リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

旅の思い出~ロスユニバーサルユタジオほか②

2001年1月に行った旅行記の続きです。

当時はまだ日本になかった
ユニバーサルスタジオに朝一番で行きました。
ここはハリウッド映画をモチーフにしたテーマパークです。
us_convert_20100416132613.jpg


入口付近に、3Dメガネで見るターミネーターのアトラクションが新しくできていたので並びました。ターミネーターの人形が出迎えてくれました。

次に目指すは、
パーク一番奥の人気のジェラシックパーク
外ではレインコートが売られていますが・・・・
一番前と端はアメリカの乗り物は半端なく濡れるので、濡れたい人は別ですが、これは席を選びたいところです。なんとか真ん中の真ん中に座ることができて、ほっとしました。
ジェラシック

近くには、
灼熱を体験できるバックドラフト、迫力があった好きなアトラクションでした。
*何年か前に火災事件があり、現在HPでは状況が確認できません。
階段を上り終えたところには、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」、ぐるんぐるん振り回された「スパイダーマン」のアトラクションがあったのですが、今はシュレックやハムナプトラのアトラクションに変わったそうです。

パークの最大の呼びものであるスタジオ・ツアー。トラムカーに乗り本物の映画の撮影スタジオを見学しながら、「ジョーズ」や「キングコング」はちょっと趣向をこらしたアトラクションになっていて飽きません。

やはり見逃せないショーもたくさんあります。
映画でもおなじみのウォーターワールドのショーは、ウエットシートもありここは濡れます。迫力があるのでこれも見逃せません。
ウォーターワールド
あとは、
主人が好きなコメディー映画のThe Blues Brothersのショー、ハーモニーがとてもきれいです。


パークを満喫し外に出ると、
お土産物のショップとレストランが集まったユニバーサル・シティーウォークもあります。
スパイダーマンだったかキングコングがぶら下がってたのが印象的です。

アトラクションもそんなにないので、夕方前にはユニバーサルスタジオを出ました。

向かったのは、
ハリウッドのチャイニーズシアターへ。
チャイニーズシアターは、中国風寺院建築の世界的に有名な劇場で、観光客は一度は足を運ぶ観光名所です。
チャイナタウン

ハリウッドスターの象徴ともいえる、サインと手形・足形のブロックタイルは有名で、これを残せて一流スターの仲間入りと言えるのでしょう。
Photo0032_convert_20100420151706.jpg

この辺りは2回目ともあり、ささっとみてしまい・・・・


夜にはあわただしくラスベガスへ~

ロスのダウンタウンのホテル周辺は、夜になるとガラッとさみしい感じで、それならば、ラスベガスに移動してしまおう!という考えです。
効率がいいのか悪いのか・・・・

ラスベガスはホテルの建設ラッシュで、次から次にできる新しいホテルをはしごして泊まって楽しんでました。
ベネ ベラッジオ

今回はショーのお話を少し・・・
ショーも移り変わりも激しく、定番のものから新しいものまでいろいろ見ました。
今はシルクドソレイユ系のショーが台頭をしめてますが、伝統的なよいショーが無くなってしまいさみしいです。例えば、フラミンゴヒルトンで公演していたロケッツは、横一線に並びみんなでハイキックを目の高さまで蹴り上げるラインダンスで、心に残るショーで印象に残ってて、復活したならまず見たいショーです。
今は、
 マジックと車のショーのランスバートン
 シルクドソレイユのミスティア(音が出ます)
 テレビでよく取り上げられ、壮大なスケールの
根強い人気でロングランになってます。

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2010/04/20 16:20 ] 北  米 04年以前 | TB(0) | CM(7)
No title
おはようございます!

LAのユニバーサルスタジオ、
ハリウッドのそばで、映画の本場中の本場ですね!
空も真っ青だし、1月でも快適なのでしょうね~。
・・・確かに水しぶきは浴びたくないですね(笑)。
でも、ご夫妻で満喫されてるのが伝わってきます!

LA、大阪とも行ったことないのですが、
演出が凝ってそうで、とっても楽しそうです~。

その日の内にラスベガスに移動されるのが、
さすが旅慣れていらっしゃいますね!
この頃はまだ、空港のチェックインやセキュリティetc.も
それ程混んでなかったのですか?

ラスベガスは、カジノと噴水とアーケードのイメージが強くて...、
「ショーを楽しむ」というのもあったんですね!!

LAのダウンタウン、当時駐在だった友人に頼んで、
深夜のドライブしてみてもらいましたが、確かに恐かったです(笑)。
所々、小集団がいたりして・・・
友人曰く、「信号赤でも、絶対止まっちゃいけねえ」だそうで・・・。
今だったら、絶対そんなドライブしてもらいませんけどね(笑)。
[ 2010/04/21 08:59 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
こんにちは!

ロスは、冬でも暖かくて開放的で気持ちいいですね~。
この時は珍しくちょっと肌寒かったので、着こんでます。
だから、絶対に水物で濡れたくないのです。アメリカの水系の乗り物は加減することを知らず半端ないですもの。何度ずぶぬれになったことか・・・・(笑)
大阪も行こうと思いながら、土地勘がないので行けずじまいです。

ロスの夜のドライブは、さすがに考えました。駐在の方も・・・・ですか。
昼時はいいけど、夜は緊張感がある街ですね。
02年にグリフィス天文台の夜景がきれいと読んだのですが、道も怖いし、昼間に行きました。
ハリウッドの看板とロスの街並みが見渡せて、お気に入りの場所になりました。やっぱり夜は再チャレンジする気になれません~。

セキュリティーは当時はまだそんなにうるさくない時でしたけど、ロスは結構時間がかかりますね。
ラスベガスは国内でも人気で、飛行機も混んでて、金曜日INはホテルの料金も高いです。飛行機からのタクシーも行列で、みんな夢を求めて遊びに来てますね。

ラスベガスはショーとショッピングとグルメなどなど充実してます。
カジノは広くて迷子になりますが、安全面では一番ですが・・・懐具合の誘惑がいっぱいです。(笑)
[ 2010/04/21 10:27 ] [ 編集 ]
読むだけで楽しい♪
こんにちは♪

今日はこちらの天気もいいし、この記事を読んでいるだけで
なんだかとても楽しい気分になります(^^)v

なるほど!そのままラスベガスに移動なんて
旅慣れたYottittiさんご夫妻ならではの決断ですね!
思いつきませんよ~。私たちには。
ラスベガスってカジノ以外にもすご~く楽しめるんですね。
大規模な大人のアミューズメントパークという感じ!?

シルクドソレイユは日本で2度見ましたが、私、フジテレビが社をあげて絶賛するほど(笑)感動しないんだなあ。でもOは、水を使うやつですよね。これは見たいなあ。水、それだけで劇的だもんなあ。
ああでも、そのロケッツのラインダンスですか?そっちのほうが何倍も見たい!!想像するだけで感動&テンションあがりそう~。ラスベガスって、そんな感じのちょっと古い感じのショーらしいショーとか、フランクシナトラ的歌手のショーとか、やっぱ、そんなのを期待します(*^_^*)
[ 2010/04/21 14:26 ] [ 編集 ]
Carinaさん
こんにちは~

ロスは比較的お天気がよく、冷やっこいときがあるものの、青空の下、気持ちよく過ごせます。
お天気がいいと気分も爽快ですね~。
今回は気忙しく書いてしまい、楽しんでもらえてほっとです。

我が家は、空港での乗り継ぎの待ち時間が惜しいとなると、その街を観光しようと降り立ったりすることが多いです。あわよくば、夜に東から西へ移動してる間に寝てしまえば、時差で時間を得し、遊ぶ時間が増えるなどど、強行スケジュールばかりです。時間は一緒なのですけどね~(笑)
さすがに、疲れてバテバテなので強行スケジュールは少なくなり、余裕を持った行動に少しなってきましたよ。

ラスベガスは、ファミリーで楽しむように、あの手、この手で呼び込もうとアミューズメントは充実してます。
世のだんなさまたちはカジノで遊びたいために、日中は奥様と子供たちをショッピングで孝行するっていうのが手らしいです。

フジテレビで称賛していたシルクドソレイユのショーがありましたね!
Carinaさん、いらっしゃったのですね~。
シルクドソレイユは一度目は感動しましたが、2度目は贅沢なもので薄れてしまいます。それに多いので、「あ~、またか!」と思ってしまいます。

Oは、さすがにプールの深さと言い、舞台装置がすごいです。見る価値はあります!。でも主人は、日本と料金は同じくらいなのですけど、「値段が高いもんな~」の感想でした・・・。

ロケッツのラインダンスは是非復活してほしいです。
ラインダンスあり、コメディーありで、お食事もついて、すごく安かったです。だからいけなかったのかしら~。見とれるほどきれいで、楽しい感動したショーでした。
古き良き時代のショーが消えてしまいさみしいです。

そういえば、今回の旅行の服は大きなポケットがあるものを用意するつもりです!
ぜひ、面白いこと、囁いてほしいな~!
[ 2010/04/21 15:46 ] [ 編集 ]
No title
見てるだけでワクワクする内容だなぁ・・・・本場ってこうなんだろうなあと思ってみてますが・・・
空が大きくて広くて スケールが違いそうに感じてます!

アミューズメントは読むに限る(爆) 人というより 呆然としてるんだろうなぁ・・・
人の少ない時で 色のあまりないジェットコースターはどんな状態のものでも 悲鳴すら上げない私・・・・事態が読み込めないまま ぐりぐりにまわされ急降下されてると 何も感じず ただ 地上の人を探す癖あり・・・
楽しくないじゃん(汗)


ブログの方にコメントいっぱいありがとうございました
いったん ブログは放置しちゃいますので コメント欄を閉じちゃいました!

今後も こちらへは遊びに来させて頂きたく存知あげまする~~~♪
[ 2010/04/22 07:56 ] [ 編集 ]
ちゃーさん
アメリカは、エンターテイメントの街でスケールが大きいですね。だから人がたくさん訪れて、飽きさせないのでしょう。
冬でもロスは湿度が低くカラッとしていて、寒い日本から脱出して、気持ちがよかったです~。

ちゃーさんはジェットコースターには乗れるは乗れるのですね~。友人は全然乗れませんでしたもの。
私も昔はジェットコースターに乗って、キャーとか言えず、結構冷静に乗ってました。最近は落ちるときとかは、落ちる~って騒いでますけど・・・・
さすがに乗り物から降りると、ふらふらしていて限界を感じます(汗)。
そろそろ読むほうに回るときがきたようです。
とか言って、次回行ってたりして(笑)

ちゃーさんのブログにお邪魔するの、楽しみにしてました・・・・
あれだけ書くのが得意で好きなちゃーさんなのに、残念です。また気持ちが変わったら、いつでも再開してください!
こちらも旅行前で気忙しく、何かと出かける予定も入り、開店休業状態になりつつあります。
ぼちぼちの更新ですが、懲りずに遊びに来てください!
[ 2010/04/22 08:50 ] [ 編集 ]
ふうてんの旅人さん
拍手コメ、ありがとうございます!

いつの間にかラスベガス人気が高まり、我が家は埋もれてしまってます。
昔から行ってるので、そこそこの話題には、ブランクがあっても、情報網もめぐらして、まだまだついていけますよ~!って威張るところ!?(笑)


[ 2010/04/22 21:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する