リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

都心で満喫、紅葉の新宿御苑

11月29日

薄日が差す寒い中、新宿とは思えない都会のオアシス新宿御苑に行ってきました。近くても腰が重くなかなか行けない、行かない公園ですが、10年ぶりに訪れ、秋の紅葉狩りを楽しんできました。
入園料は200円、手入れが行き届いた薔薇園、見所満載なので、しっかり防寒具で身をまとい、是非お出かけください。

まずは、大木戸門をくぐります。
IMG_0651_convert_20091129223631.jpg


御苑のルーツ、江戸時代に完成した内藤家の庭園「玉川園
IMG_0493_convert_20091129225109.jpg


赤や黄色、ピンクなどいろいろ華やかな色の、また花びらが変わったバラのお手入れが行き届いた「バラ花壇
IMG_0510_convert_20091129194501.jpg


下の池」のかえでが見事でした。一番の見所でおすすめのポイントです。
赤く染まった楓の木が池の手前にあり、池に移りこみきれいでした。もう少し陽があればもっときれいだったと思います。
IMG_0532_convert_20091129221128.jpg

奥には大きな黄色や赤く染まった木々、また池とのバランスがいいですね。
IMG_0548_convert_20091129195026.jpg

すぐそばの植え込みには水仙がたくさん咲き甘い香りが漂い、この寒い中、こんなに白く小さくかわいらしい中にも力強さを感じました。
IMG_0542_convert_20091129195104.jpg


中の池」からは、新宿南口のシンボルとなったdocomoタワーやビルが垣間見れ不思議な感じもしますが、池と色取り取りの木々がきれいです。
IMG_0555_convert_20091129195155.jpg

中の池の中心あたりに紅葉がまぶしい楓の木
ここにもたくさんの人だかりができてます。
美しいものや珍しいものには人が集まります。
IMG_0577_convert_20091129195302.jpg


歴史的建造物の「旧御涼亭」は屋根の突起部分が鋭く日本らしくなく、中国っぽいイメージで不思議でした。また建物が入ると、趣も変わり素敵です。
眺めがいいのか、たくさんの人の姿が見え、混んでるようでした。
IMG_0607_convert_20091130003441.jpg

寒さが厳しく無料の休憩所「翔天亭」で暖かい缶のお茶を買い、温まりました。
まだまだ見所はありますが、思ったより薄着で着てしまった私たち、寒さの限界が近づき退散です。


イギリス風景式庭園には見事なイチョウの木があり、陽が射すと黄金色に輝ききれいでした。
CA51220J_convert_20091129222110.jpg


なにやら、このかえでの木に人だかりしてたので行ってみました。
みんな木の裏側に周り、光度がどうのこうの話してます。と思ったら、写真教室の一角でした。ぼやかして撮り、緑とのバランスと、アスファルトがでなければいいと話してました。
まねして撮ってみましたが、評価はいかに?
IMG_0640_convert_20091129222028.jpg

新宿とは思えないこの空間と、ところどころ姿を現すビルとのバランスも、いつも見ているコンクリートの冷たいイメージと違い、いいものだなと思いました。




関連記事

ジャンル : 地域情報
テーマ : 東京23区

Yottittiさん、こんにちは~
軽く、感動するぐらいに写真、とっても綺麗ですよ!
最後の、工夫をこらした「かえで」の写真も美しいです。

私も、相当長い間、新宿御苑に足を踏み入れいれていません。
すぐ行けると思うと、なかなか足が向かないものですよね。
でも、Yottittiさんのこの記事のお陰で、ああ、ゆっくり見てみたいな
と思いました。

見ごたえタップリで、この時期はおっしゃる通り、防寒が必至ですね。

そして、目の奥に残るのは、水仙の白い花です。
慎ましやかで、可憐ですね、、、。意識して目を向けることが
少ない、木々や花、、、。こうして、フォーカスしてくれる事に
よって、その美しさにハッとしてしまいます。

近くでありながら、旅情たっぷりの新宿御苑、
堪能させていただきました~。*^^*
[ 2009/12/01 12:37 ] [ 編集 ]
gattoさん コメントありがとうございます
こんにちは

行こう行こうといいながらなかなか行けなかったのですが、私も久しぶりの御苑に感動しました。
こんなに大きく見ごたえがあるとは思っていませんでした。

最近はカメラ小僧になったかといわれるくらい、押し付けがましいくらい、写真が多くなり、お付き合いありがとうございます。
かなりつぶれてしまってますが、本当にきれいでしたよ。
最後の楓はどうして裏側から撮るのか不思議でしたが、表には表れない色合いがあるのでしょうね。勉強になりました。

この日は寒くダウンがいりました。
主人は薄いセーターに羽織るものはなく、夏のウィーン旅行なみの格好をしてましたから、かなり寒かったと思います。
寒いとげんなりですよね。

水仙も害虫にもやられてなくきれいで、本当に慎ましやかでした。
こんなに主張する花とは思わなかったです。
春の花々もきれいですが、本当に四季それぞれの美しさがありますね。

[ 2009/12/01 14:32 ] [ 編集 ]
こんばんは。
新宿でも、紅葉狩りができるんですね。
一時期、毎日仕事で行ってたにもかかわらず
全然知らなかったです。
いつか、ゆっくり仕事を忘れ行きたいです~

Yottittiさんが、買い方を教えてくれたので買えたんです。
いつも圧倒されると、パニックになってあわあわ状態に
なってしまうので、今回は落ち着いて買えました。
それもYottittiさんのアドバイスのお陰です!!
[ 2009/12/01 20:17 ] [ 編集 ]
ゆみさん コメントありがとうございます。
こんばんは

お仕事をしてると、週末はゆっくり家でくつろぎたいですよね。そして新宿が一時期勤め先であったなら、近づきたくないのはなおさらです。
新宿とはいえ少し距離があるのですが、地下鉄の駅からはすぐです。
暖かくなったら、だんな様と独身時代のころのようにデートに是非お出かけください。。

ラスベガスに関しては基本は知ってるつもりですが、ブログでは説明が足りないところだらけで、考えてみれば営業?時間もよくわからないのに、お目当てのスプレーアートがGETできてよかったです。
他にもお買い物やお食事、カジノを楽しんできたのかしらと、勝手にいろいろ想像を膨らませてます。
他の国もまたあればって限りがありますが、是非!!遊びに来てください。

本当に海外では思いがけないことが起き、言葉が通じなかったりあたふたしてしまいますよね。食べ物とかも指を加え見てることもしょっちゅうです。それも楽しみですよね。
[ 2009/12/01 22:23 ] [ 編集 ]
ああ、すばらしい。
こんばんは!

ほんと、とってもきれいな写真ですね。gattoさんがおっしゃっている通り、遠景の紅葉と慎ましやかな水仙。なんだか写真集を拝見しているみたいな気分になりました。

新宿御苑ってイギリス風の庭園もあるんですか?広大な敷地なのでしょうねえ。イチョウの葉もいいですね。私も大好きです。

時折、現われるビルがこれから冬に向かうちょっと硬質な季節感とマッチしていて、ほんと素敵。いいものを拝見しました。
そうそう、拙ブログのコメント欄。ぜ~んぜん、掲示板でいいですよ~(^O^)/ってまだ、お返事は書いていないんですけどね(^^ゞ

ではではおやすみなさ~い!
[ 2009/12/01 23:44 ] [ 編集 ]
Carinaさん コメントありがとうございます。
こんにちは。

Carinaさん、「写真集」なんて嬉しいほめ言葉、主人が聞いたらとても喜び、きっと頭に乗ってしまいます。今はデジカメブームで簡単に操作できるので、撮りまくってます。
私は肝心なカメラを忘れてしまい、目に素敵な光景を焼きつけてきました。

新宿御苑からリンクしたHPも、水仙の全体が載った写真がUPされ、見事でとてもきれいです。写し方でもこんなに違うのですね。
イギリス風形式庭園は、ゆったり広がる芝生と自然とのびのび育ったユリノキが特徴で広々とした空間でした。
いろいろなテーマがあり、イチョウも道路沿いに植樹されてる雰囲気とは違い、ゆったりした気分になり紅葉の秋を満喫してきました。

Carinaさんがおっしゃるように、
時折、現われるビルがこれから冬に向かうちょっと硬質な季節感とマッチしていて、ほんと素敵。
~このまま、採用したいです。
いつも見慣れてる新宿の高層ビルも、木々の中から現れると、愛おしく思えました。

Carinaさんのブログのコメント欄を掲示板化してしまい、こころよくお許しいただきありがとうございます!!
いつも楽しみにしてます。
また、のちほどゆっくりお邪魔しま~す。
[ 2009/12/02 10:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する