リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

情緒たっぷりの霧笛楼

バンコク旅行記の途中ですが、

今回はお食事会のお話です


横浜元町の霧笛楼にランチにお邪魔してきました

元町は、横浜港に近く、開港後、多くの外人居留地ができたのと同時に、外国人向けの商店街として栄え文明開化を支えたところで
150周年以上の歴史がある商店街で、横浜を代表するハイカラな商業地の一つとして有名です
ここ元町から「ハマトラ」がブームになり、靴のミハマ、バッグのキタムラなどが、浜っ子のトレードマークとなりました


そんな元町の商店街にあるレトロなレストラン霧笛楼です
創業は1981年で、意外と新しいお店です



入口を入ると、懐かしいノスタルジックあふれるレストランバー
ここでウエイティングです
DSC08998_convert_20140331200123.jpg



レストランは、
1階
壁面にはステンドグラスがはめ込まれていて、とてもハイカラで、開港時代の古き好き横濱を思わせる内装
2階
お座敷にテーブルで個室とムードたっぷりだそうですが、残念ながら、予約が取れませんでした
3階
またパーティールームだそうで、結婚式などできるそうです



1階の店内は、少し半地下のように下がっていて、
この日はあいにくの雨模様だったので、ちょっと暗かったのが残念です
DSC08980_convert_20140331200355.jpg


ランチのコースは
5000円か、8000円(サービス料、税別)
フォアグラを頂きたかったので8000円のコース!

また、お店のコンセプトが
地産地消を大切にし、旬の素材を使って、
伝統的なフランス料理を横濱テイストでもてなしてくれる新感覚フレンチ

メニューのお品書き(クリックすると大きくなります)
mutekirou1.jpg
mutekirou2.jpg


お皿はオリジナルで、横浜らしい絵柄に色合いです
食器は横浜増田窯と宝田食器のもの
DSC00100_convert_20140331164816.jpg


ビールは霧笛楼オリジナル
黒ビールに近く、苦みのあるビールでした
DSC08981_convert_20140331165352.jpg




最初の料理

石鯛の香ばしいタルタルと生姜のブランマンジェ
トマトのガスパチョ風(胡瓜、玉ねぎ)

軽やかな舌触りでふわふわしておいしく、トマトのソースとよく合います
DSC00102_convert_20140331164914.jpg


丸いパンとバターはおかわり自由

フランス、ペリゴール産フォアグラの網焼き
春野菜(早春キャベツ、緑アスパラ)ポトフー仕立て トリュフ風味

フォアグラは焼いたあとに、スープに入ってます
普段いただくことのないフォアグラ、そのまま焼いただけのも味わいたかったかも
DSC00103_convert_20140331165034.jpg



オマール海老(尾のみ半身)のソテー 波打ち際のソース
筍のリゾットと西洋葱のエチュベ添え 小さなカップに入れたビスクスープ

オマール海老がぷりぷりして美味しく、またふわふわしたあさりのソースに葱に合いました
濃厚なスープに、筍のリゾットもチーズの焼き目がおいしいです
DSC00104_convert_20140331165129.jpg

舌平目のアンナ風焼き 2種ごま風味 バルサミコ酢ソースにて
横浜ハイカラ野菜(LED栽園)のサラダと山形県産うるいのソテー添え

絶妙な火加減で焼かれた舌平目がふわっとしたおいしさ
上に乗ったジャガイモもちょっとしたアクセントになっておいしいです
上品な葉野菜の添え物もお口代わりになっておいしいです
DSC00106_convert_20140331165217.jpg


国産牛フィレ肉のソティー モリーユ茸のソース
やわらかいお肉でナイフもいらないよう
ごぼうチップがのったソラマメにエンドウ豆の付け合わせも旬を感じます
DSC00109_convert_20140331165238.jpg


デザートは

旬の柑橘類とフロマージュブラン
白チョコレートのムースリーヌとイチゴのソースとともに


さっぱり柑橘類のソースがうれしいです
お口の中もさっぱり、おいしくおなか一杯いただきました
DSC00110_convert_20140331165313.jpg

ブラジル豆 有機コーヒー小菓子
DSC08997_convert_20140331165524.jpgDSC08996_convert_20140331165501.jpg


どれも旬の野菜と素材を生かしたおいしいお料理で、絶妙な火加減で、みんなに愛されるやさしいお味でした
お料理のタイミングも抜群で、サービスも心地よく、
タイムトリップしたような雰囲気に、時が経つのを忘れてしまいます
おいしくお料理をいただきました




関連記事

ジャンル : グルメ
テーマ : ランチ

[ 2014/04/01 17:50 ] 国内 グルメ~横浜 | TB(0) | CM(18)
よっちさ〜ん♡
わ〜♡一度行ってみたいと思ってました。館もお料理も想像通り?
一番の感動はお皿!いいですね〜。横浜な感じ、すんごく出ています。
[ 2014/04/01 18:49 ] [ 編集 ]
ボルフィさん
ボルフィさん

> わ〜♡一度行ってみたいと思ってました。館もお料理も想像通り?
> 一番の感動はお皿!いいですね〜。横浜な感じ、すんごく出ています。

雰囲気のあるレストランで、この日もほぼ満席の大賑わいでした
本来は二階の個室がおすすめだそうです
期待を裏切らないお料理のお味にサービスでした
それに横浜の陶器へのこだわり、お店の名前も作家「大佛次郎」の横浜を舞台にした小説「霧笛」に由来するそうです
[ 2014/04/01 20:12 ] [ 編集 ]
なつかしい、
セーラー服着て、山手の学校に歩いて通う。
三脚以て、洋館を油絵で描いたり、
昔はあの上アパートでしたが、今も住んでる方いらっしゃるのかしら?
朝は中華粥、お昼元街ふらふら、ニューグランドもすっかり変わって、
後年には、中村トオル?さんに、人気のないバーニーズで出くわしたり、
元気で、おしゃれな街でした。今は、山の方に食べ物屋さんがたくさんでてますね。
懐かしいです。
夏には十番館の庭のビール。私は飲めないけれど風と夕暮れがごちそう。
バラの花が咲きこぼれて、、海から風が吹く。
年越しには海上での霧笛が、、そしてシャンペンがポン。あ~
なつかしいです。
[ 2014/04/01 20:36 ] [ 編集 ]
すごーい!!
わ~高級ランチですね\(^o^)/

お料理はもちろんですが、渋いブルーの食器がなんとも美しいです。
「器も味のうち」を実感します。

素敵な時の流れが記事に溢れていますね。
ありがとうございます。

[ 2014/04/01 22:09 ] [ 編集 ]
hippoponさん
hippoponさん

> なつかしい、
> セーラー服着て、山手の学校に歩いて通う。
> 三脚以て、洋館を油絵で描いたり、
> 昔はあの上アパートでしたが、今も住んでる方いらっしゃるのかしら?
> 朝は中華粥、お昼元街ふらふら、ニューグランドもすっかり変わって、
> 後年には、中村トオル?さんに、人気のないバーニーズで出くわしたり、
> 元気で、おしゃれな街でした。今は、山の方に食べ物屋さんがたくさんでてますね。
> 懐かしいです。
> 夏には十番館の庭のビール。私は飲めないけれど風と夕暮れがごちそう。
> バラの花が咲きこぼれて、、海から風が吹く。
> 年越しには海上での霧笛が、、そしてシャンペンがポン。あ~
> なつかしいです。

元町はハイカラな横浜の象徴ですね
元町でぶらぶらショッピングを楽しみお茶して~
また山の手の方に行くと、外国情緒たっぷりで洋風なお庭に汽笛が似合いますね
十番館も雰囲気がよいと聞いてますが、まだ行ったことはありません
今はずいぶん風景も変わり、MMに移りつつありますが、ここは変わらないでいてほしい場所です
ベイブリッジもできた当初はあのライトアップされた橋を通るのが楽しみだったり、
ニューグランドも変わり、中華街もみなとみらい線ができて、私の小さい時の横浜とは様変わりしてしまいました
でも横浜ってホッとする場所です
[ 2014/04/01 22:18 ] [ 編集 ]
ジュマさん
ジュマさん

> わ~高級ランチですね\(^o^)/

なかなか海老にフォアグラにお肉にお魚のフルコースはいただけません

> お料理はもちろんですが、渋いブルーの食器がなんとも美しいです。
> 「器も味のうち」を実感します。

食器もおもてなしのひとつですね
目で楽しみながら、お食事を楽しめる、ぜいたくなひと時でした

> 素敵な時の流れが記事に溢れていますね。
> ありがとうございます。

楽しい時はあっという間で、いつまでも余韻に浸っていたかったです
やっぱりおいしいものをいただくと元気になりますね
[ 2014/04/01 22:24 ] [ 編集 ]
こんにちわ

もしかすると甥っ子さんのお祝いでかしら?
霧笛楼でお食事会でお祝いなんてステキですねー。
(違っていたらゴメンナサイ)
お茶しかしたことがなかったんですが、さすが霧笛楼!
お料理も正統派でおいしそうです。

ハマトラ、なつかしい(笑)
フクゾーとキタムラはマストでした。
ミハマは足にあわなくて、ハマトラになりきれなかったです(^_^;)
[ 2014/04/02 09:52 ] [ 編集 ]
こんにちは!

ここの店も大満足でしたか~

珍しいというか

イマイチと言う言葉が無いですよね
どちらかと言えば辛口評論家ヨッチさんの口から ヾ(ーー )ォィ何時から評論家だw


そういや
ハマトラってありましたよね
当時大洋ホエールズに居座る阪神ファンの事でしたっけ(笑)

食べ物じゃないんですが
ビールは霧笛楼オリジナルは飲んでみたいですね
苦味系は好きなもので・・



[ 2014/04/02 13:31 ] [ 編集 ]
私も霧笛楼大好きです~♪
ランチは行ったことないですけど
ディナーよりもお得な分、コスパよさそうですね。
個室、本当におすすめです!

気になる点といえば、コースの内容が
けっこうマイナーチェンジ気味な気はしますけど(笑)
[ 2014/04/02 15:24 ] [ 編集 ]
レトロなお店ですね。
この前の連休は横浜に行って来たんですが、相変わらずの中華街(笑)
こういう選択もありますね~。
横浜いいですね。
仕事が横浜だったら横浜に住みたいです。
[ 2014/04/02 20:34 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんばんは~

> もしかすると甥っ子さんのお祝いでかしら?
> 霧笛楼でお食事会でお祝いなんてステキですねー。
> (違っていたらゴメンナサイ)
> お茶しかしたことがなかったんですが、さすが霧笛楼!
> お料理も正統派でおいしそうです。

この日は例の日曜日で、甥の高校の入学のお祝いでした
思ったよりお天気も悪くならずにホッとでした
一度は行ってみたいと言いつつ、やっと実現できました
とはいっても、甥はお寿司が好みというのに、主役無視のお祝いの会となりました(笑)
それに、Mさんが例の横浜で見かけたというLED栽培のお野菜を使ってるのかしらって思っちゃいました

> ハマトラ、なつかしい(笑)
> フクゾーとキタムラはマストでした。
> ミハマは足にあわなくて、ハマトラになりきれなかったです(^_^;)

やっぱり浜っ子といえばですよね!
いつもチャーミングセールを逃し、私は逆にフクゾーは買った記憶がなく~、私も何かが欠けてるようです(笑)
それに横浜といえば、近沢レースもですよね
[ 2014/04/02 21:28 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん
こんばんは~!

> ここの店も大満足でしたか~

雰囲気といい、お料理といい、昔ながらの横浜らしいお店でした


> 珍しいというか
> イマイチと言う言葉が無いですよね
> どちらかと言えば辛口評論家ヨッチさんの口から ヾ(ーー )ォィ何時から評論家だw

ここだけの内緒の話ですが、いまいちは使わないようにしてるのーーー(笑)タブン
好みもあるし、グルメ話は難しいですよね
でも残念なお店はちゃんと訴えちゃいますので、ご安心を!?
なにより写真は真実を語りますよね!

> そういや
> ハマトラってありましたよね
> 当時大洋ホエールズに居座る阪神ファンの事でしたっけ(笑)

そういわれてみれば、大洋ホエールズと阪神のコンビのハマトラって面白いですね
でも今はどちらもびり争いの名称にならないといいですよね
やっぱり浜っ子、横浜には強くなってほしいです~!
大魔神がいたころが懐かしい~

> 食べ物じゃないんですが
> ビールは霧笛楼オリジナルは飲んでみたいですね
> 苦味系は好きなもので・・

苦味のあるものがお好きなのですね
セロリとか??
センブリ茶とか良いかも~(笑)
霧笛楼ビールは、もしかしたら苦味があるので好き嫌い分かれるかもしれませんが、ツウなお味だと思います~!
[ 2014/04/02 22:02 ] [ 編集 ]
はむこたん
はむこたん

> 私も霧笛楼大好きです~♪
> ランチは行ったことないですけど
> ディナーよりもお得な分、コスパよさそうですね。
> 個室、本当におすすめです!

やっぱりはむこたんは霧笛楼にはいらっしゃってたのですね
個室は雰囲気がよいので行ってみたかったのですが、この春の時期はなかなか厳しいでしょうね
ランチはやっぱりお得ですよね
でもお肉が出てきたときにはおなかいっぱいで~、海老のお料理にお魚の印象が強く残ってます

> 気になる点といえば、コースの内容が
> けっこうマイナーチェンジ気味な気はしますけど(笑)

確かに最初のお料理はブランマンジェは、定番みたいですね(笑)
これがお目当てという方もいらっしゃるのでしょう
でも、安心していただけるフレンチですね

[ 2014/04/02 22:08 ] [ 編集 ]
ももさん
ももさん

> レトロなお店ですね。
> この前の連休は横浜に行って来たんですが、相変わらずの中華街(笑)
> こういう選択もありますね~。
> 横浜いいですね。
> 仕事が横浜だったら横浜に住みたいです。

この日は電車で行きましたが、ほとんどの方が中華街に向かってて、人気ですね
今回雨だったので外観とか写真に撮らなかったのですが、雰囲気のあるお店です
特に二階は雰囲気もサービスもよいらしく、人気です
この辺りは横浜の中心地だったので老舗も多く、いろいろ探すと面白いと思います
横浜は、東京に出るには少々不便ですが、のんびりしていていいですよ
でも固定資産税などの税金は高いらしいです!?
[ 2014/04/02 22:12 ] [ 編集 ]
歴史もさることながら、ここのお皿の美しさは素晴らしいですね〜!
お料理よりもそちらばかりに目がいってしまいました^^;
ここのお皿はオリジナルということで販売はしていらっしゃらないのですかね?買いたいな〜^^
[ 2014/04/04 16:01 ] [ 編集 ]
EkaterinaYoghur さん
EkaterinaYoghurさん

> 歴史もさることながら、ここのお皿の美しさは素晴らしいですね〜!
> お料理よりもそちらばかりに目がいってしまいました^^;
> ここのお皿はオリジナルということで販売はしていらっしゃらないのですかね?買いたいな〜^^

大佛次郎の小説「霧笛」からこのレストランの名前が来てるそうです
お料理もおいしいけど、器によって、またその輝きが増しますよね

食器は横浜では有名で、リンク先に載ってました
さすがにMasudaシリーズはお値段もよいようで~
横浜増田窯
http://www.masuda-art.com/brands.html
宝田食器
http://www.takarada.co.jp/
こうしたいいものを棚に飾りたいですね
[ 2014/04/04 16:40 ] [ 編集 ]
わ〜、早速お皿の会社のURLまで教えて下さって有り難うございます!
早速ネットで見てみたいと思います♪
もし購入に至ったらブログに載せますね^^
[ 2014/04/04 19:32 ] [ 編集 ]
EkaterinaYoghur さん
EkaterinaYoghurさん

> わ〜、早速お皿の会社のURLまで教えて下さって有り難うございます!
> 早速ネットで見てみたいと思います♪
> もし購入に至ったらブログに載せますね^^

こちらこそ、ご丁寧にありがとうございます!
EkaterinaYoghurさんらしい目のつけどころのセンスの良さがうかがえます
なかなか買えないけど、いいものは違いますよね
[ 2014/04/04 21:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する