リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

異文化が崇めるカテドラル~セビージャ

アンダルシアを巡る旅2013年8月2日~11日(旅程)
(成田-セビージャ-グラナダ-コルドバ-トレド-マドリッド)



旅行二日目③


セビージャかセビリアか・・・・

ガイドブックでは、
Sevillaは英語読みでセビリアで定着してますが、
スペイン語の発音ではセビージャで、セビリアでないよ!と豪語してる人が多いので、ツウではありませんが、私もセビージャと記します


まずは

セビージャのシンボル「カテドラル」(世界遺産)へ
P8030142_convert_20130815215s.jpg




西ゴート王国(カトリック)~モーロ人(イスラム)~カスティリャ王奪還(キリスト教)の複雑な歴史を遂げたセビージャ

イスラム時代に建てられたモスクを、1402年から1年かけて、ゴシック様式主体でルネサンス様式が混合する大聖堂が完成
ローマのサンピエトロ寺院~ロンドンのセントポール寺院に次ぐ、ヨーロッパ3番目の大きさを誇り、スペイン最大
スペインのトレドと争ってるという話もあり、規模なのか高さなのか議論がつきないところ?

幅広い少し変わった形がモスクの名残です
P8030084s.jpg




閉まっていた彫刻の美しい正門入口の被昇天の門
P80300891s.jpg



この横が入口です

入場料€8

中は圧巻です
P8030119_convert_20130820150620.jpg


礼拝堂を撮らず、なぜかパイプオルガンばかり・・・
P8030097_convert_20130820142546.jpg


礼拝堂の天井
あまりの細工細かさに、びっくりです
P8030105_convert_20130820143355.jpg


コロンブスの墓
4つの王国像に担がれています
P8030099_convert_20130820143208.jpg



聖杯の礼拝堂
ゴヤの宗教画「聖ユタと聖ルフィア」
DSC05988.jpg



主聖具納室

柱に天井のの彫刻が見事
またムーリョの絵が対になってます
P8030111_convert_20130820144231.jpg


銀の祭壇
P8030116_convert_20130820144513.jpg




かなり大きく、部屋ごとが入り組んでいました
暑いし、くたくたながらの観光~
ボーっとしながらも、祭壇に壁に天井に、すごい細工に精細な彫刻に感嘆ばかり~
素敵なステンドグラスに絵もあり、見どころ満載です(こちらもどうぞ)
昔の人はすごいですね~



さてさて

お次は隣接するヒラルダの塔

塔へ登るには、階段でなくスロープです
昔の王様の指示で馬に乗って上れるように設計されたそうです
登るのは、楽々かと思いきや・・・
やっぱり大変でした

ゴシック様式の尖塔がいっぱい
キリスト教の装飾とイスラムの文化が混じって、ケンカせずにうまく合わさってます
P8030124_convert_20130820153610.jpg


これは、パティオのオレンジの庭
いっぱい植わってきれい
P8030125_convert_20130820153419.jpg


セビージャの町が一望できるので、街並みを把握できます
闘牛場も見えました
P8030127_convert_20130820153518.jpg




スロープを勢いよく下り、

カテドラルからパティオに出て振り返ると、「受胎の門(カテドラル)」



そそり立つヒラルダの塔が見えます
P8030122_convert_20130820154538.jpg



まだまだ観光は続きます~





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

こんにちは!

とうとう来ちゃいましたね! 夏のセビージャ!
カテドラルをみると、雰囲気ムンムンです。
あと、前のホテルの雰囲気も、セビーじゃっていう感じがします!
[ 2013/08/20 20:46 ] [ 編集 ]
ぴきさん
ぴきさん
こんばんは~

> とうとう来ちゃいましたね! 夏のセビージャ!

さっそくありがとうございます!
もうずいぶん昔のような気がします
着いたときは来ちゃった~!!と、疲れながら、気分は最高潮でした~

> カテドラルをみると、雰囲気ムンムンです。

あの精細な彫刻は素晴らしいですね
またカトリックのカテドラルとは違って、また趣が違います!
すっごい~あっつい~の繰り返しでした~(笑)

> あと、前のホテルの雰囲気も、セビーじゃっていう感じがします!

ホテルの外観もアイアンで、本当はもう少し雰囲気があるんですよ~
ロビーの装飾もスペインらしく、またお部屋もいい感じでした~
安かったので、12分です
[ 2013/08/20 23:19 ] [ 編集 ]
こんにちわ

町まるごと世界遺産って感じですねー!
カテドラルの建物も絵などもすばらしい!
暑すぎなのが残念ですねー。
あまりに暑いと観光する気もそがれちゃいますよねぇ(^_^;)

そういえば、パエリアもパエージャって表記されたりしますよね。
セビリア/セビージャと同じようなスペルなのかしら。
[ 2013/08/21 10:05 ] [ 編集 ]
セビージャorセビリア、パエリアと似てますね(似てない?)。

それしにても、セビージャ!写真を見ていると、いい感じですね~
行ってみたくなっちゃいました!
でも、行くなら涼しい時期がいいみたいですね。
[ 2013/08/21 11:27 ] [ 編集 ]
発音は難しいですよね。
llaは元々、「りゃ」と「じゃ」の両方読みますからね。
地方によって別れるみたいです。
カタルーニャ出身のスペイン人に聞いたら、「りゃ」だと言われました。
スペインの標準語はどこなんですかね。
ま、どっちも正解だから問題ないですよ。
その点、日本における間違ったフランス語の多いこと・・・。
[ 2013/08/21 11:41 ] [ 編集 ]
セビージャのカテドラル、
立派だなぁと思ったら、欧州3番目に大きいとは!!
こんなに大きいのに、外装も内装も精緻で美しくて、
イスラムが混じってると、幾何学模様も
カッコイイですよね~。

ヒラルダの塔、スロープで登れるのですね!!
昔の塔って、狭い階段を登ってくイメージなので、
登るのが大変とは言え、すごいですね。

塔の上から眺めるセビージャは美しくて、
でも、闘牛場が大きいのにはビックリしました~(笑)。


↓のうな重、
お値段だけあって、のってる鰻が大きいですね♪
アツくなかったのはちょっと残念だけど、
猛暑の日々を乗り切るのに、鰻はいいですね~!
[ 2013/08/21 13:04 ] [ 編集 ]
こんにちは!
私は
セビージャで、セビリアでもなく

アブラ・ゼミジャーと呼びます(笑)

高い天井ですね
コンだけ高い壁に」高い天井
屋根なくてもいいような気がしますが^^
やはり雨は避けないとだめかな~

コロンブスのお墓があるんですね~e-149
流石に卵は乗ってませんねヾ(ーー )ォィ





[ 2013/08/21 13:05 ] [ 編集 ]
義父が、スペインで幼少を過ごしていたのですが
パエリアは必ず、『パエージャ』と言っています。
慣れなのかこだわりなのか、聞いたことはないですけど。

今ちょうど、スローテンポだけど
情熱的な曲が後ろでかかっていて
より、セビージャを楽しませていただきました♪♪♪

私は、観光学を専攻していたのですが
教授の1人が
『今まで行った中で1番好きな国はスペイン』
と言っていました。
私もいつか行ってみたいです~!!
[ 2013/08/21 15:51 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんにちは~

> 町まるごと世界遺産って感じですねー!
> カテドラルの建物も絵などもすばらしい!

ヨーロッパはどこも博物館や美術館みたいで素敵な街並みですが、
セビージャは、イスラム教とキリスト教の素敵な競演に、思わずカメラをかまえたくなります
それにこのあと訪れるアルカサルも世界遺産で、街に2つもあるってすごいですよね~
カテドラルの精細な彫刻、ため息が出ちゃいそうです
特に正門は素晴らしかった~
また、絵もすごい作品が多いけど、写真がない(苦笑)細やかな祭壇がすごかったです

> 暑すぎなのが残念ですねー。
> あまりに暑いと観光する気もそがれちゃいますよねぇ(^_^;)

セビージャは初日だったので、バテバテでした
それにあの暑さ・・・・、みんな座って休んでました
1時~3時ごろなんて、だれーも歩いてないんですよ~

> そういえば、パエリアもパエージャって表記されたりしますよね。
> セビリア/セビージャと同じようなスペルなのかしら。

カタカナになると、スペルと発音が違うことがありますよね
そうそうパエリアpaellaもそうなんです!
パエージャっていうのは、そういうことだったのですね~
でも地域によって、リャとジャとどっちもあるそうで、発音的にリアがないみたいです
スペイン語は語尾がアーとなるのが特徴のようです
[ 2013/08/21 16:51 ] [ 編集 ]
とりっちぃさん
とりっちぃさん

> セビージャorセビリア、パエリアと似てますね(似てない?)。

sevillaにpaella、llaで終わるので、読みは一緒です~
地域によって、リャとジャとどっちらの発音もあるそうで、発音的にリアがないみたいです
発音って難しいですね~

> それしにても、セビージャ!写真を見ていると、いい感じですね~
> 行ってみたくなっちゃいました!

好き嫌いわかれるところですが、スペインは好きです~
ヨーロッパでもちょっと独特な雰囲気があります
セビージャとアルハンブラは、似てるという話も多く、どちらかに絞ってしまう方も多いようですが、私はぜひ両方とも訪れてほしいところです!

> でも、行くなら涼しい時期がいいみたいですね。

何せ遠いし暑いので、パリ~とかローマ~に比べると、人は少ないです
8月下旬も過ぎれば暑さも和らぐそうですが、
とりっちぃさんなら、逆にNY周りで世界一周もいいかも!?
[ 2013/08/21 17:08 ] [ 編集 ]
ももさん
ももさん

> 発音は難しいですよね。
> llaは元々、「りゃ」と「じゃ」の両方読みますからね。
> 地方によって別れるみたいです。
> カタルーニャ出身のスペイン人に聞いたら、「りゃ」だと言われました。
> スペインの標準語はどこなんですかね。
> ま、どっちも正解だから問題ないですよ。

スペインは、リャとジャとあるのですね
日本での表記のリアはなしだな~と思いました
やっぱり発音って難しいです
だってカタカナで書いてある通りに、言ってもさっぱりなんですもの
そういえば、ピザがピッツァなのかいつも疑問ですー

> その点、日本における間違ったフランス語の多いこと・・・。

解釈の間違いはやっぱりお料理のほう?
フレンチは堅いイメージでさっぱりですが、笑っちゃうような間違いが多いのでしょうね・・・・
海外でも、間違った日本語に日本語メニューも多いですけどね~
私たちは笑って済ませるけど、イムはお腹の中で笑ってそう
[ 2013/08/21 17:26 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
キュウ親さん

> セビージャのカテドラル、
> 立派だなぁと思ったら、欧州3番目に大きいとは!!
> こんなに大きいのに、外装も内装も精緻で美しくて、
> イスラムが混じってると、幾何学模様も
> カッコイイですよね~。

ローマのサンピエトロ寺院はすごいですよね
そのあとは偉大なカテドラルばかりですが、セビージャが3本の指に入るなんてすごいですね!
カテドラル内も見どころ満載で、写真はありませんが、金色の主祭壇がすごかったです
それに素晴らしい彫刻の数々、柱に天井の装飾がお見事!豪華絢爛です!

外観は、すっと洗練された精鋭なキリスト教のカテドラルとは違って、イスラムの丸いモスクに幾何学模様、横に広がった角ばった景観がどっしりしていて華麗ながら迫力があります

> ヒラルダの塔、スロープで登れるのですね!!
> 昔の塔って、狭い階段を登ってくイメージなので、
> 登るのが大変とは言え、すごいですね。

スロープなので楽々かと思い、勢い勇んで登ったけど、かなり道のりは遠かったです・・・・
最後は階段になりちょっと狭くなりますが、スロープにしてお馬さんでも登れるようにというのは、すごい設計ですよね!

> 塔の上から眺めるセビージャは美しくて、
> でも、闘牛場が大きいのにはビックリしました~(笑)。

セビージャは古い建物が残っているし、ヨーロッパなのにヤシの木もあったりで、アンダルシアならではの風景を拝めました~
セビージャの闘牛場は小説カルメンにも登場し、スペインで2番目に古いそうです
ポケさんはこのツアーに参加し、暑かったと書いてありました(笑)
ここを見るか見ないかは別にしても、本当は2泊くらいしてのんびりしてもよかったです

> ↓のうな重、
> お値段だけあって、のってる鰻が大きいですね♪
> アツくなかったのはちょっと残念だけど、
> 猛暑の日々を乗り切るのに、鰻はいいですね~!

土用の丑の日も食べてないので、久々のうなぎで、
老舗なので期待していったのですが、ぬるかったのが残念・・・・
この日も法事の会合が何軒か入っていて、大賑わいでした~
やっぱり鰻は日本人が好きな食べ物ですね
何より元気になります!
[ 2013/08/21 18:19 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん

> 私は
> セビージャで、セビリアでもなく
>
> アブラ・ゼミジャーと呼びます(笑)

まさかセビージャがセミになっちゃうとは~(爆)
恐れ入りました~
そんなに泣いてます~??
それにしても恵みの雨もすぐに上がってしまいました

> 高い天井ですね
> コンだけ高い壁に」高い天井
> 屋根なくてもいいような気がしますが^^
> やはり雨は避けないとだめかな~

ものすごい高さです
天井など、どんなすごい足場をつくったんだろうとか?いろいろ考えてしまいます
だから屋根がなくても大丈夫??
史上初の屋外カテドラル誕生~なんて言ったら話題騒然ですね
昔の人はすごいな~としみじみ思います

> コロンブスのお墓があるんですね~e-149
> 流石に卵は乗ってませんねヾ(ーー )ォィ

コロンブスはスペインに貢献したのです
遺灰が収められてるといいますが、諸説あるようで~偉人は大変ですね
さすがに卵はないけど、みんなご縁に授かって触りまくるので、金色にピッカピッカに輝いてるところもありました!
[ 2013/08/21 18:33 ] [ 編集 ]
はむこたん
はむこたん

> 義父が、スペインで幼少を過ごしていたのですが
> パエリアは必ず、『パエージャ』と言っています。
> 慣れなのかこだわりなのか、聞いたことはないですけど。

お義父さま、スペインで過ごされてたとは!なんとハイカラなお家なのでしょう!
食べ物もよくご存じで、いろいろ詳しそうですね
語尾がllaというものは、リャとジャと地域によって違うようで、表記のリアとはっきり読むのはないようです
発音は難しいですね

> 今ちょうど、スローテンポだけど
> 情熱的な曲が後ろでかかっていて
> より、セビージャを楽しませていただきました♪♪♪

アンダルシアって、情熱的な曲などの舞台ですものね!
旅行前にネットサーフィンしてる時に、曲を背後に流してる人もいて、気分が盛り上がったのを思い出します
私にはそんな芸当はできませんが~^^

> 私は、観光学を専攻していたのですが
> 教授の1人が
> 『今まで行った中で1番好きな国はスペイン』
> と言っていました。
> 私もいつか行ってみたいです~!!

はむこたんはいろいろ詳しいし、調べるのが上手だな~って思います!
私は行程を立てたり、地図に時刻表をみるのは苦手・・・うらやましいです

スペインは好き嫌い分かれると思いますが、私は好きです!
ヨーロッパは見どころが多いけど、独特な世界観があり、スペイン王国ですからね!
治安が怖いイメージもありますが、油断しなければ大丈夫だと思います
結構今回は、持ち金少なかったので、懐具合が心配は心配でしたけどね・・・・・
バルセロナと南はまた全然違いますが、ぜひ~!
[ 2013/08/21 18:44 ] [ 編集 ]
旅行中ですが、足止めをくらっているし、何より美しい写真に思わすコメントせずにはいられません!

今回の旅では、購入されたという新しいカメラで撮影されてますか?
写真がとても綺麗です。被写体の美しさとあいまって素晴らしいです。

あ〜、やっぱりスペインいいですね^ ^!!
近い所に居ながら、指を加えて写真を見るしかないという…

ホテルも快適なら余計にその町を好きになれます。

セビージャ、行ってみたいと思いながら、あんまりよく知らなかったので、勉強になりました^ ^

[ 2013/08/21 21:01 ] [ 編集 ]
こんにちは。
セビージャ、やっぱり素敵ですね。
いつかいってみたいです。
アンダルシアのイスラムとカトリックが混在した文化、魅力的ですよねー。
うるうる。
ヒラルダの塔、かつて馬でも登れるようにつくられたなんて、ロマンを感じます。
[ 2013/08/21 21:58 ] [ 編集 ]
カテドラルの内部は圧巻ですね。
写真でも迫力が伝わってきます。

階段でもスロープでも、登るって大変ですね(笑)
アタシはそういうのでバテる派です。
でも、景色は素晴らしいですね。
[ 2013/08/22 00:45 ] [ 編集 ]
EkaterinaYoghurtさん
EkaterinaYoghurtさん

> 旅行中ですが、足止めをくらっているし、何より美しい写真に思わすコメントせずにはいられません!

足止めとは!とびっくりしましたが、旅行中のお天気ばかりはどうしようもないですよね
でもしっとりとした街並みを楽しめるもの~
お天気も変わりやすいし、雨も上がっておたのしみのことと思います~!

> 今回の旅では、購入されたという新しいカメラで撮影されてますか?
> 写真がとても綺麗です。被写体の美しさとあいまって素晴らしいです。

やっぱりミラーレスきれいでした
でも今まで通りのアップの方法だと全然きれいでないので、アップ方法を少し加工をしてみたら、ずいぶんきれいになりました!ありがとうございます!

> あ〜、やっぱりスペインいいですね^ ^!!
> 近い所に居ながら、指を加えて写真を見るしかないという…

イタリアも歴史があって素敵です~!
スペインはインドとは違うイスラムの世界とヨーロッパの世界が競合していてまた一味違って、独特な雰囲気で歴史もあっていいですね~

> ホテルも快適なら余計にその町を好きになれます。

ホテルもかわいらしいホテルはホテルでした~
あと一歩~
毎度思いますがホテル選びも重要ですね

> セビージャ、行ってみたいと思いながら、あんまりよく知らなかったので、勉強になりました^ ^

アルハンブラと重なるので飛ばしてしまう人も多いようですが、グラナダとは違って、静かな感じでよかったですよ
グラナダより見どころは多いですしね
まだまだ続きます
引き続き、楽しいご旅行を~
お土産話楽しみにしてます
[ 2013/08/22 08:34 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しております。
セビージャ更新中ですね!
懐かしい~。又行きたいです。
日差しはどうですか?バテないように水分たっぷり取って観光してください!

私も確か宿泊はサンタクルス地区だったような。建物が古いので水回りはやはりあまり良くなかった記憶があります。

また時々顔を出しますね~!
[ 2013/08/22 10:06 ] [ 編集 ]
マルタ島のrikaさん
マルタ島のrikaさん
こんにちは~
青い空の下、お楽しみ中のことでしょう~!
こちらはすっかり通常モードでうらましい~

> セビージャ、やっぱり素敵ですね。
> いつかいってみたいです。
> アンダルシアのイスラムとカトリックが混在した文化、魅力的ですよねー。
> うるうる。

セビージャは、グラナダとは違って、のんびりした感じで、
過ごし方次第ですが、見どころはあって、私も1泊では中途半端になってしまい、もっと街歩きしたかったな~って思います
アンダルシアは複雑な歴史が異文化の混在を生み、魅力的な町になってますね!
もっと南のほうも行ってみたいな~って思います
それにしても暑かったです~~

> ヒラルダの塔、かつて馬でも登れるようにつくられたなんて、ロマンを感じます。

馬で登れるように~なんて、さすが王様!
ヨーロッパの塔はお年よりには大変だけど、まだ登りやすい塔だそうです!
でも大変でした・・・・
[ 2013/08/22 18:28 ] [ 編集 ]
くらちさん
くらちさん

> カテドラルの内部は圧巻ですね。
> 写真でも迫力が伝わってきます。

カテドラルの中はとても彫刻に絵がすばらしく、豪華絢爛です
写真を撮り忘れてますが、金色の祭壇の細工の細かさ、別世界でした~

> 階段でもスロープでも、登るって大変ですね(笑)
> アタシはそういうのでバテる派です。
> でも、景色は素晴らしいですね。

塔は大変なので、最近はあまり登らなくなってしまいました
こちらはセットだったので登ったけど、夫も不本意だったらしい・・・・
登れば街並みが美しく、ヨーロッパの街並みは絵になって素敵です!
登れば登っただけのご褒美はあるものですね
[ 2013/08/22 18:34 ] [ 編集 ]
ポケさん
ポケさん
> ご無沙汰しております。

ご無沙汰してます
広告が出てたので、日本にお帰りだなと思ってました!
また、日本のお土産話にアメリカドライブも機会があればぜひ~!

> セビージャ更新中ですね!
> 懐かしい~。又行きたいです。
> 日差しはどうですか?バテないように水分たっぷり取って観光してください!

いろいろお世話になりありがとうございました!
素敵な旅になり、またスペインには行きたいです!
アンダルシアは暑すぎるのか、想像以上に、観光客が少なかったです
お天気もよすぎて陽ざしはめちゃめちゃきついです
夜の6時でもまだまだ明るく、油断してサングラスと帽子を忘れれば、
目は焼けるようだし、頭皮も油断すれば痛いし・・・・想像以上でした
日焼けはしましたけど、がっちりガードもしてたので、許容の範囲内で収まりました~(笑)

> 私も確か宿泊はサンタクルス地区だったような。建物が古いので水回りはやはりあまり良くなかった記憶があります。

セビージャはホテル探しも迷ったところです
サンタクルス街がいいよ~というので、決め手になりました
とても雰囲気よいホテルも多いですよね
確かにヨーロッパのホテルは古くなってきてるのもおおいので、リフォームしても??っていうのもありました

> また時々顔を出しますね~!

ポケさんのレポを読み返し、スキップしたことを後悔したり・・・・
暑くてのんびり観光となりましたけど、いろいろ教えてくださいね
[ 2013/08/22 18:43 ] [ 編集 ]
天井が高くて、圧倒されますね。
コロンブスのお墓は、ここにあるんですか。
教科書に出てくる人のお墓って、なんだか感慨深いものがあります。

イスラムの建築様式と、良い具合に
融合?していて、独特な美しさがありますね。
[ 2013/08/22 20:42 ] [ 編集 ]
ピー助さん
ピー助さん

> 天井が高くて、圧倒されますね。

天井まである祭壇やパイプオルガン、天井に施された彫刻は見事で、豪華絢爛でした~!

> コロンブスのお墓は、ここにあるんですか。
> 教科書に出てくる人のお墓って、なんだか感慨深いものがあります。

コロンブスはスペインに莫大な富をもたらしました
像には幸運にあやかろうとみんな触りまくるので、金ぴかになってたり~
偉人の証ですね!
遺灰はここにあるとか、実は違うところにあるとか、いろいろな諸説もあるようです

> イスラムの建築様式と、良い具合に
> 融合?していて、独特な美しさがありますね。

ヨーロッパのキリスト教の建物とは違って、特別な美しさがあります
歴史は複雑ですが、スペイン王国ともあって、その偉大さを象徴してるようです
[ 2013/08/23 08:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する