リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

ヴィースバーデンへ~8月20日①

今日はいよいよドイツ最終日です。
皮肉なことに今までの天候不良が嘘のように、晴れて暑くなりそう。

朝ごはんはホテルで取りました。
今日のメインは、
私はエッグベネディクトと主人は目玉焼きとソーセージ。
エッグベネディクトはもっとヘビーな量を想定していたので、一つでこの大きさでホッとしました。卵の硬さもほどよく、そしてソースも上品な味でおいしかったです。
RIMG0178_convert_20101008162939.jpg RIMG0182_convert_20101008163023.jpg


本当は今日はフランクフルトを散策しお買い物の予定でしたが、天候不良で前倒しになり、がらっとあいてしまいました。最終日なのであまり無理な行動もとりにくいです。
昨晩から「ドイツにカジノがあるらしい~」とか「いくらつかえる?」とか言い出す主人。どこまで往生際が悪いのか・・・・

というわけで、DB鉄道のチケットフル活用。

カジノがある緑深い保養地のヴィースバーデンへ行くことになりました。
残念ながらカジノのオープンは午後3時から深夜、そして格式高いカジノのため正装ということで遊ぶのは無理で、いわゆる下見だそうです!?

フランクフルトから45分ほどでヴィースバーデンの駅に到着です。
穏やかに晴れ、駅舎の雰囲気も無機質な日本の駅とは違いますね。
IMG_4189_convert_20101008093334.jpg

1本道を進み、
RIMG0185_convert_20101011224726.jpg RIMG0187_convert_20101011224537.jpg



市庁舎がある街の中心の広場に到着です。
まだまだ人数も少なく・・・・・屋台もぼちぼち。
IMG_4192_convert_20101008093415.jpg

ヘッセン州の州庁
ちょうど結婚式が行われてました。
IMG_4197_convert_20101008093508.jpg

市庁舎
RIMG0188_convert_20101011224334.jpg


マルクト教会
マルクト教会は入ることができませんでした。
IMG_4200_convert_20101008093531.jpg



いよいよカジノがあるクーアハウス

ゲーテやワーグナーが訪れたという歴史ある温泉保養地だけにゆったりとした雰囲気です。

広々した庭園には噴水があり、ごろんと転がりたくなるような芝生です。
IMG_4208c_convert_20101008160637.jpg


ここが丸い屋根のカジノです。
IMG_4217_convert_20101008160743.jpg


ロビーには受付の方がいましたが、ゲームの部屋の中には入ることができません。
ロビーには紋章があり、高級感漂ってます。
IMG_4224_convert_20101008160909.jpg

この絵を見ると、じゃらじゃら音が聞こえて妄想モードに突入しそうです。
IMG_4228_convert_20101008160942.jpg

それに反して

ロビーを抜けると、また噴水があり、緑に囲まれのどかです。
ここは何もかも忘れて、のんびり過ごすところのようですね~。
IMG_4230_convert_20101008161011.jpg IMG_4231c_convert_20101008161055.jpg



すぐ横には、

華麗なロビーがあるというヘッセン州立劇場正面
ヨーロッパやアメリカでも見るようなこのロココ様式。
彫刻がきれいです。
IMG_4237_convert_20101008161159.jpg



午前11時、広場に戻って、

ドイツはワインも有名なのですが、どうも酔ってしまうので、つい飲みなれたビールに走ってしまってましたが、最後の最後に飲みました。
お薦めのワインを2種もらい、とても飲みやすくておいしいです。
ワインの相場はさっぱりですが€2.5結構お安め?
IMG_4246c_convert_20101008161350.jpgRIMG0216_convert_20101008163450.jpg



そろそろフランクフルトに戻って、最後の最後、散策しましょう。


ご訪問ありがとうございます
フランクフルトに駐在していた=MyOwnStyle=ヨウコさん につたないブログをご紹介いただいたこともあり、
アクセスカウンターを再設置してから、この週末に10000アクセスを迎えることができ、ありがとうございました。
今後とも、素人目線のつたない旅行記ですが、よろしくご指導、そしてお付き合いお願いします


現在進行中
1日目 東京~シンガポール
2日目 ミュンヘン~ザルツブルグ~ミュンヘン
3日目 ミュンヘン
4日目 ミュンヘン~ローテンブルク
5日目 ローテンブルク~ハイデルブルク
6日目 ハイデルブルク~ランクフルト
7日目 フランクフルト
8日目 フランクフルト
9・10日目 ~シンガポール~成田


にほんブログ村の海外旅行のランキングに参加してます
応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

No title
エッグベネディクト美味しそう!
つい食べ物に目がいってしまいます。

温泉保養地にカジノがあるんですね。
老後に行けたら楽しいかも^^
[ 2010/10/11 23:39 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは~

エッグベネディクトですね~
ソースもたっぷりでおいしそうです。
でも、タマゴ1個なのですね~
トリプルとかたのんじゃう私では足りないかも・・・
ドイツの人は朝は小食のかな?

カジノの周囲は緑がたくさんあるのですね~。
カジノというと、繁華街にあるようなイメージなので、ちょっとビックリです。
[ 2010/10/12 01:44 ] [ 編集 ]
ピー助さん
エッグベネディクトは、海外ならでは食べたくなるもので、程よい量でおいしくいただきました~。やっぱり花より団子ですよね。

ピー助さんがカジノっていうイメージはないのですが、お付き合いありがとうございます(笑)。
緑がいっぱいにあふれ、贅沢なリゾート地みたいでのんびり過ごしたいところですね。
[ 2010/10/12 10:00 ] [ 編集 ]
とりっちぃさん
エッグベネディクトと言えば、とりっちぃさんですよね~。
ほかにビュッフェがあるから、少量なのかもしれません。私的にはホッとしました(笑)。ドイツの方は体も大きいので、小食ではないと思います~。

カジノはどこでもお目にかかりますが、繁華街が多いですよね。
保養地にあると、本当のお金持ちばかりで、手に届かない華やかな世界でしょうね。
[ 2010/10/12 10:06 ] [ 編集 ]
No title
随分カジノに見えないカジノですね~。(笑)
良く見るのはもっとゴテゴテの装飾だったりしますので・・・。
図書館て言われたら信じます。
モナコのカジノはそんな正装しなくても入れましたが、ここはダメなんですね~。
カジノの中でも本当の大金持ち用の部屋はセキュリティーもちゃんとしていて別でしたが・・・。
[ 2010/10/12 10:37 ] [ 編集 ]
ももさん
ここのカジノは確かに地味かしら~?
モナコのカジノは一度行ってみたいです!
モナコのカジノって正装しなくていいのですか~!きっとここもドレスコードって書いてありますけど、関係なかったのかもしれません。
ベガスはじめアメリカ圏、アジア圏みたいにカジュアルにならないようにしてるのでしょうね。

ヨーロッパでもスイスやウィーン、プラハで入りましたけど、うるさくなかったです。でもいろいろなルールがあって不思議でした。
ベガスで$1000かかっただけでドキドキしちゃいますけど、別室のハイローラーの世界は本当にすごそうですね~。

[ 2010/10/12 10:59 ] [ 編集 ]
No title
カジノのことはチンプンカンプンで、正装が必要なところと必要じゃないところがあったりするんですか、ほーぅ。

凄いですね、10000アクセス。
おめでとうございます。
楽しいブログをもっともっと書かなくちゃー、ですね(笑)
がんばって、楽しみにしてますデス!!
[ 2010/10/12 12:45 ] [ 編集 ]
KIY子さん
私もヨーロッパのカジノでの立ち振る舞いはさっぱりです~。このご時世は多少のドレスコードでよくなってきてるのかもしれないですね。

KIY子さんはじめみなさまのご訪問と応援のお陰で、10000アクセス到達です。ありがとうございます!
文才がないのでぴりっとさえませんが、これからも頑張っていきます~!お付き合いよろしくお願いします!
[ 2010/10/12 13:06 ] [ 編集 ]
No title
10000アクセスおめでとうございます!
そして私のブログをご紹介くださってありがとうございます^^;

懐かしのビーズバーデンです!
写真を見ると、私もYottittiさんと同じ所を訪れたと思います。カジノもあった気がする^^
ここは昔からの高級保養地なので、ほんとに綺麗でくつろげますよね~。
また懐かしがらせていただきました。
[ 2010/10/12 14:19 ] [ 編集 ]
ヨウコさん
ヨウコさんのお蔭であっという間に10000の壁を突破しちゃいました!ありがとうございます!!
こちらは破壊力はまったく持ちあわせてなくて~(笑)

ヴィースバーデンはフランクフルトからも近くて、のどかなでのんびり過ごすところなのでしょうね。ちょっとの滞在でもリゾート気分を味わいました。カジノは見ておきたかったらしいですよ(笑)
ここまで時間がかかりましたが、もう最終日となるとひっぱりたくなります~。こうして時を超えて同じ風景を見てきたというのは感慨深いです~。
[ 2010/10/12 15:32 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは!

フランクフルトを拠点にして、
色々とショートトリップするのもいいですね!
ヴィースバーデンのクーアハウス、
温泉保養地&カジノ、落ち着いた佇まい、
オトナの場所って感じがします~(笑)!!

「下見」したからには、
再訪しないといけませんね~(笑)!!

10000アクセス突破、おめでとうございます~
[ 2010/10/12 16:54 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
こんにちは~!
休み明けのお忙しいところありがとうございます!

フランクフルトから本当にいろいろなところへショートトリップできそうです。
ドイツにはあまり触れられてない訪れたい街並みが多そうです~。

ヴィースバーデンは心の洗濯をしにいくようなのんびりした贅沢な保養地の街並みでした。お天気も良かったので余計でしたね~。
予習したので、また年を取ってからゆっくり訪れなくては~(笑)。

キュウ親さんのご訪問のお蔭もあって10000突破しました。ありがとうございます~!今後ともお付き合いお願いします。
[ 2010/10/12 17:30 ] [ 編集 ]
No title
こんばんわ!

由緒正しく、正装必須なカジノ…そうそう、それがわたしのカジノのイメージだったんですよー。
建物も周りの緑も雰囲気よくてステキー♡
そういうところで初カジノしたかったです…とほほ。
[ 2010/10/12 17:35 ] [ 編集 ]
1万人おめでとうございます。
ドイツ最後の旅行はウィースベーでンでしたか?
フランクフルトを起点にするとフランスやスイスも一日で日帰りできますよ。それ位ヨーロッパは便利です。
楽しい旅行をされたことを願っておりますが、料理やビールも堪能されて良かったです。カジノはオーストラリアにありますよ。
居る間に遊びに来て下さいね。
[ 2010/10/12 18:43 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
こんばんは~!
正装してフォーマルなカジノを想像していたのですね~!
アジアはごちゃごちゃしてますからね。
ベガスもアジアとは全然規模は違うけど、中国人も多いですからね。ベガスでのデビューの感想をぜひおうかがいしたいです(笑)
最近はどこもカジュアル化されて、もうハイローラーの世界になってしまいそうです。
[ 2010/10/12 18:54 ] [ 編集 ]
takechanさん
フランクフルトは観光の拠点ですね。
それにヨーロッパ間のアクセスはいいです。だからどこに行こうか次のお休みも余計に悩めます。お休みがもっと長ければいいのですけどね。

旅行はどこに行っても感激し大満喫です。食わず嫌いはいけませんよね。だから、オーストリアもいつかは~行きたいです!
お陰様で10000アクセスです。ありがとうございます!これからもよろしくお付き合いください!
[ 2010/10/12 19:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する