リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

上野国立博物館で開催されてた「始皇帝と大兵馬俑」

すでに開催は終わってますが、
東京・上野にある「東京国立博物館」の特別展「始皇帝と大兵馬俑」へ

一度は中国の西安に行ってみてみたいと思っていた世界遺産の兵馬桶(へいばよう)

世界史でも習いましたが、
約2200年前に「最初の皇帝」といわれる中国大陸統一王朝を打ち立てた秦の始皇帝
その陵墓のほど近くに「兵馬俑」が埋められていました
1974年の出土以来、今も調査が進み、新しい知見と驚きをもたらしています


展示会では
始皇帝が残した遺物、中国の兵馬桶抗などから出土したものを紹介しています


「鐘」「玉胸飾り」「玉剣と金剣鞘」など
CCI20160224_0003_convert_20160224155416.jpg


出土品を熱心に見てる方もいらっしゃいましたが、
我が家は「早くお馬さん見に行こう~!」と急ぎ足
ほかにも似たような来場客もいらっしゃって、ちょっとほっとしました


見どころは
始皇帝が夢見た「永遠の世界」 兵馬俑と銅車馬

複製とはいえ、写真撮影は禁止

銅車馬は
サイズは1/2でも大きいです

兵馬俑は
70体の複製と10体の本物(加筆しました)
兵馬俑は想像してたより大きいし、精密にできていて、迫力がありました
CCI20160224_0005_convert_20160224155416.jpg



一番の見どころの兵馬俑
「将軍俑」や「歩兵俑」「騎兵俑」などが並び

数千もの兵馬俑が出土した発掘現場「兵馬俑坑」を再現し、
本物はすごい迫力であろうと思いました
なかなか訪れられないけど、
改めて始皇帝の権力と永遠の野望~に触れることができる展示会でした

来月からは福岡で開催とのことです






もう何十年ぶりかになる本館も見てきました

知識は飛んでますが、
縄文時代の埴輪から江戸時代の鎧まで、学校の教科書で見た写真がずらり!

こんなにたくさんの重要文化財や国宝が展示されて、
疲れてなければじっくり見たいところです
CCI20160224_convert_20160224155404.jpg


建物も立派で、あいにく雨模様だったので写真はありませんが、
東洋館、法隆寺宝物館など、まだまだ見どころはあります


久しぶりに訪れた国立博物館、満喫しました



そして

東京都美術館で2015年9月から12月まで開催されたモネ展も訪れました

印象派を代表する画家で、淡い色彩で睡蓮を描き、日本人にも人気のモネ

晩年は目をわずらっていたことは知らなかったので、
荒々しいタッチで真っ赤に染まったキャンパスは、妙に訴えるものがあり衝撃的でした
(そちらの絵はHPでご覧ください)

この後は
京都~新潟と開催予定です





関連記事
兵馬桶、迫力ありそうですね!!
しかし複製なのに、撮影禁止とは(苦笑)。

約2200年前に、
こんな大がかりなものを作ってしまうとは、
始皇帝の権力、ホント絶大だったりですねぇ!
[ 2016/02/24 18:15 ] [ 編集 ]
こんにちは。
中国は私には何かとハードルが高く、なかなか行く機会もなさそうですが・・・

でも、歴史はさすがにすごいですよね。
兵馬桶、実物はすごいでしょうね。
大きな規模らしいですが、やはり実物を見ないとぴんと来ません・・・
複製でも撮影禁止とは厳しいですね。

中国も歴史がらみで観光すると、色々興味深いスポットがありますよね。
[ 2016/02/24 20:06 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
キュウ親さん

> 兵馬桶、迫力ありそうですね!!
> しかし複製なのに、撮影禁止とは(苦笑)。

兵馬俑は私たちと同じくらいの大きさで大きかったので、実物はかなりの軍団となり、迫力があるのだと思います
日本はほとんどの博物館で撮影できないのが悲しいけど、複製まで写真撮影禁止とはびっくりしました

> 約2200年前に、
> こんな大がかりなものを作ってしまうとは、
> 始皇帝の権力、ホント絶大だったりですねぇ!

展示されてた銅車馬はサイズは1/2ですが、精巧に作られていて、本物もさぞかしすごいのだと思います
中国の礎を築いた始皇帝、死後も永遠でありたいと願ったのか今もこうして兵士たちに囲まれて、権力のすごさを物語ってました~
[ 2016/02/24 20:38 ] [ 編集 ]
rikaさん
rikaさん
こんばんは~

> 中国は私には何かとハードルが高く、なかなか行く機会もなさそうですが・・・

フランスからは中国は遠いですよね
でも観光客が訪れる様な都市部は、都会できれいです

> でも、歴史はさすがにすごいですよね。
> 兵馬桶、実物はすごいでしょうね。
> 大きな規模らしいですが、やはり実物を見ないとぴんと来ません・・・
> 複製でも撮影禁止とは厳しいですね。

中国の歴史は四大文明のひとつなのですごいですよね
よく世界遺産で紹介してる写真では、大きさまでつかめないので、もっと小さい兵馬俑だと思ってました
でも複製とはいえ、同じ身の丈があり、どれだけすごいのか想像もつきません~
最後に記念写真できるところはあったのですが、日本は厳しいですーーー

> 中国も歴史がらみで観光すると、色々興味深いスポットがありますよね。

中国で行ってみたいところは、辺鄙なところが多いんですよね
ただでさえ大変なのに、
個人旅行ではかなり苦労しそうで、ツアーでないと厳しいかなと思っちゃいます
[ 2016/02/24 20:49 ] [ 編集 ]
兵馬俑展情報ありがとうございます!
なかなかの迫力のようですね。

複製品が…来るのですか!?
ワタシはてっきり全部本物もってきてくれるのかと思ってました!!

だって、あんなに数があるんだから、50分の1もってきたとしても結構な数だと思うのですが・・・。
複製ぐらい写させて欲しいです。

チケットはもう手に入れたので、大宰府で見て来ます。
[ 2016/02/24 22:24 ] [ 編集 ]
こんにちわ

兵馬俑の兵士、ひとりひとり表情が違っていたり
すごく手の込んだものだって
映画「ハムナプトラ」を見て思いました(;^_^A
複製と本物の80体でも迫力があるんですね!
数千もの兵馬俑が並んでいる景色
想像力にも限界があるんだなぁと思いました。
また日本で公開されたら今度こそ見に行かなくちゃ!
[ 2016/02/25 09:52 ] [ 編集 ]
こんにちは!

始皇帝 とか 孟子・孔子とか
実在してたんでしょうね~ 疑ってる(笑)

当時の移動手段・連絡など
中国大陸統一なんて すごいですよね

監視の目は届きそうもないし
いろいろ あったんでしょうね

よっちさん
教科書に出ていた写真よく覚えてますね~
私も埴輪くらいなら覚えてますよ

勉強してたんですね!! v-91

[ 2016/02/25 11:16 ] [ 編集 ]
もし中国に行くことがあったら、この兵馬俑のあるところには真っ先に行きたいと思ってるんです。
それだけにこの展覧会は魅力的です!ですけど、いつか現地で見ることを夢見て、見学の感動はその時まで大事に取っておきたいと思います。
とは言ってもYottitti さん、ご覧になったとは羨ましい!

写真禁止ですか〜?
そんなルール作っておきながら、自国民が一番撮ってたりして・・・とか、失礼なことが頭に浮かんじゃいました(^^;;悪いですよね、ハハ(^^;;
[ 2016/02/25 12:32 ] [ 編集 ]
GUIHUAさん
GUIHUAさん

> 兵馬俑展情報ありがとうございます!
> なかなかの迫力のようですね。

写真で想像してたよりも等身大で大きく迫力があるのだろうな~って、妄想しました
現地を訪れてるGUIHUAさんには、どう映るのか気になります~!
最後は複製品の軍団と一緒に写真撮影できますので、ぜひ~!

> 複製品が…来るのですか!?
> ワタシはてっきり全部本物もってきてくれるのかと思ってました!!

本文加筆しましたが、本物も10体、来てました
10体ってねーー少ないですよね
複製品を運ぶのも大変でしょうから、本物をもっと運んでほしいですよね
でも精巧に出来てます

> だって、あんなに数があるんだから、50分の1もってきたとしても結構な数だと思うのですが・・・。
> 複製ぐらい写させて欲しいです。

本物は写真撮影できるのに、複製品なのだから、写真撮りたいですーーー
でも混雑しちゃって、破損等の事故のもとになるのかもしれませんね

> チケットはもう手に入れたので、大宰府で見て来ます。

アフガニスタン展はこれから東京に来るそうです
入れ替わりですね~
[ 2016/02/25 20:27 ] [ 編集 ]
lauaealoha のMさん
lauaealohaのMさん
こんばんは~

> 兵馬俑の兵士、ひとりひとり表情が違っていたり
> すごく手の込んだものだって
> 映画「ハムナプトラ」を見て思いました(;^_^A

ハムナプトラに出てました?すっかり記憶がない私です
一人ひとり役割も違うので武装や表情や品格が出ていて、当時の技術力は精巧に出来ていて素晴らしいですね
さすが中国の歴史はすごいですね

> 複製と本物の80体でも迫力があるんですね!
> 数千もの兵馬俑が並んでいる景色
> 想像力にも限界があるんだなぁと思いました。
> また日本で公開されたら今度こそ見に行かなくちゃ!

写真で見る限り、昔の人だしこじんまりしたものを想像してましたが、等身大の大きさなのにびっくりしました
なんとなく雰囲気がつかめたものの、
軍団で並んでれば圧巻だろうな~と、ちょっと想像つかないですね
日本では幾度か開催されていて、そのたびに内容がよくなってるようなので、またの機会が楽しみです
[ 2016/02/25 20:34 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん
こんばんは~

> 始皇帝 とか 孟子・孔子とか
> 実在してたんでしょうね~ 疑ってる(笑)

中国を築いた偉大な人ですよね
中国の歴史は日本にも大きく影響してるし、
よく物語にもなって、日本でも人気がありますよね

> 当時の移動手段・連絡など
> 中国大陸統一なんて すごいですよね

陸続きだし、シルクロードで貿易で繁栄し力を蓄えていったのでしょうね

> 監視の目は届きそうもないし
> いろいろ あったんでしょうね

時代は変われど、時々中国に行って思いますが、
やはりこれだけ土地が大きいと、一国を治めるのも大変だろうなって思います

> よっちさん
> 教科書に出ていた写真よく覚えてますね~
> 私も埴輪くらいなら覚えてますよ
>
> 勉強してたんですね!! v-91

もうすっかり記憶は遠のいてます
最近は大人の教科書とか流行ってるって言いますしね
今はこうして気楽に調べれるようになって、いい時代になりましたよね
[ 2016/02/25 20:46 ] [ 編集 ]
Ekaterinaさん
Ekaterinaさん

> もし中国に行くことがあったら、この兵馬俑のあるところには真っ先に行きたいと思ってるんです。
> それだけにこの展覧会は魅力的です!ですけど、いつか現地で見ることを夢見て、見学の感動はその時まで大事に取っておきたいと思います。
> とは言ってもYottitti さん、ご覧になったとは羨ましい!

オリンピック前の北京に訪れたときに、マクドナルドで、英語の1.2.3が通じずに驚いたので、西安はツアーでなくても大丈夫なのか、決めきれません~
絶対に兵馬俑は見たいですよね~!
それに中国は見どころも満載なので、行きたいけど、なんだか遠いですよね
写真で想像してたよりも大きかったのでびっくりしました
本物はさぞかし迫力があると思います
この展示会は九州から大阪に周るそうですよ~

> 写真禁止ですか〜?
> そんなルール作っておきながら、自国民が一番撮ってたりして・・・とか、失礼なことが頭に浮かんじゃいました(^^;;悪いですよね、ハハ(^^;;

展示会は最後に記念写真を撮れるところがあります
展示会自体は写真撮影不可で、現地の本物は写真撮影が可能なのに変ですよね・・・
でも日本の展示会ではすごい混雑しちゃって、大変なのかもしれませんね
すごい儲かりそうですけどね~(笑)
[ 2016/02/25 20:57 ] [ 編集 ]
始皇帝陵。唯一、中国で訪れたい所です(笑)
もう30年以上前ですが大阪城で兵馬俑展があって
心無い見物客が兵馬俑を倒してしまって粉々になるという
痛ましいトラブルがあったのを思い出しました・・・

法隆寺宝物館。中身が本場奈良の博物館よりも
内容が濃くてびっくりしましたねえ~~


chempakaでした!
[ 2016/02/28 19:58 ] [ 編集 ]
chempakaさん
chempakaさん

> 始皇帝陵。唯一、中国で訪れたい所です(笑)

ここは実際に訪れたいところですよね~
きっと今は個人旅行でもだいぶ訪れやすくなってきたのかな?って思いました
アジア好きのchempakaさんに先の訪問をお譲りします~(笑)

> もう30年以上前ですが大阪城で兵馬俑展があって
> 心無い見物客が兵馬俑を倒してしまって粉々になるという
> 痛ましいトラブルがあったのを思い出しました・・・

この展示会は過去にも開催されてるようですね
しかし過去にそんな事故があったとは・・・・・初耳で驚きました
時代は変わってますが、今はマナーも向上しないとは思いますが、開催側は神経質になりますよね
今回もこの後に九州から大阪へと周るそうです

> 法隆寺宝物館。中身が本場奈良の博物館よりも
> 内容が濃くてびっくりしましたねえ~~

オルセー美術館とか海外の美術館は本当に作品が多くて日本に来るのはわずかと思ってましたが、日本は逆なのですねーーー
確かに限られた場所では、展示できないものも多いのでしょうが、どこのお寺も隠しこんでそうですね
[ 2016/02/28 20:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する