リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会

8月11日(木)その2

今日は移動日なので、先にチェックアウトします。
この目の前の教会は有料でいかなかったな~。
DSC07125_convert_20111019180538.jpg




サンマルコ広場へ向かい

向こう岸に見えてた海に浮かんだ美しい水辺の百亜の貴婦人
サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会

IMG_6428_convert_20111004143618.jpg


うまくここに到着せずに、
思いがけずムラーノ島まで行ってしまったという話・・・
(参考までに、ジュデッカ島のZITTELLEまで渡り、サンマルコ広場行きに乗り換え、S.GIORGOで降ります。)
近い割りに、遠い道のりでしたようやくたどり着きました。
IMG_6601_convert_20111017183651.jpg


岸から見えるサンマルコ広場美しいです。
これがよくみる風景ですね。
IMG_6607_convert_20111018220335.jpg




サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会

コリント様式の4本の円柱を持つファザード。
古典的な教会建築を理想としたルネッサンス末期の建物。
遠くのサンマルコ広場から最も美しく見えるよう計算されたそうです。
IMG_6602_convert_20111018220021.jpg



内部はクーポラのある幅広の3廊式で光があふれてます。
IMG_6609_convert_2011101822075.jpg IMG_6610_convert_2011101822090.jpg



奥からはに登れます。
ガイドブックでは€3と書いてありましたが、
上から料金が張り替えられ値段が上がってました
これはオンシーズンだけの特別処置?

エレベーターで上がると絶景が待ってました。
DSC07155C_convert_20111019165605.jpg

DSC07153C_convert_20111019165428.jpg




何度も登場してるサンマルコ広場
IMG_6611_convert_20111004141427.jpg


サンマルコ広場すぐ近くにあるため息の橋は工事の柵がかかり、
有名なホテル・ダニエリ(中央の白い建物)も見えます。
IMG_6614_convert_20111019174758.jpg



三角のデルタ地帯みたいなところにある
サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会
IMG_6619_convert_20111019164352.jpg


隣のジュッテカ島
IMG_6621_convert_20111019164636.jpg


サンマルコからの鐘楼の眺めも素敵ですが、
こちらも晴れ渡っていて、本土までうっすら見渡せてきれいでした



ヴァポレットに乗ってサンマルコ広場へ・・・
遠のくサン・ジョルジョ・マッジョーレ教会
IMG_6627_convert_20111019165052.jpg


来たとき機内で見た風景がパズルのように当てはまるなんて・・・感慨深いです。
DSC06841_convert_20111019173844.jpg



広場からリアルト橋まで、もうちょっと観光します。


現在進行中
1日目 東京~シンガポール~
2日目 バルセロナ
3日目 バルセロナ
4日目 バルセロナ
5日目 バルセロナ~ヴェネチア
6日目 ヴェネチア
7日目 ヴェネチア~ミラノ
8日目 ミラノ
9・10日目 ミラノ~シンガポール~東京




にほんブログ村に参加してます。
よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

No title
こんにちは!

ヴェネチアの周りって、島が一杯あるんですね。知りませんでした。 みんな教会があって、ちゃんとした島なんですね。 

建物が海のそばから直接的に建っていて、島って言うか、東京の埋め立て地みたい! すごーく不思議な感じがします。


[ 2011/10/20 22:08 ] [ 編集 ]
ぴきさん
ぴきさん
こんにちは~

> ヴェネチアの周りって、島が一杯あるんですね。
ベネチアって海なんですよね。
周りに島もいっぱいあって、初めて位置関係がわかりました。
ヨーロッパにはたくさんの教会があるけど、こんなに歩けば出会うたくさんの教会があるとは思ってもみませんでした。本家の力を感じます。
だから、教会が目印にならなくて迷子になります(笑)。

> 建物が海のそばから直接的に建っていて、
つくとそこには教会や建物がならんでます。
この運河のつくり、不思議ですよね。沈まないか心配です。
[ 2011/10/20 22:28 ] [ 編集 ]
No title
向こう岸のサン・ジョルジョ・マッジョーレ、この景色は見たことあります。
そうか、ここに行こうとしてムラーノ島に辿り着いたのですね~。
結果的にはいろいろな島が観光出来て良かった!?
ベネチアを一望できる塔があるとは!
登り隊としてはますますベネチアリベンジを決意です!
本当に気持ち良い景色ですね。
[ 2011/10/20 23:07 ] [ 編集 ]
出発の日まで
先日のコメントの出発の日と言うのはこの日のことです。
多分当日もホテルでのんびりではなく、
たっぷりと観光した後で空港へかなと思いました。
出発までの時間を有意義にお使いと言うわけですね。

しかしこれだけ教会が多いのに良く覚えられましたね。
来年はガイドとして働けるのではありませんか?
というかこのブログのお陰でガイドさん失業しちゃうかも。
こうやって上からみると位置関係がわかりますが、
写真だけを見ていると何処に何があるのか難しいですね。

本当にお天気が良くて良かったですね、
雨だったらこれらのお写真も半減していたでしょう。
さてこのたびが終わりに近づくと、次の旅の計画ですか。
冬はチケットも安いのでヨーロッパや、
そろそろラスベガスリベンジの頃ではありませんか?
それとも夏のオーストラリアも最高ですよ。
[ 2011/10/21 06:29 ] [ 編集 ]
ポケさん
ポケさん

> 向こう岸のサン・ジョルジョ・マッジョーレ、この景色は見たことあります。
運河に白い教会が浮かんでとってもロマンティックですよね。
そうそう目の前なのに、直行便は一時間に1本。海だけに単純に戻るのはなかなか厄介なもので、迂回してやっとたどりつきました。頭をひねらないといけないようです。

> そうか、ここに行こうとしてムラーノ島に辿り着いたのですね~。
ムラーノ島ものんびりしてよかったですよ!落ち着く~という感じ。
でも行くには逆まわりをおすすめします。
海をぶらりもいいけど、逆からだとあっという間ですからね(笑)

> 登り隊としてはますますベネチアリベンジを決意です!
やっぱりポケさん、こうこなくちゃっ!
さすがに階段はなかったけど、なかなか美しい景色でした。
夫は(風景に)おなかいっぱいだったみたいで、写真が少ないのが残念です(笑)
[ 2011/10/21 10:38 ] [ 編集 ]
takechanさん
takechanさん

> 先日のコメントの出発の日と言うのはこの日のことです。
ありがとうございます!
ラスベガスは朝一出発なので、飛行機の中で寝ればいいや~と、フルに遊んでます。
だから、どこに行っても、出発前まで何かしてないともったいないと思うようです。
それも含めて、いつも移動の時間も考えますが、なかなか行ったことの無い土地の時間の配分は悩ましいです。

> しかしこれだけ教会が多いのに良く覚えられましたね。
いやいや覚えられないし、ガイドブック頼みです。
でも載ってないところはないがしろになってしまい、いつももっとガイドブックに頑張ってほしいなと思います。
ガイドって、みなさんに気遣いしないといけないし、大変なお仕事ですね。頭が下がります。今は個人旅行が増えても、やっぱりパック旅行って、気楽さも手伝って根強い人気だと思います。

> こうやって上からみると位置関係がわかりますが、
やっぱり上空や地図で見ると、どんな位置関係かぴんと来ますよね。
平面ばかりのガイドブックを眺めてると、いつも悩みます。私は地図が読めないので余計です(笑)。

> 本当にお天気が良くて良かったですね、
去年のドイツはお天気に恵まれずにしっとりした景色ばかりだったけど、気持ちのいい旅行日よりでした。
次の旅行は、大きな買い物をしてしまったので、もう来年の夏までお預けです。それも行けるか微妙で、アジアになりそうです。
先のことはなかなか読めないこのごろです(笑)。
ラスベガスはタイトルと反して遠のいてますね。
[ 2011/10/21 10:49 ] [ 編集 ]
No title
こんにちわ

素晴らしい建物、素晴らしい眺め!
赤い屋根がヨーロッパですねー。
ハワイあたりじゃ絶対に見ることのできない景観です。
上からヴェネツィアの島々を眺めるなんて、神に近づいた気分かしら。
[ 2011/10/21 11:22 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんにちは~

> 素晴らしい建物、素晴らしい眺め!
赤い屋根と白い建物がイタリアの象徴みたいできれいです!
ハワイはハワイのみどりと広がる地平線の美しさ、地球は丸くて生きてるんですよね~。
壮大な風景を見てると、小さな悩みなんてどこかにふっとんじゃいます。今日はこの景色を思い出してがんばろう~!
[ 2011/10/21 11:31 ] [ 編集 ]
こんにちは!
サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会は場所的に・・刑務所向きのようなきがします
アルカトラズ島と同化してしまった(゜Ω゜;)

サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会って
正面はほんと顔なんですね
正面の後ろは建物が違うみたいな感じ
方角を意識してたんですね

気に成るものって(似てるもの)外国のもあるんですね

サンマルコ広場すぐ近くにある「ため息の橋」=丹下事務の上の「泪橋」(爆)
何処が似てるんやですi-179


[ 2011/10/21 12:36 ] [ 編集 ]
No title
サン・ジョルジュ・マッジョーレ教会、
白亜の建物に柱がドンドンドンって建ってると、
迫力あってカッコイイですね~(笑)!!

塔に登って、対岸から見るサンマルコ広場も、
なんともいえず美しいですね!

色々な方向や高さからみるヴェネツィア、
どこを切り取ってもすばらしくって、堪能させて頂いてます。
さすがYottittiさんご夫妻、隅々まで観光し尽されてますね(笑)!!
・・・怠慢ツーリストの我が家も見習わないと!
(といいつつ、旅先でもだらだらしちゃいますが~)
[ 2011/10/21 13:21 ] [ 編集 ]
No title
サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会、素敵ですね~。
旅行のパンフレット見ていたら「ベネチアクルーズツアー」ていうのがあって、「?ベネチアだけなのにクルーズって???」と思っていたのですが、ブログの記事を拝見して納得。せっかくだったら、いろいろな島にも行きたいですものね~。
[ 2011/10/21 17:32 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん

> サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会は場所的に・・
同じ島でもこちらは美しい光景だけど、
一歩間違えると、アルカトラズ島みたいに隔離された刑務所であってもおかしくないですね。
刑務所って暗いし、環境悪いですよね。昔から犯罪があって、今もなくならない。今のほうがかえって過酷さはなさそう。

> サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会って
> 正面はほんと顔なんですね
サンマルコ広場から一年に一度橋がかかるそうです。きっと美しい風景を計算しつくされたのでしょう。
そう考えると、やっぱり後ろもちゃんと整えてほしかったですね。

> サンマルコ広場すぐ近くにある「ため息の橋」=丹下事務の上の「泪橋」(爆)
どうしてもあのうるさいところのイメージが・・・
だからため息と結びついちゃうのはわかるけど、そういえば、ベガスのホテルって、飛び降りないようにって窓が開かないんですよ。あとお風呂の洗濯物干しのロープもないんです。そこまでホテル側も考えるのかしらね。
[ 2011/10/21 17:42 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
キュウ親さん

> サン・ジョルジュ・マッジョーレ教会、
風格があって白さが際立って堂々としてますね。
サンマルコ広場から目をひきます!
やっぱり昔から美しい街づくりが考えつくされてるのでしょうね。

> 塔に登って、対岸から見るサンマルコ広場も、
対岸から見るサンマルコ広場も同じような風景に見えても、街がミニチュアみたいにはっきり手にとるようにわかって、きれいでよかったです!船が多いのがベネチアらしいです!どこにつながってるんだろうって~。
こちらはあまり知られてないのか、ほどほどの混雑で、独占状態で堪能できました。

> ・・・怠慢ツーリストの我が家も見習わないと!
めいいっぱい観光してるようですが、写真が多いだけで、結構見落としてるし、教会でぼーっとたたずんでたりします。
キュウ親さんこそいろいろなところを回ってます!でも、のんびりして、心に栄養をあげてリラックスできるのが旅ですよね。何よりの開放感です。
[ 2011/10/21 18:01 ] [ 編集 ]
rikaさん
rikaさん

> サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会、素敵ですね~。
サンマルコ広場からの眺めは最高です!
夜に浮かんでたのもここの風景です。

> 旅行のパンフレット見ていたら「ベネチアクルーズツアー」ていうのがあって、
島がいっぱいあるので、クルーズは多いのかもしれません。
それなりのホテルに泊まると、いやというほど、勧誘がありますよ(笑)。そんなに高い額ではなかったので、行きたい気持ちと、紹介さきのお店での斡旋がありそうで悩みました。
でも悪くないのかな~と思います。
[ 2011/10/21 18:05 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは。
貴婦人ですか。惹かれますね。
イタリアは男も女も解放的になってしまいますよね。やば。
[ 2011/10/21 19:00 ] [ 編集 ]
No title
うわぁぁ~~!
上からの展望は最高ですね。
なんだか実際に行って見てきたような感じがします。
ありがとう!
[ 2011/10/21 20:26 ] [ 編集 ]
あかちんさん
あかちんさん
こんばんは~

白い建物が素敵でうっとりしちゃいます。
イタリアは男性も女性も魅力がいっぱいで目移りしちゃいますね~。
でも、未遂に終りましたが、ジプシーにも注意ですね(笑)。
[ 2011/10/21 21:03 ] [ 編集 ]
親父さん
親父さん

塔から眺めるときらきら輝いて宝箱みたいです。
島の形がくっきり見えるのが、また地球の不思議にふれたみたいで~!?
やっぱり上空からは街がつかめるので一番ですね!今回はエレベーターでしたが、塔にのぼるのも悪くないな~と思います。
[ 2011/10/21 21:05 ] [ 編集 ]
No title
おーーー
これは素晴らしい景色。
有料でも登る価値大ですね。

ヴァポレットというのは、時刻表があって
頻繁に運行されているんですか?
[ 2011/10/21 21:48 ] [ 編集 ]
ピー助さん
ピー助さん

塔からの眺めは見渡せて絶景ですね。
ここはサンマルコ広場より低い塔だけど、お値段もちょっと安かったはず。
今回は惜しげなく塔にはのぼりました。

> ヴァポレットというのは、時刻表があって
時刻表があるんです。
路線も最初はつかむまで大変でした。
本数は多い路線と少ない路線があるけど、多いものも山手線並みとはいきません。
でも店員さんがうまく岸につけるのは職人技だなって思います。
[ 2011/10/21 23:58 ] [ 編集 ]
No title
機内で見た風景がパズルのように当てはまるなんて・・・わ~地図読めないし、名前があまり覚えられない私はどこがどこだか・・完全に記憶が無くなったか薄れかけてます(苦笑)
でも、見覚えはありますよ!!駆け足で夫に頼りっきりの計画だと、やっぱり自分で覚えないのでだめですね(笑)
[ 2011/10/22 22:59 ] [ 編集 ]
ナンデらむちょさん
ナンデらむちょさん

私も地図は読めないし、ガイドブックも理解できないです。
でも、このときは飛行機からの到着だったので、ちょうどベネチアを見下ろすことができよかったです。
らむちょさんは旅行記ちゃんと調べて書いてあるのに。
私も事前に調べるようになりましたけど、今でも帰ってきてからわかることが多いです。もう随分前の話になってしまったな~と、さらに旅行記の終わりが近づいてくると余計にしんみりします。
[ 2011/10/23 00:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する