リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

知らなすぎる黒部ダム

11月1日から、信州方面に2泊3日で行ってきました
後半は雨マークもついていたので、前倒しで動きます

朝、家を出たのは4時半ごろだったか・・・
中央道の道中、紅葉していてとてもきれいでした



今回のメインは

トリップアドバイザーで行ってよかった観光スポットNO1に輝いた黒部ダム

私は黒部渓谷でトロッコに乗るつもりが、
意外に遠いので、今回はダムのみです


富山から入るルートと長野から入るルートがありますが、
長野県側から入ります

大山温泉を過ぎてから、ダムへ向かう道は木々に囲まれてとてもきれい
道中、電線には数匹のお猿さんが降りて綱渡りしてました
DSC07823_convert_20131118223721s.jpg




手前の駐車場は無料、ダム入口に一番近い駐車場は有料です
PB010003_convert_20131129161721s.jpg



入口には竣工50周年を祝う垂れ幕もかかり、半世紀の歴史の重みを感じます
現在は、季節はずれなのでイベントは終わってます

きっぷ売り場で、
どこまで行くのがいいのか尋ねても、そっけないお返事で・・・・
PB010001_convert_20131129161645s.jpg


調べて来た4~5時間かかるコースの室堂まで買いました
意外に高い黒部ダムの乗り物
11月は雪の大谷ウォークとの狭間で、時期的にオフらしく、乗り物はインターネットの割引券を提示して20%off一人往復8800円が7050円で利用できました
(黒部は雪景色に変わりつつあり、乗り物は11月までの運行ですが、すでに運行してない区間もでてます)
黒部ダム1



AM9:00
30分ごとに発車してるトロリーバスの乗車口

並んでる方の半分は中国語
マナーも悪くないので台湾の方かも!?遠方から見えるのですね
PB010005_convert_20131119235309s.jpg


待ち時間には面白い車掌さんの話が聞けるとの話ですが、特段なく
時間になると、数台並んでるトロリーバスに順番に乗り込みます
トロリーバスは、パンダグラフから電力を取り入れたバス
正式には無軌条電車といい、電車の仲間
乗車時間は扇沢から黒部ダムまで16分
長いトンネルを走ります
PB010012_convert_20131120161932s.jpg


また、往路と復路のすれ違いがあるため、バスが停車して待つこともあります
DSC07833_convert_20131120165348s.jpg DSC07839_convert_20131120165417s.jpg


トロリーバスの「黒部ダム駅」到着
PB010018_convert_2013112016125s.jpg



ダムに行くには
連絡通路から直接ダムえん堤に出るルート
階段を登り展望台に出てから野外階段を下りてえん堤に出るルートがあります

マグネットがもらえるスタンプラリーをこなしながら、
展望台めざし、220段の階段を上りますが、かなりきつい・・・
DSC07843_convert_20131120161540.jpg

途中

喫茶室のある休憩所からの眺めもきれい~
DSC07848_convert_20131120165511s.jpg DSC07846_convert_20131120165714s.jpg


そして

ダム展望台に到着
DSC07864_convert_20131120170131s.jpg

大きなダムが一望できます
PB010021_convert_20131120162257s.jpg


また黒部は自然あふれ、白い雪が積もった立山連峰の山々に、枯れ気味ですが山々の木々がとてもきれい
PB010049_convert_20131120163630s.jpg


撮影スポットがある展望台
DSC07854_convert_20131125154604s.jpg



外階段を降りていくと、
DSC07875_convert_20131121160227s.jpg


黒部ダムの建設工事で、実際にコンクリート原料が運ばれたコンクリートバケット
これほど巨大なバケットは珍しいそうです
PB010040_convert_20131120160904s.jpg


中間の展望台からは、ダムが近づいてくるよう~
DSC07879_convert_20131120170434s.jpg


さらに下に下っていくと
DSC07907_convert_20131120170851s.jpg



新展望広場
放水を見れないのは残念ですが、渇水の底を見れるのは貴重かも!?
PB010045_convert_20131120163037s.jpg


ダムを見上げられ、放水時期には迫力があることでしょう
PB010046_convert_20131120163413s.jpg



黒部ダムは、
富山県中新川郡立山町、黒部川水系黒部川に建設されたダム
また黒四ダム(くろよんダム)と呼ばれてます

ここはダムに貯えられた水を利用している発電するところ
関電の黒部ルート見学会も開催されてますが、事前に申し込みが必要です

昭和31年から始まったダム建設は、513億の巨費が投じられ、延べ1,000万人もの人手により、7年の歳月を経て完成
この建設は歴史に残る世紀の大事業として語り継がれ、破砕帯という言葉を広く知らしめ、171名の方が殉職した難工事
石原裕次郎主演の映画「黒部の太陽」でも有名です


殉職者慰霊碑
PB010057_convert_20131120164232s.jpg


今から50年以上も前に、こんな標高の高いところに、こんな大きなダムを造ったものだと感心します
今まで見たダムとは大違い


さきほどいた展望台も見上げるよう
PB010056_convert_20131120164141s.jpg

資料館も充実していて、黒部ダムの歴史を紹介しています
並々ならぬ作業に、知れば知るほど日本技術の集結に奥深いとは思っていなかったです
DSC07910_convert_20131120171052s.jpg DSC07911_convert_20131120171134s.jpg


青い水がきれいな黒部湖
PB010054_convert_20131120164026s.jpg

ここがいわゆるよく見るえん堤
PB010058_convert_20131120164314s.jpg




まだまだ続きます




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 国内旅行

よっちっち〜♡
くろよんダムとマチュピチュは、足腰が丈夫なうちに行かなきゃダメですね(笑)
映画をちょっと思い出してしまいました。
[ 2013/11/25 20:16 ] [ 編集 ]
ボルフィさん
ボルフィさん~

> くろよんダムとマチュピチュは、足腰が丈夫なうちに行かなきゃダメですね(笑)

くろよんダムは展望台までが意外に階段を上ります
若いうちのほうがいいかも
鍛えてたら大丈夫だと思います
あとはアンコールワットも言われてますよね

> 映画をちょっと思い出してしまいました。

映画見てないんですよね
ソフト化してないので見れるとか見れないとか?
[ 2013/11/25 21:11 ] [ 編集 ]
紅葉と雪景色が、一緒に楽しめるんですね!
絶景が眺められて癒されます~。

行ってよかった観光スポットNO.1て、すごいですね~。
トロッコは残念ですが
途中まででも、色々な乗り物を乗り継いで
面白そうです~。
[ 2013/11/25 23:39 ] [ 編集 ]
こんにちわ

はるか彼方の昔に黒部ダムには行った気がします。
小学生の頃だったと思うので、ほんとウン十年前…
トロッコ電車に乗ったことくらいしか覚えていません。
ダムも見たはずなんですけどねぇ。
妹がトロッコ電車のなかでカメラを取り落し壊したために
その旅行の写真がほとんどないっていうのも致命傷!?

記憶の更新に行かねばなりません(笑)
[ 2013/11/26 11:06 ] [ 編集 ]
黒部立山アルペンルート大好きで、3回行きましたよ。
一回目は高校の修学旅行でした。
九州からここまで来たのですから、遠い道のりでした。
懐かしい夜行列車にのってね。
料金が高くなければ、何度も行きたい所ですね。
もう50年になりますか?
石原裕次郎主演のあの映画も良かったです。
[ 2013/11/26 15:02 ] [ 編集 ]
はむこたん
はむこたん
連コメありがとうございます!

> 紅葉と雪景色が、一緒に楽しめるんですね!
> 絶景が眺められて癒されます~。

> 行ってよかった観光スポットNO.1て、すごいですね~。
> トロッコは残念ですが
> 途中まででも、色々な乗り物を乗り継いで
> 面白そうです~。

トロッコは近いのかと思ったら、ダムからは遠くて、行きたいと言ったら、非難囂々でした(笑)
無知は怖いですね
ここはさすがに日本一のダムだけあって、ダムの観念を見直させられるところです
乗り物も面白くてわくわくするし、ナンバー1になるのも納得です
でも2番はなぜあそこ??(笑)
[ 2013/11/26 17:27 ] [ 編集 ]
lauaealoha のMさん
lauaealoha のMさん
こんにちは~

> はるか彼方の昔に黒部ダムには行った気がします。
> 小学生の頃だったと思うので、ほんとウン十年前…

Mさん、いらっしゃってるのですね
こんなところにこんなすごいダムを作ってしまって、本当に素晴らしいです

> トロッコ電車に乗ったことくらいしか覚えていません。
> ダムも見たはずなんですけどねぇ。
> 妹がトロッコ電車のなかでカメラを取り落し壊したために
> その旅行の写真がほとんどないっていうのも致命傷!?

トロッコ電車もいいですよね
私は黒部と名の付くので一緒かと思ったら、ダムからは遠くて無理と却下されちゃいました
無知は怖いですね
妹さんはカメラを落としちゃったのですね
きっとご本人が一番傷ついてるはず・・・掘り起こさないであげてくださいね~^^

> 記憶の更新に行かねばなりません(笑)

雪山も見てみたいし、季節のいい時期にハイキングもしたいし、
Mさんもぜひお出かけください~

[ 2013/11/26 17:33 ] [ 編集 ]
takechanさん
takechanさん

> 黒部立山アルペンルート大好きで、3回行きましたよ。
> 一回目は高校の修学旅行でした。
> 九州からここまで来たのですから、遠い道のりでした。
> 懐かしい夜行列車にのってね。
> 料金が高くなければ、何度も行きたい所ですね。

さすがtakechanさん、お詳しい
でも、ガイドさんでいらしたのではないのですね
修学旅行とはまたうらやましい~
私は東京から広島でしたから、無理ではないのかも

乗り物が少々高いけど、あれだけのところにあるから、維持費もかかりますものね
またハイキングや雪山の時期に訪れたいです

> もう50年になりますか?
> 石原裕次郎主演のあの映画も良かったです。

偉業を成し遂げて、月日が経つのは早いですね
あんな山奥にこれだけのダムをよく作ったものだと感心しちゃいます
映画は断片的にしか見てなくて・・・
現在ソフトを作ってないとのことですが、見れたら見たいです
[ 2013/11/26 17:39 ] [ 編集 ]
こんにちは!
もう
冠雪してるんですね
寒そうですが
階段登って体あたたまりましたかね~ 

私は思うんです 老朽化すれば
ダム・もそうですが高層ビルなども
解体は何時
どのように
ダムなど どうするんでしょうね~
新たに作りなおすんでしょうか??とか

って・・考えてしまう方なんです(笑)

よっちさん
青い水がきれいな黒部湖
にダィビングすれば
気持ちよかったのにw

ダムの底なんかみたくありませんか?
何が在るか(爆)
[ 2013/11/27 15:30 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん

> もう
> 冠雪してるんですね

10月の終わりに雪が降ったそうです
先日、事故がありましたが・・・・今はもうスキーシーズンに入ったくらいです

> 寒そうですが
> 階段登って体あたたまりましたかね~ 

ダムはすごく寒かったですね
陽が当たるところはいいのですが、日陰は寒かったです
確かに歩くと体は温まりますが、体力が衰えてるのを実感しました

> 私は思うんです 老朽化すれば
> ダム・もそうですが高層ビルなども
> 解体は何時
> どのように
> ダムなど どうするんでしょうね~
> 新たに作りなおすんでしょうか??とか
>
> って・・考えてしまう方なんです(笑)

原発より安全な水力発電だし、私もダムってって考えでしたが、ここを見て、考えをちょっと変えました
寿命もあるし、維持していくのは大変なことだと思います
それは負の産物とならないよう今後の課題ですよね
でも今あるものは、活用させるべきではないでしょうか
今もいろいろな知恵を出して、耐久性など考えられてるそうです

> よっちさん
> 青い水がきれいな黒部湖
> にダィビングすれば
> 気持ちよかったのにw

黒部湖は寒いからね
あの辺りは寒くて凍えそうでしたよ

> ダムの底なんかみたくありませんか?
> 何が在るか(爆)

ダムの底、だいぶみえてるので、ダイビングは不要です~
あれ以上、下に行ったら、もう上がってこれません
それに水の中は寒いし、死んじゃうかも
[ 2013/11/27 17:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する