リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

ローマの落書きは今も健在

6日目その①

朝のテルミニ駅周辺

ヨーロッパの朝は真夏でも涼しくて気持ちがいい~
というか肌寒いくらいです
DSC01880_convert_20161121210001.jpg


お店のシャッターも降りて、物静か
昼間の喧騒が嘘のよう
DSC01601_convert_20161121205754.jpg


路面電車の走る街並み、風情があって素敵です
DSC01607_convert_20161121205900.jpg




そして
この美しい街並みに、お決まりの落書き
DSC01603_convert_20161121205809.jpg


決して褒められるものではないけど、見事なルパン三世はお見事
落書きがあるのはある意味、人気店の証拠?
DSC01606_convert_20161121205841.jpg



そして
ローマの鉄道も落書きがいっぱい
初めてローマに来て、駅構内に向かう壁が薄暗いし、落書きを見たときの衝撃は今も忘れられません
訪れるまではすごくセンスの良いきれいなイメージしかなかったローマというかイタリア、それが、落書きがいっぱいだし、ちびっこギャング(ジプシーの子供)にも遭遇して・・・・未遂で終わりましたが、ローマは物騒、怖い印象はいまだ薄れません
DSC01809_convert_20161121205930.jpg


しかし、
近年、ヨーロッパの中でも有数の評判の悪さだったテルミニ駅は改装し、明るくきれいになりました
今回は駅や観光地には警官も多く、だいぶ治安面では安心でしたが、やっぱりスリには要注意
カメラを持ち歩くのも、観光客丸出しで注意されたこともあるし、そんなこんなで街中の写真も少ないのかな~なんて、このローマの旅は振り返ってます
DSC01596_convert_20161122194323.jpg


朝ごはんを済ませ、本日はバチカン美術館へ


ここで大事なのは、
ローマの足となる交通手段(バス、地下鉄、トラム)のお得なチケットを購入します
種類は一回券・24H、48H、72H・7日間とありますが、
今回買ったのは、72時間(3日間)有効の乗り放題チケット€18
駅の券売機で購入しました
roma5_convert_20161122175746.jpg

あとは改札に通すと、日時が刻印され、
無くさないよう気を付けなくてはいけません



いよいよバチカンへ


2016年8月旅行目次はこちら
1日目 羽田~北京~ローマへ
2日目 ローマ~フィレンツェ
3日目 ピサ
4日目 フィレンツェ
5日目 フィレンツェ~ローマ
6日目 ローマ
7日目 ローマ
8日目 ローマ~9日目東京
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

おおおお!!~!!
これなんですね~落書き~!!
しかし、日本のヤンキー文化とどこか似ているあの書体!万国共通なんでしょうか???
でも、ルパン三世の画力はすごいですね~。
まさか日本人が描いたんじゃないよね?なんて疑ってしまいましたが、イタリア人の画力も優れているのできっとイタリア人が犯人ですね!
ちびっこギャング!!??なんか今回はびっくりするようなキーワードがたくさん!!
面白い側面からのローマで、新たな真実を知る事ができました!
これはガイドブックや婦人画報のイタリア特集では知る事はできません!!!
[ 2016/11/22 22:05 ] [ 編集 ]
私が初めてローマに行ったときはパリから列車でテルミニ駅に着きました。
その時の駅舎と比べると本当に美しく近代的になっていますね。

ルパン3世はローマでもイラストが描けるほど人気だなんて嬉しいです。

バチカン美術館、
初回は裏側にある入口がわからず迷った思い出があります。
(^-^;

レポ楽しみにしています。
[ 2016/11/22 22:49 ] [ 編集 ]
GUIHUAさん
GUIHUAさん
連コメありがとうございます~

> おおおお!!~!!
> これなんですね~落書き~!!
> しかし、日本のヤンキー文化とどこか似ているあの書体!万国共通なんでしょうか???
> でも、ルパン三世の画力はすごいですね~。
> まさか日本人が描いたんじゃないよね?なんて疑ってしまいましたが、イタリア人の画力も優れているのできっとイタリア人が犯人ですね!

ローマの中心地とは思えない、なかなか派手な落書きで、モラルを疑っちゃいますよねーーー
確かに日本の落書きと似てるし、世界的に共通点があるのでしょうか~イメージなのかもしれませんね
シャッターに書かれた上手なルパン三世をまさかローマで拝められるとは想像してなかったです
きっと熱烈なファンの仕業でしょうね
お店に盗みが入ったらどうするのでしょう~

> ちびっこギャング!!??なんか今回はびっくりするようなキーワードがたくさん!!
> 面白い側面からのローマで、新たな真実を知る事ができました!
> これはガイドブックや婦人画報のイタリア特集では知る事はできません!!!

ローマは遺跡もあって歴史もある素晴らしい街ですが、大都市だけに、移民も多く、治安もよくはないです
ちびっこギャングは日本ではお笑いコンビになりますが、私の造語ですね~(笑)ジプシーの子供たちというのを、補足したほうがいいかもしれませんね
本当親子で犯罪をするので、車内で首根っこを親につかまれたときは怖かったですよ
周りに人はいたのは幸いでしたが・・・・
翌日にその子供たちは警官につかまってましたが、忘れられない怖い思い出です
[ 2016/11/23 00:01 ] [ 編集 ]
ジュマさん
ジュマさん

> 私が初めてローマに行ったときはパリから列車でテルミニ駅に着きました。
> その時の駅舎と比べると本当に美しく近代的になっていますね。

私もジュマさんとは逆ですが、フィレンツェからローマに、ローマからパリに向かいました
地下街といい、駅構内はきれいになり、前ほどの恐怖心はなくなりました
でも移民が多いので、緊張感は相変わらずです

> ルパン3世はローマでもイラストが描けるほど人気だなんて嬉しいです。

ルパン三世とわかるほど、上手ですよね
コアな日本びいきのファンがいてくれるだけでうれしいですよね

> バチカン美術館、
> 初回は裏側にある入口がわからず迷った思い出があります。
> (^-^;
> レポ楽しみにしています。

中は複雑な迷路ですよね~
あまり外観の写真がないのですが、お付き合いお願いします

[ 2016/11/23 00:07 ] [ 編集 ]
こんにちは!

ルパン三世

パチンコ屋にいたのかと思えば
ローマに隠れてたんですね(笑)

カメラにスタンドガン機能が備わったものがあればいいでしょうかね(゚∀゚)


[ 2016/11/23 11:07 ] [ 編集 ]
こんにちは。
ああ、落書き。
パリも多いです。
住宅街の塀にまでやられちゃうんですよ。
うちは弊がないので助かってますが。
ただ、近年は落書きもアートの一つと見なされてきて、高値のつく落書きもあるんですよ~。

バチカン、楽しみです。
[ 2016/11/23 17:09 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん
こんにちは

> ルパン三世
>
> パチンコ屋にいたのかと思えば
> ローマに隠れてたんですね(笑)

やっぱりお宝求めて、いろいろなところに出没してるのでしょうね
相棒の五右衛門は今はテレビ東京でドラマ化されてます

> カメラにスタンドガン機能が備わったものがあればいいでしょうかね(゚∀゚)

自動シャッタマシーンとか、盗難されないように武装もだいじかもしれませんね
パリでは、いつもカメラを握って歩いてると注意されます・・・・
[ 2016/11/23 21:55 ] [ 編集 ]
rikaさん
rikaさん
こんばんは~

> ああ、落書き。
> パリも多いです。
> 住宅街の塀にまでやられちゃうんですよ。
> うちは弊がないので助かってますが。
> ただ、近年は落書きもアートの一つと見なされてきて、高値のつく落書きもあるんですよ~。

街中ではあまり落書きのイメージのないパリです
電車にはなかったですよね??
住宅街は多いんですね・・・・
きれいなものであればアートもいいけど、いやー、ある日突然、書かれてたら泣いちゃいますよね

> バチカン、楽しみです。

バチカンよかったですよ~
見どころが多すぎて大変でした~
[ 2016/11/23 21:58 ] [ 編集 ]

さながら「移動美術館」のように、本物にはなかなかお目にかかれない
名画や銅像を、意外な角度を交えて(ダヴィデ像のオチリショットとか〜(笑))
ご紹介いただいた記事を拝見するのもとても楽しく、勉強にもなるのですが、
こうしたストリート・グラフィティにも着目し記事にされるってのが、
さすがYottittiさんであり、リピ・ラスならではの醍醐味って感じ〜♪

モラルの問題ももちろんありますけれど、これで突出した新しい感覚でもあれば
それも《アート》って評価をもらえる可能性はあるんですよね。
だけどいかんせん、コレではねえ。。。(;´Д`)

他の方のご指摘にもあるように、日本でさえ同じようなものがごまんとみれる、
すでにスタイルの“雛形”が存在している書体や形式、色使い。
感心するのは、いつこんなところに描くんだろう?ってことくらいで(ぷっ)、
しょーもない只の青春の発露(笑)にすぎませんよねえ。

といいつつ、ルパンとふ〜じこちゃぁぁ〜〜ん♪がローマにいるなんてのは、
やっぱなんとなくウレシいんだよなぁ(日本人脳〜♪)

えっ! ちびっこたちのギャングに襲撃されたなんてご経験があるのですね?!
僕だったら、トラウマになっちゃうな、きっと。。。(;´ェ`)

ワ〜オ、待ってました!のヴァチカン美術館篇が始まりましたねえ♪
また、のんびりじっくり拝見させてください〜 (*´人`*)

・・・あ、入館料も払わず、スミマセンッッ!(爆笑)

[ 2016/11/24 23:54 ] [ 編集 ]
こんにちわ

ローマの落書き、日本の落書きよりはアーティスティックな感じですけど
落書きのある町はやっぱり物騒なイメージがぬぐえません。
石造りの建物はどれも歴史的価値のあるものなんでしょうにねー。
どこの国も若者が鬱屈していて、感情のはけ口として落書きしたりするのでしょうか。
もっとよくない犯罪行為に走るよりはいいんでしょうけど…ねぇ…
[ 2016/11/25 11:16 ] [ 編集 ]
Gさん
Gさん

> さながら「移動美術館」のように、本物にはなかなかお目にかかれない
> 名画や銅像を、意外な角度を交えて(ダヴィデ像のオチリショットとか〜(笑))
> ご紹介いただいた記事を拝見するのもとても楽しく、勉強にもなるのですが、
> こうしたストリート・グラフィティにも着目し記事にされるってのが、
> さすがYottittiさんであり、リピ・ラスならではの醍醐味って感じ〜♪

若かりし頃の勉強をしなかった私でも覚えてる教科書で眺めた作品がたくさん見ることができ、それは驚きと感動の連続です~
絵から出てるオーラ、それもナン百年経っても色あせないってすごいですよね~!
芸術ってすごい力がありますよね
少しでもその気分をと思いながら写真は選出してますが、移動美術館、ものすごーく心地いい響きに酔いしれます~
やっぱりダビデ像の立体感、知ってるけどなかなかお目にかかれない角度からアップしてみました
結構後ろ姿って穴場!?だと思いません~(笑)
それに日本にもいろいろな街の顔があるように、それぞれ街並みって面白いですよね~

> モラルの問題ももちろんありますけれど、これで突出した新しい感覚でもあれば
> それも《アート》って評価をもらえる可能性はあるんですよね。
> だけどいかんせん、コレではねえ。。。(;´Д`)


凝った作品ならばよいけど、ただのポップな数字はアートとは言わないですよね
一応、歴史的建造物には書かないポリシーは心得てるようですが、いろいろな国の人が訪れるだけに、落書きする人は必ずいるんですよね・・・・
それに触ったり登ったり信じられないですよね

> 他の方のご指摘にもあるように、日本でさえ同じようなものがごまんとみれる、
> すでにスタイルの“雛形”が存在している書体や形式、色使い。
> 感心するのは、いつこんなところに描くんだろう?ってことくらいで(ぷっ)、
> しょーもない只の青春の発露(笑)にすぎませんよねえ。

都内の電車の倉庫はたくさんの防犯カメラがついてるので、さすがに落書きの電車は見かけませんが・・・、
やっぱりアート落書きは、人がいないときに書いてるのでしょうね
もっと手段があるように思いますが、自己主張したい年頃なのでしょうね
時代は変わっても、この文化だけは無くならなそうな気がしてきました(笑)

> といいつつ、ルパンとふ〜じこちゃぁぁ〜〜ん♪がローマにいるなんてのは、
> やっぱなんとなくウレシいんだよなぁ(日本人脳〜♪)

やっぱりルパンとふじこちゃんがローマにいるって、人気者でうれしいですよね
センスがいい!認知度アップ!
って、よくあるのですが、海外で、ソニーとかキャノンは日本ブランドよっていっても驚かれるので、認識はうすいかも・・・・

> えっ! ちびっこたちのギャングに襲撃されたなんてご経験があるのですね?!
> 僕だったら、トラウマになっちゃうな、きっと。。。(;´ェ`)

電車の中で、夫のウエストポーチに手が伸び・・・・・
それを捕まえたのですが、どうも親とセットだったようで、裏で手をひいていたようです
子どもがすり寄ってきたら要注意です
翌日電車の中から彼らが捕まってるのは目撃しましたが、ローマはちょっとしたトラウマです
とはいえ、そのポーチ、カメラくらいで、現金は入ってなかったっていうオチです

> ワ〜オ、待ってました!のヴァチカン美術館篇が始まりましたねえ♪
> また、のんびりじっくり拝見させてください〜 (*´人`*)

絵画だけでなく見どころ満載です
とはいえ、大きすぎてまるで迷路です
珍道中、またお付き合いくださいませ

> ・・・あ、入館料も払わず、スミマセンッッ!(爆笑)

入館料はもちろん無料で~いつでもウエルカムです
しかし~構成が追いつかず開店休業状態になりそうです
[ 2016/11/25 21:10 ] [ 編集 ]
lauaealoha のMさん
lauaealoha のMさん
こんばんは~
連コメありがとうございます

> ローマの落書き、日本の落書きよりはアーティスティックな感じですけど
> 落書きのある町はやっぱり物騒なイメージがぬぐえません。
> 石造りの建物はどれも歴史的価値のあるものなんでしょうにねー。
> どこの国も若者が鬱屈していて、感情のはけ口として落書きしたりするのでしょうか。
> もっとよくない犯罪行為に走るよりはいいんでしょうけど…ねぇ…

やっぱり落書きがあるところは、ガラがよくない感じがしちゃいますよね
一応、歴史的建造物には落書きはしないというスタンスはもっているようですが、旅行客も多いだけに、塔などでも落書きは見受けられます
それに登ったり触ったり信じられないです・・・・
電車に書くのはよくないけど、映画のワンシーンのように、何かのステータスみたいな感じなのかしらね
[ 2016/11/25 21:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する