リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

エアチャイナ新型B787-9ビジネスクラス

1日目その③

いよいよ搭乗です
CA939北京13:40-ローマ18:55

エアチャイナ(中国国際航空)では、
順次ボーイング787機を投入し始め、北京-ローマ線は8/1に導入されたばかり

真新しいボーイング787-9、わくわくの搭乗です
DSC00379_convert_20160905195745.jpg


導入されたばかりとあり、ピカピカと大騒ぎしてると
向井理君に似てる男性客室乗務員の方が、ウエルカムドリンクを持ってきてくれました
DSC00385_convert_20160905195839.jpg


ファーストクラス設定の無い787-9(加筆しました)
ビジネスクラスの座席はとてもスタイリッシュ
よーく見ると、シートの配置も斜めになって、考えられた構造でスリムです
DSC00382_convert_20160905195814.jpg


フルフラットシートはありがたいです
足元オットマンは窓側と、真ん中の席の仕様では異なります
こちらは真ん中の仕様で、次の写真は窓側の仕様です
DSC00383_convert_20160905195827.jpg


18インチタッチパネル式大型液晶ワイドスクリーン
モニターは液晶も大きくてきれいです
シートの後部にあるヘッドフォンも最新で格好よかったです
しかし、映画は英語と中国語のみ
DSC01979_convert_20160905200510.jpg

スマホみたいなコントローラで格好いいです
DSC00412_convert_20160905200453.jpg


電子シェードの窓
ブラインドも手動でなく、濃さも5段階で調節できるのです
こちらは一番濃い5段階目
DSC00411_convert_20160905200434.jpg


アメニティはロクシタン
DSC00387_convert_20160905195906.jpg



いよいよ機内食
DSC00391_convert_20160905195919.jpg


前菜
あたたかい海老とパプリカ、サーモンのカナッペ
DSC00393_convert_20160905195933.jpg

サラダ
DSC00395_convert_20160905195953.jpg


メイン
中国料理と西洋料理から選べます
西洋料理の牛肉
DSC00399_convert_20160905200027.jpg



デザート
フルーツ、それほど甘くなかったチョコケーキでホッとです
DSC00400_convert_20160905200124.jpg DSC00401_convert_20160905200249.jpg



到着前の軽食

エッグタルトのお味は普通ですが、うれしいです
DSC00404_convert_20160905200305.jpg


鴨肉のスモークサラダ

メイン
夫は中国料理から牛肉麺
DSC00406_convert_20160905200345.jpg


私は西洋料理から白身魚のクリームソース
DSC00410_convert_20160905200413.jpg


評判はよくない中華系エアライン
過度な期待は禁物ですが、十二分です
それに、
朝のラウンジからエンドレスに食べ続け、イタリアにおいしいものが待ってるというのにお腹いっぱいです


中国国際航空、パイロットは軍人上がりの人が多いという話をネットで読みましたが、着地は上手でした
しかし~、
ボーイング787-9はトラブル多発なのか・・・復路では遅延などいろいろなハプニングが待ち受けてます
その時は「二度と乗らない」と誓いつつ、ビジネスクラスのお値段は魅力的、いろいろなことを割り切り、対策をしてればおすすめです



約11時間の長いフライトでしたが
ローマ到着です

2016年8月旅行目次はこちら
1日目 羽田~北京~ローマへ
2日目 ローマ~フィレンツェ
3日目 ピサ
4日目 フィレンツェ
5日目 フィレンツェ~ローマ
6日目 ローマ
7日目 ローマ
8日目 ローマ~9日目東京
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

ビジネスクラスってやっぱりいいですね〜^^
一つ前の記事のYottittiさんのコメントにあったように、私も沢山旅行したい派です。限りある予算の中でどうやりくりするか悩ましいところです。
特に若い頃まであんまり堪えてなかったんですが、最近はロングフライトが体に堪えます^^;なので、ビジネスクラスの旅行も考えたいところです。

ところでこの機体、全てビジネスクラス仕様なのですか?凄いですね。それで成り立つ中国って、凄い国ですね^^;
[ 2016/09/13 13:33 ] [ 編集 ]
Ekaterinaさん
Ekaterinaさん

> ビジネスクラスってやっぱりいいですね〜^^
> 一つ前の記事のYottittiさんのコメントにあったように、私も沢山旅行したい派です。限りある予算の中でどうやりくりするか悩ましいところです。
> 特に若い頃まであんまり堪えてなかったんですが、最近はロングフライトが体に堪えます^^;なので、ビジネスクラスの旅行も考えたいところです。

最近、長距離路線が堪えるようになりましたね・・・
特にむくみがーーー
だからアジアが続いたのかもしれません
いつも候補にあがるアメリカは、時差もあるし、東回りは辛くなりました
中華系のビジネスクラスは、タイ航空やシンガポール航空と比べて大回りでもないですし、
でも料金幅がぶれるので、まめなチェックが必要かもしれません
現にお正月は高かったです・・・・

> ところでこの機体、全てビジネスクラス仕様なのですか?凄いですね。それで成り立つ中国って、凄い国ですね^^;

ファーストクラスがない機材で、ビジネスクラスとエコノミープラスとエコノミー席があります
言葉が足らず、加筆訂正しました
失礼しました~
ビジネス席は満席で、小さなお子さんが乗ってると、すごい貧富の差があるのだろうなと思いました
[ 2016/09/13 16:34 ] [ 編集 ]
おお!なかなかに良いではありませんか!!
とても中国のとは一見思えません。
ゆったりとくつろげそう!!さすがビジネスクラスですね。
お料理はまあ。うん。これならって感じでしょうか。
ロクシタンとか中国好きそうですよね~。
これなら往復ゆったり過ごせそうですね!
[ 2016/09/13 20:47 ] [ 編集 ]
GUIHUAさん
GUIHUAさん
連コメありがとうございます

> おお!なかなかに良いではありませんか!!
> とても中国のとは一見思えません。

日本と中国を結ぶ路線は古い機材のままでしょうけど、長距離路線は真新しい飛行機に変わってます
どんどん生活が豊かになって、欧米への旅行者も増え、変わってきてると思います
中国人パワー恐るべしです

> ゆったりとくつろげそう!!さすがビジネスクラスですね。
> お料理はまあ。うん。これならって感じでしょうか。

フラットになって、ゆっくりできるのは大きいです
お料理は、まーまーです(笑)
一食の量が多くてお腹いっぱいのまま、ローマに到着しました~

> ロクシタンとか中国好きそうですよね~。
> これなら往復ゆったり過ごせそうですね!

ロクシタンを指定してる航空会社は多いです
ミーハーだけにうれしかったです~

[ 2016/09/13 21:56 ] [ 編集 ]
フルフラットのビジネスに乗ってしまうと、10時間を超えるエコノミーに戻るのは精神的に余計きつい気がします。
私も次にヨーロッパに行くときは中華系でも探してみようかしら。
日本語の映画がないのが残念ですが、ゆっくり眠ることはできますものね。
機内も綺麗そうです。
アメニティーがロクシタンなのは驚き。JALよりいいかも。
[ 2016/09/14 03:57 ] [ 編集 ]
こんにちわ

新しい機材、気分よく利用できますよね!
ウェルカム泡にアメニティはロクシタン
機内食もおいしそう!
米系などに比べるとアジア系キャリアは
機内食のハズレは少なさそうですよね。

とはいえ、アクシデントの起きる確率は低くはなさそうで(;^_^A
ゆとりをもって日程を組むことが必須でしょうか。

レポのつづきも楽しみです(^^♪
[ 2016/09/14 09:26 ] [ 編集 ]
こんにちは!

映画日本語字幕はないんですか(笑)

軍人さんパイロットなら
2-3回展程
ひねり回転でも入れてもらいたいですね~~

(・∀・)
[ 2016/09/14 11:13 ] [ 編集 ]
ポケさん
ポケさん

> フルフラットのビジネスに乗ってしまうと、10時間を超えるエコノミーに戻るのは精神的に余計きつい気がします。
> 私も次にヨーロッパに行くときは中華系でも探してみようかしら。
> 日本語の映画がないのが残念ですが、ゆっくり眠ることはできますものね。
> 機内も綺麗そうです。
> アメニティーがロクシタンなのは驚き。JALよりいいかも。

どうしても旅行は飛行機の繁忙期と重なってしまうので、どんどん飛行機も良くなってきてますが、長距離はビジネスだと疲れ方が違いますよね
中華系は、乗り継ぎの不便さはあっても、ビジネスの楽さには変えられません~
お正月は高かったけど、料金に波があるので、早めだとよいと思います
私の場合、映画は楽しみのひとつですが、英語の勉強と思ってみていても、いい子守歌に変わってました(笑)
ロクシタンは無難で人気なのですね
しかし~、日系のサービスにはかないません
[ 2016/09/14 21:07 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんばんは~

> 新しい機材、気分よく利用できますよね!
> ウェルカム泡にアメニティはロクシタン

新しい機材は不安がなくもなかったですが、やっぱりうれしいものでした~
それにシャンパンも豪華に華を添えてくれてよかったです
客室乗務員もかうれしそうに見えました

> 機内食もおいしそう!
> 米系などに比べるとアジア系キャリアは
> 機内食のハズレは少なさそうですよね。

もうかなり昔のUAのビジネスより、おいしかったです(笑)
数年前に乗ったUAのエコノミーの食事も、そう変わらなかったような記憶を思い出しました
機内食っていろいろ言われてますが、おいしいほうがいいですよね

> とはいえ、アクシデントの起きる確率は低くはなさそうで(;^_^A
> ゆとりをもって日程を組むことが必須でしょうか。

アメリカも一時期は遅延はひどかったけど、今は改善されましたよね
何はともあれ、余裕を持った時間設定が大事ですし、日系の安定感が一番ですね

> レポのつづきも楽しみです(^^♪

本編まで時間がかかりそうですが、よろしくお願いします
[ 2016/09/14 21:24 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん
こんばんは~

> 映画日本語字幕はないんですか(笑)

日本ー北京線もないですーーー
おかげで、爆睡できました

> 軍人さんパイロットなら
> 2-3回展程
> ひねり回転でも入れてもらいたいですね~~
>
> (・∀・)

いやいや冗談抜きで怖いです
一度酸素マスクが落ちてきたときにはヒヤッとしましたよ
そうあることではないそうです
[ 2016/09/14 21:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する