リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

デボット神殿から王宮・カテドラルへ

アンダルシアを巡る旅2013年8月2日~11日(旅程)
(成田-セビージャ-グラナダ-コルドバ-トレド-マドリッド)



マドリッド七日目③


ホテルから近くにあるモンターニャ公園へ


エジプト政府からスペインに寄贈された紀元前4世紀のデボット神殿
P8091370_convert_20131107140948s.jpg

ダムの建設のために水没の危機にあったアブ・シンベル神殿の救助に、スペインが協力したことへのお返しとしてエジプトから贈られた神殿
1つ1つの石を崩し、スペインに持ってきてから全て組み上げ直したとのこと
P8091374_convert_20131112210734s.jpg

午後6時過ぎというのに、この陽ざしのきつさ
早々に撤退しました



ここを下って王宮に向かう道中の同じ公園内には


多くの警官に救急車
そして、ロマらしい人がたくさんいました
この辺りは、時間帯によってはあまり治安はよくないと思います
翌朝通ったときはいなかったので、常にいるわけではなさそうです

そして

ここからマドリッド王宮への道中も、怪しい目配せしてて動きが怪しい3人組の男の子たちとすれ違いました
あまり人通りのないところですが、前にタイムリーに人が歩いてたので、必死についていきました



マドリッドの見どころの王宮


古いアルカサルは、16世紀に建てられ、1734年に焼失してしまったため
1764年フランス・イタリア風の王宮が建てられました再建されました
中は、ラファエロの絵にゴヤの絵に、豪華絢爛な世界が広がってることでしょう
P8091376_convert_20131107141135s.jpg

無難に手入れされた庭園
P8091378_convert_20131107141319s.jpg


この時は、午後6時を過ぎてたので、列ができてました
まさか無料で入れるならと目論見ましたが、入場料を払ってる人と払ってない人がいました
午後6時を過ぎるとEU市民および居住者は無料で入れます
そのほか一般の入場料は€11
DSC07216_convert_20131107142925s.jpg


アルマス広場に面したきれいな王宮正面
P8091388_convert_20131107141553s.jpg

詳しい説明と見所はこちらです

というわけで、もう観光はお腹いっぱいだったので、見ただけで終わりました





王宮の隣にあるアルムデナ大聖堂
P8091387_convert_20131113230423s.jpg

王宮の灰色と白のファサードに合うようネオクラシカル様式の外観でとてもきれいです
新大聖堂建設計画は16世紀に始まったものの、スペイン内戦があったりと、1950年まで頓挫し、1993年まで完成しなかったため、新しい感じがします


カテドラルは任意での入場料

祭壇
P8091397_convert_20131107141845s.jpg


パイプオルガン
DSC07236_convert_20131113233610s.jpg


ステンドグラスは現代風
DSC07240_convert_20131107143315s.jpg


礼拝堂と像は歴史的復古作品から現代的な装飾と、さまざまな様式が採り入れられてます
P8091394_convert_20131107141647s.jpg


この日の最後は絵を見に行かなくては!




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : スペイン旅行

よっちさ〜ん♡
マドリッドの王宮、、行った事あるはずなのに、全然思い出せない〜。王宮近くのホットチョコレートが名物のカフェを探した事くらいしか覚えてないわ〜残念。
神殿もすごいですね〜。その由来を知ってれば、感慨深いです。
[ 2013/11/14 13:23 ] [ 編集 ]
こんにちは!
デボット神殿
紀元前にプレゼントですか
なんとま~
デボット いや ロボットで運んだのかな~ ヾ(ーー )ォィ かなり苦し~~(笑)

でも
ピラミッドの建設など考えたら
当時は普通なのかな(普通というのもおかしい気がしますが)

庭園 剪定されてますね~~
よっちさん
切りたくなりませんでしたか(笑)
なんかね
直したくなる形なんですよねw

アルムデナ大聖堂など
やっぱ高さに対する空間がひろいですよね
なんか高くする由来がありそう
ちなみに
アルムデナ大聖堂は女性形建築物ですよ・・・アルムネナヾ(ーー )ォィとても苦しい~~~~~~~~

ではでは~~
[ 2013/11/14 14:01 ] [ 編集 ]
EU市民と居住者は無料なんですか?
すごーいって思う反面、
日本人観光客には関係ないから、ちょっと悔しい気もします~(笑)

王宮の隣のアルムデナ大聖堂も
大きくて立派な建物ですね。
中も広くて厳かな雰囲気でステキです~。
[ 2013/11/14 14:48 ] [ 編集 ]
ボルフィさん
ボルフィさん

> マドリッドの王宮、、行った事あるはずなのに、全然思い出せない〜。王宮近くのホットチョコレートが名物のカフェを探した事くらいしか覚えてないわ〜残念。

ブログをしてるかしてないか、または写真を撮れるか撮れないかでも随分、記憶も変わってきますよね
眺めもよいし、豪華絢爛な宮殿だそうです
ホットチョコレートってスペインの名物ですよね
想像してた通り、甘くって~(笑)

> 神殿もすごいですね〜。その由来を知ってれば、感慨深いです。

古い格式ある神殿なのですね
寄贈されたという間柄、ホッとします
ここは夜景もきれいだそうですが、夜はグラナダの比ではなさそうで大丈夫なのかしら?とちょっと心配です
[ 2013/11/14 15:20 ] [ 編集 ]
こんにちわ

アブ・シンベル神殿の移設にスペインが協力していたってのも知らなかったけど
お礼に神殿ひとつくれるって!?
なんだか話が壮大すぎてビックリです…

そういえばスペインには国王がいるんですよねー。
王国のイメージはあまりないなぁといつも思います(苦笑)

それにしてもスペインは昼間でも相当油断できないんですね!
ぼんやりしたり、夢中で写真を撮っていたらキケン極まりなさそうです。
[ 2013/11/14 15:35 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん

> デボット神殿
> 紀元前にプレゼントですか

説明不足でごめんなさい
神殿は紀元前に作られたものですが、
スペインへのお礼として贈られたのは、1968年と最近のことです

> なんとま~
> デボット いや ロボットで運んだのかな~ ヾ(ーー )ォィ かなり苦し~~(笑)

飛行機も飛ぶようにはなっていたでしょうけど、やっぱり運搬と言えば船で、ひとつひとつ運んだのでしょうね
その作業を考えるとすごいですね

> でも
> ピラミッドの建設など考えたら
> 当時は普通なのかな(普通というのもおかしい気がしますが)

昔は奪って来たり多かったんですよね
イギリスの大英博物館が泥棒博物館と言われるいい例です
それを考えると、贈ったことは友好的でいいのではないのかな?

> 庭園 剪定されてますね~~
> よっちさん
> 切りたくなりませんでしたか(笑)
> なんかね
> 直したくなる形なんですよねw

ここの木木もまた整っているようで、伸びてるところもありますね^^
自分でも時々剪定しますが、ガタガタですよ
そのうち、禿坊主になっちゃうのではないかしら~

> アルムデナ大聖堂など
> やっぱ高さに対する空間がひろいですよね
> なんか高くする由来がありそう

ヨーロッパには大聖堂・教会と、聖堂の大きさや司教がいるかによって呼び名も変わってきます
ここは大聖堂なので、大きな聖堂があり、つくりも大きいのだと思います

> ちなみに
> アルムデナ大聖堂は女性形建築物ですよ・・・アルムネナヾ(ーー )ォィとても苦しい~~~~~~~~

昔学生の時に、いろいろこじつけて、歴史上の人物など覚えましたよね
tookueさんのおかげで、そうしたことがヒントになって覚えられそうです^^

> ではでは~~v-354

ではでは~v-354
[ 2013/11/14 15:40 ] [ 編集 ]
はむこたん
はむこたん

> EU市民と居住者は無料なんですか?
> すごーいって思う反面、
> 日本人観光客には関係ないから、ちょっと悔しい気もします~(笑)

EU圏内、共通になり優遇されることはありそうですが、
観光地で居住者などが無料になるっていうのは初めてで、びっくりしました
あの時間に、尋常でない列だったので並んでしまおうかと思ったけど、そんな甘くなかったです・・・・

> 王宮の隣のアルムデナ大聖堂も
> 大きくて立派な建物ですね。
> 中も広くて厳かな雰囲気でステキです~。

大聖堂も王宮に寄り添うように建って素敵でした
大きくてきれいで立派です
聖堂内は新旧入り混じってるものの、飾り気のないシンプルな聖堂でした
[ 2013/11/14 15:57 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんばんは~

> アブ・シンベル神殿の移設にスペインが協力していたってのも知らなかったけど
> お礼に神殿ひとつくれるって!?
> なんだか話が壮大すぎてビックリです…

エジプトがダムを造る際に、遺跡が水没する危機にあったのを、ユネスコで救済しようという動きになったそうです
あの遺跡の数々にそんな話があったのですね
日本もヌビア遺跡にはお金を出して、御礼に国立博物館に像があるそうですが・・・・
http://www.yugakusha.net/study/yoshimura_egypt/200712/200712-2.html
アブ・シンベル神殿にはお金を出さなかったとは・・・・
いろいろな事情がありそうですね

> そういえばスペインには国王がいるんですよねー。
> 王国のイメージはあまりないなぁといつも思います(苦笑)

財政危機の中、スペイン国王は象狩りでイメージを悪くしてしまったのかしら
やはり雲の上の存在、あまりメディアには出てこないのかもしれませんね

> それにしてもスペインは昼間でも相当油断できないんですね!
> ぼんやりしたり、夢中で写真を撮っていたらキケン極まりなさそうです。

マドリッドは、よくない噂も多いので今回かなり緊張しました
初めて腹巻を買おうかどうか真剣に迷ったほど(笑)
そうはいっても鬼のような暑さ、そうそうに断念しました~
[ 2013/11/14 17:30 ] [ 編集 ]
こんにちは。
実は私、スペインは数回行ってますがマドリッドはトランジットのみで観光したことないんですよ~。
そのうちにまたカナリア諸島に行きたいなと思っているんですが、次回はトランジットついでにマドリッドも見たいな~なんて、漠然と考えてます。
王宮はやはりすごい迫力ですね~。うるうる。
今のところはスペインはまだ予定がないんですが、今すぐにでも行きたい気分です~。
[ 2013/11/15 00:52 ] [ 編集 ]
こんな素敵な場所なのに
いかにも「怪しい人」がいると
楽しみも半減しますよね
でも日本が安全すぎるんですよね\(^o^)/
[ 2013/11/15 11:31 ] [ 編集 ]
rikaさん
rikaさん
こんばんは~

> 実は私、スペインは数回行ってますがマドリッドはトランジットのみで観光したことないんですよ~。
> そのうちにまたカナリア諸島に行きたいなと思っているんですが、次回はトランジットついでにマドリッドも見たいな~なんて、漠然と考えてます。

マドリッドはトランジットになってしまいますよね
日本からの長距離だとマドリッドで休みたいと思うのと、時間のつなぎが悪かったり、そこで行ってみようかなと思うくらいかも
王宮と美術館は一度はいらっしゃっるといいですね
という私は、王宮ははずしちゃいましたけど・・・・

> 王宮はやはりすごい迫力ですね~。うるうる。
> 今のところはスペインはまだ予定がないんですが、今すぐにでも行きたい気分です~。

そして難しいスペインの歴史を垣間見れて、王宮は奥深いですね
王宮からの景色は素敵なようです
こうして旅ブログを書いてるとまた行きたくなります
[ 2013/11/15 17:09 ] [ 編集 ]
加夢さん
加夢さん

> こんな素敵な場所なのに
> いかにも「怪しい人」がいると
> 楽しみも半減しますよね
> でも日本が安全すぎるんですよね\(^o^)/

マドリッドはいつになく警戒して、あとは地図を見ながらボケっと立たないようにしたり、気を遣いました
そうそう、アメリカで気楽に$1札を一枚ポケットに入れただけでも歩いてる人に注意されたり、パリでコンデジも手に持って歩いてたらしまいなさいって、注意されました
日本は安全だなといつも思うのと同時に、旅先で自己防衛しなくちゃいけないですね
[ 2013/11/15 17:16 ] [ 編集 ]
モンターニャ公園??どこにあるの?それ?っていうくらい知らないです^^;
行ってみるべきところのようですね・・・しかしながら、ちょっと警戒すべき人がいるというの残念だけど、ご無事で良かったです♪

王宮は、入られなかったんですね〜。
私は、美術館以外では、マドリード、ここが良い〜って思ったところでした。
ロンドンのバッキンガム宮殿同様、現在も現役の宮殿の素晴らしさは、過去のものよりも豪華さとか迫力が違うって確信したのがここでそういった意味でよく覚えています。
でも時間帯的にもお疲れだったでしょうし・・・見どころは人によって色々ですね♪
[ 2013/11/15 19:07 ] [ 編集 ]
EkaterinaYoghurt さん
EkaterinaYoghurtさん

> モンターニャ公園??どこにあるの?それ?っていうくらい知らないです^^;
> 行ってみるべきところのようですね・・・しかしながら、ちょっと警戒すべき人がいるというの残念だけど、ご無事で良かったです♪

地図を載せようか迷いながら・・・
ホテルを出て、地下鉄に向かう手前の道を曲がって進んでいくと公園があります
大きな道路があるので渡るのは大変かもしれませんが、近くです
この遺跡は、あのエジプトの遺跡の救済のためにと思うと、歴史って深いなって思っちゃいました
遺跡近辺の治安は大丈夫ですが、下った公園に軍団と王宮に向かう道中が・・・・
道路の高架下だったり、ちょっと危なげな感じはします

> 王宮は、入られなかったんですね〜。
> 私は、美術館以外では、マドリード、ここが良い〜って思ったところでした。
> ロンドンのバッキンガム宮殿同様、現在も現役の宮殿の素晴らしさは、過去のものよりも豪華さとか迫力が違うって確信したのがここでそういった意味でよく覚えています。
> でも時間帯的にもお疲れだったでしょうし・・・見どころは人によって色々ですね♪

当初の計画では入るつもりだったのですが、かなり観光は過多傾向でおなかいっぱいでやめちゃいました
王宮は歴史が浅く新しい感じがしたっていうのもありますが・・・
世界遺産の王宮のものと比較する楽しみもありましたね
歴史にも触れられる王宮で、次回、また機会がありそうだなというのもあります
[ 2013/11/15 20:33 ] [ 編集 ]
スペインって見所たくさんあるんですねぇ。
あんな大きな石を運んで組み立てるなんてどのくらい日数がかかったんでしょうね?
[ 2013/11/15 22:45 ] [ 編集 ]
親父さん
親父さん

> スペインって見所たくさんあるんですねぇ。

マドリッドは比較的新しい街ですが、スペイン王国で歴史も深いので、見どころ満載ですね

> あんな大きな石を運んで組み立てるなんてどのくらい日数がかかったんでしょうね?

組み立てられたのは比較的最近のことですが、修復に時間をかけるヨーロッパ、かなり年月を要したのでしょうね
[ 2013/11/16 08:14 ] [ 編集 ]
デポット神殿の寄贈のいわれ、初めて知りました。
神殿の救済に協力したのですね~。
私もこの辺りのコースあるきましたが、暑い中ではさぞ大変だったろうと思います。見どころが固まっていなくて、結構歩かなくてはならなかった気がします。
スペインの日差しも今となっては良い思い出ですが。
[ 2013/11/22 16:07 ] [ 編集 ]
ポケさん
ポケさん
連コメありがとうございます!

> デポット神殿の寄贈のいわれ、初めて知りました。
> 神殿の救済に協力したのですね~。

エジプトがダムを造る際に、遺跡が水没する危機にあったのを、ユネスコで救済しようという動きになったそうです
ほかの国でも神殿があるそうで、メトロポリタンにもあるとか?
日本でも協力はしたそうですが・・・
ほかの方のコメントでも紹介してますが、こんな話だそうです
http://www.yugakusha.net/study/yoshimura_egypt/200712/200712-2.html

> 私もこの辺りのコースあるきましたが、暑い中ではさぞ大変だったろうと思います。見どころが固まっていなくて、結構歩かなくてはならなかった気がします。
> スペインの日差しも今となっては良い思い出ですが。

夫がホテルから近いから行こうということになりました
ポケさんも紹介されてたけど、ちょっと不便で遠いところなのに、さすがポケさんと感心しちゃいました
景色がきれいだったそうですが、暑くてそんな余裕はなかったです
本当に日差しはきつくて・・・目が焼けてました
あまり地下に入っていかれる方はいなくて、入れたかどうかも確認してないんですー

[ 2013/11/22 17:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する