はよかったです
トンネルをくぐって何が待ち受けるかわからないワクワク感も、やっぱり、大人になってもうれしいものですね

> ・・・と、書きかけのテキストを保存しておいたら続きもアップされてましたネ(笑)

保存してコメント書いてくださり、本当にうれしいです
そうそう、週末は家の二年点検もあり、慣れない水回りの掃除に追われてます
なかなか2年くらいになると、汚れもリスキーですね(笑)

> 有名どころの名所が遠くからしか・・・ウ〜ン、このツアーの流れならありそう(爆)
> ティエンクン洞窟のライトアップは、とにかくスゴいですね〜〜!!
> 『え? ディズニーシーのセット?!』・・・みたいな(笑)

みなさん、ここの名所のアップの写真も多く、何隻かは向かってるので、やられた~と思いました(笑)
ありがちなパターンでした
ティエンクン洞窟のライトアップ は、不思議な現象が起き~
写真を撮るには面白い材料かもしれません
なかなか暗いので、コンデジでは厳しいですーー
いろいろな形の鍾乳石は面白く、ちょっとしたアミューズメントパークですね~

> 実に見応えのあるレポート、いつもありがとうございます!

こちらこそ、なかなか地味な作業で、一生懸命写真を選定した甲斐がありました~
何よりのねぎらいのお言葉、ありがとうございます~
[ 2014/05/29 18:06 ] [ 編集 ]
やっぱり安い!!(爆)
お天気が良くて良かったですねえ~。僕が行った時は曇り空で
クルーズ船に乗っていると風で寒かったです。

途中、果物を満載したボートがこちらに向けて商売を始めたり
その時買ったランブータンが美味しかったのを思い出しました。

カヤックに乗り換えたのですね?僕の時は小型のボートでしたが
5ドル払って侵食した洞窟に入っていきました。360度山肌で
囲まれた空間に、ここが海だという事を忘れそうになりました。

水上生活者の生活が垣間見れて興味深かったです。
学校とか教会とか。

chempakaでした!
[ 2014/05/29 22:59 ] [ 編集 ]
chempakaさん②
chemakaさん~

> やっぱり安い!!(爆)
> お天気が良くて良かったですねえ~。僕が行った時は曇り空で
> クルーズ船に乗っていると風で寒かったです。

ハロン湾は、雨が多くて寒いって聞きました
私が行った時も雨マークもついてましたが、雲も多かったけど、晴れ間も出て、きれいな景色が拝めました
雨が降っても、墨画的な風情があって絵になりますよね

> 途中、果物を満載したボートがこちらに向けて商売を始めたり
> その時買ったランブータンが美味しかったのを思い出しました。

安いツアーだったので、物売りが全然近寄ってこなかったのですよ
きっとあのクルーズ船はNGっていう暗黙の了解があるのでしょうね(笑)

> カヤックに乗り換えたのですね?僕の時は小型のボートでしたが
> 5ドル払って侵食した洞窟に入っていきました。360度山肌で
> 囲まれた空間に、ここが海だという事を忘れそうになりました。

カヤックは漕ぐのに疲れるので乗りません(笑)
私も4人+船頭さんのボートに乗りました~
確か二人で$6=120000ドンで、申し訳ないけど、chempakaさんよりお安いみたいです(笑)
でも上手がいて、もっと安いツアー代金で参加してる人がいるようです
我が家も珍しく交渉し損ねました

ここも360度囲まれた場所っていうと同じ場所の様な気がします
のんびりしていて、秘境の様な感じでよかったですよね~

> 水上生活者の生活が垣間見れて興味深かったです。
> 学校とか教会とか。

ハンモックに乗ってる人とか見ましたけど、学校とか教会は見れなかったです
周遊が終わって、すぐに船に乗り込んでしまったけど、船着き場から歩けたのかしら?
お魚とか売ってるのも見損ないました
[ 2014/05/30 15:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する