リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

00年8月22日①レイク・ルイーズ

カナディアンロッキーのハイライトの一つ、ロッキーの中でも氷河湖とビクトリア氷河が美しいレイクルイーズへ
この絵に描いたような湖面の美しさと氷河は宝石のようで、なんとも言いつくせません。

公共交通機関がないので、観光バスやシャトルバスは走ってるものの、ここもレンタカーが便利です。
カナディアンロッキーの観光の街バンフから、比較的近く、コロンビア大氷原より手前の位置します。


レイク・ルイーズへ向かう前にちょっと寄り道~
午前中の景色がきれいなモレイン・レイク

レイク・ルイーズへ行く山道を手前で曲がり見えてくるのは、白い雪が残る岩峰のテンピークスの山々。
岩の堆積が川の流れをせき止められてできた湖。こちらも旧$20紙幣の図案に採用されたほどの絶景。
時折陽が差し込み輝くテンピークスと碧い湖の輝きはとてもきれいでした。
IMG_0032_convert_20100522191207.jpg

IMG_0033_convert_20100522191227.jpg




いよいよ、
最大の見どころ、人気のレイク・ルイーズ

湖を囲んでいる針葉樹、湖水にたちふさがるビクトリア氷河とビクトリア山、湖は氷河が溶け込みエメラルドグリーンの氷河湖は、だれもが魅了される景色です。
写真では写ってませんが、氷河が湖に映りこむ風景は圧巻です。
IMG_0035_convert_20100522191300.jpg

湖畔を散歩したり、ボートを漕いでのんびりしたいところです。
そして一度は泊まってみたい湖畔にあるホテル・シャトーレイクルイーズ
喫茶店には入りましたが、ホテルの客室からはどんな素晴らしい景色が眺められるのでしょう。
IMG_0034_convert_20100522191243.jpg 

最大の見どころというわりに、二度目だったからか写真が少ないのですが、上の大きな写真がすべてを物語ってくれてます!
ボートは前回乗ったので、今回はやめました
そして、
写真下左の車輪に乗った花畑もよくパンフレットで見ます。パンフレットでは、ホテルバックとは逆に撮っていて湖がバックでとってもきれいです~この二枚を混ぜ合わせみるといいのですけどね。
reikuruizu_convert_20100531151150.jpg reikurui-zu.jpg


次は

ヨーホー国立公園です。




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

No title
Yottittiさん影響でただいまデスクトップの壁紙は・・・日本ながら新緑と残雪のアルプスになってます!
これだけでも なんか心には良いような気分(あくまで気分!)

地球って奴は凄いですよねぇ・・・・簡単に人を感動させちまう!
人って凄いですよねぇ・・・そんな場所に行けてしまう!

世界の美しい場面では やはり青の美しさがあると引き立ちますよね!
こういう湖や空 白い雪を見ると地球は青い星なんだろうか?と思いますねぇ・・・・

バラバラとつらつらっと思いました・・・カナダ大き過ぎてイメージできないだけかもだけど(汗)
[ 2010/05/31 19:18 ] [ 編集 ]
ちゃーさん
ちゃーさんのデスクトップの壁紙、日本アルプスと新緑ですか!
我が家は仙台の桜ですが、自然は癒されていいですよね~。
私もきれいと感じてもらい、古いアルバムを引っ張りだして来た甲斐がありました。

大自然を超えて、地球はすごいですね。
地球は、本当に青くて輝ききれいなのでしょうね~。
ちゃーさんのコメントにつきます。
いつも頭をよぎるのが、空を飛んでオゾン層を壊したり、便利なものについかまけてしまい、申し訳ない気分でいっぱいです。

確かにカナディアンロッキーの位置関係や大きさがわからないと、漠然としちゃいますね。ロッキー山脈はアメリカとカナダにまたがっていて4800KMもあるんですって。
今回、旅行して見てるのがカナディアンロッキー、場所は大西洋に近く、アメリカとの境界線に近いところです。私たちの移動距離は、今度紹介する基盤のバンフの街から、昨日のマリーン湖までは、だいたい300K超なので、東京から名古屋より短いくらい?です。ロッキーのほんの一部なのですけど、最大の見どころです。
[ 2010/05/31 20:34 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは!

更新たのしみにしていましたー!!!

碧い湖、本当にすごくきれいですー!!!
ここは泳げる場所なのでしょうか。
でも、見てるだけでも、大満足ですね!!!

国立公園にもいかれたのですねー。
またまた更新楽しみにしています!!!

[ 2010/05/31 21:29 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは!

ちょっと寄り道~のモレイン・レイクからすでにキレイで...、
山も、針葉樹も、湖面も....、陽射の当たる所と当たらないところ、
そのコントラストが一枚ずつの写真におさまってて・・、感動です!

そしてレイク・ルイーズ、
これも、神様とかが「この角度からこう見ると最高っ!!」って、
創造したんじゃないかな~(笑)、なんて思っちゃうほど、
湖とV字カットの雪渓がいいですね~

今回も、カナダの大自然をバーチャルトリップさせて頂いて、
ありがとうございました~(笑)!!
[ 2010/05/31 21:41 ] [ 編集 ]
三十路オンナさん
こんばんは~!

更新楽しみにしてくれてありがとうございます!
何よりうれしい張り合いです。
週末は夏のドイツ旅行の予約とブログめぐりしてたら、あっという間に終わってしまいました。お休みは早いですね。

カナダの湖は氷河が溶け込んでたり、石灰岩が溶け込んでるようで、エメラルドのように青緑だったり、碧い湖が多くきれいです。
ごめんなさい、泳ごうと思えば泳げるのかな??
寒いというか涼しいので泳いでる人は見かけなかったような・・・・

次は、ヨーホー国立公園です!
またまたお付き合いください!
[ 2010/05/31 22:27 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
こんばんは~!

このモレイン・レイクとレイクルイーズは10kくらいでとても近いんです。でも前回こちらは見落としてました・・・・旅行は回を重ねないと学習しませんね~。

このモレイン・レイクも、陽の差し加減で青い美しさを感じたり、きらきら輝く美しさを感じ、欲張って二枚も載せてしまいました。
ガイドブックでみる岩山からみんなが眺めてる堤防からの光景は、青々としていて拝借したいくらいです。

そしてレイク・ルイーズ、
きらきら輝く湖に氷河が移りこみ、神様がみんなに見せてくれてるのかもしれないですね。
ここは毎度混んでいて、この景色にみんな息を飲み立ちすくんでました。人は美しいものを見ると言葉も出ないものですね~。

私もカナディアンロッキーの記憶は薄れてますが、こうして見返すと感動を思い出します。
また行きたいな~って思いを強くしてますよ。
キュウ親さんも夏のご旅行の計画は進んでますか~?
我が家もドイツ決まりました!意外?
[ 2010/05/31 22:47 ] [ 編集 ]
青空!
レイク・ルイーズ、どピーカンですね!!
私たちが行ったときは、あいにく雲が多かったんです。
ほんとは、真青な空、風のない日に、湖面の映りこみを撮りたかったです。アメリカの国立公園と違って、湖の前の特等席に立派なホテルがドーーーン!それにびっくりしました。
次はヨーホー国立公園ですね。ハイウェイだけは突っ走りました。
早く見てみたいな。。。
[ 2010/05/31 22:53 ] [ 編集 ]
かのちゃん
前日までのうす曇が、この日は雲も切れて、どんどんいいお天気になりました。
旅行のお天気は代わりがきかないし、山のお天気は読めないから、厳しいですよね。どこに行ってもこればかりは運ですね~。
前回のときは、やっぱり曇ってました~。

このときは、お天気がよかった割りに写真が少なく、氷河が湖に写りこんでる写真がなくがっかりです。腕もさることながら、フィルムだったので適当に取ってたのでしょうね~。
カナダのガイドブックやパンフを見ると、本当にうっとりします。
シャトーレイクルイーズもあの風景にうまく溶け込んで、そして贅沢な特等席ですね。のんびり過ごしたいところです。

ヨーホー国立公園は、アメリカの国立公園と違ってちょこちょしてました。この日もお天気がよかったので、いい感じです!
[ 2010/05/31 23:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する