リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

1つじゃなかった?東洋のモナリザ、バンテアイ・スレイ

1/6②

プレ・ルーフから40分ほど走り

いよいよバンテアイ・スレイです


アンコールワットから離れた地に建つバンテアイ・スレイ
群を抜いた造形美で知られる「女の砦」という名の寺院
ここは赤色砂岩が採れるエリアで、赤い色合いが魅力
また、東洋のモナリザがあることで有名です


駐車場からバンテアイ・スレイに続く道
P1060422_convert_20150426094557.jpg



東楼門
人気の遺跡とあり、混んでいて、写真撮影も難しいです
神々のレリーフが鮮明できれいです
P1060424_convert_20150426101346.jpg


両脇にリンガが並ぶ参道
P1060427_convert_20150426215754.jpg


参道横の屋根のない経蔵
P1060435_convert_20150428133208.jpg


聖池と第二周壁
P1060431_convert_20150426215912.jpg



いよいよメインの見どころ


第二周壁の門
先端が渦巻いてる破風が特徴
P1060437_convert_201504262159.jpg


第三周壁の門
門を飾るのは踊るシヴァ神
また
うっすら見える半神半獣の像
アンコール遺跡では、こうした枠を利用した撮影スタイルも人気です
P1060441_convert_201504262201.jpg


祠堂を守るように半神半獣の像
いい苔むし具合なのも魅力を増します
P1060445_convert_20150426220302.jpg


半神半獣の像に、建物の柱のデバターもきれい
P1060456_convert_20150426220608.jpg


ヒンズー教らしいきれいな模様です
P1060458_convert_20150426220642.jpg


あれ?東洋のモナリザって1体じゃなかったの?
美しいデバターがいっぱい~
P1060459_convert_2015042622071.jpg


こちらが一番と言われる「東洋のモナリザ
柔和な微笑みでうっとりです
盗難事件があったりで、近寄れません
P1060464_convert_2015042622094.jpg


そのほか壁を飾るレリーフ
P1060453_convert_20150426220530.jpg


一周して全体を撮ってみました
P1060469_convert_20150426221156.jpg



出口のところでは
民族楽器を演奏する楽団がいました
遺跡巡りでは時々出会う光景です
P1060471_convert_20150426221236.jpg


出口から名残惜しんで、最後に一枚
P1060473_convert_20150426221402.jpg



すごく混んでましたが、
私は女性らしくて優雅だからか、レリーフも美しく、規模は小さいながらも気に入った遺跡でした


旅行目次はこちら
1日目シェムリアップへ
2日目アンコールワット・遺跡群観光
3日目アンコールワット・遺跡群観光
4日目アンコールワット・遺跡群観光
5日目アンコールワット・遺跡群観光
6日目ホーチミンへ
7日目ホーチミン観光
8日目ホーチミン観光ー成田へ





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

こんにちわ

「女の砦」といわれるだけあって、レリーフやデバターが優美で見事ですね!
ほかの遺跡に比べると損傷の度合いもややよいような!?
細かいレリーフをゆっくりと見て回りたくなりそうです。
[ 2015/04/28 15:17 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんばんは~

> 「女の砦」といわれるだけあって、レリーフやデバターが優美で見事ですね!
> ほかの遺跡に比べると損傷の度合いもややよいような!?
> 細かいレリーフをゆっくりと見て回りたくなりそうです。

赤い色合いなのと、線が細かくて、優美な雰囲気ですよね
ほかの遺跡に比べると、損傷具合もひどくなく、きれいなレリーフがみれます
その細やかさにはうっとり
載せきれないほどのいろいろな神々のレリーフにデバター、じっくり見てても飽きないです
[ 2015/04/28 19:37 ] [ 編集 ]
私、ここの遺跡大好きなんです。
ローズピンクと言うか、赤い感じで綺麗で女性的で印象が強かったのですが、私が見た時より風化して色がくすんでしまってます~。
タイの暁の塔もですが、20年前はもっと綺麗であまりの美しさに心を奪われたものです・・・。
風化で朽ちてしまうのって残念ですわ。

でも遺跡巡りって飽きますよねw
ずっと自分自身「私って遺跡好き」って思ってましたが、飽きている時点で失格なんです。
Chempakaさんのようにはなれないわ~~~(笑)

[ 2015/04/29 00:08 ] [ 編集 ]
ももさん
ももさん

> 私、ここの遺跡大好きなんです。
> ローズピンクと言うか、赤い感じで綺麗で女性的で印象が強かったのですが、私が見た時より風化して色がくすんでしまってます~。
> タイの暁の塔もですが、20年前はもっと綺麗であまりの美しさに心を奪われたものです・・・。
> 風化で朽ちてしまうのって残念ですわ。

やっぱりバンテアイ・スレイ、ほかの遺跡とは異なる赤い色でいいですよね~私もすごく好きな遺跡です
もっときれいな赤い色だったのですか!
多分カメラの腕だけの問題でなく、土などの埃がかぶってしまって、くすんでしまってきてるのでしょうね
タイのワットアルンも最初見たときは感動したけど、タイルも剥げ落ち劣化してるイメージですよね
ミラノのドゥオモは真っ白で変わらないけど、工法が違うのでしょうね
そう思うと、サグラダファミリアはまた不思議な魅力ですよね

> でも遺跡巡りって飽きますよねw
> ずっと自分自身「私って遺跡好き」って思ってましたが、飽きている時点で失格なんです。
> Chempakaさんのようにはなれないわ~~~(笑)

日本人は基本、遺跡が好きですけど、やっぱり感動も薄れてきて麻痺しちゃいますよね(笑)
教会もだんだん飽きてくるし、ぜいたくなものですよね
いつも思うけど、chempakaさんの遺跡好きには脱帽ですーーー(笑)
アジアは本当詳しいですしね
[ 2015/04/29 19:57 ] [ 編集 ]
こんにちは!

モナリザ自体有名ですが
私にでも描けるんじゃないかとかヾ(- -;)(苦笑)

なぜこんなに有名なのかが凡人の私には未だわかりません

道が赤土なんですね
なんとなく綺麗にみえる私です

民族楽器を演奏もいですよね
歴史が受け継がれてるし♪

[ 2015/04/30 11:27 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん
こんにちは~

> モナリザ自体有名ですが
> 私にでも描けるんじゃないかとかヾ(- -;)(苦笑)

最近、芸能界でも画伯が増えてますからね
tookueさんも負けてられませんよね
どんどん応募したら、目をかけられるかも

> なぜこんなに有名なのかが凡人の私には未だわかりません

女性美の象徴として、ものすごく有名になりましたよね
今もなお愛される作品で、芸術って奥深いですよね

> 道が赤土なんですね
> なんとなく綺麗にみえる私です

ここの地域は、赤土でした
実際、きれいなところでしたよ

> 民族楽器を演奏もいですよね
> 歴史が受け継がれてるし♪

アジアンティックな音色で、のどかでよかったです~
のんびりした時が流れてるようでした
[ 2015/04/30 16:44 ] [ 編集 ]
まず名前がいいな〜、女の砦なんて。
豊満な体つきの東洋のモナリザ、素敵ですね〜♪
インドやネパールにも寺院に女性の裸体をイメージされるような像を見ましたが、あの辺りの宗教文化なんでしょうね。
レリーフが黒い箇所が見られますが、火災にでもあったことがあるのでしょうか?
盗難防止で近づけなくしているように大事に後世に伝えてほしいですね^ ^
[ 2015/04/30 22:17 ] [ 編集 ]
Ekaterinaさん
Ekaterinaさん

> まず名前がいいな〜、女の砦なんて。
> 豊満な体つきの東洋のモナリザ、素敵ですね〜♪
> インドやネパールにも寺院に女性の裸体をイメージされるような像を見ましたが、あの辺りの宗教文化なんでしょうね。

名前の通り、色気のある遺跡ですよね
何と言っても、この色目なのでしょうね
そういえば、インドのジャイプールも素敵でしたね
やはり美しいデバターといい、女性は魅かれるのだと思います
彫はやはり宗教上の教えで、インドネシアのラーマヤナのお話といい、影響してるのでしょうね

> レリーフが黒い箇所が見られますが、火災にでもあったことがあるのでしょうか?
> 盗難防止で近づけなくしているように大事に後世に伝えてほしいですね^ ^

黒い箇所は、火災というか、戦火に巻き込まれたということではないのでしょうが、不思議ですよね
汚れなのか、材質なのか、人の手垢なのか~謎です
盗難し、なおかつ破壊することになるし、ありえないですよね
柵があるので、遠目になってしまいますが、美しい彫刻は必見です~
[ 2015/05/01 16:05 ] [ 編集 ]
遺跡大好きchempakaです!(笑)

この遺跡、やはり人気がありますね!人が一杯!
Yottittiさんが訪れた時は柵が無かったようですね!
僕の時は一番有名なモナリザが見たかったけど柵(ロープ)で
近寄れず、写真に収める事ができませんでした・・・

一体一体、同じ表情が無く、どれも美しいですね!
こじんまりとした遺跡ですが大好きな遺跡の一つです。

ここに至る道で素朴なカンボジアの人々の家々が見れて
楽しいですね。高床式の家屋がたくさんあったなあ~~
[ 2015/05/01 23:29 ] [ 編集 ]
chempakaさん
遺跡大好きchempakaさん~
連コメありがとうございます

もっと写真を載せたりしたかったのですが、
ここは柵があって近寄れませんでした
遺跡の話はつきないですね

chempakaさんはGWはお出かけになるのでしょうか~
我が家は明日からバンコクに行ってきます
お返事は後日ゆっくり改めて~
取り急ぎお礼まで~
[ 2015/05/01 23:53 ] [ 編集 ]
chempakaさん
chempakaさん
今回のGW旅行は遺跡でなかったのですね~(笑)
台湾でリフレッシュされてきたことと思います~

> この遺跡、やはり人気がありますね!人が一杯!
> Yottittiさんが訪れた時は柵が無かったようですね!
> 僕の時は一番有名なモナリザが見たかったけど柵(ロープ)で
> 近寄れず、写真に収める事ができませんでした・・・

バンテアイ・スレイは、すごい人気で混んでました
とても美しい遺跡で、うっとりしちゃいました
お目当てはやっぱりモナリザで~
柵というか、ロープが張ってあるものの、一周出来て、東洋のモナリザは確認できましたよ
近寄れないのは残念ですが、ロープがなかったら収集もつかなくなるでしょうね

> 一体一体、同じ表情が無く、どれも美しいですね!
> こじんまりとした遺跡ですが大好きな遺跡の一つです。

ほかにも美しいデバターがいっぱいあって、それぞれ仕草に微笑み方が違うのがいいですよね
ここは規模は大きくないけど、私も美しくて気に入った遺跡です
色合いに彫刻がとっても素敵です

> ここに至る道で素朴なカンボジアの人々の家々が見れて
> 楽しいですね。高床式の家屋がたくさんあったなあ~~

アンコール遺跡は自然もあり、動物たちとの出会いに、人々が生き生きと暮らしてるの生活が垣間見れるし、
のんびりしていて本当に心が落ち着きます~
バリとは違った魅力ですよね~
[ 2015/05/07 17:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する