リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

インフェルノで話題のヴェッキオ宮の500人広間

4日目その⑥

シニョリーア広場にあるヴェッキオ宮

以前も紹介しましたが、
かつてのメディチ家の住まいであり、今は市庁舎として利用されているところ
P8090471_convert_20161029201204.jpg


併設されてる美術館
一昨日公開の映画「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズの第3弾「インフェルノ」の舞台となり、ヴェッキオ宮の500人広間が注目され、注目度が高まってます!
タイムリーすぎて「インフェルノ」見に行きたくてうずうずしてます~

1階にチケットオフィスがあり
チケットは2種類
・ヴェッキオ宮のみ€10と塔にも登れるチケット€14


階段を登ると、大広間
イタリアで一番大きい、長さ54m、幅23m、高さ18mの広間
陽も暮れてきて、とても幻想的です
P8090448_convert_20161029200704.jpg


ヴァザーリと弟子によって、コジモ1世の軍隊がピサとシエナにおいて勝利を収めた6つの壁画が描かれてます
ヴァザーリはドゥオーモのクーポラに「最後の審判」も描いてるすごい画家です

正面向かって左側の壁画「ピサとの戦い」
P8090442L1_convert_20161029200546.jpg


正面向かって右側の壁画「シエナとの戦い」
P8090439R4_convert_20161029201328.jpg



今、もっとも注目されてるのが、
ミケランジェロとレオナルド・ダ・ヴィンチが絵の受注を受け、お互いが競い合った所であること!
そして
正面向かって右側の壁た「シエナ攻防線」の絵の下に、レオナルド・ダ・ヴィンチの絵「Anghiariの戦い」が隠されていることがわかってきました
それは、絵の中に「CERCA TROVA」(探せ・見つけよ)という文字がメッセージとなり、世紀の大発見となりました
とはいえ、現在、ダ・ヴィンチの絵を観ることはできませんが、ロマンをかきたてられます~
P8090443R6_convert_20161029200600.jpg



魚眼レンズで撮ると、また変わった趣になります
壁画の下には、彫刻もたくさん並んでます
P8090429L3_convert_20161029200304.jpg


そのひとつ、ミケランジェロの「勝利」
人にまたがるようになってます
DSC01163_convert_20161029200216.jpg


見上げると格子状の天井も絵画で飾られゴージャス
P8090430_convert_20161029200317.jpg

見渡すと、どこも息をのむ美しさです!



横にある小さなお部屋
まるで宝箱箱のような丸天井の「フランチェスコ1世の書斎
美しい絵画が飾られてます
P8090447_convert_20161029200648.jpg





階段を上ると、

バルコニーから大広間が眺められます
P8090455_convert_20161029200848.jpg


こちらの3階には

すばらしい絵画にオブジェが並んだ部屋がいくつも見どころがあります
ダンテのデスマスクもあったそうですが・・・見落としました
P8090460_convert_20161029200920.jpg


興味深い地図の部屋
部屋の真ん中に巨大な地球儀があります
1550年代に描かれた地図が並んでます
日本地図もあり、ここはどこ?みたいな、だいぶ形も違いましたが、当時を思うと愛おしかったです
P8090462_convert_20161029200957.jpg


そして
夜空に輝く美しいドゥオーモも眺められてうっとりです
P8090463_convert_20161029201014.jpg



部屋を周って降りてくると

1階入口のミケロッツォの中庭
ここは無料で入れるところ
吹き抜けの回廊が美しいです
P8090466_convert_20161029201100.jpg

壁のフレスコ画に金で装飾された円柱も素敵です
P8090465_convert_20161029201042.jpg



見上げると、
建物の上部にある高さ95mのシンボルの時計塔
塔は夏季は21:00までの入場時間があり、この日はぎりぎりアウトでした・・・
認識不足でしたが、混んでないし、ここから街並みを眺めるのも良いでしょうね
P8090467_convert_20161029201113.jpg



部屋に帰っておやすみなさい



2016年8月旅行目次はこちら
1日目 羽田~北京~ローマへ
2日目 ローマ~フィレンツェ
3日目 ピサ
4日目 フィレンツェ
5日目 フィレンツェ~ローマ
6日目 ローマ
7日目 ローマ
8日目 ローマ~9日目東京
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

こんにちは。
ヴェッキオ宮も閉まっていていけませんでした~。涙
Yottittiさん、かなり精力的に回られたんですね~。
本当、この宮殿もまばゆいばかりのゴージャスさ。
次回はぜひ行ってみたいです。
無料の回廊だけ覗いたような記憶が・・・
回廊もすばらしかったです。
[ 2016/10/30 19:01 ] [ 編集 ]
すごーい!
図録とか美術誌やらテレビの画面で観ることがワタシにとって現実なのですが、これをナマで拝見されたんですね~!!
すごい~!!
キラキラでまばゆいですね~。
柱もどこでも細工があり、広い宮殿内は見落とせないほど見所満載です。
ここもボランティアガイドさんと一緒にまわりたいですね~。
思わぬ見所がありそうで、説明をじっくり受けてみたい気がします。
インフェルノ観に行きたいし、小説も読みたいです。
[ 2016/10/30 22:32 ] [ 編集 ]
こんにちわ

ヴァザーリのフレスコ画の「cerca trova」
宮殿の壁画にが謎解きが隠されているなんてものすごくミステリアスで
原画を見たら興奮してしまいそうです!

「インフェルノ」ヴェッキオ宮でロケをしたというスケールがすごいですよねー!
ダンテのデスマスクもストーリーの鍵になっていませんでしたっけ?
それを見逃してしまったのは残念ですねー。
見るべきものがありすぎるっていうのも困りますよね(;^_^A
[ 2016/10/31 15:34 ] [ 編集 ]
rikaさん
rikaさん
こんにちは~

> ヴェッキオ宮も閉まっていていけませんでした~。涙

正月休みにヨーロッパに行ったことがないので認識がなかったけど、クリスマスから正月休みはやっぱりお休みに入ってしまうのですね
予定を立てるときは考えないといけないんですね

> Yottittiさん、かなり精力的に回られたんですね~。
> 本当、この宮殿もまばゆいばかりのゴージャスさ。
> 次回はぜひ行ってみたいです。
> 無料の回廊だけ覗いたような記憶が・・・
> 回廊もすばらしかったです。

このベッキオ宮は遅くまで開いてたので、入れました
やっぱり夏は陽が長いので、想定よりも多く動けるのかもしれません
でもくたくたで、結構見落としてるものです
こちらの宮殿の広間もすばらしかったです
無料の回廊も素晴らしいですが、ここが市役所だなんて、信じられないほど贅沢ですよね~!
[ 2016/10/31 17:10 ] [ 編集 ]
GUIHUAさん
GUIHUAさん

> すごーい!
> 図録とか美術誌やらテレビの画面で観ることがワタシにとって現実なのですが、これをナマで拝見されたんですね~!!
> すごい~!!
> キラキラでまばゆいですね~。
> 柱もどこでも細工があり、広い宮殿内は見落とせないほど見所満載です。

夜と昼と光の加減で印象も違うのでしょうが、夜は夜で、幻想的でとてもきれいでした
テレビで見た通りで、ビックネームに弱い私、感動しました~
上の階の広間もきれいなお部屋がたくさんあってまばゆかったです
1階の回廊の壁画も美しく、ここが市役所だなんて信じられないですよね

> ここもボランティアガイドさんと一緒にまわりたいですね~。
> 思わぬ見所がありそうで、説明をじっくり受けてみたい気がします。
> インフェルノ観に行きたいし、小説も読みたいです。

インフェルノで話題の回廊のツアーみたいなのもあるのです
普通の観光客が入れないところも入れるので、面白そうです
でも日本からのフルパックのツアーの方々を見てると、いつも駆け足っぽいのでびっくりします
フリープランのあるツアーがいいですよね~
インフェルノ、物足りないという話もちらほら??、やっぱり訪れたところが出るところは見たいです~
[ 2016/10/31 17:23 ] [ 編集 ]
lauaealoha のMさん
lauaealoha のMさん
こんにちは~

> ヴァザーリのフレスコ画の「cerca trova」
> 宮殿の壁画にが謎解きが隠されているなんてものすごくミステリアスで
> 原画を見たら興奮してしまいそうです!

やっぱり小さすぎて、旗の見つけよの文字は見つけられませんでした~
でも、いろいろなストーリーが隠されてるのですね
絵から伝わる迫力に圧倒されました~

> 「インフェルノ」ヴェッキオ宮でロケをしたというスケールがすごいですよねー!
> ダンテのデスマスクもストーリーの鍵になっていませんでしたっけ?
> それを見逃してしまったのは残念ですねー。
> 見るべきものがありすぎるっていうのも困りますよね(;^_^A

今までのシリーズ物は、イタリアとかフランスの有名な美術館がロケ地になっていてすごいスケールですよね
フィレンツェもロケ中はあちこち閉鎖されて大変だったようです
今回ピッティ宮も行ってきたので、映画を見に行くのが楽しみです
また、いろいろな回廊のツアーも人気を集めてて、映画の謎解きも面白いのでしょうね
[ 2016/10/31 17:31 ] [ 編集 ]
週末にインフェルノを観に行くつもりで、観てからコメントさせていただこうと思っていたのですが、観損ねたので、観ずにコメント記入となりました。

大広間は圧巻ですね〜。四方八方の豪華さでイタリアの真骨頂ここに極まれり!といった感じでしょうか。
無料のエリアでもこの美しさですからね〜、押し寄せるイタリアの有り余る芸術作品に圧倒されちゃいますね。
私の場合、濃過ぎると飽きてきちゃってあんまり真剣に見なくなだちゃうんです。
これだけちゃんと写真に収められながらの見学は凄いです。体力も気力も使われたことでしょう!

個人的には大きな地球儀、見てみたいです^ ^
[ 2016/11/01 14:05 ] [ 編集 ]
初めましてこんにちは。

突然ですがブログを始めたのでご挨拶させて頂きました。

今年の9月からyoutuber『デデン』として動画をアップしながらアジアを中心に旅をしてます。
ブログサイト→http://dededen.blog.jp/
youtube→https://www.youtube.com/channel/UCp-UnYfy1mepym8iOKlIfMQ

アホな動画ばっかですが、もしお時間がありましたら1度ブログ、動画をご覧なってください。
よろしくお願い致します( ´∀`)
[ 2016/11/01 19:43 ] [ 編集 ]
Ekaterinaさん
Ekaterinaさん

> 週末にインフェルノを観に行くつもりで、観てからコメントさせていただこうと思っていたのですが、観損ねたので、観ずにコメント記入となりました。

インフェルノ、航海されましたね!
予想よりも辛口の多い評価で・・・・
でもフィレンツェに行ったことがある人には興味深いようで、旅好きの人には欠かせない映画ではないでしょうか!
私も見に行こうと思ってます~!

> 大広間は圧巻ですね〜。四方八方の豪華さでイタリアの真骨頂ここに極まれり!といった感じでしょうか。
> 無料のエリアでもこの美しさですからね〜、押し寄せるイタリアの有り余る芸術作品に圧倒されちゃいますね。
> 私の場合、濃過ぎると飽きてきちゃってあんまり真剣に見なくなだちゃうんです。
> これだけちゃんと写真に収められながらの見学は凄いです。体力も気力も使われたことでしょう!

大広間は夜だったので昼間とはまた違った印象になるとは思いますが、息をのむ美しさでした~
未完とは言えダ・ヴィンチ、ミケランジェロの絵が隠れてると思うと、わくわくします
真ん中に椅子があるので、休憩にもピッタリです!
ガイドブックではほとんど見どころが書いてなかったので、気軽に入ったものの、見どころが多すぎてびっくりしました
映画も公開されたことだし、なかなか行けないフィレンツェ、見れてよかったです
無料の回廊も外観に反して豪華です
ここが市役所だなんてうらやましすぎます

> 個人的には大きな地球儀、見てみたいです^ ^

インドの地図に日本の地図は、やっぱり郷愁がわきました
このお部屋から映画では隠し部屋があるそうです!
[ 2016/11/01 21:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する