リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

ワットプラケオへ

2011年1月7日(vol3)

信仰心のあついタイ・バンコクには多くの仏教寺院があります。
巨大な仏像に、金色や色とりどりに細かく細工され装飾された仏塔は豪華で、初めて見たときはもう驚きの連続でした
バンコクに一番最初に訪れた時には1週間の滞在だったので、だいたいのお寺は周ったので、最近は、数も多くて、なおかなり歩くので、二回目以降は主なところにしか行きません。

今回は、定番中の定番
 ワット・プラケオ


街中から離れてるので、こちらはタクシーでの移動が便利です。
有名な話は、「お寺は休みだよ~」なんて持ちかけて、ショッピングや観光に連れて行くっていう話。だからタイ嫌いな人も多くなってしまうのでしょうね
今回もお寺の前ではいろいろな客引きがありました。
IMGP8474_convert_20110114181943.jpg IMGP8476_convert_20110114182025.jpg


AM9:30
門をくぐるり、

並び立つ3種類の仏塔
ここではみんな写真撮影をしています。
IMG_5155_convert_20110114182851.jpg

いよいよチケットを買って入場します。
入場料は以前より値上がり350B(1000円ほど)になり、行くのを考えちゃいました。タイ人は無料です。
注意することは、ワットプラケオは王室関係の施設なので、肌を露出しての参拝は不可です。
タイでの国王はとても国民から愛されてます。みなさんも日本国内のタイ料理屋さんでも写真が飾られてるのを目にしていることと思います。バンコクでは、街中のあらゆるところで写真が飾られているのが印象的です。


まずは、

「ラーマーヤナー」と言う物語を絵にした回廊の壁画があります。
入ってすぐの絵と(写真左)と
くるっと囲まれていて、こちらは反対側の絵です(写真右)。
絵を見るだけで物語がわかるそうですが・・・・
IMG_5157c_convert_20110114183043.jpg IMGP8518_convert_20110114231246.jpg




入口を守るとても大きくて色鮮やかなヤック
性格は凶悪で残忍というけど、和やかなほほえましい鬼人像です。
IMGP8485_convert_20110114183612.jpg



入場前に見た3つの塔

敷地内でもとても目立つ金色に輝く美しい形の仏舎利塔
プラ・シー・ラタナー・チェディ
スリランカ様式を用いて造られ、釈迦の仏舎利の遺骨が収められてます。
IMG_5162_convert_20110114184147.jpg 

その隣が、
大理石の台座の上に建つプラ・モンドップ
王宮内で初期の建物で経典を収めてる書庫。
ヤックとナークが警備してます。
こちらの壁は細工が細かくきれいできらきら輝いてます。
IMGP8493_convert_20110115005128.jpg IMGP8491_convert_2011011422205.jpg


十字型で4段重ねの屋根のタイ様式の
プラサート・プラ・テープビドーン
歴代の王の像を安置しています。
屋根がとてもかわいいです。
現在補修工事にかかるのか、足場が組まれてました。
IMG_5170c_convert_20110114185039.jpg


この裏には、
アンコール・ワットの模型があります。
上から見れればいいのですが、精細にできて、アンコールワットへが偲ばれます。
IMG_5180_convert_20110114185441.jpg


戻ってくると、

色鮮やかなヤックとモックが支える仏塔プラ・スワンナ・チェディ
愛くるしいヤックのポーズをしてみんな写真撮影です。
(クリックすると大きくなります。)
IMG_5177_convert_20110114185252.jpg IMGP8512_convert_20110115003036.jpg



エメラルド仏を安置する本堂
DSC00251_convert_20110115003317.jpg

外観が金箔と色ガラスのモザイクでとても美しい本殿。
IMG_5191c_convert_20110115002543.jpg


本尊のエメラルド仏(翡翠製の仏像)
中では写真撮影禁止なので、表から撮影しました。
タイ国の本尊仏として最も崇められてます。
IMG_5175_convert_20110114185202.jpg

本堂正面でみんな頭を清めたり、お供え物をして祈っています。
IMGP8501_convert_20110114201837.jpg 



ちょっと外に出て

外から眺めるとこの色合いがきれいです。
IMG_5186_convert_20110115000254.jpg


写真だと大きさが伝わりにくいですが、
こちらの寺院は、大きくて、金色に輝き、細工が細かく精巧で、本当はもっと美しくて魅力あります。
でも、中国人観光客が多くて、写真撮影のマナーのないことないこと。相変わらずでした




ワットプラケオを出ると、


今度は王宮の敷地に入ります。

警備が厳しいボロマビマン宮殿を通り、(写真下の左)

アマリンタラウィニチャイホールに入りました。(写真下の右)
国王の誕生日の式典がここで行われます。
中は撮影禁止です。
IMGP8531_convert_20110114235046.jpg IMGP8532_convert_20110114234942.jpg


そして、
東洋と西洋が見事に融合したメインのチャックリーマハープラサート宮殿です。
いつもは閉鎖されてましたが、今回一部門が開放されていたようで、入場できたのかもしれません。
IMG_5200_convert_20110114175957.jpg


そういえば、

写真を撮っていたら、サイバーショットを持った韓国人に、シャッターを切りながらパノラマ写真を撮ってほしいと頼まれました。
えーーーーパノラマ??
と思いながら撮ってあげると、喜んでその画像を見せてくれます!
こちらも買ったばかりのサイバーショットで、負けずと撮ってみました!
なかなか面白いです。
まさか韓国人に教わるとは
DSC00266_convert_20110114234358.jpg




ワット・プラケオの次はこちらもおなじみワット・ポーに行きます。


今回は記事作成に苦労しました
にほんブログ村に参加してます。
励みの応援、よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : タイ

[ 2011/01/15 01:30 ] 11/01バンコク④ | TB(0) | CM(24)
No title
暑いなか、金色に輝く寺院建築を見てると、
あ~、タイに来たんだな~って思いますよね!
大きい建物でも細部まで精巧で美しいですね~。

ワット・プラケオ、初タイのとき市内観光で訪れて、
その時は「お~っ、すごい」で終わっちゃいましたが、
今回Yottittiさんが詳細な解説を付けて下さり、
当時よりよく解りました(笑)、ありがとうございま~す!!

新しいサイバーショット、いいですね~。
やっぱり新しいデジカメ欲しいなぁ...って思っちゃいました。

それにしても、お隣の大国の観光客の方々...、
外国でお見かけするようになって...もう結構経ちましたが、
まだ、お振舞いにスマートさが・・・・・
[ 2011/01/15 08:10 ] [ 編集 ]
No title
ワットプラケオもワットポーも、初めて行って時
余りの暑さに、なんとなくしか記憶がないんですよねぇ。
日傘を持って行けば良かったです。。
Yottittiさんのブログで、おさらいします!

中国人って、どうして規則が守れないんでしょうね。。
アンコールからベトナムに行く時の飛行機内で
携帯を使い始めるわ、CAさんに怒られても
切る振りして、こっそり電話を続けるわ・・・
結局、着陸まで電話し続けていましたよ(怒)

サイバーショットのパノラマ機能の使い勝手はどうでしたか?
我が家では使いこなせないかなぁ。。
旦那が余りにもカメラを使えないので・・・。
[ 2011/01/15 11:33 ] [ 編集 ]
No title
こんにちわ~。
わ~!なんだか、懐かしいようなタイの風景。ここ、行った行った~っとテンション上がっちゃいました。ワット・プラケオはゆっくりまわらなかったので、Yottitiさんのブログ読んでいてじっくりまわった気分です。
アタシはタイが大好きで、また行ってみたい国なんです。続きもたのしみ~。
ところで、アタシは客引きに会ったことがないような気がするんですが、ただ目に入ってないだけかな~?それとも、声をかけられない何かがあるのかな~?
[ 2011/01/15 12:14 ] [ 編集 ]
おはよう!!
って、もうお昼でした(笑)
ヤックのポーズや表情、可愛いですね。
あの格好で写真を撮ってもらう勇気は私にはありませんが、個性的でユニークです。
しっかし、キンキン金ですね!!
それでもいやらしさを感じないのは彫刻や装飾、色彩が細かく綺麗だからでしょうか。
シンガポールのそれとは段違いかな・・・(失礼! ><)

カメラのパノラマ写真、良いですよ!!
勉強&研究を重ねて、上手にカメラを使いこなして下さいネ ^-^

[ 2011/01/15 12:16 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
タイは1月は暑いけど、湿度がなくてヨーロッパみたいにからっとして、気持ちよかったです。日差しは強くて輝く太陽の中、まばゆいばかりの金ぴかのお寺を見てると、これを見なければ始まらないと思います。細工や金箔がきれいでうっとりで、目と心の保養になります。

私もワット・プラケオに初めて行った時は暑いし、大きいし、すごーい、アメリカしか知らなかったので肝を抜かれました。
それに、信仰心があつくてびっくりしました。
ブログでもしてなければ、本とか読まないのでいい機会なんですけど、随分端折った説明で失礼しました~(笑)。ありがとうございます!

サイバーショットは、結構かっちり写るのでいいですよ。古いデジイチより美しいです~(笑)。価格はポイント考えれば20000円きりますからね。おすすめです~。(ごめんなさい。0が足りなかったです)

お隣の国の観光客は、写真を撮っていても横切るわ、入ってくるわ、こちらが遠慮しておけばもうっーーーって感じで、めちゃめちゃで困ったものです(笑)。遠慮は無用です!
[ 2011/01/15 12:37 ] [ 編集 ]
ピー助さん
私も初めてタイに行った時は雨季であつーーいと思ってましたけど、1月はとてもからっとして過ごしやすかったです。
それにあの大きさと形に、ただただ驚くばかりで、カルチャーショックを受けました。
こんなだったかな~なんて思い出してもらえるとうれしいです。
やっぱり暑い時は、お肌のために日傘か帽子は必要ですね~。

中国人は他の人を思いやるってことがないんですよね。あれだけの大国だから、わがままになってしまうのでしょうか~。
飛行機の中での振舞いは困ったものですね。話し声でもうっとうしいのに、携帯は安全上、気になっちゃいます。いつになったら、成長してくれるのか・・・・。

サイバーショットのパノラマ、シャッターを押しながら好きなところで止められるので面白そうでしたよ。すぐにマスターしてたので、きっと大丈夫!私が重い思いをして持っていったデジイチよりきれいに撮れていいです。お値段もお手ごろだし。バッテリーもたくさん使っても1日は余裕で持ちますしね。
パナソニックだと思いますが、他の方のブログでP~で始まる写真もきれいですよね。
[ 2011/01/15 12:48 ] [ 編集 ]
くらちさん
こんにちは~!
くらちさんもバンコクに行った事があるのですね。それに好きなんてうれしい~!
若いときは食わず嫌いでアジアは行ってなかったので、カルチャーショックでしたよ。

ブログをしてなければ、どこかに行っても見ても、流しちゃうところがあるけど、こうして振り返るようになってよかったなって。それにこうして懐かしいって共感してもらえるとうれしいです~。

最近は相手にしなくなったから、客引きも減ったけど、くらちさんが会った事がないのはLUCKYです!後ろから休みだよってぼそってささやいてるんだもの~(笑)。
悪い人もいるので用心にこしたことはないですよ~!! のんびりタイも物価が安くていいですよ!
[ 2011/01/15 12:56 ] [ 編集 ]
八重yamabukiさん
こんにちは~!
お休みのときは、というか、病み上がりで夜更かししちゃったので、私も起きたばかりです(笑)。

色とりどりのヤック、かわいいですよね。
みんなあのポーズで写真を撮ってるので、みんなでしちゃえば怖くないってところです(爆)。私は仙人さんのポーズで撮ってきました。さすがに人ごみは恥ずかしい?

この金が派手なんだけど、中国みたいな成金のいやらしさがないんです!
ここは本当に信仰の深さや寺院の大きさにカルチャーショックを受けた国でした。
シンガポールと違って歴史があるのが、大きな違いでしょうね~。

パノラマ写真、結構笑えますよね~。昔のと違って、自分が回ってシャッターを切るんですよ~!!
勉強熱心でないので、教わらないとだめな他力本願タイプです!八重さん買いませんか~?(笑)
[ 2011/01/15 13:05 ] [ 編集 ]
No title
サイバーショット???
そんな機能あるんですね!
うちのにもあるかしら???←機械オンチ
パノラマいいですね~。

王宮近辺は未だに嘘つく客引きがいるんですよね~。
まあ、世界中から観光客がひっきりなしにやってくるから稼ぎ安いんでしょうが・・・。

毎年やっているベストツーリストですが、去年の発表がなかったのオカシイと思いません???不思議に思っていたら、中国政府がワーストに中国人を入れるなら投票したホテルや国に行かせないって脅しがあったらしいですよ(爆)
テレビで言ってました。
さすが中国!各国もバブル中国の恩恵に与りたいから泣く泣く中国は除外にしたのだとか・・・。
だから意味なくなっちゃったから去年は発表なかったんですかね・・・?(;´Д`)=3ハァ・・・
[ 2011/01/15 16:15 ] [ 編集 ]
No title
こんばんわ!

ワット・プラケオ、通称エメラルド寺院でしょうか、ここは行った記憶があります。
タイの寺院も精巧で美しいですねー!
信仰心篤い微笑みの国なのに、なんであんなことになっちゃうのか…不思議です。

タイ料理、辛いものだーいすき♡
楽しみにしてまーす!
[ 2011/01/15 17:27 ] [ 編集 ]
ももさん
サイバーショットは、韓国人が持っていたのは古いモデルだったので、ついてるかもしれないですよ!説明書をまったく読んでいなかったのでパノラマなんてびっくり~。我が家も他力本願で困ったものです。ももさんは、カメラ好きって言ってたのに~。

王宮近辺は一時期より少なくなったけど、相変わらずいましたね。今は観光をセットにしてるみたいで、はまってる外人がいました(笑)。やってるやってる~って感じで、次から次へと考え出すので、餌食にならないようにしないといけないですね。

そういえば、ベストツーリストなんてありましたね!去年の発表がなかったのはそういうこと!!だってNO1は言わずと知れてるものね。それを聞いちゃう各国も情けないわ。
絶対いい気になってる中国政府の圧力のかけ方って絶対におかしい~~。でもそれって結局は、自分たちで認めちゃってるって言うのも笑えるんだけど(爆)。
そのうち愛想つかされればいいけど、上海に行ってあの国土の大きさと人口を見ちゃったから、技術はともかく、あの勢いはどこまで続くんだろ・・・・
いずれにしろ、あの人たちには譲り合いとか気を使うなんてことは一切ないので、容赦は禁物です!
[ 2011/01/15 20:46 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
こんばんは~!
やっぱりMさんも、ワット・プラケオは訪れてました!あのお寺のまばゆいばかりの美しさに驚きました。私はアメリカ以外、アジアは香港しか行った事がなかったので、もう物価といい、寺院の仏閣といいカルチャーショックでした。
早く情勢が落ち着いてくれるといいですね。

Mさんタイ料理、好きでした~!おいしいですよね。私セロリはだめなのですが、パクチーは好きっていう変な人なんです。スパイシーさがいいですよね!
[ 2011/01/15 21:00 ] [ 編集 ]
Bangkok
長いこと東南アジアから遠ざかっていますが、
すっかり近代的な街に変貌しているでしょうね。
数年暴動の方がクローズアップされましたが、
タイは東南アジアの中でもお気に入りです。
朝早くから勢力的に観光していますね。
熱中症で倒れなかったことを願っています。
[ 2011/01/15 21:10 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは。
寺院が日差しを受けて輝いていますね。気持ちの良さそうな暑さが伝わってきます。
バンコクで寺院めぐりをしたときは、スケジュールの詰め込みすぎと、暑さとで、記憶がごちゃ混ぜになっていたので、記事を読ませていただいて記憶の整理ができました。ありがとうございます。
タイのタクシーはいろんな話を聞きますね。我が家は良心的なドライバーさんにあたることが多いですが、気を抜かないようにしなくてはと思っています。
ワットポーのお話も楽しみにしています!
[ 2011/01/15 21:31 ] [ 編集 ]
takechanさん
暑いタイしか知らなかったのですが、1月は乾季だったのでとても快適で、タオルを出したのは船に乗ったくらいで、心地よい陽気でした。
観光はほどほどに、マッサージしてお買い物してのんびりできるので、バンコクは好きなんです。
バンコクはすごい変わりようで、電車のハイテク化、行くたびに驚きます。相変わらずコピー天国には変わりはないですけどね~。暴動があったとは思えないほど、活気はあって元気になって安心しました。でもある意味、元気すぎますけどね~(笑)。
[ 2011/01/15 21:50 ] [ 編集 ]
ふとかつさん
こんばんは~!
ふとかつさんもバンコクには足を運んでたようでうれしいです。1月は乾季でとても過ごしやすくて、気持ちよく観光できて快適でした。

初めての訪問はスケジュールはタイトしすぎてしまいますよね。バンコクは黄金の寺院や釈迦や王宮などの見所はたくさんあるし、そのわりにひとつひとつの移動距離はあるしで、私も暑くてへとへとで苦労しました。

バンコクのタクシーに限らないのですが、タクシーはいろいろな人がいるので気をつけなくてはいけないですね!
屋台なんてとんでもないぼったくりですからね。それを楽しむように旅行するのは楽しいのですが、こう正当ぶってだまされると痛いです~。
[ 2011/01/15 22:01 ] [ 編集 ]
こんにちは!
Yottittiさん
こんにちは!

>ウブトにすっかりはまった(笑)ほぷほぷさんとくまぴよちゃんに

ぐはっ(>▽<)/!!(笑)
Chempakaさんに巧みに誘導されてしまいました(爆)好きになるかどうかはともかく、ウブドは一度は訪れて絶対に損はないと思います!1年前の今頃はバリ島旅行にそれほど気のりしていなかったけれど(天の一声でバリ島になっちゃったんです・・・^^;)、今、ウブドに限ってはみごとにハマってしまいました(笑)。何日滞在しても、満腹にならない感覚なんて久しぶりです!←Chempakaさんには内緒(笑)

>多くの仏教寺院

僕も学生当時いろいろ巡りましたが、すぐに飽きてしまったんですよね。ただ、時がたって今観ると違った感じ方するかもしれないですね。京都のお寺なんかも巡っていて楽しく感じはじめたのも20代半ばくらいからでしたし・・・トラウマを乗り越えてそろそろ行ってみようかな。。。

ロマンチック街道の移動は結局レンタカーになりそうです。バスも電車も旅程か複雑になってしまうので、初めての土地だと失敗しそうだということで・・・6月2日の13時30分にFRAに到着するのですが、その日はFRAで宿とってケルン大聖堂に行くか、すぐにヴェルツブルグに移動するか考え中です。

頂いたアドバイスは印刷したものに書き込むので、これからもつれづれにつぶやいていただけると嬉しいです(笑)♪感謝感謝♪

今日もありがとうございました!
[ 2011/01/16 04:15 ] [ 編集 ]
No title
こんにちはー。
バンコクですね!
やはり10年ほど前に訪れたことがあります。
定番のワット・プラケオはおぼろげながら覚えているのですが、
中の絵やひとつひとつの建造物は忘れていたので、
記憶が蘇ってきてもう一度観光した気分になりました(^^)
建物表面の細かい細工とかすごいなあ、と思いました。
派手なのに、神秘的ですよね。
[ 2011/01/16 10:12 ] [ 編集 ]
ほぷほぷさん
こんばんは~!
今日は風邪が悪化して発熱してうなされていて、すっかりお返事が遅くなりました。毎度ぼけてますが、さらにぼけ倒してますがお許しください。

ウブド、ほぷほぷさんのコメント見てから、いろいろサイトで見てると行ってみたいです~。Chempakaさんにはすっかりお見通しですからね!
神聖なウブドで心が清められそうです。バリ島は人気がありますが足を延ばしてのんびり過ごしたいです。

ドイツは行く前は、さすがに同じ風景ばかり見ていて飽きるかな~って思ってました。でも違った顔を持って楽しかったです。

FRAに到着する時間が悩ましいですね~。
ケルン大聖堂は、あれだけ見に行っても近いし移動する価値はあると思います。大きくて彫刻が精細でびっくりしました。
ヴェルツブルグはレジデンツと大聖堂に行ってみたいです。ルート的にはヴェルツブルグに行くのがきれいでしょう。さすがにロマンティック街道は爆発的に人気が出たので、やっぱり見所満載です!
移動はFRAからミュンヘンまではやっぱりレンタカーが無難ですね。
ヴィース教会に行くなら、やっぱりここもレンタカーのほうがいいでしょうね。のんびりしたところですよ。ナビで変な裏道をはしってしまいましたが、唯一ロマンティック街道にふれた感じです。
今日はぼけてますが、まぼちぼちささやいちゃいます!?印刷するのは恐れ多いですが、うれしい限りです。

お寺めぐりもだんだん飽きてくるんですよね~。タイではもう2つしか行かないです。何事もほどほどがいいのですが、好きな人にはたまらないでしょうね。
トラウマを越えるのはなかなか難しいですよね。なかなか踏ん切りはつかないものです(笑)。意外にまたはまったりして~(爆)。
[ 2011/01/16 22:13 ] [ 編集 ]
ボケさん
こんばんは~!
今日はインフルかと思うほど悪寒がして大変でした。ぼけてますがお許しください~!

ボケさんも私が初めてバンコクに行く前に行ってたのですね!あれから、排気ガスくさいのもすっかりきれいになり、街中もショッピングセンターがたくさん建って、すっかり見違えました。

ワット・プラケオの精細さ、またヨーロッパの教会とは違って、信仰深さを感じ格式があってまたよかったです。やっぱり見るべきものがあるのはいいですね。
[ 2011/01/16 22:48 ] [ 編集 ]
僕はキンぴかの
寺院よりも、裏にあった地味なアンコールワットの
模型が良かったです(笑)

どうしてもあのキンぴか寺院に有難味が
湧かないんですよね~(笑)

やっぱり侘び寂びですか?日本人としては(笑)

中国人の観光客のマナーの悪さには閉口しますね~。
そういや、ワットプラケオの所々に立っている守衛さんに
握手しに行ったり、肩を組んだりして、守衛さんが
苦笑していたのが印象的でしたね(笑)

ほぷほぷさん!読んじゃいました!(笑)
お見通しっす(笑)

chempakaでした!
[ 2011/01/17 03:31 ] [ 編集 ]
chempakaさん
アンコールワットの模型は精細にできていてよかったですよね。もう少し上から間近で見たいっていう願いばかりです。
chempakaさんは、きっとインドネシアやカンボジアを見てしまってると、どうしてもあの鮮やかさが目に付くでしょうね~。って順序はどうだったのでしょう?
金金だけじゃないからいいんですけどね。こちらはまだまだアジア修行が足りないです!(笑)

中国人の観光客のマナーはやっぱり問題ですよね~。
ワットプラケオのあの神妙な顔している守衛さんにせまちゃった人は初めてじゃないですか~(爆)。最近幅をきかせていて、悩ましいです。ベガスにいる人は本当にお金持ちだったのでまだよかったのですが・・・最近はどうなったのでしょう。

ほぷほぷさん、内緒だったのに見つかっちゃいましたね~(笑)。あの言い訳がまたかわいくて~。行く度にさらに新たな発見があり、はまっていくんですよね~。
[ 2011/01/17 13:13 ] [ 編集 ]
No title
ワット・プラケオ、ステキです~v-352
造りが精巧で、カッコイイ!!
旅行へ行っても、あまり寺院とか見る方ではないのですが、
こうして見ると、やっぱりいいなぁe-68
実物は、さらにすごそうだし。

パノラマ、いいですね~e-2
そういえば、CMで見たような気がします。
毎回使わなくても、あったらうれしい機能ですね!
[ 2011/01/17 14:55 ] [ 編集 ]
はむこたん
ワット・プラケオ、精細で彩がきれいなので好きなお寺です。
お寺はたくさん見すぎると飽きちゃいますからね。やっぱりブログをしたり旅行の回数とともに、いろいろ興味もわいてくると思います~!

パノラマ、おもしろかったですよ~。残念、CM見てないんです。
しかし、その後使おうか迷いながら結局使わず仕舞い。今回微妙な大きさでしたがブログにもアップできることがわかり、またチャレンジしてきます!
[ 2011/01/17 15:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する