リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

見どころ満載の西安のシンボル大雁塔(世界遺産)

4/30③街中をぶらぶらしながら

西安のシンボル慈恩寺の大雁塔


入口は西の一か所のみ
DSC07347_convert_20160523231010.jpg DSC07349_convert_20160524222549.jpg

入場料は50元(850円)
CCI20160524_convert_20160525121216.jpgCCI20160523_convert_20160525121238.jpg




648年、唐の第三代皇帝高宗が、母文徳皇后を供養するために建てた慈恩寺

正面に建つ玄奘三蔵
境内に立つ大雁塔は
唐の時代の高僧・玄奘三蔵がインドから持ち帰った仏教の経典や仏像などを保存するために、建立されました
P4300090_convert_20160523232728_20160524224935621.jpg


玄奘三蔵がインドへの旅を記した「大唐西域記」が、三蔵法師が孫悟空、猪八戒、沙悟浄を供に従え、あの伝奇小説『西遊記』の基ともなりました
(玄奘三蔵院の玄奘三蔵の像)
P4300069_convert_20160523232002.jpg


塔がそびえたってます
P4300053_convert_20160523231200_2016052422535251f.jpg




玄奘三蔵の像が鎮座している玄奘三蔵院
P4300066_convert_20160523231536.jpg


大雄宝殿のお釈迦さま
P4300057_convert_20160523231240.jpg


千手観音像
P4300059_convert_20160523231330.jpg


やっぱり
財神殿の神様
P4300062_convert_20160523231356.jpg
最近できたようなきらびやかなものも多いです



そして

威風堂堂とした大雁塔

玄奘三蔵が設計したのは五層の塔でしたが、その後火災で焼失し、今は七層の塔に生まれ変わっています
やっぱりピサの斜塔のように、曲がってます
P4300070_convert_20160523232037.jpg


この塔への入場料30元(510円)
西安ではなんでも入場料がかかり、取りすぎなような・・・・
CCI20160524_0001_convert_20160525121312.jpg


2階までは上り下り専用の階段がありますが、ほとんど意味がありません
2階からは、降りる人も登る人も同じ階段で、この時はかなり混雑していました
各階からは街並みを見渡せます
P4300080_convert_20160523232326.jpg




長安と言われた古都西安は、
紀元前11世紀から秦、隋、唐などの都が置かれ、中国の歴史を代表する都市です

そして
日本の交流も深く、隋唐時代には、日本から使者が派遣され、多くの中国文化が日本にもたらされました
奈良の平城京、京都の平安京は、ここ西安の碁盤の都市づくりをモデルに築かれた都なのです
郷愁をそそられる風情です
P4300079_convert_20160523232307.jpg



想像以上に高層ビルが近くに建ち並んでます
P4300074_convert_20160523232206.jpg


目の前では噴水ショーも開催されます
P4300075_convert_20160523232226.jpg


まっすぐなきれいな街並みです
P4300077_convert_20160523232246.jpg



想像してたよりも都会にびっくりしましたが、
玄奘三蔵の偉業にも触れられ、西安でははずせないところです


旅行目次はこちら
4/29 羽田~上海~西安へ
4/30 西安
5/01 西安(兵馬俑)
5/02 西安
5/03 西安~上海へ
5/04 上海
5/05 帰国








関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2016/05/25 12:30 ] 16/05西安・上海⑤ | TB(0) | CM(14)
上からの眺め、すごいですね!!
こんな景色が広がってるなんて、ステキです~♪♪♪

玄奘三蔵像の後ろに写った大雁塔を見ると
けっこう傾いているような気がします~。
[ 2016/05/25 13:42 ] [ 編集 ]
はむこたん
はむこたん

> 上からの眺め、すごいですね!!
> こんな景色が広がってるなんて、ステキです~♪♪♪

古都の西安、とっても情緒があり、悠久の時を感じました
ビルが多いのが意外でしたけどね

> 玄奘三蔵像の後ろに写った大雁塔を見ると
> けっこう傾いているような気がします~。

やっぱり傾いてますよね
そのうち登れなくなるかもしれませんね
[ 2016/05/25 14:48 ] [ 編集 ]
大雁塔、これぞまさに西安!!というシンボル登場ですね。
塔の上からまっすぐ伸びる通り?庭園?と向こうの近代ビル群の写真が見事ですね。
まるで映画のセットのようですが、現実なのですね。

玄奘三蔵の原作の西遊記、昔のコメディアンのドラマを思い出しますが、日本から見て西の西安、西安からもインドって西なんですね。今回、思わず地図で確認しちゃいました(笑)
[ 2016/05/25 16:13 ] [ 編集 ]
こんにちは。
わ~。さすが中国、歴史の広大さが違いますね~。
三蔵法師ゆかりのお寺があるんですね。
歴史を復習してからだと一層楽しめそうです。
街の規模がかなり大きいのですね。
長安の街並は再建されているんでしょうね。
でも、そこをちゃんと残して、高層ビル群は離れたところなのがうれしいです。

でも物価を考えると入場料ってかなり高くないですか?

西遊記、なつかし~!
[ 2016/05/25 16:46 ] [ 編集 ]
Ekateriaさん
Ekaterinaさん

> 大雁塔、これぞまさに西安!!というシンボル登場ですね。
> 塔の上からまっすぐ伸びる通り?庭園?と向こうの近代ビル群の写真が見事ですね。
> まるで映画のセットのようですが、現実なのですね。

大雁塔、大きな塔で存在感ありました!
そして玄奘三蔵ゆかりのお寺で、見どころに展示物はもっともっとあり、よいところでした
もっと鄙びたところだと思っていたのですが、すごい都会にびっくりです
特に、この辺りは、庭園、公園が再現されて、きれいな街並みです
碁盤の街並みがきれいですよね
また街並みについては触れていきたいと思います

> 玄奘三蔵の原作の西遊記、昔のコメディアンのドラマを思い出しますが、日本から見て西の西安、西安からもインドって西なんですね。今回、思わず地図で確認しちゃいました(笑)

西遊記と言うと、孫悟空に~、やっぱりなじみがありますよね
インドから中国へ伝えられたお経は、日本仏教に伝えられたと思うと、感慨深いですよね
インド愛おしいですね
[ 2016/05/25 21:36 ] [ 編集 ]
rikaさん
rikaさん
こんばんは~

> わ~。さすが中国、歴史の広大さが違いますね~。
> 三蔵法師ゆかりのお寺があるんですね。
> 歴史を復習してからだと一層楽しめそうです。
> 街の規模がかなり大きいのですね。
> 長安の街並は再建されているんでしょうね。
> でも、そこをちゃんと残して、高層ビル群は離れたところなのがうれしいです。

中国から日本に伝わったものは多く~、
いろいろな物語がありますが、改めて勉強すると面白いでしょうね
三蔵法師ゆかりのお寺で、彫刻された絵画なども展示してあり、見どころも多かったです
西安は焼き払われてしまいましたが、ものすごい規模だったようです
この辺りは、庭園なども再現されて、街並みがとてもきれいでした
思ったよりもビル群は多かったのですが、城壁内には作らないような制限が設けられてるのはいいことですよね
パリみたいに、考えられた街並みはきれいでした

> でも物価を考えると入場料ってかなり高くないですか?

西安は少し前に訪れた方と比べても物価は上昇してきてるな~とは思いました
それにしても入場料は高いと思います
それになんでもかかるんですよーー
そこが中国なんですよね

> 西遊記、なつかし~!

西遊記は孫悟空で、知ってる話があるとうれしかったです~
[ 2016/05/25 22:23 ] [ 編集 ]
間違いなくここは行きました!
しかし、ここもこんなに多かったでしょうか??
まるでVIPのようにどこでもワタシ達のみだったような記憶が残ってます。
もちろん、華清池や兵馬俑なんかは別ですよ!ここは昔から中国人だらけでした。
確かに行ったのですが、こんなに人が多いと別の風景に見えてくるのが不思議です。
[ 2016/05/25 22:28 ] [ 編集 ]
こんにちわ

西安といえばこの塔ですよねー!
整然とした街並みを見降ろすことができるんですねー。
薬師寺ゆかりの玄奘三蔵、西安から出発して西安に帰ったんだと思うと
壮大な歴史も感じられる町なんですねー。
[ 2016/05/26 09:48 ] [ 編集 ]
こんにちは!

塔がそびえたってます
の写真

手前のほうが塔でしょうか(笑)

京都よりはるかに
ビル群なんですね___φ(゚ー゚*)フムフム

大雁塔は今度火災とかあうと
次回は
9層になりますね
だんだん高くなる(・∀・)
[ 2016/05/26 10:47 ] [ 編集 ]
GUIHUAさん
GUIHUAさん

> 間違いなくここは行きました!
> しかし、ここもこんなに多かったでしょうか??
> まるでVIPのようにどこでもワタシ達のみだったような記憶が残ってます。
> もちろん、華清池や兵馬俑なんかは別ですよ!ここは昔から中国人だらけでした。
> 確かに行ったのですが、こんなに人が多いと別の風景に見えてくるのが不思議です。

大雁塔は西安を代表するところですからね~
貸切状態なんて~うらやましすぎます~
連休中だったということもあり、塔の階段から、最上階の展望フロアまではごったがえしてましたよーーー
人の数だけで、街並みの様子はそんなに変わりはないのかしら
徐々に街中の風景も入っていきますが、人を載せないように努力はしてるのですが、かえって載ってた方がリアルっぽいかもしれませんね

兵馬俑なんてすごい人人人でしたよ(笑)
GUIHUAさんのときも多かったとあれば、その来てた人たちはどこに行ってたのでしょうね
[ 2016/05/26 17:15 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんにちは~

> 西安といえばこの塔ですよねー!
> 整然とした街並みを見降ろすことができるんですねー。
> 薬師寺ゆかりの玄奘三蔵、西安から出発して西安に帰ったんだと思うと
> 壮大な歴史も感じられる町なんですねー。

西安は、何かしら入場料がかかるのですが、ここだけははずせないと思いました
碁盤の目にそったきれいな街並みを見下ろせます
もうちょっと鄙びてるのかと思いましたが、さすが都会とあって、ビルも多かったです
Mさん、奈良にいらしてましたものね
日本にこうして仏教が伝わったと思うと感慨深いですよね
もっと掘り下げて、歴史の勉強をしたくなりますね
[ 2016/05/26 17:25 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん
こんにちは~

> 塔がそびえたってます
> の写真
>
> 手前のほうが塔でしょうか(笑)

手前のは塔じゃないんですけど~
これなんて言うんでしょう??っていうか、何でしょう?
我ながら、語彙が貧弱だなと思いつつ、こんなコメントになりました(笑)

> 京都よりはるかに
> ビル群なんですね___φ(゚ー゚*)フムフム

京都は規制があると思いますが、西安も規制はあるものの、ビルが多いと思います
西安の人口は福岡くらいだそうですけどね

> 大雁塔は今度火災とかあうと
> 次回は
> 9層になりますね
> だんだん高くなる(・∀・)

その当時、高くなるなんて面白い発想でしたよね
技術も上がったってことなのでしょうね
次回はさすがにたかくならないでしょう~yottitti予報でした
[ 2016/05/26 17:44 ] [ 編集 ]
上からの写真で綺麗な町並みがうかがい知れますね。
平安京のモデルだったんですかぁ。
勉強になりました。
[ 2016/05/27 09:49 ] [ 編集 ]
親父さん
親父さん

> 上からの写真で綺麗な町並みがうかがい知れますね。
> 平安京のモデルだったんですかぁ。
> 勉強になりました。

碁盤のようなきれいに整備された街並みです
想像以上にビルが多く、もうちょっと鄙びててほしかったですけどね
平安京のモデルになったと言われてます
しかし、城壁は国の情勢から、建築されなかったようです
[ 2016/05/27 17:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する