リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

旅の思い出~グランドティトン

ラスベガスありきの我が家のアメリカ旅行。

パンフレットを眺めては行き先を決め、かねてから気になっていたイエローストーンへようやく決行!
ただし、アクセスが悪いので、シアトルで一泊しイチローの野球観戦をしてからの出発となりました。

こちらの08年08月の旅行記は一度アップしていますが、
当時~それ以前、写真をあまり載せていなかったので、
今回はジャクソンホールハイウエイからの見どころを紹介します。


イエローストーンのおまけだと思っていたグランドティトン
みんなが「おまけじゃない!ティトン」と言ってるのが、帰ってきて、その実感がひしひしとわいてきました。
アメリカで一番新しい山と言われていて、美しい湖と動物たちとの出会い、この雄大な風景は心に残る風景です。


移動の飛行機からもグランドティトンが眺められ、目の覚めるような美しい風景にすでに興奮状態。
座席の選択も要チェックです!(過去記事
DSCF0186_convert_20100802143947.jpg

飛行機から降りると、夏季のみ営業空港のため小さな空港で、歩いて降りるとすぐに出口です。
DSCF0191_convert_20100802144025.jpg


アメリカやカナダでは再三レンタカーの旅をおすすめしてますが、こちらもレンタカーでないと不便なところ。
簡単な一本道なのであまり問題はないと思います。
お決まりのビジターセンターにより、地図をGETして、ジャクソンホール・ハイウエイからホテルを目指します。


ジャクソンホールハイウエイからすぐの分かれ道アンテロープフラッドロードに行きました。
そして
現われるこの風景~
美しい雪が残った山とぽつんと建っているお家がまるで映画の1シーンのよう。
母世代の古い西部劇の映画「シェーン」の舞台となり、「シェーン!!カムバック!!」という名場面は有名で、思わず叫びたくなります。お気に入りの一枚です!
当時の撮影した小屋は残念ながら火事でなくなったそうです。
IMGP1345_convert_20100802144133.jpg

IMGP1350_convert_20100802165235.jpg


そして、

元のジャクソンホールハイウエイに戻り、広がるパノラマ風景に興奮しどおしです。
IMGP1357_convert_20100802162847.jpg

特にSnakeRiverOverlookは山と川の有名なフォトスポット。
IMGP1366_convert_20100802144534.jpg

IMGP1363_convert_20100802162630.jpg

旅行記はこちらでもご確認ください!



翌朝は、

やはり日の出に輝くティトンが見たい!と、
ちょっとマニアックなアメリカ西部5州政府観光局から取り寄せた観光ガイドに載っていた「シュワバッカーロード」に行きました。
真っ暗中、2、3組すでに来ていましたが、明け方は寒いのでみんな完全防備でした。みんな三脚を持ってばっちりシャッターチャンスを待ちます。
IMGP1404_convert_20100802151629.jpg
少しずつ変化するティトンの色合いに感動しながらも、車に戻っては暖まりの繰り返し、ただただ震えてました。日の出を確認し早々に退散しました。
IMGP1408_convert_20100802162028.jpg

日の出を見た旅行記はこちらでもご確認ください!


明け方や午前よりも夕方になるにつれお天気がよくなる傾向があるなと思いました。
こちらは空港に向かう時の最後の別れ、違う日のお昼頃の様子。
IMGP1865_convert_20100802170151.jpg

次は、ティトンの見どころを案内します!

にほんブログ村の海外旅行のランキングに参加してます
応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : アメリカ旅行

こんばんわ~。
地理的にどの辺りかよくわかりませんが、(無知ですみません)すごく綺麗なところですね。写真みているだけで、空気のすんでいることがわかるような気がします。
アタシもラスベガス+αを考えてしまうので、Yottittiさんと一緒ですね。色々と勉強になります~。
[ 2010/08/02 20:51 ] [ 編集 ]
くらちさん
今日は早く帰れたのかしら~(笑)。

グランドティートンはワイオミング州になります。西の北のほう。ロッキー山脈があったり、自然が多い州です。
いつも地図を載せようと思うのは指摘があってから・・・ごめんなさい~。

ラスベガスには、やはり乗り継がないと行けないんですよね~。
アクセスはなかなかしにくいところですが、グランドティートンは本当にきれいなのんびりしたところで、もう一度行きたいところでお薦めです!
[ 2010/08/02 21:39 ] [ 編集 ]
きれいですね
夏の山って そんなに
眺めたことないんですけど
きれいですね~

空気もおいしそう~
[ 2010/08/02 21:42 ] [ 編集 ]
Akikoさん
夏の山はうっすら雪が残りきれいです。
きっと秋とかは秋でいい景色が眺められるのでしょうけど、もう秋は通り越して冬支度のようでシーズンは短そうです。
山は空気がきれいでいいですよ!
[ 2010/08/02 21:57 ] [ 編集 ]
大自然♪
こんばんは~!

すごいッ!!
大自然ッって感じの風景ですね~v-352
こんな景色、TVとかでしか見たことないです。うわぁ~i-237

湖に山が反射してるのもステキで。
暑さがちょっと吹っ飛びました!!
また戻ってくるとは思いますが(笑)
[ 2010/08/02 22:13 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは!

個人的に、雄大な景色に
ジェットエンジンが写りこんでいる画像がツボです(笑)!!
平らな草原の後ろにそびえる急峻な山々、
自然の美しさがすばらしいです~

日の出の時間の景色、
ピンクと青と紫が入り混じっていて、見とれてしまいました!!

北米は広いけど、
娯楽と大自然、どっちも楽しめるんですね~(笑)!!
[ 2010/08/02 22:29 ] [ 編集 ]
グランドティートン
ここ一番行ってみたい場所なんですよね!!
シアトルでイチロー観戦してからなんて!とても贅沢でしたね!!

どの写真も素敵ですが。。 やはりサンライズで色がかわる写真がいいなぁ~!
湖に写っているのがとてもいい!!
(確かにこの景色だと。。寒そうで・・何度もクルマに戻るってわかります)
[ 2010/08/03 00:29 ] [ 編集 ]
はむこたんさん
こんにちは~!

どこに行っても感動する私たちですが(笑)、日本とスケールが違うアメリカの自然は本当に魅力的です~!
はむこたんさんもいろいろお出かけだから、いろいろな風景を見て触れて楽しんでるでしょうね~!

湖に映し出される山が本当にきれいで、うっとりしてしまいます。
暑さが吹っ飛ぶと言えば、山の陽気は、夏でも朝晩は真冬並みに寒く、午後はびっくりするくらい暑くて、冬と夏の四季が一気にくるのが体験できますよ(笑)
[ 2010/08/03 10:38 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
こんにちは~!

やっぱりキュウ親さんは、ジェットエンジンに目が行きましたね(笑)
機内からこんなに雄大な風景に出会えるなんて思ってもいなくて、興奮しながらシャッターを切った覚えがあります!

いろいろな景色を見て来ましたけど、最初はすごいな~くらいだったのですが、このティートンは帰ってきてから、さらに感動がわいてきました。
形の良い山がなんともよく、すべての風景がゆったりとながれるようでした~。

日の出の景色は短い時間に刻々と色が変わるので、早起きして行った甲斐がありました~。本当にうっとりです。でも本当に夏なのに朝は寒いんです。

アメリカ人は、自国を周るだけで楽しいでしょうね~。ベガスのディーラーに「日本ってどこ?」って言われちゃうのもわかります。
アミューズメントも大自然もあり、自由な国アメリカは、本当に人気がありますね!
[ 2010/08/03 10:47 ] [ 編集 ]
sakiちゃん
アメリカ通のsakiちゃんもチェック済みでした?
グランドティートンはのんびりしていて、動物たちとの出会いもあり、きゅっと詰まっていて好きです。意外に食べ物もおいしかったし~。
着いたときももちろん感動したのですが、帰ってからのほうがその良さが再認識できる不思議な魅力を持つところです。
だから是非是非~!

そうそう、デルタはわからないのですが、アクセスがあまりよくないんです。
お得意の待ち時間を考えるなら観光しちゃおうっていうのが我が家のポリシー!?で、シアトルで一泊したのです。

やっぱり日の出がいいのかな~。
朝日が射す午前中のティートンはガイドブックでもお薦めなんですよね。
きれいだったのですが、朝は真冬並みに寒くてガタガタ震えてました。だんだん暑くなり夕方はすごい暑いんです!夜はまた冷えるので服装は大変でした~。
[ 2010/08/03 11:03 ] [ 編集 ]
No title
無限に広がっていそうな草原と優しく見下ろしている山・・・
そして小さな家。
「シェーン・・・シェーン、カムバック!!」
声も出ますがな!!

私も大声で叫びたい!!
(海の中じゃ、叫べないもんな~)

[ 2010/08/03 11:38 ] [ 編集 ]
KIY子さん
素敵なコメント、優しく見下ろしてますよね~。
その興奮ぶり、KIY子さん、映画の子役の出演者になれそうです!

確かに海の中では叫べない~(笑)
でも山とは違い、海の世界って神秘的ですよね。いつもお魚や珊瑚にうっとりしてます。
[ 2010/08/03 13:21 ] [ 編集 ]
No title
ドライブしながらの旅は面白いですよね~。
通勤ラッシュに乗って現地の人を除き見るのも色んな発見があって楽しいですが、やっぱり自由気ままに車で転々と移動して旅行とか最高です。
パリからナポリまではそうやって旅行したんですが、アメリカも同じように時間をかけて旅行するの楽しそうです。
岩好きな私なので、グランドキャニオンは行かないとダメですねー。
[ 2010/08/03 16:24 ] [ 編集 ]
ももさん
ドライブの旅は融通がきいていろいろな発見があっていいですよね。慣れない左ハンドルは緊張感があります。という私は、運転しないのですけどね(笑)
でもあの激しいアジア圏では、さすがに主人も運転する気にはならないし、乗ってるだけでも怖そう~。

パリからナポリって、見どころいっぱいで贅沢な旅でうらやましい。これはブログにはアップされてないですよね?

ももさんは岩好きですか?
グランドキャニオンは3回行きましたけど、行くたびにそれぞれ楽しめましたよ。
カナディアンロッキーもよかったですよ!
[ 2010/08/03 18:17 ] [ 編集 ]
映りこみ!
こんなきれいにティートンが映り込む写真が撮れたんですね!!感動~~♪
私が行った時は、なかなか晴れずヤキモキしました。
シェーン・カム・バーック!DVD買っちゃいましたよ。そしたら、やっぱり快晴のティートンは映ってませんでした。
yottittiさんの写真では、雲の位置が高いですよね?季節によるんでしょうか?私が撮った写真は雲が下にありました。
それにして、まるで一緒に行ったみたいで楽しい♪
[ 2010/08/03 23:57 ] [ 編集 ]
かのちゃん♪
かのちゃんの旅行記は、いろいろな景色やお花がきれいに写っていて、目の付け所が違うんだな~と感心しっぱなしでした。
行ったところの風景はいろいろな思いがよみがえり、また違った目線で一緒に味わえるので、こう言ってもらうと本当にうれしい~。

山のお天気は難しいです~!こればかりは読めないですからね。
行ったのは8月でしたけど、雲はやっぱり午後になるときれたような~。
今思えば、明け方も何も考えずに日の出を待ちましたけど、スネークリバーに映りこむティトンがきれいに撮れて、よかったです。

シェーンのDVD、私も帰ってきてさっそく買っちゃいました~!
こんな感じ~と、小屋のある風景はこんな感じ~と、いとおしかったです。
[ 2010/08/04 10:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する