リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

「生類憐みの令」によって中野に造られた犬屋敷跡地

中野と言っても、関東に住んでないとぴんと来ない方も多いとは思いますが、
新宿から中央線の電車で5分の中野駅
DSC06226_convert_20160316135713.jpg


中野のシンボルと言えば

中野サンプラザ

サンプラザ中野の言われとなったところです
いまだ氷川きよしのコンサートなどでにぎわっていますが、
ここ中野も有名企業に大学の誘致、今後再開発計画が進み、
懐かしいこちらのビルは2017年解体されてしまうそうです・・・
DSC06223_convert_20160316133458.jpg



中野は大きな商店街もあります

入口の「中野サンモール」
昔の老舗から飲食店から薬局が並んでにぎわいます
DSC06227_convert_20160316134108.jpg


奥に進んでいくと

サブカルチャーの聖地」と言われる「中野ブロードウェイ
DSC06231_convert_20160316134127.jpg


古本屋で有名な「まんだらけ」の進出と周りの環境とともに、サブカル殿堂化していき、オタクのイメージが強いです

開店前なので静かですが、店構えもなかなかのこだわりです
この辺りは入り組んでいて、ごちゃごちゃして、週末は人も多く、歩くのも大変です
DSC06233_convert_20160316151159.jpg




こんな中野駅は

徳川家五代将軍綱吉の「生類憐みの令」によって作られた
犬屋敷(お囲い御用屋敷)があったこところなのです!
DSC06219_convert_20160316133156.jpg


「生類憐みの令」によって殺生を禁じ、特に犬の保護策を強行して、特に中野にもっとも大きな犬屋敷を造らせました
敷地は現在の区役所を中心に、JR中央線を挟んで約30万坪(100ha)
「一の囲」から高円寺にまたがる「四の囲」「五の囲」とまで拡大しました
CCI20160316_convert_20160316161051.jpg

 

犬屋敷があったことを示している石碑が、中野区役所にあります
DSC06213_convert_20160316132942.jpg



そして

その展示があるという中野区立歴史民俗資料館

入場料は無料


想像以上に展示物が充実していて、楽しめます


縄文弥生時代の人々の暮らし
DSC02869_convert_20160316154555.jpg


土器の展示
DSC02893_convert_20160316155019.jpg



江戸時代~

こちらが
お目当てのお犬様
資料はあまり残っていないとのことで、展示もこの一角でした
DSC02873_convert_20160316154712.jpg

犬を運ぶための一匹用の籠
お犬様もちゃんと再現してあります
DSC02852_convert_20160316153343.jpg



近代~

復元した古民家土間の写真
DSC02858_convert_20160316154411.jpg


寺子屋から学校へ
DSC02868_convert_20160316154536.jpg


三種の神器の電化製品
DSC02863_convert_20160316154428.jpg



館内も紹介しきれない展示物がたくさんあり、充実していてあきません
小さな日本庭園もあり、見どころのある充実した博物館でよかったです~
DSC02879_convert_20160316154736.jpg

中野区立歴史民俗資料館
中野区江古田四丁目3番4号(新青梅街道沿い)
*最寄駅は西武新宿線「沼袋駅」、中野駅からはバス



中野駅にお囲いがあったお話にびっくりしました




関連記事
[ 2016/03/16 17:45 ] 国内 そのほか日記 | TB(0) | CM(26)
ずいぶんディープな町ですね^ ^
なかなか行くことはないですが、今回ご紹介のような資料館なんかがあれば、観光がてらちょっと行ってみようか〜って感じにもなりやすいですね。

私は仕事で駅周辺に何度かしか行ったことがなかったのですが、意外と新宿からすぐで、もっと東京にいる時に行ってみれば良かったって後になってから思いました。

お犬様の籠、ちょっと笑っちゃいましたけど、現代だと犬をベビーカーみたいなのに乗せて歩いている人がいるので同じ感じかな?と思いました^ ^
[ 2016/03/16 19:07 ] [ 編集 ]
ご当地情報ありがとうございます!
さすがお江戸!
色々な所に色々な歴史があるもんですね~。
[ 2016/03/16 20:17 ] [ 編集 ]
こんばんは!
中野はすごい近くなので、
ブラブラ散歩しに行ったり、お買い物にも行きます!

中野区立歴史民俗資料館の存在は知りませんでした。
今度行ってみようと思いました。
[ 2016/03/16 22:09 ] [ 編集 ]
こんにちは。
中野ってなかなか用事がないと行かないですよね・・・
私は今まで縁がなかったです。

ここに犬屋敷跡があるとは~。
知りませんでした。
日本庭園も落ち着いた雰囲気で、街中とは思えません。
こんな民俗資料館があるんですね~。
入場料が無料というものうれしいです。
[ 2016/03/17 00:01 ] [ 編集 ]
中野ブロードウェイ・・・懐かしいですね。学生時代
ここにグリーンドルフィンというジャズ喫茶があって
よく通ったものでした。

犬公方・・・なんとなく、ペットを人間の子供扱いする
今の時代と重なって、不気味に感じてしまいます。
さぞかし、そこにつけ込んだ
ペットビジネスお犬様商売も盛んだったことでしょうね。

批判を恐れずに言いますと
僕には、やっぱり「負の遺産」のように見えてしまいます。

でも、いろんな意味で、なかなかに面白そうですね。
失礼いたしました。
[ 2016/03/17 01:56 ] [ 編集 ]
こんにちは!

よっちさん
やりますね
サンプラザ中野くん 突っ込もうとおもったら
先読みw



今頃
おもうんですけどね
江戸時代もそうですが
弥生時代
冬ってどんな生活やたんだろうって

布団・服・家の構築
など考えると
寒いですよね、寒いどころじゃ無いと思う

なんとかなってるから
今の私達がいるんですけどね(笑)

[ 2016/03/17 12:15 ] [ 編集 ]
中野って名前は聞きますけど、行くコトがないのですが
お犬さまと関係のあるところなんですね。

当時はそんなにいっぱい、犬屋敷があったんですねー。
しかも、ちゃんと移動用の籠まで!
でも・・・逆に酔っちゃいそうな気もします。
[ 2016/03/17 14:37 ] [ 編集 ]
Ekaterinaさん
Ekaterinaさん

> ずいぶんディープな町ですね^ ^
> なかなか行くことはないですが、今回ご紹介のような資料館なんかがあれば、観光がてらちょっと行ってみようか〜って感じにもなりやすいですね。

中野はごちゃごちゃしていて、専門店の様なお店が多いです
沿線には阿佐ヶ谷もあり、オタク系の人が集まってくるようです
すみません~こちらの博物館は、説明不足だったので補足しましたが、中野駅からはバスになり、ちょっと遠いです
でも、なかなか面白い博物館でよかったです

> 私は仕事で駅周辺に何度かしか行ったことがなかったのですが、意外と新宿からすぐで、もっと東京にいる時に行ってみれば良かったって後になってから思いました。

新宿からは近いけど、わざわざ行かないですよね(笑)
哲学道と新井薬師が歩けますが、最寄りの駅ではないですしね
しかし、今後、キリンとか進出してくるそうで、中野駅は変わりそうです

> お犬様の籠、ちょっと笑っちゃいましたけど、現代だと犬をベビーカーみたいなのに乗せて歩いている人がいるので同じ感じかな?と思いました^ ^

運ぶためとはいえ、お籠とは!大事にされてたのでしょうね
面白いな~と思って眺めてました
最近の事情とは重ね合わせる知恵はなかったですが、最近、犬用のベビーカーもあってすごいですよね
[ 2016/03/17 17:35 ] [ 編集 ]
GUIHUAさん
GUIHUAさん

> ご当地情報ありがとうございます!
> さすがお江戸!
> 色々な所に色々な歴史があるもんですね~。

有名な生類憐みの令ですが、実際に、触れたのは初めてで、知らないことがたくさんあるものですね
歴史が深い江戸ですね
[ 2016/03/17 18:04 ] [ 編集 ]
きまぐれちいさん
気まぐれちいさん
こんにちは~

> 中野はすごい近くなので、
> ブラブラ散歩しに行ったり、お買い物にも行きます!

中野は行動エリアでしたか~!
中野は飲食店も多いですが、ドラッグストアが多いですよね

> 中野区立歴史民俗資料館の存在は知りませんでした。
> 今度行ってみようと思いました。

説明不足で補足しました
中野からはバスになり、最寄り駅は西武新宿線「沼袋駅」です
なかなか見どころがあって、無料ですし、飽きない博物館で面白かったですよ
[ 2016/03/17 18:08 ] [ 編集 ]
rikaさん
rikaさん
こんにちは~

> 中野ってなかなか用事がないと行かないですよね・・・
> 私は今まで縁がなかったです。

中野には、わざわざ行かないですよね(笑)
中野もオリンピックに向けて、きれいになるそうです~
オリンピックというより、再開発が遅れてたところですね

> ここに犬屋敷跡があるとは~。
> 知りませんでした。
> 日本庭園も落ち着いた雰囲気で、街中とは思えません。
> こんな民俗資料館があるんですね~。
> 入場料が無料というものうれしいです。

生類憐みの令って習ったけど、犬屋敷の場所が、実際中野にあったことにびっくりしました
中野の民族資料館は中野駅からは遠いのですが、見どころがあって面白いところでした
地域のことを展示してあったり、凝った展示物もあり、無料なのでありがたかったです
こうした日本庭園もあるので、ご年配の方も談を取りに訪れてたのが、印象的です~!
[ 2016/03/17 18:15 ] [ 編集 ]
癌ダムさん
癌ダムさん

> 中野ブロードウェイ・・・懐かしいですね。学生時代
> ここにグリーンドルフィンというジャズ喫茶があって
> よく通ったものでした。

癌ダムさんが中野に出没されてた時代かあったのですね~!
お店の名前もすんなり思いだせるほど、通い詰めてたのですね
今も相変わらずごちゃごちゃしていて、混沌としています(笑)

> 犬公方・・・なんとなく、ペットを人間の子供扱いする
> 今の時代と重なって、不気味に感じてしまいます。
> さぞかし、そこにつけ込んだ
> ペットビジネスお犬様商売も盛んだったことでしょうね。

今のペットビジネスは過剰すぎてびっくりですよね
まさか犬に洋服を着せたり~、デリケートに育てないと免疫もないようで、大変みたいですね
当時も手厚かったようで、お犬様にも籠とは!びっくりしました
でも、忠犬ハチ公の様な人気は出ないものですね(笑)

> 批判を恐れずに言いますと
> 僕には、やっぱり「負の遺産」のように見えてしまいます。

学生時代、上っ面の勉強しかしてなかったので、生類憐みの令は、ずーっと悪名高いと思ってました
今回、調べてみると、誤解してた部分があり、考えを変えました
財政を圧迫したのは確かですし、良いことも悪いことも含めて、興味のある方も増えればいいな~と思いました

> でも、いろんな意味で、なかなかに面白そうですね。
> 失礼いたしました。

実際に、中野に大きな犬屋敷がここにあったことに驚きました
知らないことも多いな~と改めて思いました
そして中野は宿場の通り道として栄えていったことも興味深かったです
いつも真摯なご意見ありがとうございます~
[ 2016/03/17 18:41 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん
こんにちは~

> よっちさん
> やりますね
> サンプラザ中野くん 突っ込もうとおもったら
> 先読みw

中野といえば、このサンプラザ中野しか、思いつかなかったんですよね(笑)
みんな意外に反応なしってことは、世代が違ったかーと、少々年代を感じてました(笑)

> 今頃
> おもうんですけどね
> 江戸時代もそうですが
> 弥生時代
> 冬ってどんな生活やたんだろうって

弥生時代と江戸時代ではずいぶんかわったでしょうけど、大変だったでしょうね
私もどんな生活してたのかなと考えたりします

> 布団・服・家の構築
> など考えると
> 寒いですよね、寒いどころじゃ無いと思う

藁とか使ってたのでしょうね
雪のところのかまくらって、本当にあたたかいのかな?とか考えたこともあります
昔の人の知恵はすごかったんだと思います
火を起こしたり、考えられないですものね

> なんとかなってるから
> 今の私達がいるんですけどね(笑)

先代がいるからこうして今の私たちがいる、本当に感謝ですよね
[ 2016/03/17 18:49 ] [ 編集 ]
はむこたん
はむこたん

> 中野って名前は聞きますけど、行くコトがないのですが
> お犬さまと関係のあるところなんですね。

中野は行かないですよね
今回、お犬様のお屋敷があったことを知って、びっくりしました

> 当時はそんなにいっぱい、犬屋敷があったんですねー。
> しかも、ちゃんと移動用の籠まで!
> でも・・・逆に酔っちゃいそうな気もします。

生類憐れみの令、財政を圧迫した悪名高い法律だと思ってましたが、今回、誤解してたこともわかり、勉強になりました
資料は少ないそうですが、この籠を利用してたなんて、面白いですよね
[ 2016/03/17 18:53 ] [ 編集 ]
中野は親父が産まれた街でございます。
中野サンプラザ大学に入った時にデザインが気に入って数回スケッチを描きに行ったなぁ。
でも、他はぜんぜん見なかったのでお犬様のお屋敷など知りませんでした。
[ 2016/03/18 04:14 ] [ 編集 ]
こんにちわ

三角サンドイッチのようなサンプラザ中野、解体されちゃうんですか…
昭和を象徴だったような気のする建物だけに残念な気がします。

そして中野にお犬さまの屋敷があったんですね!
しかもずいぶんと広大な敷地でビックリ!
区立のこんな資料館もあるんですねー。
知らないことばかり、ご紹介していただけてうれしいです♪
ありがとうございました!
[ 2016/03/18 11:25 ] [ 編集 ]
親父さん
親父さん

> 中野は親父が産まれた街でございます。
> 中野サンプラザ大学に入った時にデザインが気に入って数回スケッチを描きに行ったなぁ。
> でも、他はぜんぜん見なかったのでお犬様のお屋敷など知りませんでした。

ずーっと葉山でお過ごしと思ってましたが、中野で生まれたのですね!
いろいろ懐かしく詳しいことでしょう
あの中野サンプラザは画期的な建物で印象が強いですよね~
しかし、2017年には景色も風変わりしてしまうと思います
お犬様お屋敷は私も知ったのは最近のことで、こんなところにとびっくりしました
ひっそりこっそり像が立ってます~
[ 2016/03/18 20:45 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんばんは

> 三角サンドイッチのようなサンプラザ中野、解体されちゃうんですか…
> 昭和を象徴だったような気のする建物だけに残念な気がします。

中野サンプラザの建物は、時代を象徴する建物で、なくなってしまうとなると寂しいです
随分流行遅れになった印象になってたので、今までよく残ってたな~とも思いました
こうして変わっていくのですね

> そして中野にお犬さまの屋敷があったんですね!
> しかもずいぶんと広大な敷地でビックリ!
> 区立のこんな資料館もあるんですねー。
> 知らないことばかり、ご紹介していただけてうれしいです♪
> ありがとうございました!

中野に大きな犬屋敷があったなんて知らなかったので、びっくりしました
おまけに像もあったなんて、知らないことが多いですね
こちらの民俗資料館は充実してるし、無料で面白かったです
それぞれ街の博物館は見どころがあって、行ってみると新たな発見もあって楽しかったです~
[ 2016/03/18 20:50 ] [ 編集 ]
中野サンプラザって、子供の頃すでに、
中央線に乗ってて車窓から見た気がするから...、
たぶん古いビルですよね。ついに解体ですかぁ(笑)!!

中野に、犬屋敷があったのですねぇ!
江戸時代だと、中野あたりでも割りと郊外で、
広い場所を確保できたのですかね~?

猫屋敷だったら、行ってみたいです♪
[ 2016/03/20 14:09 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
キュウ親さん

> 中野サンプラザって、子供の頃すでに、
> 中央線に乗ってて車窓から見た気がするから...、
> たぶん古いビルですよね。ついに解体ですかぁ(笑)!!

中野サンプラザはできたときは1973年、小さいころは画期的なビルでしたよね
ずいぶん年月が経ち、中野もいよいよ再開発です
大学も誘致し、企業も進出し、変わると思います
市役所裏はずいぶん敷地も余ってましたしね~
とはいえ、おしゃれな街にはなれないでしょうね(笑)

> 中野に、犬屋敷があったのですねぇ!
> 江戸時代だと、中野あたりでも割りと郊外で、
> 広い場所を確保できたのですかね~?

犬屋敷がまさか中野から阿佐ヶ谷まであったとは驚きました
江戸時代は、新宿の辺りは何にもなかったし、敷地はあったのでしょうね
宿場としての道は整ってたので、好都合だったのでしょうか~

> 猫屋敷だったら、行ってみたいです♪

今は猫カフェブームですからね
猫グッズも増えて、そそられますよね~
猫年がないのが残念ですよね
[ 2016/03/20 22:24 ] [ 編集 ]
久しぶりに見ました。中野の景色。
ブロードウェイは、よくテレビで紹介されていますね。
二回ほど探検しましたが、なかなかディープな世界でした。

江古田まで足を延ばされたんですね。
いつもいつもアクティブで、すごいなぁって思います。
[ 2016/03/20 22:44 ] [ 編集 ]
中野サンプラザ、解体なんですね。
イベントもあった時期が懐かしいです。
応援しておきました。ポチッ
[ 2016/03/22 20:48 ] [ 編集 ]
ピー助さん
ピー助さん
コメレス遅くなり、申し訳ありません

> 久しぶりに見ました。中野の景色。
> ブロードウェイは、よくテレビで紹介されていますね。
> 二回ほど探検しましたが、なかなかディープな世界でした。

中野は車中から眺めるほどで、あまり行かないですよね
ブロードウェイは相変わらずごちゃごちゃしていて、商店街の奥なのににぎわっています
でも移り変わりも激しいのか、新しく薬局もできたり、空きテナントもぼちぼちみられました

> 江古田まで足を延ばされたんですね。
> いつもいつもアクティブで、すごいなぁって思います。

あまり行動範囲は広くないですが、お出かけすると新たな発見もあって面白いです
都内も見どころがあるけど、意外に知らないものですね
[ 2016/03/23 13:17 ] [ 編集 ]
矢田@医療職兼業トレーダーさん
矢田@医療職兼業トレーダーさん

> 中野サンプラザ、解体なんですね。
> イベントもあった時期が懐かしいです。
> 応援しておきました。ポチッ

コメント&ご訪問ありがとうございます!
中野サンプラザもいよいよ解体です
中野も景色が変わりそうです
[ 2016/03/23 13:19 ] [ 編集 ]

中野サンプラザには、何度かライブを見にいった記憶があります。
解体されると訊くと、やっぱり淋しいですね。
僕の知っているTOKYO、どんどん変わってゆくなぁ。。。

さて、高円寺や阿佐ヶ谷と並んで、家賃相場がお安いイメージのある中野(笑)
東京でひとり暮らしをしている頃、何度か物件を見には行きました。
でも、なんとな〜く性に合わず(いや、決してキライではないんですけども)、
ずっとスカした世田谷区民(爆)で通しておりましたっけ(^^;)

・・・しかぁぁーーーーしっっ!
犬屋敷があっただなんて聴いてませんでしたよーーーー!!

んもーーーー!知っていたら、中野を見る眼が変わったのにっっ!!(爆)

ちょ・・・ お犬さまの籠って・・・(笑)
これって、どういうシーンや局面で使われてたんでしょうね?
当のイヌは、もしコレで運ばれてもウレシくなかっただろうな、と(ぷっ)
フリルがひらひらつきまくった、間違いなく運動能力の妨げになるような
お洋服を着せられるのと同じくらい迷惑そうなイヌの顔が眼に浮かびまする(爆)

「生類憐れみの令」は、“生類”そのそもの定義が一般的に大きく誤解されています。
本筋としては、乳飲み子や高齢者、病人といった弱者へむけた保護政策であり、
その延長線上にイヌや動物たちがいるとゆーことのようですね、ハイ (´υ`)
http://nikkan-spa.jp/793485

[ 2016/03/23 15:50 ] [ 編集 ]
Gさん
Gさん

> 中野サンプラザには、何度かライブを見にいった記憶があります。
> 解体されると訊くと、やっぱり淋しいですね。
> 僕の知っているTOKYO、どんどん変わってゆくなぁ。。。

中野サンプラザは私はいつも通り抜けで・・・・
ライブ見に行かれたのですね!
私が小さいころは何というハイカラなビルが!と思ってましたが、池袋サンシャインやら、住友三角ビルからにょきにょきと建って、いまでは、どこも様変わりですね
東京は空がどんどん少なくなってしまって・・・・
特に東京駅に行くと、うれしいやら寂しいやらちょっと複雑な気分になります

> さて、高円寺や阿佐ヶ谷と並んで、家賃相場がお安いイメージのある中野(笑)
> 東京でひとり暮らしをしている頃、何度か物件を見には行きました。
> でも、なんとな〜く性に合わず(いや、決してキライではないんですけども)、
> ずっとスカした世田谷区民(爆)で通しておりましたっけ(^^;)

世田谷はこだわりのある方には人気でブランドですからね~
今でも根強い人気です
それに世田谷ナンバーなんて出来てびっくりです
家賃は中央線沿線は便利だけど、人気もあって家賃は本当高いですーーー
でもホームセンターとかスーパーがないので、地味に不便だったりするんですけどね・・・・
思うんですが、あまり都会に集中しなくてもねとは常々思います

> ・・・しかぁぁーーーーしっっ!
> 犬屋敷があっただなんて聴いてませんでしたよーーーー!!

まさか、中野に犬屋敷があったことはびっくりです
当時は土地もあったでしょうし、場所的には城下町からも遠からずちょうどよかったのでしょうか~

> んもーーーー!知っていたら、中野を見る眼が変わったのにっっ!!(爆)

待ち合わせにはとってもわかりにくいところにあり、中堅ハチ公の様な人気は出ないものですね~(笑)
もうちょっと認知度が上がってくれるといいですけどね~

> ちょ・・・ お犬さまの籠って・・・(笑)
> これって、どういうシーンや局面で使われてたんでしょうね?
> 当のイヌは、もしコレで運ばれてもウレシくなかっただろうな、と(ぷっ)
> フリルがひらひらつきまくった、間違いなく運動能力の妨げになるような
> お洋服を着せられるのと同じくらい迷惑そうなイヌの顔が眼に浮かびまする(爆)

お犬様の籠って贅沢なものだったのでしょうね
やはりタクシーの様な足の様なイメージでしょうか~
籠の中も居心地は良いとはおもえないですものね~
現代のペットビジネスはすごいもので、過度な方も見受けられ着飾ってすごいです
Gさんはじめ、みなさん、愛情を持って接してる方ばかりだと信じてますが、
自分勝手な飼い主にならないようにだけ願いたいところです
やっぱり生きるってすごいことですよね

> 「生類憐れみの令」は、“生類”そのそもの定義が一般的に大きく誤解されています。
> 本筋としては、乳飲み子や高齢者、病人といった弱者へむけた保護政策であり、
> その延長線上にイヌや動物たちがいるとゆーことのようですね、ハイ (´υ`)
> http://nikkan-spa.jp/793485

本文であえて触れなかったのですが・・・・、
私は、今回のこのお犬様の話がなければ、生類憐みの令はいいイメージがなく、勘違いしてた一人でした
人命と生き物の命の尊さを訴え、考えを変えようとしてだされた法令だったのですね
現代にもつながってるようで、さすが綱吉将軍ですよね
言葉足らずでしたが、少しでもそんな歴史に興味を持ってくださる方がいたらいいな~と思ってます
[ 2016/03/23 17:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する