リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

夕日の名所プノン・バケン

2日目⑫

この時、すでに3:30

もう一つ遺跡を見たかったけど、夕日を見るために、本日最後の遺跡へ


アンコールの三聖山といわれ、絶景スポットとして人気のある
小高い丘に建てられたプノン・バケン
DSC03230.jpg




山道を20分くらい歩きます
DSC03083_201703211630579b3.jpg DSC03084_20170321163056cb0.jpg



途中から見れるバクセイ・チャムクロンと大貯水池の西バライ
雄大な眺めです
DSC03086_20170321171215cf3.jpg DSC03088_20170321171215f71.jpg



15分ほどで到着
DSC03092.jpg


ここは入場規制があり、300人まで入場可
ドライバーも急がせたわけです
階段を上るときに、入場パスが渡されます
入場は午後6:30まで
DSC03125.jpg




上につくと、もうすでに暑い中、場所取りが始まってました
DSC03155.jpg



アンコール遺跡の中で最も高いところにある中央祠堂
DSC03096.jpg


デヴァターのレリーフも美しい~
見ればわかる、やっぱり評価も高いのです!
DSC03097.jpg



360度のパノラマの風景、緑に囲まれてるのがわかります
真ん中に小さく見えるのがアンコールワット
P1050379.jpg


ガイドブックで見てたイメージより、小さく見えるアンコールワット
考えてみれば、これだけの大規模遺跡群の中で間近に見れるわけがない・・・・
DSC03101.jpg



レンズで拡大~
これが見たかったんです
きれいな塔が見えて大満足!この角度で見れるのも貴重です
P1050380.jpg



この日は厚い雲がかかったり、晴れ間がさしたり
DSC03167.jpg



雲の動きを見てると面白い~
DSC03163.jpg


入場規制にあい、待ってる人
やっぱり4時には入場しないと厳しいかも
DSC03158.jpg DSC03154.jpg




5:48日没

だんだん雲が色づいてきました
DSC03183.jpg


光が漏れてきれいで幻想的~
P1050384.jpg


雲が多いけど、ため息が出ちゃうほど美しいです
P1050387.jpg


今回の旅の目標を達成できて、大満足


最後までいるつもりはなかったけど、
あまりの美しさに、日没まで黄昏てしまいました
P1050390.jpg



いよいよ下山

6:30まで上れずに待機してる人もいっぱい
この時間からぎりぎり入れ替わりで上る人もいました


みんな眺めを楽しんでるのが見えます
DSC03232.jpg



下につくと真っ暗
ドライバー探しに少々手こずったけど、無事に合流して、華やかになったシェムリアップの町中を抜けて、ホテルまで送ってもらいました
CCI20170224.jpg



次は晩御飯です


2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

Yottittiさんも夕日を眺めてらしたのですね。
旅先で見る夕日・朝日 いいですよね。
見下ろすアンコールワットも素敵です。
黄昏をずっとご覧になっていた気持ちがよくわかります。
私もそうでしたから・・・・

[ 2017/03/21 22:58 ] [ 編集 ]
見渡す限り密林の中、アンコールワットの塔がどれだけ偉大に見えることか。
本当によくここにこれだけの建造物を作ったものです。
文明のすごさを感じられますね。
大自然の夕日は神々しく感じられることでしょう。
本当に想像しただけでうっとりしてしまいます。

[ 2017/03/22 08:47 ] [ 編集 ]
こんにちわ

夕陽の絶景を見るために早く入場しないと制限がかかってしまうんですね!
たしかに、この狭いところから見るには制限が必要でしょうねー。
アンコールワットをこの角度から眺められるのも珍しいし
こんな風に沈む太陽を見ることができるのもなかなかないので
早めに行って夕陽を待つのもわかる気がします。
遺跡に腰かけられるっていうのもあまりない体験ですよねー!
[ 2017/03/22 10:18 ] [ 編集 ]
こんにちは!

よっちさんより
美しい光景があるのですかΣ( ̄□ ̄; !

気球が飛んでるんですか?

黄昏でのワビサビはでましたか(*^^*)
[ 2017/03/22 12:05 ] [ 編集 ]
ジャングルの平原に点在する遺跡群・・・こういうのを見てみたかったんです!
おまけに夕焼けまでも・・・もう最高!ですね。何時間でも居られる・・・ほんとそんなところなんでしょうね。

山道を20分くらい歩いて、この遺跡を上ってって聞くと、暑い中だと結構辛いと思うのですが、この景色が待っていると思うと・・・ワクワクして行けちゃうのかな〜と想像しました^^
[ 2017/03/22 13:25 ] [ 編集 ]
こんにちは。
山道を20分とは結構歩きますよね。
やはり、これら遺跡群は見て回るには体力勝負ですね。
こんな上の方からの絶景スポットがあるんですね。
こんなところから見る夕日、きれいでしょうね~。
後のほうから登った人って、下山のとき、足元大丈夫なんでしょうか?
まあ、最悪、スマホで照らすという手もありますが・・・
[ 2017/03/22 17:59 ] [ 編集 ]
ジュマさん
ジュマさん

> Yottittiさんも夕日を眺めてらしたのですね。
> 旅先で見る夕日・朝日 いいですよね。
> 見下ろすアンコールワットも素敵です。
> 黄昏をずっとご覧になっていた気持ちがよくわかります。
> 私もそうでしたから・・・・

前回は朝日を楽しんだので、今回は夕日を楽しんできました
ジュマさんもヒマラヤ山脈での夕日、素晴らしかったですよね
旅先での雄大な眺め、ゆっくりと太陽が沈むのを待つこともなかなかない貴重な時間ですよね
日常の喧騒から離れて、気持ちもリセットできました
自然って素晴らしいですよね
[ 2017/03/22 18:10 ] [ 編集 ]
ポケさん
ポケさん

> 見渡す限り密林の中、アンコールワットの塔がどれだけ偉大に見えることか。
> 本当によくここにこれだけの建造物を作ったものです。
> 文明のすごさを感じられますね。
> 大自然の夕日は神々しく感じられることでしょう。
> 本当に想像しただけでうっとりしてしまいます。

ここに上ると、あたり一面は緑でいっぱいで、どれだけ密林の中にあるのかわかります
遠目に見えるアンコールワットですが、その姿は威風堂々としていて、美しい尖塔が見えます
アンコール王朝の偉大な力を物語ってます
暑かったので撤退しようかと思った夕日鑑賞ですが、このパノラマに広がる風景を見てたら、最後まで見たくなってしまいました
神秘的な夕日で、一刻一刻変わる空の色にうっとりでした
[ 2017/03/22 18:22 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんにちは

> 夕陽の絶景を見るために早く入場しないと制限がかかってしまうんですね!
> たしかに、この狭いところから見るには制限が必要でしょうねー。
> アンコールワットをこの角度から眺められるのも珍しいし
> こんな風に沈む太陽を見ることができるのもなかなかないので
> 早めに行って夕陽を待つのもわかる気がします。
> 遺跡に腰かけられるっていうのもあまりない体験ですよねー!

やっぱり大きくない遺跡なので、危険防止のためか、最近入場制限がかかるようになりました
アンコールワットの中央祠堂も入場制限がかかるようになりました
最近観光客が多いから押し寄せるので、人気のある高い塔などは、今後、そうした対策が取られると思います
ここの遺跡はアンコールの中でも高いところにあるので、眺めは抜群です~
壮大な風景に夕日を楽しむことができました
遺跡に座って貴重な夕日街を体験できました
[ 2017/03/22 18:26 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん
こんにちは

> よっちさんより
> 美しい光景があるのですかΣ( ̄□ ̄; !

!!!
ギャグにしては高度すぎます(笑)

> 気球が飛んでるんですか?

アンコールワットを少し離れた上空から眺められる気球も飛んでるのです
今回乗ろうか迷ったのですが、ここからアンコールワットが眺められたので、よしとしました

> 黄昏でのワビサビはでましたか(*^^*)

黄昏はわびさびはなかったですね~
[ 2017/03/22 18:31 ] [ 編集 ]
Ekaterinaさん
Ekaterinaさん

> ジャングルの平原に点在する遺跡群・・・こういうのを見てみたかったんです!
> おまけに夕焼けまでも・・・もう最高!ですね。何時間でも居られる・・・ほんとそんなところなんでしょうね。

ここは高いところにあるので、ジャングルの中にある遺跡群だというのがわかります
アンコールワットは小さくしか見えなくて、ちょっとガイドブックで見てた写真と違うーーーっと思ったのはお伝えしておきます(笑)
でも遠目でも上からアンコールワットを眺められたのはよかったです
夕日もきれいで有名なところで、暮れ行く空に想いを馳せてました~

> 山道を20分くらい歩いて、この遺跡を上ってって聞くと、暑い中だと結構辛いと思うのですが、この景色が待っていると思うと・・・ワクワクして行けちゃうのかな〜と想像しました^^

ここはエレファントライドも名物です
でもブロ友さんがこの坂は酔ったというので、やめちゃいました
インドのジャイプールで乗ったあの上り坂を思い出しますよね(笑)
平坦で歩きやすい山道ですが、アンコールワットと~絶景を見たくて頑張りました~
[ 2017/03/22 18:41 ] [ 編集 ]
rikaさん
rikaさん
こんにちは~

> 山道を20分とは結構歩きますよね。
> やはり、これら遺跡群は見て回るには体力勝負ですね。

ここはエレファントライドでも有名なところで、象さんでも上ってくれます
ブロ友さんが坂道で酔ったという話を聞いたのと、前回ゾウさんに乗って意外に怖かったのでやめました
平坦な整備された山道ですが、20分弱は歩いたでしょうか
アンコールの遺跡は、ガイドブックで見てるより、一つ一つの規模が大きく結構歩くので体力勝負です

> こんな上の方からの絶景スポットがあるんですね。
> こんなところから見る夕日、きれいでしょうね~。

いろいろな夕日のスポットがありますが、どうしてもアンコールワットを上から眺めたかったのです
思ったより小さかったのはお伝えしておきますが(笑)
きれいな夕日でした

> 後のほうから登った人って、下山のとき、足元大丈夫なんでしょうか?
> まあ、最悪、スマホで照らすという手もありますが・・・

rikaさん鋭い~
アンコール遺跡は灯りのないところなので、暗くならないうちに下山しました
下についたら真っ暗で・・・・ドライバーを探すのも一苦労
前回のアンコールワットの朝焼けも暗いので、その時は、小型の懐中電灯を持っていきました
使わず仕舞いでしたが、ガイドブックでは持参物に、懐中電灯と軍手が載ってます
[ 2017/03/22 18:48 ] [ 編集 ]
遺跡巡りは体力勝負ですね~。
軽い登山感覚もあり上り下りが大変そうです!
でも高い所が景色がすばらしいのは間違いはなく、やはり上らないといけないようですね~。
ここでは白人さんが多い!!!神秘的なところは欧米系の方々で占拠されるようですね!先頃宮島にまた行ったのですがフェリーの中からもう欧米系で埋め尽くされておりました。
そして神秘の山、弥山に登る方も欧米系が殆ど!!
遺跡から遺跡を眺め、夕焼けを眺めというワンシーンが素晴らしいです。
ワタシは海外には行けないので、Yottiさんの臨場感あふれるブログで追体験させていただきます!
[ 2017/03/22 22:42 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/03/22 23:02 ] [ 編集 ]
日没を見るのは間隙ですね。
日陰もなしで待ってる間は暑くはないのでしょうか。。
短いコメで失礼
[ 2017/03/23 07:19 ] [ 編集 ]
GUIHUAさん
GUIHUAさん

> 遺跡巡りは体力勝負ですね~。
> 軽い登山感覚もあり上り下りが大変そうです!
> でも高い所が景色がすばらしいのは間違いはなく、やはり上らないといけないようですね~。

階段が多いとは言われてて体力勝負といわれるアンコール遺跡群ですが、想像以上でした
今回は丘に登るような感覚なのも初めて体験しました、
ここはエレファントライドも有名なところで、往路は歩かずにも上れます
それに、どこの遺跡も足場も悪いところが多く、軽くハイキング気分です~
なんといっても上ったときの爽快感、これにつきます!

> ここでは白人さんが多い!!!神秘的なところは欧米系の方々で占拠されるようですね!先頃宮島にまた行ったのですがフェリーの中からもう欧米系で埋め尽くされておりました。
> そして神秘の山、弥山に登る方も欧米系が殆ど!!

日本でもマニアックな観光名所は、海外からのお客様のほうが詳しいですよね
私も何年か前に広島に訪れて、外人が多かったのにびっくりしました
西のほうが名所も多く、人気ですよね
アンコールはアジア系の人も多いのですが、アジアの人たちは団体ツアーで動くので、やっぱり個人で動く白人の方が動きが自由でこうした夕日の名所などに多いのかもしれません

> 遺跡から遺跡を眺め、夕焼けを眺めというワンシーンが素晴らしいです。
> ワタシは海外には行けないので、Yottiさんの臨場感あふれるブログで追体験させていただきます!

雄大な自然の中で眺める夕日は美しかったです
アンコールワットに尽きない魅力が伝われば幸いです~
いつもGUIHUAさんには九州をはじめとする日本の魅力をいつもたっぷり伝えてもらって新鮮です~
[ 2017/03/23 18:57 ] [ 編集 ]
鍵コメさん
鍵コメさん

お忙しい中、ご丁寧にありがとうございます
いつも優しいお心遣いが負担になってしまってるようで、無理しないでください
いろいろあると思いますし、何より、マイペースが一番です

空を見てるとつながってるんだな~と、いつも感慨深いです
美しい夕日、日本では見る機会は少ないけど、立ち止まって振り返る瞬間です
こうした時間も大事なものですね
[ 2017/03/23 19:05 ] [ 編集 ]
親父さん
親父さん

> 日没を見るのは間隙ですね。
> 日陰もなしで待ってる間は暑くはないのでしょうか。。
> 短いコメで失礼

しばし日陰で涼んでましたが、いい場所はなかったけど、少し早めが比較的いいポジションが取れました
雲が多かったので、何とかしのげました

スマホからありがとうございます
お気遣いなきよう、日本滞在楽しんでくださいませ~
[ 2017/03/23 19:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する