リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

広島名物

3日目⑧(2013年3月)

広島の繁華街をぶらぶらして、お土産物の物色です
P1000972_convert_20130523201850.jpg



広島は、熊野筆でも有名
書道の筆にお化粧筆はかなりの人気

熊野筆センターに足を延ばしてみると、
そこそこ混んでました

何がいいのかさっぱりわかりません
店員さんもレジで手いっぱいで、説明する気も商売っ気もないよう

ここは、お目当ての商品がある人だけが買えるお店なのかも!?
化粧筆と言ってもそれなりのものは1本6,000円以上のお品物、
せっかくでしたが、地元だからと言って割引もないようなので断念しました(←そこ??)



そして

ひろしま夢プラザ

珍味からお菓子までいろいろ扱ってます

お漬物はいまいちでした(写真左)
なんとなく気になったふりかけ「旅行の友」(写真右)
お味は素朴な味わい
DSC00473_convert_20130523202301.jpgDSC00933_convert_20130523202222.jpg
ほかには、
実家のお土産にいかなごのくぎ煮に焼きカキなど買いました




さてさて


カキが嫌いな夫婦
夜ごはんは、それでも食べてみました

お腹も減ってなかったのと、広島でカキを食べたら好きになるかも!?なんて~
夫はネタのためだな~と言いながら、渋々付き合ってくれました


駅から近い所は高いだけでおいしくないと書いてありましたが、

一応、広島の牡蠣の名店と言われているかき船 かなわの系列店
駅ビルASSEのレストラン街にあるASSEかなわ
DSC00165_convert_20130521172641.jpg
こちらは都内にもお店を構えてます


店内はカウンター席と掘りごたつ
駅ビルなので、窓からは電車が並んでるのが見えます
(写真は駅からASSEビルを撮ったもの)
DSC00190_convert_20130523202450.jpg


無難に
しまあじ刺身1100円
安心していただけます
やっぱりお高いな~
DSC00160_convert_20130521172530.jpg



いよいよカキカキ


生ガキは、この時は3種類?

大きな粒のものは大黒神400円と広島500円の2種類で、広島で取れておいしい
確か、このカキはかなわでしか食べれないとか?
レモンとともに~
DSC00156_convert_20130521172419.jpg



もう一つの小さなサイズ

逆輸入されたクマモトオイスター(アメリカ産・ワシントン州)280円
DSC00157_convert_20130521172453.jpg

そういえば、シアトルでクマモトと言いながら食べたのを思い出し、すぐにぴんと来ました

日本からアメリカへ種カキの輸出をする時に、マガキに混ざって輸出された小型の牡蠣が好まれ、
いまでは、熊本原産牡蠣「Kumamoto」としてブランド化されました

そしていただいたクマモト、現在日本で作られたものなのか、逆輸入されたものなのかは聞きそびれました

小粒だけど濃厚です
そして熊本では、その原種から養殖している様子

そのうち、日本でもたくさんお目にかかる日も近いかも!?



また夫は血迷ったのか、

かきオーブン焼きも頼みました
時間がかかるとの説明も受けました

三種盛り合わせ1,600円
ジェノバ風・ポワロのオーブン焼・ブルボーニュ風の洋風
DSC00162_convert_20130521172603.jpg

臭みがなくおいしかったです


やはり生ものはお高いもので~
ビールを頼んで、〆て5,523円でした


ごちそうさまでした

地のものは地でいただくというのは主義でして、
おいしくいただけたとは思いますが、
今後も好んでカキとご対面することはないでしょう



お部屋に帰ってから、レモンケーキをいただきました
レモンケーキの話はまた後日・・・・


旅程
1日目
おいしかった松葉ガニ(まつや民宿)
見どころ満載の三保関
水木しげるロード
海色・湯の宿・松月~(皆生温泉)

2日目
松江城
宍道湖
平成の大遷宮~出雲大社
趣のある旧大社駅
おいしかった出雲そば
世界遺産の石見銀山
リーガロイヤル広島
おいしかったお好み焼き「八昌」
* 路面電車

3日目
美しい宮島へ(その1)
厳島神社(その2)
厳かな豊国神社(宮島その3)
もみじまんじゅう(宮島その4)
よくわからなかった!?広島のつけ麺
平和を願う原爆ドーム
シェラトンホテル広島
広島名物
*広島土産

4日目
心に響く大和ミュージアム
造船の町そして「てつのくじら館」
楽しかった見所満載の中国地方旅~最終話





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 国内旅行

No title
こんにちは。
広島の牡蠣、おいしそうですね~。
生でいただけるなんて、さすが産地ならではですね!
私は牡蠣が大好きです。
美味しい白ワインと一緒に濃厚な生牡蠣・・・ああ、早く牡蠣の季節にならないかな~。
あっ、でもその前に春が来て欲しいです。
[ 2013/05/23 23:09 ] [ 編集 ]
No title
僕は牡蠣が大好きで生でもフライでもOKなんですが、嫁さんが牡蠣アレルギーで、今度食べたら死ぬで~!って言われているのでめっきり食べなくなりました(苦笑)

ジュルリッと生牡蠣!いいですねえ~~!

夏休み時期に広島へ行った事があるのですが、原爆資料館も原爆ドームも人で一杯で
展示品もゆっくりと見れなかったです。。。
それでも、原爆の恐ろしさを実感できましたが。。。

一番印象に残っているのは爆心にある碑でした。この真上で原爆が爆発したのだな~と、同じ夏空を見上げてしばらくしんみりしてしまいました。。。

chempakaでした!
[ 2013/05/24 01:05 ] [ 編集 ]
No title
牡蠣チャレンジされたのですね~!
生牡蠣も焼き牡蠣もおいしそう~♪
でも、確かに牡蠣は好き嫌いのわかれる味ですよね

しまあじ、牡蠣ときたら...、
やっぱり広島の日本酒も登場させたいかも~(笑)!!
[ 2013/05/24 11:45 ] [ 編集 ]
こんにちは!
牡蠣とといえば・・「宮城」でしょ(爆)ヾ(・ε・。)ォィォィ

四国あたりにも極上があるらしいですよ^^
牡蠣癖があるから
嫌いな人には絶対無理かな

何んか ニオイって微妙というか
柿屋、納豆くさみがいいんですよね(笑)

魚はNG 嫌いやからかな~

yottittiさん
>おいしくいただけたとは思いますが、
今後も好んでカキとご対面することはないでしょう

遠まわしはいけません
「不味い」とかかなきゃ)^o^(

そういや
オイスターソースなら旦那さんどうなんしょ?
[ 2013/05/24 13:20 ] [ 編集 ]
No title
僕たち夫婦は牡蠣が好きなので
やっぱり生牡蠣がいいですね
でも、こればっかりは好き嫌いがありますからね
ブログネタには良いですけどね  (笑)
[ 2013/05/24 14:56 ] [ 編集 ]
No title
こんにちわ

熊野筆、買わなかったんですかー?
わたしはパウダーファンデ用の大きめの1本と
携帯用のを1本買いました。
お高かったです(笑)

牡蠣は好き嫌いがきっぱり分かれる食べ物ですもんね。
ご主人さま、「ブログネタのため」とわかってくださって(笑)
さすがYottittiさんのご主人さまです♪
[ 2013/05/24 16:01 ] [ 編集 ]
rikaさん
rikaさん
こんばんは~

> 広島の牡蠣、おいしそうですね~。
> 生でいただけるなんて、さすが産地ならではですね!
> 私は牡蠣が大好きです。
> 美味しい白ワインと一緒に濃厚な生牡蠣・・・ああ、早く牡蠣の季節にならないかな~。
> あっ、でもその前に春が来て欲しいです。

rikaさんは生カキとワインなのですね
生ガキには日本酒で、オーブン焼きにはワインが合いそうです
多分、カキはおいしかったんだと思います

私はボストンでムール貝にあたってから、生ものと貝類は海外では食べないようにしてるのですが、ヨーロッパも魚介が豊富ですものね
調べたこともなかったのですが、生ガキがいっぱい食べれるお店があってびっくりしました~

それにしても春が待ち遠しいですね
[ 2013/05/24 21:39 ] [ 編集 ]
chempakaさん
chempakaさん

> 僕は牡蠣が大好きで生でもフライでもOKなんですが、嫁さんが牡蠣アレルギーで、今度食べたら死ぬで~!って言われているのでめっきり食べなくなりました(苦笑)

奥様がカキアレルギーなのですか!
私はそこまで重症ではないけど、ムール貝で当たったことがあり、結構気を付けてます
貝類はちょっと怖いですからね
奥様に死なれたら大変
カキくらい、食べれなくても、命に別状ありません~

> ジュルリッと生牡蠣!いいですねえ~~!

うーん、おいしいんだと思いますが
うーん、ごっくんって感じでした~(笑)

> 夏休み時期に広島へ行った事があるのですが、原爆資料館も原爆ドームも人で一杯で
> 展示品もゆっくりと見れなかったです。。。
> それでも、原爆の恐ろしさを実感できましたが。。。

このときも多くの人が訪れて混んでました
展示室の資料も増えてて、さらに戦争の怖さを再認識する大事な場所です
ベトナム戦争に311の震災、今回はいろいろな思いが重なり、胸にこみ上げてくるものがありました
戦争のない平和な世界が訪れてほしいものです

> 一番印象に残っているのは爆心にある碑でした。この真上で原爆が爆発したのだな~と、同じ夏空を見上げてしばらくしんみりしてしまいました。。。

原病院があったとされるところですよね
この地がと思うと、いてもたってもいられません
街を歩きながら、身近に触れることが多い広島の方々の思いを考えざるを得ませんでした
[ 2013/05/24 21:59 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
キュウ親さん
今福岡でご修行&ご堪能中のことと思います!
洋風で攻めてるのか、和風で攻めてるのか気になります~
またレポ楽しみにしてます

> 牡蠣チャレンジされたのですね~!
> 生牡蠣も焼き牡蠣もおいしそう~♪
> でも、確かに牡蠣は好き嫌いのわかれる味ですよね

カキはおいしかったんだと思います
なんとなく小さい時に食べたのが残っていて、好きになれないのですよね
でも究極に食べれないわけでなく・・・・
おいしさがわからないというか、永遠にお子ちゃまみたいです

> しまあじ、牡蠣ときたら...、
> やっぱり広島の日本酒も登場させたいかも~(笑)!!

お刺身には日本酒ですよね
キュウ親さんはおいしいお酒も紹介してくれてたのに、ビールで酔っぱらって堪能し損ねました
弱くなったものです
[ 2013/05/24 22:06 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん

> 牡蠣とといえば・・「宮城」でしょ(爆)ヾ(・ε・。)ォィォィ

松島の市場でカキが食べれるって書いてありました
その時はスルーしちゃったけど、生産量2位だったのですね
知らなかった・・・・

> 四国あたりにも極上があるらしいですよ^^
> 牡蠣癖があるから
> 嫌いな人には絶対無理かな

新居浜で食べたお刺身おいしかったです
広島で盛んなら、四国でもおいしいカキはあるはずです!

> 何んか ニオイって微妙というか
> 柿屋、納豆くさみがいいんですよね(笑)

だめなのがカキフライの冷めたものはだめなんですね
臭みを感じるというのか・・・・
あとクジラ肉もだめなんです

> 魚はNG 嫌いやからかな~

お魚は好き嫌いわかれますよね
川魚は特にお魚をえらぶかもしれませんね~

> yottittiさん
> >おいしくいただけたとは思いますが、
> 今後も好んでカキとご対面することはないでしょう
>
> 遠まわしはいけません
> 「不味い」とかかなきゃ)^o^(

最近それほど嫌いではなくなったような??オイオイ
まずくはないですよ~
でもおいしさがわからない・・・・
でも、永遠の課題になると思います~
だから、カキ料理は聞かないでくださいね~(笑)

> そういや
> オイスターソースなら旦那さんどうなんしょ?

オイスターソースはOKですよ~
広島で買ってきたカキ醤油もおいしかったし
最近、そこまで嫌いでないような気がします~^^
[ 2013/05/24 22:23 ] [ 編集 ]
加夢さん
加夢さん

> 僕たち夫婦は牡蠣が好きなので
> やっぱり生牡蠣がいいですね
> でも、こればっかりは好き嫌いがありますからね
> ブログネタには良いですけどね  (笑)

ブログネタにしてみて、やはりカキは好きな人が多いってことがわかりました~
生ガキよりも苦手なクジラ肉を思い出し、カキは嫌いでないかも?と錯覚を起こし始めてます(笑)
でもムール貝には当たってるので、やっぱり怖いです
まだまだ好んで選んで食べることはないかも~!?
[ 2013/05/24 22:26 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんばんは~

> 熊野筆、買わなかったんですかー?
> わたしはパウダーファンデ用の大きめの1本と
> 携帯用のを1本買いました。
> お高かったです(笑)

プロもお勧めする筆ですものね
何種類かあって、Mさんに教わっておけばよかったです
買ったところで宝の持ち腐れで使いこなせないかもと思い、今回は見送りました~
そのうちデパートにでもいって物色してこようかしら

> 牡蠣は好き嫌いがきっぱり分かれる食べ物ですもんね。
> ご主人さま、「ブログネタのため」とわかってくださって(笑)
> さすがYottittiさんのご主人さまです♪

カキは好きな人が多いってことがわかりました
夫もさんざんカキは食べないと会社で豪語してきたらしく、非難ごうごうのなか、チャレンジしてきました
広島ではやっぱり食べてみないとですよね~
[ 2013/05/24 22:31 ] [ 編集 ]
No title
広島満喫されましたね〜^^

牡蠣は勇気の挑戦!!でしたね。
地元で美味しくいただけたけど、やっぱり牡蠣好きにはなられていないようで・・・それは残念!!

街中の浴室がシースルーのホテル、リゾート地の方が理解し易いですよね^^
でも気持ち良さそうなホテルです。泊まってみたいな〜!
[ 2013/05/24 22:48 ] [ 編集 ]
EkaterinaYoghurtさん
EkaterinaYoghurtさん

> 広島満喫されましたね〜^^

いろいろな意味で充実した広島旅行でした
また広島にはきれいな方が多いな~というのが印象的です!

> 牡蠣は勇気の挑戦!!でしたね。
> 地元で美味しくいただけたけど、やっぱり牡蠣好きにはなられていないようで・・・それは残念!!

一つ二つくらいなら食べれるんです
でもおいしいと思うかどうかは別で・・・・
お子ちゃまの域を脱しきれないで終わりそうです
でもモツ系はもっと苦手でチャレンジすらできないかも

> 街中の浴室がシースルーのホテル、リゾート地の方が理解し易いですよね^^
> でも気持ち良さそうなホテルです。泊まってみたいな〜!

シースルーのホテルは、お友達との旅行では気を使いそうですね
きれいで女性好みだけど、シースルーのお部屋はNGっていうリクエストは多いようです
[ 2013/05/24 23:08 ] [ 編集 ]
No title
カキは生でもフライでも煮ても好きです。
でも、生はやっぱり高いので、なかなか食べられません。
先日アメリカのレストランで生カキに挑戦しました。
値段は結構したけど、小粒でへな~としていました。
日本の牡蠣の方が身が締まっていて美味しいと思います。
オーブン焼きも美味しそうですね。
でも、ほんと値段のわりにお腹にはたまりませんよね(笑)
[ 2013/05/25 09:28 ] [ 編集 ]
ポケさん
ポケさん

> カキは生でもフライでも煮ても好きです。
> でも、生はやっぱり高いので、なかなか食べられません。

小さい頃は、フライで食べてましたけど、生ガキはなかなか新鮮でないと難しいでしょうね
そういえば、カキは煮たのは食べたことがないです
先日実家に行ってカキの話がでましたが、父も好きでないので、きっと食卓にはあまりのぼらなかったんだと思います

> 先日アメリカのレストランで生カキに挑戦しました。
> 値段は結構したけど、小粒でへな~としていました。
> 日本の牡蠣の方が身が締まっていて美味しいと思います。

ニューオリンズでも挑戦しましたが、食べれなくはないけど、こんなものかと思いました
でもシアトルでいただいたのは、それなりにおいしいのかな~と今更ながらに思います
アメリカでも日本食人気が高まって、食べれるお店は増えるでしょうけど、なやっぱりお刺身系は日本がおいしいなって思います

> オーブン焼きも美味しそうですね。
> でも、ほんと値段のわりにお腹にはたまりませんよね(笑)

オーブン焼き、食べやすかったです
駅前とあってお値段は高かったけど、無難においしかったのでよかったです~
[ 2013/05/25 10:07 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは、

牡蠣、立派ですねー。
牡蠣きちがいの私は、フランスでも
牡蠣三昧なんですが、大きさは、日本のほうが大きいから、カキフライとかにできるけど、
外国のは、だめかも。
広島の牡蠣、現地で食べたいです。

[ 2013/05/25 22:38 ] [ 編集 ]
No title
私は食べ物に好き嫌いがないので、どこに行っても何でも食べちゃうんですが・・・。
しかし、嫌いなのによく挑戦しましたね(笑)
旅行に行ったらその土地の物を!って、気迫が伝わります(笑)

よく、東京で食べてダメだったけど、「現地で新鮮なものを食べて、あまりの違いに感動した」とか聞きますが、新鮮な牡蠣を食べてもダメだったって事は、元々合わないんでしょうね~。
ここで牡蠣を克服出来たら良かったんでしょうけどね。

モツもお店によって全く違うので、「美味しい」と思えるお店があると思うんですが~、もしかしたら一度ダメと思ったものはダメなのかもしれませんね~。

いや~、ご主人もですが「苦手でも食べてみる」という食に対する熱い思いに感動します(笑)
うちも食に対してガッツがあるほうですが、果たして嫌いなものをわざわざ食べるかどうか~(笑)
Yottutti夫妻、かっこいいっす!
[ 2013/05/26 11:23 ] [ 編集 ]
ぴきさん
ぴきさん
こんにちは
お返事が遅くなり、申し訳ありません

> 牡蠣、立派ですねー。
> 牡蠣きちがいの私は、フランスでも
> 牡蠣三昧なんですが、大きさは、日本のほうが大きいから、カキフライとかにできるけど、
> 外国のは、だめかも。
> 広島の牡蠣、現地で食べたいです。

やっぱり、カキは人気の食べ物なのですね
大きなカキは日本ならではでしょうね
確かに私が嫌悪感を感じなかったので、おいしいんだと思います

たしかに海外では、カキフライってないですね
ヨーロッパでカキという発想はなかったけど、パリもおいしいお店があるのですね
ぴきさんなら、広島気に入るかも!
[ 2013/05/27 11:58 ] [ 編集 ]
ももさん
ももさん
お返事遅くなり、ごめんなさい

> 私は食べ物に好き嫌いがないので、どこに行っても何でも食べちゃうんですが・・・。
> しかし、嫌いなのによく挑戦しましたね(笑)
> 旅行に行ったらその土地の物を!って、気迫が伝わります(笑)

ももさんって、肝も食べれるから、いろいろなもののチャレンジできちゃうのかも!
それに比べて、肝というか臓がつくものは手がでません・・・・
最近思うのは、カキはまだ食べれるほうかも!
なまことか、クジラ肉とかは、全然手も出ないですからね
バンコクでは川魚もドリアンも食べてないし、
でもソムタムは食べれなかったけど、食べれるようになりました!

> よく、東京で食べてダメだったけど、「現地で新鮮なものを食べて、あまりの違いに感動した」とか聞きますが、新鮮な牡蠣を食べてもダメだったって事は、元々合わないんでしょうね~。
> ここで牡蠣を克服出来たら良かったんでしょうけどね。

そうそう、新鮮なおいしいものを食べたら変わるかも!という発想です!
鮎もぜんぜん違いますからね
カモ肉もおいしくないのにあたり一時期だめだったけど、少し食べれるようになりました
カキも今思い返せば、今まで食べた中で一番おいしかったかも!?

> モツもお店によって全く違うので、「美味しい」と思えるお店があると思うんですが~、もしかしたら一度ダメと思ったものはダメなのかもしれませんね~。

モツ鍋も二回くらい行ったけど、一個二個つまんだくらいだったかしら
焼肉のハラミのおいしさもよくわからないし・・・・
レバ刺しはもっととんでもない
こう書いてると、私ってかなりの偏食みたい~

> いや~、ご主人もですが「苦手でも食べてみる」という食に対する熱い思いに感動します(笑)
> うちも食に対してガッツがあるほうですが、果たして嫌いなものをわざわざ食べるかどうか~(笑)
> Yottutti夫妻、かっこいいっす!

chempakaさんの「えーーー」っていうお料理みたいに、冒険してませんよ~
カキくらいは、いいほうだって気が付きました
やっぱりわが身は大事ですもの~!
絶対に蛙とか虫も食べないし、
ももさんおすすめのうさぎ肉はチャレンジできそうかな~
[ 2013/05/27 12:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する