リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

美しいアルカサル~セビージャ

アンダルシアを巡る旅2013年8月2日~11日(旅程)
(成田-セビージャ-グラナダ-コルドバ-トレド-マドリッド)



旅行二日目④

カテドラルを見終わって、一休みしました

先ほど通りかかったときは、店の外まで大賑わいだったBodega Santa Cruz
ここはとても口コミがよかったところです
P8030140_convert_20130820201207s.jpg

ビールとスペイン風オムレツとポテトサラダがサンドされた一品
ビールは安くてびっくり
P8030136_convert_20130820201024s.jpg

P8030138_convert_20130820201059s.jpg




いよいよセビージャでメインのレアル アルカサル(世界遺産)


グラナダのアルハンブラ宮殿にも劣らない、繊細優美なムデハル建築の傑作です
イスラム時代の宮殿跡地に、キリスト教王の宮殿をムデハル様式で改築しました



入口の「ライオン門」
P8030144_convert_20130823152927s.jpg

入場料€8.75

無料のパンフレット・地図はありません・・・・
るるぶの微妙な地図がたより


イスラムの城門をくぐると

ペドロ1世宮殿
P8030151_convert_20130823132049s.jpg

壁一面の精緻な細工にアラベスク模様
P8030150_convert_20130823132249s.jpg



2階への階段の見事な壁一面のアスレホ(タイル)
P8030154_convert_20130823134548s.jpg

すっきりした緑いっぱいの庭に、泉のある庭が対照的
P8030165_convert_20130823132533s.jpgP8030158_convert_2013082313243s.jpg



いよいよ

ペドロ一世宮殿内に~

大使の間

宮殿の中枢をなす部屋とあり、豪華豪華

極めつけはドーム状のヒマラヤ杉の円形天井
P8030167_convert_20130823132643s.jpg

馬蹄形の3連アーチ
P8030170_convert_20130823163019s.jpg

もういいと言われそうですが・・・・
P8030178_convert_20130823132748s.jpg

とにかくきれいでした~
P8030188_convert_20130823132910s.jpg


大使の間を出ると乙女の中庭

アーチの競演
P8030184_convert_20130823133202s.jpg

漆喰の装飾が精細な透かし彫りになって、とてもきれい
P8030174_convert_20130823173302s.jpg



そして

2階へ~

宴会の間
P8030192_convert_20130823173520s.jpg


タスペトリーの部屋など、見どころいっぱいです
P8030193_convert_20130823134210s.jpg




建物のすぐ横のマーキュリーの庭

噴水の水が涼しそう
壁を飾るごつごつしたオブジェが、ロマネスクを感じます
P8030200_convert_20130823184434s.jpg

回廊の奥まで続く庭
P8030199_convert_20130823133544s.jpg

奥までは行きませんでしたが、まだまだ見どころはあるようです


宮殿内には、ここぞとばかり、レアル アルカサルと書かれた鉢もいっぱいありました
P8030198_convert_20130823133347s.jpg



ヨーロッパの宮殿と違い、アルハンブラ宮殿にレアル アルカサルは独特な雰囲気です
セビージャのレアルアルカサルは色彩も豊かで、繊細なアラベスク模様に、アーチの形もこだわりを感じ、贅を尽くした宮殿です
セビージャに来たら、是非訪れてほしいところです!





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

私は正直、アルハンブラよりここの方が好きなんですよね。
見どころがいっぱいなのと、アンダルシアっぽさ、イスラムの繊細さが盛りだくさんで・・・。

ちなみに前回の発音ですが、イタリアでピザは「ピッツァ」が正しい発音です。
日本で言う、ピサの斜塔の「ピサ」は、現地では「ピザ」が正しい発音です。(ピサと言う所もあるけど)
斜塔近辺とミラノでは「ピザ」なので、食べる「ピザ」とこんがらがりますね(笑)
http://ja.forvo.com/word/la_torre_di_pisa/
[ 2013/08/23 22:54 ] [ 編集 ]
繊細で美しい装飾がいっぱいで
すごく雰囲気のある宮殿ですね!
『もういい』なんて、絶対言わないですー!!
お庭も緑がいっぱいで、本当に素敵なところですね~。
アルカサルって、アラビア語で宮殿とか砦って
意味だったと思うんですけど
スペイン語も、やっぱり同じなんでしょうか。

1つ気になったんですけど
こんなにすごいところなのに、あまり混まないんでしょうか?
他の観光客があまりいなさそうな感じなので
気になっちゃいました。
[ 2013/08/24 00:25 ] [ 編集 ]
すばらしい宮殿
セビージャーにはかなり前に行きましたが、
簡単なガイドブックしかない頃なので、
せいぜい2ページぐらいのページでした。
多分ここもあそこも、行っていな所がいっぱいです。
アルハンブラはその後行きましたが、
確かに負けないくらいすばらしい宮殿ですね。
それ以外の所も楽しみにしています。
[ 2013/08/24 01:46 ] [ 編集 ]
ももさん
ももさん

> 私は正直、アルハンブラよりここの方が好きなんですよね。
> 見どころがいっぱいなのと、アンダルシアっぽさ、イスラムの繊細さが盛りだくさんで・・・。

セビージャで、見所いっぱいのアルカサルを訪れてない人が結構いるのに驚きました
私はアルハンブラ宮殿のほうが好きだけど、ここもとても気に入りました~!
アルハンブラはやはり老朽化も見られだけど、ここはきれいに修復された感じと白さなのかな?
イスラムとカトリックの融合は魅力的で、スペイン王国の歴史を感じます
それにしても
グラナダは一度行けばしばらくいいけど、セビージャの町はのんりしていて、またゆっくり滞在したいところですね

> ちなみに前回の発音ですが、イタリアでピザは「ピッツァ」が正しい発音です。
> 日本で言う、ピサの斜塔の「ピサ」は、現地では「ピザ」が正しい発音です。(ピサと言う所もあるけど)
> 斜塔近辺とミラノでは「ピザ」なので、食べる「ピザ」とこんがらがりますね(笑)
> http://ja.forvo.com/word/la_torre_di_pisa/

これで疑問が解明しました~
教えてもらったサイトでpizzaの発音も聞いたら、ピッツァでした~!
ありがとうございます!
そういえばピサの斜塔とこんがらがらないようにしないとですね

スペインでは支払いの時にチェックでは通じなくて、クエンタという単語を覚えました
お願いしますって発音も、このサイトでチェックしていこうと思います
[ 2013/08/24 09:39 ] [ 編集 ]
はむこたん
はむこたん

> 繊細で美しい装飾がいっぱいで
> すごく雰囲気のある宮殿ですね!
> 『もういい』なんて、絶対言わないですー!!
> お庭も緑がいっぱいで、本当に素敵なところですね~。

たくさんの写真に付き合ってくれてありがとうございます!
この透かし彫りに幾何学的な模様がすごかったです~!
ここはとても素敵な宮殿で、のんびりしたくなります
人も少ないんですよ・・・・
でも暑すぎたのと疲れで、奥までお庭を散策しなかったのが残念
お庭もとてもきれいに整備され、四角に剪定されたきれいな植木も魅力的です

> アルカサルって、アラビア語で宮殿とか砦って
> 意味だったと思うんですけど
> スペイン語も、やっぱり同じなんでしょうか。

スペイン語ではお城という意味になります
スペインはイスラムに支配されたことがあり、言葉もアラビア語の影響をうけたようです
でも、文法が違いすぎて、語彙だけ影響を受けたようです
私も勉強になりました~!

> 1つ気になったんですけど
> こんなにすごいところなのに、あまり混まないんでしょうか?
> 他の観光客があまりいなさそうな感じなので
> 気になっちゃいました。

私も人の少なさに驚きました
Renfeの事故のせいか、遠いからか、暑いからかわかりませんが、
たぶん、暑すぎてこの時期は警戒されるのでしょうね
グラナダのアルハンブラ宮殿は予約制ですが、やっぱり宮殿内にはいっぱいいました
みなさん、ツアーで動かれてるようで、街中に人がいないのも不思議・・・・
日本人に関しては数えるほどしかお会いしませんでしたよ
[ 2013/08/24 09:53 ] [ 編集 ]
takechanさん
takechanさん
コメントありがとうございます~!

> セビージャーにはかなり前に行きましたが、
> 簡単なガイドブックしかない頃なので、
> せいぜい2ページぐらいのページでした。
> 多分ここもあそこも、行っていな所がいっぱいです。

今でこそネットの時代になり情報も得られるようになりましたが、それ以前は大変だったことでしょう
そういえば、私もアメリカに行くのに、ホテルの予約も電話だったり大変で、今では本当にありがたいかぎりです

スペイン人は英語は話さないって聞くし、実際、私もスペイン語でいろいろ教えてもらいました
なので、観光は大変だったと思います
最近スペイン広場もでき、とてもきれいでした

> アルハンブラはその後行きましたが、
> 確かに負けないくらいすばらしい宮殿ですね。
> それ以外の所も楽しみにしています。

takechanさんがアルハンブラ宮殿を紹介していて、アルハンブラへの思いを募らせた一つです
セビージャのアルカサルはモダンな感じがして、アンダルシアの宮殿はさすがに風格があります
どちらも素晴らしい宮殿で、独特な雰囲気がとても魅力的で、感嘆するばかりです~
アンダルシアは駆け足になりましたけど、どこも魅力的な町で、またスペインに行きたいな~と思いを強くしてます
またよろしくお願いします!
[ 2013/08/24 10:57 ] [ 編集 ]
こんにちは!
前回の写真
DL してUPで見比べてみました
やはり 違ってますね
簡単に見て判断して申し訳ありません(~o~)

マーキュリーの庭・ライオン門
突っ込みどころですがw

建物自体写真で見るのと現物は違うだろうな~
生でみてみたいです

建物が高そうですね
実際はもっと高く感じるんだろうな~
2階建てくらいになるのですか?

乙女の中庭でのyottittiさん1ショット見てみたかった(~o~)
[ 2013/08/24 13:34 ] [ 編集 ]
またまたお邪魔←暇人
そうそう、グラナダって1度行けばいいかな~って感じですよね。
私はセビリャは今すぐ住んでもいいくらい気に入っている街かもです。

ちなみに発音なんですが・・・。
石田純一が、グラッツィエ Grazie(ありがとう)を、『グラッチェ』と言うのが気になります・・・。
イタリア気取っているのにその発音は、「フィレオフィッシュ」が言えない老人みたいで(笑)
でも、グラッチェっていうパスタ(?)のレストランもありますね~。

ちなみにタイでチェック(お会計)は、「チェップリカー」と言います。
英語の「チェック プリーズ」のタイ語発音 + カー(タイ語の丁寧語)(笑)

今度是非タイで言ってみて下さい。
カーを優しい気の抜けた感じであとはカタカナ音でOKです(笑)
[ 2013/08/24 20:59 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん

> 前回の写真
> DL してUPで見比べてみました
> やはり 違ってますね
> 簡単に見て判断して申し訳ありません(~o~)

こちらこそ、お手数掛けて申し訳ありません~
そうそう、大して変わらないなって思うのも仕方ないですー
これが限界fc2なんですよね
無理やり押し付けて申し訳ありません~^^;

> マーキュリーの庭・ライオン門
> 突っ込みどころですがw
>
> 建物自体写真で見るのと現物は違うだろうな~
> 生でみてみたいです

ライオンの門は城塞の砦のようで、シンプルだけど目をひきますね
実際にみると精巧さがわかるので、歴史を感じます
あと、街並みがとてもきれいです

> 建物が高そうですね
> 実際はもっと高く感じるんだろうな~
> 2階建てくらいになるのですか?

門の高さは4階くらいありますね~
噴水のほうは、下のブロック部分が2階くらいかしら??
ヨーロッパの建物はどれも重厚で素敵です~

> 乙女の中庭でのyottittiさん1ショット見てみたかった(~o~)

面白いポーズでもあればよいけど、笑いも取れなそうなものばかり
私にそんなキャラを求められても~(照)
顔は面白い写真、何枚かあるけど、イメージもあるので、みなさまにはお見せできません~(笑)
[ 2013/08/24 23:55 ] [ 編集 ]
真夏でアッチッチのなか、
安くてつべた~いビールが気軽に頂ける、
スペインのよいところですよね~♪

レアルアルカサル、素敵な内装だらけで、
特にドーム状の円形天井の豪華さ、素晴らしいですね!
タペストリーも立派で...、
一枚一枚、作るのにすごい労力だっだでしょうねぇ。

美しい建物、堪能させていただきました~
[ 2013/08/25 08:07 ] [ 編集 ]
ももさん
ももさん

> またまたお邪魔←暇人

旅行前できぜわしいでしょう~準備は進んでますか~!
またまたコメントありがとうございます~!!
読んでたのに、お返事遅くなりました~

> そうそう、グラナダって1度行けばいいかな~って感じですよね。
> 私はセビリャは今すぐ住んでもいいくらい気に入っている街かもです。

グラナダは奥を探れば面白いところもありそうだけど、街中は高いビルが多かったな~っていうイメージがあるからかも
セビージャは迷い込んだり、ゆっくり、美術館に建物めぐりして、町めぐりしたいところです~
ももさんが住みたいっていうのも、わかります~
でも日中はものすごい陽ざしに気温でした・・・

> ちなみに発音なんですが・・・。
> 石田純一が、グラッツィエ Grazie(ありがとう)を、『グラッチェ』と言うのが気になります・・・。
> イタリア気取っているのにその発音は、「フィレオフィッシュ」が言えない老人みたいで(笑)
> でも、グラッチェっていうパスタ(?)のレストランもありますね~。

イタリアは舌をいかにまけるかですよね!?
石田純一もツウなんだか、格好つけてるけど、英語も得意と言ってるけど、ジャパニーズ的でびみょーですね
違う発音だと、耳につきます~
私が気になるお店は、ヴォーノヴォーノとか、本当においしいのかしら?って思っちゃいます

> ちなみにタイでチェック(お会計)は、「チェップリカー」と言います。
> 英語の「チェック プリーズ」のタイ語発音 + カー(タイ語の丁寧語)(笑)

タイ語でお会計したことなかったです
意外に覚えやすいですね
次回から、さっそく使ってみます!

> 今度是非タイで言ってみて下さい。
> カーを優しい気の抜けた感じであとはカタカナ音でOKです(笑)

あとで、例のサイトでチェックしてみます~
あとは痛いとか、かたいとか、無理も覚えなくちゃ~(笑)
[ 2013/08/25 19:15 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
キュウ親さん

> 真夏でアッチッチのなか、
> 安くてつべた~いビールが気軽に頂ける、
> スペインのよいところですよね~♪

暑いところで、旅先でのお休みのビールは最高です~!
水代わりにビール、気軽に飲めちゃうし、すぐに飛んじゃうし、これははしご三昧になりますね
ちょっとしたおつまみもいただいて~、塩分補給です~
スペインは食べ物もおいしいので、楽しみの一つです!

> レアルアルカサル、素敵な内装だらけで、
> 特にドーム状の円形天井の豪華さ、素晴らしいですね!

金ぴかの天井、この作業、すごいですよね
人のなしえる技を超えてます
アルハンブラと比較される宮殿と合って、見劣りしません
こちらのほうが、きれいに補修された白い色が、新しい感じがします

> タペストリーも立派で...、
> 一枚一枚、作るのにすごい労力だっだでしょうねぇ。

フランドル産のタスペトリーも状態もよく大きくて見事でした
誇らしげに飾ってあり、歴史を物語ってます~
本当にこんな白物作り上げたとはすごいですね!

> 美しい建物、堪能させていただきました~

語彙が貧弱で、本当に素敵なアルカサルでした
緑の庭もとてもきれいでした~!
[ 2013/08/25 20:24 ] [ 編集 ]
こんにちは。
アルカサル、すばらしいですね~。
これでセビリアに行く目標ができました!
アンダルシア、すごく気に入ったのでまた行きたいと思っていたのですが、次回はセビリアをメインに回ろうと漠然と思っていたのです。
これでちゃんとした目的もできたので、ぜひぜひ実現させたいです~。
[ 2013/08/26 02:38 ] [ 編集 ]
アンダルシア地方のアルカサルは、他の西洋風の宮殿と違って新鮮で楽しめますよね〜!
細やかな細工にはただただ感嘆です。
特にセビリアのアルカサルは、大変な暑さの中でも、見にきて良かったと思える豪華さですよね(^_^)
[ 2013/08/26 11:37 ] [ 編集 ]
rikaさん
rikaさん
こんにちは~

> アルカサル、すばらしいですね~。

アルカサルの透かし彫りはまた見事でした
そして、淡い色合いがとてもきれいでした~
アルハンブラのほうが劣化もしていて補修が未済だったりしますが、こちらは少しきれいすぎる感じはしてしまうかも~
お庭の奥のほうまで行くと、まだまだ見どころはあるようです

> これでセビリアに行く目標ができました!
> アンダルシア、すごく気に入ったのでまた行きたいと思っていたのですが、次回はセビリアをメインに回ろうと漠然と思っていたのです。
> これでちゃんとした目的もできたので、ぜひぜひ実現させたいです~。

アンダルシアいいですよね~
セビージャもぜひ~!
セビージャは、もっと奥のほうの教会とか、セビリア大学のほうもいってみたかったし、サンタクルス街で迷ってみたかったです
そういえば、アルカサルの入口はライオンの門を目指さずに進むと、まいごになります^^
[ 2013/08/26 14:42 ] [ 編集 ]
ポケさん
ポケさん

> アンダルシア地方のアルカサルは、他の西洋風の宮殿と違って新鮮で楽しめますよね〜!
> 細やかな細工にはただただ感嘆です。

キリスト教の宮殿は華やかで豪華絢爛で素敵ですけど、
スペインのアンダルシア地方のアルカサルは、イスラム教とがうまく折り合って、特別な世界観を醸し出してますね
幾何学模様の精細さにただただ感嘆するばかりです

> 特にセビリアのアルカサルは、大変な暑さの中でも、見にきて良かったと思える豪華さですよね(^_^)

初日のくたくた状態ですごいな~と言いながら、暑いし、もう少し余力があれば、もっと精力的に動き、見落としもなかったかなというのが心残り・・・
またのんびり訪れたいところです~!
[ 2013/08/26 14:53 ] [ 編集 ]
こんにちわ

すごいすごいすごい!
レアル アルカサル、1日いても飽きなさそう!?
西洋文化と東洋文化が入りまじっているような
エキゾチックな装飾の数々、ため息が出そうです。
もういいなんて言いませーん!
もっとアップしていただきたいくらいです!

↓画像のアップの方法なんて考えたこともありませんでした。
そういえばサムネイルでアップも使ったことないです(苦笑)
いろいろ工夫なさっていてえらいなぁ!
[ 2013/08/26 17:02 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんばんは~

> すごいすごいすごい!
> レアル アルカサル、1日いても飽きなさそう!?
> 西洋文化と東洋文化が入りまじっているような
> エキゾチックな装飾の数々、ため息が出そうです。
> もういいなんて言いませーん!
> もっとアップしていただきたいくらいです!

レアル アルカサルは、装飾も見事ですが、緑もお手入れされていてとてもきれいでした
写真の被写体もいっぱいで~、もうコンデジは電池がなくなりかかってました~
もっといっぱいアップしたいけど~ありがとうございます!
キリスト教の宮殿と違い、アラビックが独特な雰囲気があります~!
またインドとは違うのでしょうね~
きれいな色合いに夫も夢中になってシャッターをきってました~!

> ↓画像のアップの方法なんて考えたこともありませんでした。
> そういえばサムネイルでアップも使ったことないです(苦笑)
> いろいろ工夫なさっていてえらいなぁ!

いえいえ、あまりの粗さが以前から気になってました
写真をクリックしてもらうとそれなりにきれいなのですが、ほかは見るに堪えかねない・・・・
Mさんの写真はきれいなので、てっきりアップ方法も徹底してると思ってました
サムネイルでアップしてないってことは、同サイズってことですね~!
私も同サイズにしてみようかしら
ありがとうございます!
[ 2013/08/26 18:11 ] [ 編集 ]
こんにちは、

美しいですね1 暑くなければ、楽しめそう!
私的には、アルハンブラ宮殿に非常に似ている気がします。
中庭とか。。

[ 2013/08/28 15:49 ] [ 編集 ]
ぴきさん
ぴきさん
連コメ、ありがとうございます!

> 美しいですね1 暑くなければ、楽しめそう!

日影にはなるので、暑さはしのげましたけど、旅行初日なので、疲れがでてきたところです
水や緑があり、涼しげなところでした~!

> 私的には、アルハンブラ宮殿に非常に似ている気がします。
> 中庭とか。。

アルハンブラを真似して作ったといわれてます
またアルハンブラの建設に携わった人が、こちらの建設もしてるそうです
アルハンブラより、修復が新しいのか、傷んでないのか、白っぽいイメージです
ここもすごくきれいで、のんびりしたいところでした~!
[ 2013/08/28 18:34 ] [ 編集 ]
シチリア行ってたり、帰ってからも仕事で忙殺され、
かなり出遅れた感ありますが…

同じイスラム色の濃いインドのジャイプルのフォートを思い起こしながら、比較しながら楽しく拝見しました^ ^

やっぱりイスラム風味といってもそれぞれヨーロッパ風、インド風に味付けされ、違うものですね。

私もここ、やっぱり行きたいです!!写真で拝見しても素晴らしいから見てみたい^ ^

シチリアから帰ったら、早速次の旅行のこと考えちゃってますもん。

今まで見た中で一番沢山写真が分かり易かったです♪
有り難うございます^ ^
[ 2013/09/03 15:36 ] [ 編集 ]
EkaterinaYoghurtさん
EkaterinaYoghurtさん

> シチリア行ってたり、帰ってからも仕事で忙殺され、
> かなり出遅れた感ありますが…

旅行帰りはバタバタですよね
観光自体はそんなに進んでないですよ
でもシチリアからもコメントくださって、ありがとうございます!

> 同じイスラム色の濃いインドのジャイプルのフォートを思い起こしながら、比較しながら楽しく拝見しました^ ^

私もインドと比べるとどう映るんだろう?と考えながら、観光してました
ジャイプルの彫刻、素晴らしいですよね

> やっぱりイスラム風味といってもそれぞれヨーロッパ風、インド風に味付けされ、違うものですね。

イスラムといえば、イスタンブールのモスクにアヤソフィアと宮殿をみましたけど、また違う色合いだなと思い観光してました
スペインでは、調度品はカトリックが色濃く入って、豪華絢爛です
建物はシンプルだけど、幾何学模様の独特な世界観が出てますよね
それにパティオがとても素敵です

> 私もここ、やっぱり行きたいです!!写真で拝見しても素晴らしいから見てみたい^ ^

音楽の舞台ともあり、ブログ巡りしてると、情熱的な音楽をバックにブログを読んでると気分はさらに盛り上がります!
それにフラメンコのタップの音が漏れてくるのも、血が騒ぎます~
セビージャのアルカサルは、EkaterinaYoghurtさん、住んでしまいそうなくらい気に入ると思います
お庭の奥のほうも、ぜひ探索してほしい~!
アルハンブラ宮殿より新しい感じがありますが、ここもぜひ訪れてほしいところです
ただただ、8月上旬は猛烈に焼けそうに暑かったですーーー
アンダルシア地方は治安の悪さは、それほど気にとめなくてもよさそうでした

> シチリアから帰ったら、早速次の旅行のこと考えちゃってますもん。

家もすでに次の長期のヨーロッパは~と考えちゃいます
当面はアジアですけどね
シチリア旅行記もインドの続きも楽しみにしてます~!

> 今まで見た中で一番沢山写真が分かり易かったです♪
> 有り難うございます^ ^

もっと載せたいな~と言う思いを抑えつつ、それに結構写真も撮り忘れてるようで・・・・
もっと素晴らしい景色が待ってます
ぜひいつか訪れてください
こちらこそ、ありがとうございます1
[ 2013/09/03 18:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する