リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

ホーエンザルツブルク城塞~ザルツブルク8月14日④

高い丘の
  ホーエンザルツブルク城塞

ローマ教皇とドイツ王の叙任闘争に巻き込まれたザルツブルクの大司教ゲプハルトが防御のために築城したもの。要塞として拡張し続けました。
昔の人は高いところにお城を築きますが、その労力とてもすごいことだと毎度感心します。

さすがに登りはきつそうなので、ケーブルカーのお世話になります。
IMGP7648_convert_20100826155356.jpg IMG_2842c_convert_20100830153439.jpg

ケーブルカーを降りると、城塞が目の前にそびえたちます。
ケーブルカー乗り場は、緑が生い茂った木のあたり。
ho-en1.jpg


ここからの旧市街の眺めは最高です。
先ほど見て来た大聖堂やレジデンツが真下に見え、青い屋根がとてもきれいです。
おや、さきほど見た金色の不思議なボールも目立ってます!?
IMG_2845_convert_20100830153517.jpg


こちらの階段をさらにあがり、順路は右手の城塞博物館から入場します。
ho-en.jpg



順路通りに進み

~オーディオガイドツアー~

とても混んでいて、入場するのに時間がかかりました。
こちらはオーディオガイドがつきますが、説明がめちゃくちゃ長いです。
IMG_2846c_convert_20100831172320.jpg途中でかっ飛ばしたのは言うまでもありません。
博物館内は歴代の王や歴代のお城の展示、
多数の囚人を収容する巨大な牢獄だったので拷問室があり、恐ろしい拷問道具が置いてありました。


城には高い四角い塔があり、最後はそこまで上がります。
ここからは、まさに360度のパノラマの眺望が楽しめ、
さきほど見て来た大聖堂、市街の反対側の丘陵地帯もひろびろと見渡せます。
しかしたくさんの人でごった返して写真を撮るのもやっとでした。
IMG_2852_convert_20100830154810.jpg IMG_2847_convert_20100831143430.jpg

オーディオガイドはこの博物館で返却し

くるっと周り、

~大司教の居室があった城塞博物館

武器や大砲や武装具など
IMG_2854_convert_20100831160817.jpg IMG_2867_convert_20100831160138.jpg


最大のみどころは、
mayoruka.jpg天井や壁の独特の装飾が美しい黄金の大司教の居間。そこには、豪華なマヨルカ焼きのタイル製の暖炉があります。
陶製の暖炉はチェコやオーストリアを周るとよくみかけます。
IMG_2861c_convert_20100831164100.jpg

らせんの柱がある素敵なコンサート広場になっている黄金の広間もみどころです。



外に出ると

~ゲオルグ教会~
疲れも出てきて、入りそこないました。
マリオネット博物館もあるそうです。
しかしいつも悩ませるガイドブック、申し訳ないけどわかりにくいです。これでは下の地図と突合しようもないし・・・
IMG_2873_convert_20100830155248.jpg


ガイドブックより確か!でも?な地図はこちらです!
IMG_0001_convert_20100831175728.jpg


さすがにつかれ、喉も乾き、やっと休憩~。
お天気も上がってきてまさにビール日和!?
ブレーツェルとかあるけどちょっと高い??ので、
ビールだけ飲み注文しました。
いろいろビールは飲んでみようとお勧めのを頼みました。やはり普通のビールが飲みなれていいかな~。
どこかで見た風景ですが、フランクフルト滞在中にアップしたビールでした。
IMG_2879_convert_20100830155535.jpg


最後にザルツブルク市街を城塞から見納め、
IMG_2876c_convert_20100830155407.jpg


急な坂道を、酔いもまわって加速し転がりそうになりながら降りていきました
IMG_2883c_convert_20100830155706.jpg IMG_2887c_convert_20100830155816.jpg

登り坂のみなさん~まだまだですよ~。きつそうですね
城塞内も歩くので登りはケーブルカーをおすすめします!歩くと30分かかるそうです。
IMG_2888c_convert_20100830160104.jpg IMGP7708_convert_20100831161436.jpg

見上げるホーエンザルツブルク城塞
IMG_2889_convert_20100830160146.jpg

近くなっていくザルツブルクの街並みもまたきれいでした。
IMG_2890_convert_20100830160225.jpg


まだまだザルツブルク観光は続きます

現在進行中
1日目 東京~シンガポール~ミュンヘン
2日目 ミュンヘン~ザルツブルク~ミュンヘン
3日目 ミュンヘン
4日目 ミュンヘン~ノイシュヴァインシュタイン城~ヴィース教会~ローテンブルク
5日目 ローテンブルク~バート・ヴィンプフェン~ハイデルブルク
6日目 ハイデルブルク~フランクフルト
7日目 フランクフルト
8日目 フランクフルト
9・10日目 ~シンガポール~成田



にほんブログ村の海外旅行のランキングに参加してます
応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

No title
ピラミッドとか万里の長城とかモアイとかノイシュバンシュタイン城とか…
ケーブルカーもフォークリフトもなんにもない時代によくこういうモノを造ったもんですよね!
建築物、芸術品、発明品、昔の人の創意工夫には驚かされます。

陶器の暖炉ってのもすごいですよねー。
やっぱりお城ならではのゼータク品なんでしょうね…。

ビールは日本の下面発酵のピルスナーが日本人の舌になじみ深くてよいんでしょうか。
わたしもエールはイマイチ苦手です…
[ 2010/08/31 17:57 ] [ 編集 ]
M@lauaealohaさん
昔の人の知恵には驚きます。
何年もかけてお城を築きあげたことでしょう。
なに一つとっても感心するばかりですが、こうして後世に語り継がれ、保持されていくことはすごいことですよね。

ヨーロッパのお城では陶製の暖炉をよく見かけます。やはり高価なのでしょうね。日本人にはなじみがなく、ついつい写真を撮って来てしまいました。

ビールも詳しいですね~。
さっぱりわからず注文しましたが、落ち着くところはピルスナーだったようで、結局そればかり・・・・
気候も気候でビール!もすすまなかったのが残念です。
[ 2010/08/31 18:30 ] [ 編集 ]
No title
「カノッサの屈辱」について読んだことがあります。歴史的に有名な事件みたいですね。
[ 2010/08/31 21:51 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは!

城塞からの眺望はすばらしいですね~!!
ザルツブルクのきれいな街並みの眺め、すごいな~って思います。
金色の不思議なボールも、何だか目立ってますね(笑)。

これだけアクティブに動いた後だと、
ビール飲んだ後、確かに酔いがまわりそうです~!?
でも、歩いて登る人が結構いるのには驚かされます。
[ 2010/08/31 22:10 ] [ 編集 ]
ふうてんの旅人さん
高尚すぎる話題に、いい勉強になりました!そんな経緯があり、慣用句にまでなっているとは全然知りませんでした。

いつもまとまった情報を発信してますが、アンテナを張り巡らせ情報をたくさんもってるんですよね。出直すには遅いのでまたいろいろ教えてください。
[ 2010/08/31 23:01 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
だんだんお天気も上がってきたので、きれいな緑も広がるザルツブルクの街並みを眺めることができました。
すごく気になってる金色のボールにお付き合いいただいて~すみません(笑)

こう見えてもこのビール、かなりの量ですからね(笑)慣れない味にふらふらになりながら降りたのは間違いありません。

さすがにアジア系の方はこの坂は登ってませんでしたけど、かなり激しい登り坂です。私も登ってる人がいるんだ~!とびっくりしました。絶対無理です。
[ 2010/08/31 23:08 ] [ 編集 ]
なるほど!!
ケーブルカーがあるんですね!そりゃ、城塞なんだから簡単に歩けるところにあったらダメですよね(笑)得心しました(^^)

このロケーションで飲むビールは美味しいでしょうねぇ!!今回の旅ではたくさん飲まはったんですか(^Q^)?

いつもありがとうございます!
[ 2010/09/01 01:21 ] [ 編集 ]
No title
城塞や要塞の質感とか好きなんですけど、拷問室に拷問道具・・・だなんて
コワイですねi-200
ちょっと気になるけど(笑)
城塞からの眺め、ステキですv-353

今までも、写真キレイだなぁって思ってたんですけど、
やっぱり一眼レフで撮ってるんですか??
カメラのこと、イマイチ分からないので、一眼レフ扱える人がうらやましいです。
[ 2010/09/01 02:15 ] [ 編集 ]
ほぷほぷさん
城塞は険しい丘の上にありますよね~。ケーブルカーは混んでましたけど、あっという間に到着です。味気ないですが、きれいな風景も眺められますよ。
帰りくらいはきれいな風景をみながらスキップで~(笑)!

ビールは暑ければもっとすすんだんでしょうけど、この残暑がうらやましいくらい涼しく、汗なんてかかないんです。なのでお食事のお供に~くらいにたしなんできました~。ほぴほぷさんはいける口なのですか?
[ 2010/09/01 10:02 ] [ 編集 ]
はむこたんさん
城塞は閉塞的で派手さはないけど、そこが魅力なんですよね。
今回訪れた先では拷問室は多かったです。恐ろしいものばかりでここはまだ少ないほうでした。

書こうか迷っていながら、実はカメラは今回3台持っていきました!一眼レフ2代目になり、私がお古で一眼レフデビューです。オートで撮ってますけど、差が激しいです。主人は絞りにこだわっていて、ときどき撮ってほしいものが撮れてなくて~(笑)。やっぱりきれいですよ!
[ 2010/09/01 10:43 ] [ 編集 ]
No title
中世のヨーロッパ貴族の甲冑を思い(これファンタジー系映画のイメージだけど)

「われに集まれ!志を高くもて!」と馬をひき 三角の旗をなびかせていそうな・・・城壁・・・・

↑ くどい表現だが・・・ 全部 書いてみて 自分で???だが???

地味な城壁 気品ある町並み
まさに歴史の残る場所なのねえと・・・私には 映画の世界だが(汗)
[ 2010/09/01 11:30 ] [ 編集 ]
No title
美しい街並みですね。
どこを撮っても絵になりそう。

一眼レフをお使いなんですね。
やはり違いますね。
どの写真も、とても綺麗です。
[ 2010/09/01 12:41 ] [ 編集 ]
ちゃーさん
中世ヨーロッパで、馬と騎兵が命をかけてお城に攻め入る風景が目に浮かんできそうです!
ちゃーさんもすぐに映画と結びつき、その光景が目に浮かぶとは・・・・恐れ入りました。そのくどい表現こそが、厳しい状況を現してるようです!
旅行しながら、歴史に触れ、毎度勉強してこなくちゃと思う繰り返しばかりで・・・・ヨーロッパ旅行は本当に奥深いです。
[ 2010/09/01 13:07 ] [ 編集 ]
ピー助さん
ウィーンには豪華なお城はあっても城塞はないので、また違った雰囲気できれいな街並みです。
ドイツとは違い、オーストリアなんだなと感じました。

一眼レフは流行ってますものね~。
古いのも出番がなくてもったいないので今回は持って行きましたけど、勉強しないとオートではダメですね。
でもコンパクトデジカメも本当によくなり素人目にはそう違いがわかりませんものねって腕がついてないってことですね(笑)。
[ 2010/09/01 13:14 ] [ 編集 ]
落ち着いた街
写真を順繰り拝見して堪能させてもらいました。もっと観光客がわんさか居るのかと思ったら、案外そうでもなくて、落ち着いた静かな街なんですね。
ヨーロッパってほとんど観光してないんです。時期的には、やっぱり寒くないほうがいいですよね。青空も見えてよかったですね♪私もビールが飲みたくなりました~。で、金のボールが気になります。。
[ 2010/09/01 14:41 ] [ 編集 ]
かのちゃん♪
ゆっくり写真も見てくれて、本当にうれしいです!
お天気も上がってきてよかったですよ!
ビールもおいしくいただきました~。

観光客は時間とともにあふれてきてびっくりしました~。帰るころに到着する人にもたくさん出会いました。
かのちゃんもでもパリとか行ってるし、
ヨーロッパは、私もここ続けて行ったくらいですが、どこの街も、人気のある場所は午前がおすすめですね~!
さすがに冬は寒そうで陽も短そうなので行けません。でもクリスマス好きでお出かけになる人は多いですよ!
やはり寒いとビールでなく、冬はワインで~

金のボール、個人的にはすごく気になっていて~、かのちゃんのように面白おかしく書けないんですが、いまだ正体不明なんです。
[ 2010/09/01 15:46 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは~

ものすごい密度で観光されてますね~

お天気も良くなってきたみたいですし、青い空にお城や教会がきれいに撮れてますね!

ドイツに行った事の無い私には珍しいものばかりです~

写真を見ていたらビールが飲みたくなってきました(笑)
[ 2010/09/01 17:49 ] [ 編集 ]
とりっちぃさん
こんばんは~!

我が家の旅行スケジュールはとてもハードでございます!(笑)
でも結構端折ってしまうので自慢じゃありませんが見落としてることも多いんです~。

ヨーロッパは本当に広くて、いつもどこに行こうか迷いますが、知らない世界ばかりです。
お天気は午後にかけてだいぶ上がってきて、きれいなお城や教会と~、ビールもおいしくいただいてきましたよ。この暑さ、ビールがおいしいですよね~。
[ 2010/09/01 20:28 ] [ 編集 ]
No title
こんなちわ。
すごく美しい景色!
城塞というだけで、惹かれますが、そこからの景色の美しいこと!
アタシ的にはケーブルカーで上がるってことも、テンション上がります!
[ 2010/09/02 07:47 ] [ 編集 ]
くらちさん
こんにちは~!
連コメありがとうございます!

アメリカの大自然も雄大で美しいけど、ヨーロッパの緑と歴史が交じり合う街並みもとても素敵です!

登って行きながら見えるケーブからの景色が好きで期待してしまったんですけど、人を運ぶためにできたような感じで、外が眺められなかったのがちょっと残念だったんです~。
[ 2010/09/02 09:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する