リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

マターブバーグからのきれいなタージマハルの眺め

8/4⑥

ドライバーが夕方5時半にお迎え

マターブ・バーグ

夕陽に染まるタージマハルを見るために、
タージマハルからヤムナ川を渡った対岸にある庭園です


チケットは100ルピー(200円)


きれいな英国式の庭園の先には

タージマハル!が現れます
P8040350_convert_20150917000938.jpg


全貌がつかめた、裏だけどタージマハル
改めてみてもシンメトリーです
P8040353_convert_20150917001014.jpg

夕日に染まる赤砂岩造りのモスク
P8040356_convert_20150917001435.jpg



夕陽に輝くタージマハル、きれいです
裏とは思えません~
P8040357_convert_20150917001509.jpg


陽も落ちちゃうと、寂しいです
P8040375_convert_20150918210325.jpg



シャー・ジャハーンはタージマハルと対になるように黒いタージを建設する予定地だったといわれてるところ
その計画は幻に終わりましたが、
コンクリの基礎工事の跡もあり、真偽のほどはわかりませんが、その名残といわれてます
P8040355_convert_20150917001347.jpg



向こう岸の人々
P8040370_convert_20150917211001.jpg



こちらの川岸では、お仕事中の人たち
P8040369_convert_20150917002856.jpg


「写真を撮ってもいいよ~、お金を頂戴」と鋭い顔で、ポーズをとる少女
厳しい生活ぶりがうかがえます
P8040364_convert_20150917002742.jpg




まだまだまどろんでる人々も多いのですが、
満月の時以外は、タージマハルはライトアップはしないようなので、引き揚げます~


公園から出ると、
少年が売りに来たドーム型のタージマハルを、夫はほしかったそうです
一人買うと大変なことになると想像すると、ここは心を鬼にするしかなかったかな・・・





さてさて夜ご飯は

私はインドカレーはパス!
調べたお店は、電話してもつながらなかったりと・・・
結局、昨日と同じお店に訪問しました

インドレストランへ「PINCH OF SPICE」(ピンチオブスパイス)


よく見ると
メニューはイタリアンからインド料理、中華料理と幅広くありました
おつまみに、食後のミントは一緒でした

キングフィッシャービール285ルピー(570円)
DSC03342_convert_20150918212333.jpg


バターチキンカレー390ルピー(780円)
DSC03344_convert_20150918212513.jpg

ロティ30ルピー
追加で頼んだバターロティ40ルピー
DSC03347_convert_20150918212735.jpg


シンガポールチキンチャーハン250ルピー(500円)
DSC03345_convert_20150918212601.jpg
どんなものが来るのかなと思ったら、とってもスパイシー
でもおいしいんです

昨日とはスパイスも違いました
DSC03343_convert_20150918212425.jpg


おいしかったけど、
私にとって、ちっともお腹が休まらない、鬼の様な夕飯となりました


〆て1305ルピー(2610円)


旅行目次はこちら
1日目成田~デリーへ
2日目デリー~バラナシ
3日目バラナシ観光~(デリー)~アグラへ
4日目アグラ観光
5日目アグラ~ジャイプール
6日目ジャイプール
7日目ジャイプール~デリー
8日目デリー観光
デリーから東京へ







インド旅行記の続きはこちらから
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

こんにちわ

タージマハルは裏から見ても素晴らしいですね!
外側からの眺めは裏も表も一緒のように見えます。
裏も表もシンメトリーの究極の美ですねー、素晴らしい!

そのタージマハルの周辺にも貧しい人々が生活しているんですね…

やっぱりカレーだけだと胃にくるものなんですねー。
カレー好きだけど、毎日毎食はきついんだろうなぁ…
[ 2015/09/23 10:45 ] [ 編集 ]
こんにちは!

タージマハル撮影時 鳥が飛んでたんですね
カラスじゃないぞっと 

キングフィッシャービール
直径が大きいですよね
顔が入りそう(笑)
[ 2015/09/23 11:18 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんばんは~

> タージマハルは裏から見ても素晴らしいですね!
> 外側からの眺めは裏も表も一緒のように見えます。
> 裏も表もシンメトリーの究極の美ですねー、素晴らしい!

タージマハルは裏から見てもきれいでした
遠目から見てもきれいで、しっかりシンメトリーも計算されてますよね
タージマハルを訪れてる人々が、互いに動きを見てるのも面白いです

> そのタージマハルの周辺にも貧しい人々が生活しているんですね…

タージマハルとは川を挟んだこちらの岸では、カーストの制度が残るのか、人々の生活ぶりがうかがえました

> やっぱりカレーだけだと胃にくるものなんですねー。
> カレー好きだけど、毎日毎食はきついんだろうなぁ…

さすがにカレーは続くと、胃に来ましたーーー
辛いのともたれるのと、日本人は日本の食事があってると痛感です
chempakaさんもおっしゃってたけど、インドから帰国後、いまだカレーは食べてません(笑)
[ 2015/09/23 20:04 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん
こんばんは~

> タージマハル撮影時 鳥が飛んでたんですね
> カラスじゃないぞっと 

川岸にサギがいっぱいいたんですよね
ほかにも、鳥もいたので、気が付かなかったけど、撮影時に、写真に写りこんでましたね

> キングフィッシャービール
> 直径が大きいですよね
> 顔が入りそう(笑)

確かにグラスが大きいですね
顔がグラスに写りこんでなくてよかったです・・・・
[ 2015/09/23 20:10 ] [ 編集 ]
タイミングを変えてのタージマハル、特に夕焼けのタージマハルは格別だったでしょうね〜^ ^
やはり時間があると深く楽しめますね〜。
日が暮れてからのお写真、鳥も写っていて物悲しい感じが出てますね。

カレーは、今こうやって見てみれば美味しそう♪と思いますが、滞在も半ばを迎える頃にはちょっとばかしキツくなってきますよね、お察しします(^^;;
[ 2015/09/24 18:26 ] [ 編集 ]
Ekaterinaさん
Ekaterinaさん

> タイミングを変えてのタージマハル、特に夕焼けのタージマハルは格別だったでしょうね〜^ ^
> やはり時間があると深く楽しめますね〜。
> 日が暮れてからのお写真、鳥も写っていて物悲しい感じが出てますね。

朝陽とは違った夕陽に染まるタージマハルを堪能してきました~
ドライバーさんもおすすめで~、でもちょっと雲が多かったのが残念でした
今回は、思いがけずフルコース楽しめましたね
でも一日あれば十分かしら
川岸にはサギがいたり、鳥もたくさん飛んでました
考えたアングルではなかったけど、物悲しさがでてよかったです~

> カレーは、今こうやって見てみれば美味しそう♪と思いますが、滞在も半ばを迎える頃にはちょっとばかしキツくなってきますよね、お察しします(^^;;

カレーは美味いのですけどね
やはり続くときつかったです
日本出発前からわかってはいたことなのに、自己管理ができてないんですよね
Ekaterinaさんのように、ちゃんとメニューの配分は考えないといけないですよね
[ 2015/09/24 19:52 ] [ 編集 ]
サンセットのタージ・マハルも、キレイですね。
黒いタージ・マハルができてたら、どんなカンジなのか
気になります・・・。

シンガポールチキンチャーハンが
シンガポールと関係あるのか、よくわかりませんが
おいしそうですね。
[ 2015/09/24 19:59 ] [ 編集 ]
はむこたん
はむこたん

> サンセットのタージ・マハルも、キレイですね。
> 黒いタージ・マハルができてたら、どんなカンジなのか
> 気になります・・・。

ドライバーもおすすめの、タージマハルのサンセット
雲が多かったけど、移り変わりを楽しんできました
陰となる黒いタージマハル、相当費用もかかるでしょうが、見てみたかったですね~

> シンガポールチキンチャーハンが
> シンガポールと関係あるのか、よくわかりませんが
> おいしそうですね。

シンガポールチキンライスって、ただのチャーハンかと思ったら、スパイシーでびっくりしました
シンガポールって関係あるのかわかりませんが、辛いもののイメージはなかったのでびっくりです~
[ 2015/09/24 22:22 ] [ 編集 ]
ね?カレー食べたくないでしょ?(爆)
いわゆるインド料理屋さんのカレーが食べられるように
なるまで2年掛かったしね、僕は(笑)

裏タージ・マハル!

タージ・マハルに違いないけど、また違った印象ですね!

ツアーにはない自由さとツアーに匹敵する効率良い段取りや
ホテル選び!Yottittiさん、さすがです~!下調べ、手配も
完璧です!

chempakaでした!


[ 2015/09/27 23:08 ] [ 編集 ]
chempakaさん
chempakaさん

> ね?カレー食べたくないでしょ?(爆)
> いわゆるインド料理屋さんのカレーが食べられるように
> なるまで2年掛かったしね、僕は(笑)

1か月もすればほとぼりも覚めるかと思ってたけど、今のところ、本当カレーは食べたくないですね~(笑)
日本のカレーにタイカレーも食べたいとは思わないんです・・・・
インドカレーを食べたい?食べれるまで、2年も掛かるのでしょうか~(笑)思ったよりのダメージですよね
そこは想定してなかったです~
でもインドにはまた行きたいですよね~

> 裏タージ・マハル!
> タージ・マハルに違いないけど、また違った印象ですね!

やっぱり庭園の緑に噴水の華やかさがないから、地味は地味ですよね
でも裏タージマハルは、離れてみると、全体を見渡すことができ、規模の大きさに、このシンメトリーを見ると、すごいな~と改めて思います
でも川一本挟むと、遠いな~と思いました
午前中はあそこにいたのに~と感慨深いものがありました

> ツアーにはない自由さとツアーに匹敵する効率良い段取りや
> ホテル選び!Yottittiさん、さすがです~!下調べ、手配も
> 完璧です!

インドは足の確保が大事ですよね
ツアーか、カーチャーターに限ると思います
想像してたよりも楽でした
今回は、いつもと違って時間が読めないのと、暑そうだったので、ゆっくり日程を組んだのがよかったのだと思います
おかげで、1都市をじっくり見ることができました
体力も温存できてよかったですよ
ドライバーも口数は少なかったけど、居心地も良く、安心して旅できたのもよかったです
過分におほめいただいて光栄です~!(^○^)!
[ 2015/09/28 17:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する