リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

南京路歩行街にお買い物

5月の桂林・上海旅行の続きです


5日目②上海街歩きです~

上海で一番の繁華街「南京路歩行街」
DSC06129.jpg


火鍋を食べた「上海市第一百貨商店」
DSC06135.jpg



この通りには老舗も多く、こちらは「永安百貨」に「上海時装商店」
雰囲気のある所で、好きなエリアです
DSC06139.jpg


通りの中間地点のいつもにぎわってる広場
DSC06143.jpg



通りで見かけた吉野家
吉野家との関係はわかりませんが、「たい焼き」が売ってたので、思わず釘付けです~
日本に帰れば食べれるのだから、上海で食べなくてもね
DSC06144.jpg


アップルにその奥は日系デパートの大丸
DSC06146.jpg



さらに
外灘方面にどんどん進みます
DSC06150.jpg


洋館が建ち並ぶ租界エリア
DSC06181.jpg


上海といえば、やっぱりこの風景
シンボルの東方明珠塔
DSC06165.jpg


ここは相変わらず、混んでます
そしてみんな写真撮影がお好き~
DSC06175.jpg




最後にお買い物タイムです



南京東路の日系デパート大丸

ドラゴンボールのイベント開催中でした
DSC06195.jpg DSC06193.jpg


台湾のパイナップルケーキで人気の奇華餅家
かなり魅力的でしたが、お値段は安くはないので断念です
DSC06191.jpg


海底撈火鍋から出してる火鍋の素を買いました
家の中はにおいがこもりますが、太りそう~と思いつつ、ゴマダレとごま油でたっぷりつけていただきます
中国旅行の際には欠かせないお土産の一つです
DSC06220.jpg


ホテル近くの上海新世界デパートの
エッグタルトの「LILLIAN BAKERY」
ここも欠かせない食べるものの一つ
いつも誰かしら並んでますが、次々とショーケースに並べられます
プレーン(卵)とチーズの2種類、日本まで持ち帰りました
ちょっと傾いてますが、夜のデザートとしていただきました
DSC06209.jpg DSC06210.jpg




時間がまだあったので、

焼小籠包などのB級グルメが並ぶ黄河路にあるマッサージ店へ
フットマッサージ60元(960円)*2
あまりきれいでないし、ほかの従業員は好き勝手に動いてるので、神経質でない方にはお勧めです
施術してくれる人は上手です
上海ではwi-fiが使えるところも多いですが、googleや拙ブログなどは閲覧規制がかかります
DSC08843_convert_20160722174236_20170824173327068.jpg


今回も日本で用意したSIMカード
データ通信2GB、有効期限は7日間、SMS・通話不可で、DATA専用です
中国渡航の際には、規制のかからない香港経由のSIMカードが便利です
DSC06362.jpg


次は最終話です

2017年5月旅行日程はこちら
1日目 成田~上海~桂林
2日目 桂林(漓江下り)
3日目 桂林
4日目 桂林~上海
5日目 上海~成田

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2017/08/24 18:08 ] 17/05桂林・上海⑥ | TB(0) | CM(12)
やはり上海の租界地区の洋館はステキですね~。
天津も租界地区があり洋館も沢山ありました。そこに中国共産党チックな味付けが入り、心からステキとは言えない状態にレイアウトされ、非常に勿体なかったです。今はどうかな?と思いますが上海の方がやはりオシャレです~。
上海はお買い物もすごく楽しそうですね。
エッグタルトにパイナップルケーキに火鍋の素とか、もうわくわくしてきそうです。
上海は売っているお菓子のレベルも高いですね!

[ 2017/08/24 21:15 ] [ 編集 ]
こんにちは。
上海は古くて歴史的な地区もあり、超近代的な地区もあり、いろいろ楽しめそうですね。
老舗が集まる地区での買い物なら安心できそう・・・

吉野家にたこ焼き???
ひょっとして吉野家自体ぱくり?
中国だと何でもありな気がします。笑
[ 2017/08/24 21:34 ] [ 編集 ]
火鍋の素っていうのがあるのですね〜。旅行後も気分に浸れるので、こういった現地食の再現出来るのはいいですね^^

そしてネット状況。やはりグーグルやFC2は見られないのですね。それだと旅行先としては、ちょっと厳しいな〜・・・時代が変わらないと私は中国へは行けないのかしら!?
こういった情報を知ることが出来て、Yottittiさんのブログは情報いっぱいなのでお付き合いしていて有益です!^^
[ 2017/08/25 10:25 ] [ 編集 ]
こんにちは!

>吉野家との関係はわかりませんが、「たい焼き」

日本の本家吉野家も見習わないといけませんかね~~
うれるかも(笑)
[ 2017/08/25 11:07 ] [ 編集 ]
GUIHUAさん
GUIHUAさん

> やはり上海の租界地区の洋館はステキですね~。
> 天津も租界地区があり洋館も沢山ありました。そこに中国共産党チックな味付けが入り、心からステキとは言えない状態にレイアウトされ、非常に勿体なかったです。今はどうかな?と思いますが上海の方がやはりオシャレです~。

上海は旅行に行く前までは、近いようでとても遠いところに感じてました
訪れてみると観光客も多く、ホッとする租界地区、おしゃれだし、やっぱり観光地として人気の秘密なのかもしれません
天津の租界地区、せっかくなのに中国色が出てしまうのはちょっと残念~
変わる中国、これからおしゃれに変わるかもしれませんよ(笑)


> 上海はお買い物もすごく楽しそうですね。
> エッグタルトにパイナップルケーキに火鍋の素とか、もうわくわくしてきそうです。
> 上海は売っているお菓子のレベルも高いですね!

一番最初に訪れたときには、上海のデパートは、ビニールの扉で、エアコンも効いてなくて、すごい寒い時期だったので、暖を取るために入ったのにすごく寒かったのを思い出します
今はすごくおしゃれになり、日系デパートも増え、いろいろなものが手に入るようになりました
印象は台湾のお菓子メーカーが増えました
きっと天津もおしゃれになってると思います~
[ 2017/08/25 17:55 ] [ 編集 ]
rikaさん
rikaさん
こんにちは

> 上海は古くて歴史的な地区もあり、超近代的な地区もあり、いろいろ楽しめそうですね。
> 老舗が集まる地区での買い物なら安心できそう・・・

上海は観光客も多いので、観光客には安心して訪れられます
租界地区は雰囲気があるところなので、街歩きも楽しいです
上海では刃物を扱うお店やシノワズリを扱うお店、雑貨なども楽しめます


> 吉野家にたこ焼き???
> ひょっとして吉野家自体ぱくり?
> 中国だと何でもありな気がします。笑

吉野家は海外展開してますが、お国によってメニューも違います
ただこのたい焼きは、違うお店なのか~、まったくわかりません(笑)
吉野家の看板内に収まってるのが気になりました~
[ 2017/08/25 18:09 ] [ 編集 ]
Ekaterinaさん
Ekaterinaさん

> 火鍋の素っていうのがあるのですね〜。旅行後も気分に浸れるので、こういった現地食の再現出来るのはいいですね^^

火鍋の素は中国往訪の際には欠かせません~
外食するのもいいけど、家で、のんびりいただくのが楽しみの一つです
いろいろアレンジするのも面白いです


> そしてネット状況。やはりグーグルやFC2は見られないのですね。それだと旅行先としては、ちょっと厳しいな〜・・・時代が変わらないと私は中国へは行けないのかしら!?
> こういった情報を知ることが出来て、Yottittiさんのブログは情報いっぱいなのでお付き合いしていて有益です!^^

日本の携帯キャリアは、いまだ中国では規制にかかるみたいですね
香港のSIMカードは規制にかからないので、日本と同じように検索できます
お使いのiPhoneがsimロックが解除されてれば、simカードを携帯に入れ替えるだけで、特にアクティベーションは必要ないので、その点は心配はいりませんけど、中国デビューはいかがでしょうか(笑)
[ 2017/08/25 18:29 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん
こんにちは

> >吉野家との関係はわかりませんが、「たい焼き」
>
> 日本の本家吉野家も見習わないといけませんかね~~
> うれるかも(笑)

吉野家は世界でもメニューが違いますが、たい焼きは吉野家なのか、違うお店なのかわかりません~
いろいろ手広くすると楽しいけど、人手不足が深刻化しそうです~
[ 2017/08/25 18:33 ] [ 編集 ]
上海の街は古さも残り新しい街もあって、意味深い町並みですね。
古い洋館が立ち並ぶさまを見たい気もしますが。。。
まだ無理かなぁ!
[ 2017/08/26 11:10 ] [ 編集 ]
こんにちわ

3枚目の左側の建物が永安百貨なんでしょうか
日本橋の高島屋に雰囲気が似てる気がします。
同じような時代に建てられたのかしら。

今見ているドラマで出てくるのはこういう古い町並みのところではなく
東方明珠塔などがある高層ビル街のあるところばかり
ネットも閲覧規制がかかるくらいだから
ドラマも当局の指示に従って新しい中国を演出したいのかしら
勘繰りながら見ています(笑)
[ 2017/08/26 11:11 ] [ 編集 ]
親父さん
親父さん

> 上海の街は古さも残り新しい街もあって、意味深い町並みですね。
> 古い洋館が立ち並ぶさまを見たい気もしますが。。。
> まだ無理かなぁ!

上海は観光客も多いので、安心感はあります
昔に比べて整備もされてきてるし、そろそろ大丈夫だと思います(笑)
海を挟んで、高い建物が並ぶ外灘に、古い建物が並ぶ租界地区、それぞれ絵になる風景です
[ 2017/08/26 23:06 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんばんは

> 3枚目の左側の建物が永安百貨なんでしょうか
> 日本橋の高島屋に雰囲気が似てる気がします。
> 同じような時代に建てられたのかしら。

おっしゃるとおり、左側の建物が永安百貨です
確かに日本橋の高島屋と重厚感がある建物でイタリアの素材を使ってるようで似てますね
永安百貨が1918年に建てられた建物で、1933年に日本橋高島屋が建てられたので、近いですよね
Mさんのご指摘がなければ、調べることもなく、いい勉強になりました


> 今見ているドラマで出てくるのはこういう古い町並みのところではなく
> 東方明珠塔などがある高層ビル街のあるところばかり
> ネットも閲覧規制がかかるくらいだから
> ドラマも当局の指示に従って新しい中国を演出したいのかしら
> 勘繰りながら見ています(笑)

中国のドラマも、当局の規制の監視下に置かれてるのでしょうね
テレビもnhkのニュースも時々遮断されます・・・・
御覧になってるドラマは、最近のトレンディドラマのようですよね
あの外灘の辺りは新しくて絵になると思いますし、憧れなのでしょうね
一時期の日本のバブルドラマみたい?
ちょっと面白そう~
[ 2017/08/26 23:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する