リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

09年07月14日 パリ独立記念日 その2

PM3:30オルセー美術館に着きました。
IMGP4071c_convert_20090806225956.jpg前売りチケットを持ってる人の列は少なく、Aカウンターは長蛇の列になってました。30分ほど並び、PM4:00近くだったのでチケットは割引料金になりました。(写真は見終わったあとの写真なのでもう並んでません。)

とても喉が渇いたので2階の喫茶室に行きました。飲み物の高いこと、どうせ高いなら、と、ピールを飲みました。のども潤し、美術館巡りのはじまりです。
IMGP4033_convert_20090806225314.jpg5年前の記憶では、2階はたいしたものはなく彫刻だけだった記憶があるので、「適当に見て下がればいいんじゃない」といういつも適当な私の言葉に耳をかさない主人は、ガイドブックでは地上階から見るのがいいというので、渋々階段を下りました。


IMGP4042_convert_20090810231936.jpg地上階はミレー、マネ、モネ、ドガなど一度は目にしたことがある作品がいっぱいありました。


IMGP4050_convert_20090806225538.jpg以前は、駅舎だったので、大きな時計やアーチ型のガラス張り天井、縦長のプラットホームと、オルセー美術館の建物の魅力のひとつです。2階からの眺めです。
2階はやはりこんなものだったかと5階に上りました。


IMGP4053_convert_20090806225626.jpgIMGP4056_convert_20090806225709.jpg






オルセーは二回目なので初回ほどの感動はありませんが、5階は地上階以上に見所満載です。モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーギャン、などなど挙げればきりがありません


IMGP4059_convert_20090806225751.jpg5階には屋外テラスがあり、河くだりのクルーズ船、遠くにはモンマルトルが眺められました。6階には前回食べたレストランがありました。




PM5:30セーヌ河クルーズへ
一通り見終わり、ぶらぶら歩きながら一番無難なヴデットデュポンヌフセーヌ河クルーズに行きました。PM6:00のクルーズにぎりぎり乗り込めそうでしたが、一階のみのクルーズ船でなおかつ列もかなり後ろなので、次の出発PM6:30まで近くの公園で待つことにしました。
IMGP4082c_convert_20090811103926.jpg前のクルーズ船が出発し、次は2階席のクルーズ船が来たので受付に並びました。もう並んでる人がいましたが、いい席はGETできそうです。主人が口コミで調べたのは、賛否両論だそうですが、「2階席がよく進行方向左側のほうが景色を遠めに眺められるのでいい」というので、よさそうな席を選びました。ほどなくすると席は満席になりました。

ルーブル、今見てきたオルセーアレクサンドル3世橋、グランパレetc
 IMGP4086_convert_20090811113522.jpg IMGP4087_convert_20090811111103.jpg

IMGP4106_convert_20090811113918.jpgいよいよエッフェル塔が見えてきました。みんなシャッターを切り続けてます。結構な枚数になったのではないでしょうか。いよいよ折り返し地点です。
さまざまな橋をくぐりましたが、端の上にはたくさんの見物人がいました。あとで思い返せば、エッフェル塔の花火の打ち上げの場所取りをしていたのでしょう。


IMGP4137_convert_20090811121706.jpg乗り場を過ぎ、シテ島に近づいてくると雲行きが怪しくなってきました。ぽつぽつ雨が降ってきちゃいました。残念ながら写真は厚い雲に覆われ暗い写真が多いです。



ノートルダム大聖堂とアントワールネットが幽閉されたコンシェルジェリ
 IMGP4126_convert_20090811110652.jpg IMGP4135_convert_20090811111255.jpg
パリの見所を一気に見れてよかったです。最後のほうは飽きてきましたけど・・・・もう少しお天気がよければ最高でした。
乗ったときに写真を撮ってくれたものが出口で並んでいたので、ちょっと高かったけど記念に一枚買いました。紙は今ひとつかな。


PM8:30
お腹も減ったきたので、5年前に食べたモンマルトル方面のオニオンスープのお店を探しに行きました。二人とも記憶が不確かで、乗換えをしたという記憶のもと、アンヴェールまで行きました。降りるとすぐに間違えたことがわかり、アベスに向かいました。途中燃えた車があり焦げ臭かったです。
歩いてると、以前食べたインドカレーのお店もビストロのお店も発見、ようやくお目当てのお店に着きました。おばさんの顔も覚えていてお店に入ると、隣のアメリカからみえてるご夫妻がおいしいよと教えてくれました。
IMGP4139_convert_20090806231204.jpg一番安いコースの中から前菜やメインを選びます。もちろんオニオンスープと私は魚料理、主人はお店の人がすすめた牛肉の煮込みを頼みました。
オニオンスープはボリュームもありますがおいしいです。メインは味つけがいまいちでちょっと物足りなかったです。前回もそうだったのですが、もう少しかえればもっと繁盛するのになと思い残念でした。
最後にデザートを注文し、つよーいテキーラ?が出てきました。でも大満足でした。

IMGP4143_convert_20090806231241.jpgLE DURER
19,rue Yvonne-le-Tac
75018 paris
アベス駅から近く





お腹もいっぱいで、連日の観光でくたくたでほろ酔い気分で地下鉄に乗りホテルに帰りました。
エッフェル塔の花火の打ち上げを知っていれば、ちょっと寄り道したかもしれなかったのですが残念でした。






関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

Yottittiさん、こんにちは!
オルセー美術館、写真OKなんですね?!ルーブルは、一部の
入り口付近の彫刻のみOKで、他はNGだった気が、、、。

有名な絵を身近で観れてうらやましいです。
絵そのもの、というより、様々な人の「気」を受けた絵画は、
不思議なパワーがあるんですよね、、、。

セーヌ河クルーズ、気持ち良さそう。でも、雨が残念でしたね~~。

オニオンスープ、すごいボリューム(笑)。
そのスープと、パンとワインがベストコンビですね。
それだけでもお腹いっぱいになりそう、、、。

Yottittiさんのブログを観ていると、、
私は今まで仕事での海外渡航が多かったから、仕事の展示会の会場と
ホテルの往復が多くて、、、ああ~~私なんにも観ていなかったな、、、と、反省してしまいます。

関係ないけど、、、前回の記事の、私のコメントに対する
Yottittiさんのお返事に、ご主人にヴィトンで買ってもらって、、、、
「やったあ~」という台詞が、、すごい、かわいい~~。

きっと、すごくかわいらしい奥さんなんだろうなと思ってしまいました、、、。^^


[ 2009/08/12 12:56 ] [ 編集 ]
gattoさん こんにちは!
gattoさん こんにちは
今日は久しぶりのお天気に朝から働きすぎて、ぐったりしてたところに、コメントいただきありがとうございます

私たちも旅先ではタッチ&ゴーでゆっくり観光してないので、もったいないなと思うこともあります。
gattoさんはお仕事で出かけることが多かったでしょうから、余計にそうかもしれません。
私もあとで他にも見所があったのにと後悔することも多々あります。
ただ、そのときは、いっぱいいっぱいなんですよね。
一度行ってみないとわからないこともたくさんあります。

オルセー美術館は、写真OKでした!
ルーブルも写真OKでしたよ。ただモナリザはノンフラッシュだったくらいで・・・
美術館巡りは目の保養になり気持ちも豊かにしてくれるので、楽しいです。
日本に出展で来るのはほーんの一部なので、最初に行った時はびっくりしました。
有名な作品が多すぎて麻痺しそうなのと、広すぎてくたくたでした。
ヨーロッパは歴史があってすごいなと改めて感じます。

gattoさんは出張が多かったので、おいしいところはたくさんご存知なのでしょうね。
簡単に済ませることも多かったのでしょうか。
gattoさん鋭いですね!このオニオンスープ、たくさんのフランスパンが入っていてお腹いっぱいでした。それにワインときたら・・・・、
主人にこの住所でどうやって行くんだ!?と無理があると大笑いされました。
オニオンスープは絶品なのですが、メインがすすめていいような悪いような・・・

gattoさんにかわいらしい奥さんなんて、きっと猫をかぶってるのに現実を知ったらびっくりされちゃいます。
gattoさんもブログでだんな様に対する気遣いが見えて、気の利くかわいい奥様と想像を膨らませてます。そういうご夫妻だからこそ自然に表れてるのですね。
年を重ねこうしていろいろなことがにじみ出てくるのも素敵ですね。
[ 2009/08/12 14:31 ] [ 編集 ]
No title
はじめまして!

ヨーロッパ周遊、いいですね~
一回に行けるのが最大7泊なので、もうちょっと休めるといいのにな~、
って毎年思います(笑)

ちょうど去年の7/14から3泊、私たち夫婦もパリにいました!
奇遇ですねぇ、同じ時にパリにいたんですね!!
オルセーの屋外テラスからの眺め、すばらしいですよね~
次にパリに行ったら、オルセーのレストランで食事したいと思ってます。

エッフェル塔の花火は、小さくながらホテルの窓から見ることができて、
ちょっと嬉しかったです。

北米もまた行きたいな~って思ってます。
これからもお邪魔させていただきますね!
[ 2010/04/08 22:41 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
はじめまして!
いつもお邪魔しておきながら今日やっとコメントできました。
こちらにもお越しくださり、ありがとうございます。

ヨーロッパまで行くといろいろな国に行きたくなります。
今回訪れたところは、食べるものも観光もとてもよかったです。
我が家も2週間お休みがもらえるのは5年に一度なので、普段は1週間だけです(涙)
なので2週間休みは、何が何でもヨーロッパと決めてます!!
でもさすがに2週間っていうと半月ですから、主人は仕事への差し障りも気を使ってました。

同じ時にパリにいらっしゃったのですね~!さきほどは気がつきませんでした。きっとどこかでニアミスしてたでしょう。
独立記念日の花火、キュウ親さんは見れたのですね。いいな~。
キュウ親さんのブログにお邪魔して一緒に見た気分に浸りました。

オルセーといい、パリは芸術の街で本当に見所いっぱいで何度訪れても新しい発見があり楽しいですね。
サントシャペルはとてもよかったです、って、いらっしゃってますよね。
オルセーの6階のレストランではサンドウィッチを食べただけで、おいしかったどうか記憶にはなくて、お役に立てずにごめんなさい。

こちらは、アメリカに行きだすと飛行機のマイルがたまり、カジノのコンプがたまりと、またまたアメリカ三昧になりそうです・・・
古い旅行記は日記のように行った記録しか書いてなくて参考にならないと思いますが、また遊びに来てください!

キュウ親さんの次回のスペインの旅行、楽しみにしてます。
また遊びに行きますのでよろしくお願いします!
[ 2010/04/08 23:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する