リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

アルハンブラ宮殿へ①

アンダルシアを巡る旅2013年8月2日~11日(旅程)
(成田-セビージャ-グラナダ-コルドバ-トレド-マドリッド)



旅行四日目①

いよいよ今回の旅行のハイライト!
アルハンブラ宮殿に行く日が来ました~


ホテルのビュッフェで朝食を済ませ、アルハンブラ宮殿へ(世界遺産)



ヌエバ広場のバス停に行くと、
前の停留所カテドラル前でだいぶ乗ってしまうようで満車・・・・
これはタクシーをつかまえないとと思ってても、空車のタクシーがないのに焦りました
タクシーを捕まえられないまま、次のミニバスが来たので、ようやく乗り込みました
ここで
一緒になった旅慣れた日本人女性二人組、会釈こそかわしたものの、
その後、行く先々、コルドバにトレドでお目にかかったのにびっくり
トレドに至っては宿泊したホテルが一緒、今となれば話しかければよかったです~


赤い小さなバスは、狭くて急なカーブの坂道を、結構なスピードで登っていきます
ホテルから歩けると口コミではあったけど、到底無理


午前9:00前、アルハンブラ宮殿到着です


アルハンブラ宮殿のチケットは予約済み
ちなみに、入場時間に制約のあるナスル宮殿へはAM9:30から30分間

バス停を降りてすぐのチケット売り場は、当日券を求めて列ができてました
予約済みのチケット交換は、奥のチケットオフィス
予約で決裁したクレジットカードを入れると、チケットが出てきました



タクシーに乗れなかった気負いもあり、入場してほっと

ヘネラフィネに行こうとする夫
さすがにどれだけの距離感があるかわからないので、静止したのが運のツキ
のちのち後悔することになるとは・・・・
ここはヘネラリフェ方向に向かう庭園通路
P8050414_convert_20130906212624s.jpg


そしてナスル宮殿方面へ


緑あふれる糸杉の並木道
P8050424_convert_20130906213022s.jpg
人気のある観光地、多くの日本人ツアー客に、諸外国からたくさんの人が訪れてました


ここは修道院を改装したパラドール
P8050428_convert_20130906213204s.jpg





美しいサンタマリア教会
P8050430_convert_20130906213345s.jpg


そして
イスラム的なブドウ酒の門
DSC06273_convert_20130909221431s.jpg


ナスル朝の入口を確認してぶらぶら~



奥では、猫ちゃんがまどろんでました
気品あふれる顔立ちに毛並
カメラを構えると、まるで示し合わせたように背中を向けて、愛想がありません~
P8050448_convert_20130906214012s.jpg

いつもかわいいねこちゃん、ワンちゃんの写真をブログで拝見しますが
動物の写真を撮るのって難しいですね
つくづく感心です
P8050447_convert_20130906213813s.jpg


私が撮った、より目になった猫ちゃん
http://blog-imgs-55.fc2.com/y/o/t/yotti284/DSC06278_convert_20130911173035s.jpg" alt="DSC06278_convert_20130911173035s.jpg" border="0" width="500" height="375" />
平和そうですね





広場で、

ナスル朝に並ぶ長蛇の列を観察してましたが、一向に減りません
P8050450_convert_20130909222030s.jpg


予約の時間外になってしまうので、あきらめて並びました
予約時間内に入場できなかったら?と思った時、予約時間のアナウンスがあり、ホッとです
時間外の人も多く並んでいるので、時間が迫ると、優先的に通してくれるようです


さてさて長くなりましたので、続きます~





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : スペイン旅行

[ 2013/09/13 17:10 ] 13/08アンダルシア&バンコク | TB(0) | CM(-)