リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

大回りコース、プレ・ルーフと東メボン

1/6①

この日は、
ちょっと遠出のバンテアイ・スレイと、大回りコースの遺跡を巡ります
この日のコースはおすすめです~


ドライバーがちょっと遅刻したのでドキドキしました
料金は前日に打ち合わせしてなかったので、「遠いー」とブーイング発生しながらも、相場より安い$20
エリアで相場は決まっていて、通常は$25
頑張って走ってくれたので、後でチップを渡しました



バンテアスレイに向かう道中


道中動物たちにも遭遇
のどかな風景を走ります
DSC00612_convert_20150423124944.jpg


道中、舗装が悪いところも走ります
DSC00613_convert_20150423125019.jpg




大回りコースの一つ

プレ・ルーフに立ち寄ります


東メボンとよく似ています
まずは入口
P1060408_convert_20150424183047.jpg


3層の基盤に5基の祠堂が並んでるピラミッド式の寺院
アンコールワットよりも前に建てられました
P1060412_convert_20150424175049.jpg


遺跡に入ると、塔に登って修理?してる人を発見
重機がない時代は、こんな風にして管理したりしてたのでしょうか
DSC00622_convert_20150424171032.jpg


象に乗ったレリーフもきれい
P1060411_convert_20150424174935.jpg


中央祠堂
DSC00630_convert_20150424171217.jpg


上から眺めると

このお寺は、
死者を荼毘に付した石槽がある入口付近にあるのが特徴ですDSC00628_convert_20150424171125.jpg

遺跡にも草木が生えてくるもので、自然のたくましい力を感じます
P1060415_convert_20150424175137.jpg


またここも
アンコールの森に囲まれてるのがよくわかります
周囲は二重の周壁に囲まれ、屋根のない建物がいっぱい見えます
P1060417_convert_20150424175239.jpg




次は東メボン

東バライという貯水池の中に建てられ、現在は涸れてます
P1060474_convert_20150424204352.jpg

こちらは、シヴァ派のピラミッド式の寺院
P1060478_convert_20150424204634.jpg

大きな象が四隅に立ってます
P1060477_convert_20150424204505.jpg


壊れてる塔
P1060480_convert_20150424204836.jpg

支えられた建物
P1060484_convert_20150424204940.jpg

レンガもごろごろ
DSC00733_convert_20150424210330.jpg



太陽の光線の加減できらきら輝く中央塔
DSC00738_convert_20150424204254.jpg

午後に訪れたので、本来のルートは少々違いましたが、結構混んでました




みなさんも感じていらっしゃるとは思いますが・・・
だんだんアンコール遺跡のブログを作るのも少々飽きてきました
同じように見えますが、やはり一つ一つ特徴があるもので、違うんだな~と印象は残ってます
もう少しお付き合いくださいませ


旅行目次はこちら
1日目シェムリアップへ
2日目アンコールワット・遺跡群観光
3日目アンコールワット・遺跡群観光
4日目アンコールワット・遺跡群観光
5日目アンコールワット・遺跡群観光
6日目ホーチミンへ
7日目ホーチミン観光
8日目ホーチミン観光ー成田へ





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

こんにちわ

たしかに、連日これだけ同じ様式の遺跡を見ていると
何が何だか記憶が混同してしまいそうですねー(^_^;)

ゾウさんの細かいレリーフや大きなゾウの像があって
この国では昔から生活にゾウが欠かせなかったことが
よくわかるような気がします。

それにしてもどこも悲しくなるような現状です…
[ 2015/04/26 07:57 ] [ 編集 ]
そうそう...遺跡群って、
その場では、細かい違いとか、
レリーフの雰囲気の違いとかに感動するけど、
帰国してから画像を眺めていると、
だんだん同じような遺跡に見えてきちゃいますよね~(笑)!?

郊外ののどかな風景を楽しんだり、
舗装の悪いところを通ったりするのも、
アジアの旅の楽しみですね♪
[ 2015/04/26 09:29 ] [ 編集 ]
こんにちは!

やはり
ガイドさん遅れると
どきどきしますかね(笑)
ラテン系 だと
どうなるんでしょうか?
遅れるのが当たり前なんでしょ

写真拡大してみると
結構人がいるんですね~


よーく考えてみると
色々考え方があるのですが

ピラミッド式の寺院
わざに高い場所に作らなくてもいいのにね(笑)

下の層はどうなってるんだろう?


[ 2015/04/26 10:50 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん
こんばんは~

> たしかに、連日これだけ同じ様式の遺跡を見ていると
> 何が何だか記憶が混同してしまいそうですねー(^_^;)

アンコール遺跡も「3日あれば」っていう意見が多いのもわかります
ガイドブックでもチェックしてないと、どこに行ったのかわからなくなりそうでした
でも行く前はもれなく見たいって思っていたので、満足です~

> ゾウさんの細かいレリーフや大きなゾウの像があって
> この国では昔から生活にゾウが欠かせなかったことが
> よくわかるような気がします。

象は身近な存在でもあり、神的な大事な存在だったのでしょうね
多くのところで象やシンハ像が多かったのが印象的です

> それにしてもどこも悲しくなるような現状です…

どこも風化していて傷んでる遺跡が多いです
今回のネパールの地震も大変なことになっていて心配です
[ 2015/04/26 19:59 ] [ 編集 ]
キュウ親さん
キュウ親さん

> そうそう...遺跡群って、
> その場では、細かい違いとか、
> レリーフの雰囲気の違いとかに感動するけど、
> 帰国してから画像を眺めていると、
> だんだん同じような遺跡に見えてきちゃいますよね~(笑)!?

一つ一つの遺跡に、参道とか、レリーフとか特徴があるのは記憶に残ってますが、帰ってきて写真を見てると、???ですよね
だから、3日有れば十分っていう説もわかるし、チケットも3日間って、すごく合理的なのかなって納得したり~
でものんびりできるいいところですよね

> 郊外ののどかな風景を楽しんだり、
> 舗装の悪いところを通ったりするのも、
> アジアの旅の楽しみですね♪

トゥクトゥクで揺られながら、動物に触れたり、湖を見たり、のどかな風景を走ってると、気持ちいいですよね
足場が悪いのもご愛嬌で~、遠足気分で楽しかったです
[ 2015/04/26 20:15 ] [ 編集 ]
tookueさん
tookueさん
こんばんは~

> やはり
> ガイドさん遅れると
> どきどきしますかね(笑)
> ラテン系 だと
> どうなるんでしょうか?
> 遅れるのが当たり前なんでしょ

料金が前払いだったらドキドキですけど、後払いだから、持ち逃げされる心配はないのでよかったです
ラテン系にタイは遅れるでしょうね
日本ほど時間に正確なところはないと思います~

> 写真拡大してみると
> 結構人がいるんですね~

2つめの遺跡は午後だったので、人がいっぱいいました
この時期はハイシーズンなので、結構多かったですよ

> よーく考えてみると
> 色々考え方があるのですが
>
> ピラミッド式の寺院
> わざに高い場所に作らなくてもいいのにね(笑)

ここはそれでも高さはないほうでしたが
やはり宗教上の信仰で、高いほうが神様に近づくという教えからでしょうね
やはり国を治める王様の力を示したいっていうのが、あるのでしょうね

> 下の層はどうなってるんだろう?

きっとレンガを積んだり土を盛ったりしてるのでしょうね
昔の人はすごいですよね
[ 2015/04/26 20:25 ] [ 編集 ]
Yottittiさん、こんにちは!v-285v-521v-344

> だんだんアンコール遺跡のブログを作るのも少々飽きてきました

この一文と目次で気がついたのですが、
4日間もかけて巡らはったんですね。
それほど見所が多い遺跡なんだと初めて知りました。
妻はいつも行きたいと言っていますが、
僕がなかなか気が向かなくて。。。
でも、少し興味がわいた気がします。

Yottittiさんのブログは旅行記としてだけではなく、
ガイドブック的な役割を果たせるコンテンツになっているから、
将来、検索して訪れてこられる方のためにも、
もうひとふん張りしてくださいv-291
[ 2015/04/26 20:35 ] [ 編集 ]
ほぷほぷさん
ほぷほぷさん
こんばんは!お久しぶりです

> > だんだんアンコール遺跡のブログを作るのも少々飽きてきました
>
> この一文と目次で気がついたのですが、
> 4日間もかけて巡らはったんですね。
> それほど見所が多い遺跡なんだと初めて知りました。

アンコール遺跡は見どころが多いです
好きな方は一週間、飽きちゃうという声が多いのと、チケットが3日間っていう仕切りがあるので、3日間で周られる方が多いですね
我が家は4日間って微妙な日程になりましたが、ボロブドールが$20するので、お得だと思います

> 妻はいつも行きたいと言っていますが、
> 僕がなかなか気が向かなくて。。。
> でも、少し興味がわいた気がします。

バリ島が好きなら、バリ以上にのんびりしたところなので、ほぷほぷさんも気にいると思います
パブストリートもいかがわしい雰囲気もなく、みんなフレンドリーでいいところですしね
ぜひぜひ~

> Yottittiさんのブログは旅行記としてだけではなく、
> ガイドブック的な役割を果たせるコンテンツになっているから、
> 将来、検索して訪れてこられる方のためにも、
> もうひとふん張りしてくださいv-291

ガイドブックではわからないことと、旅のヒントになればいいと思いながら書いてはいますが、
リップサービスながらもありがとうございます~!
また一頑張りします~
[ 2015/04/26 21:55 ] [ 編集 ]
塔の修復(昔風)に出会えるとはタイミング良くラッキーでしたね^ ^
人が何かやっている工程を見るのは大好きです。

遺跡の写真、後で見てどこのか分からなくなっていらっしゃらないのは流石です。
飽きてきたのは私と同じですね^ ^
だけど、私、この辺りにこんなに沢山の遺跡があることを知らなかったので、勉強になってます。
いつか行くときの為に写真と文章を拝見しながら妄想しています。
端折らないでレポートして下さいね^ ^
[ 2015/04/26 23:34 ] [ 編集 ]
僕が遺跡好きだからかも知れませんが遺跡の
記事が続いても全然平気ですよ!w
逆にYottittiさんの目から見た遺跡の感想が
興味深くて拝見していて楽しいですW

プレ・ループは夕日が美しい事でも有名ですが
2時間粘って待ってたのですが、結局、綺麗な
夕日が見られなかった思い出が・・・

東メボンにはかつて西バライのような巨大な
貯水池があったなんて想像つかないですよね!
航空写真を見ると確かに巨大な池の跡が見られますけど。

バンテアイスレイで東洋のモナリザに出会えたのかな?

chempakaでした!
[ 2015/04/27 01:01 ] [ 編集 ]
僕としてはジョグジャのプランバナンの遺跡に感じが似てる気がします。
仏教寺院も大枠は同じだし、ヒンドゥもやはり基本は一緒なんですね。
だから同じように感じちゃうのかな?
[ 2015/04/27 18:01 ] [ 編集 ]
アジアに行くと道路も含めてインフラの遅れが目立ちますよね。
そういう意味では日本は本当に頑張ったんだと思います。

手作業での修復は大変でしょうけれど今はそれがベストなのかもしれませんね。

かなり崩れている所もあるようなので保存・維持していくのは大変でしょうね・・・
[ 2015/04/27 20:32 ] [ 編集 ]
Ekaterinaさん②
Ekaterinaさん
連コメありがとうございます

> 塔の修復(昔風)に出会えるとはタイミング良くラッキーでしたね^ ^
> 人が何かやっている工程を見るのは大好きです。

何をしていたのかは不明ですが、塔に登ってる姿は新鮮でした
日本では考えられない光景で、梯子プラス紐一本で登ってしまうなんて、お猿さんも顔負けでカンボジアらしいですよね

> 遺跡の写真、後で見てどこのか分からなくなっていらっしゃらないのは流石です。
> 飽きてきたのは私と同じですね^ ^

遺跡巡りでは、写真はわからなくなると思ったので、看板を撮るか、ガイドブックを挟む混むようにして、撮影しました
そうでないと無理ですーーー
それにどこを周ったのかわからなくなりそうなので、ガイドブックにもチェックしました
いつも旅行記の半ばになると、Ekaterinaさんもおっしゃってたけど中だるみも来るものですよね

> だけど、私、この辺りにこんなに沢山の遺跡があることを知らなかったので、勉強になってます。
> いつか行くときの為に写真と文章を拝見しながら妄想しています。
> 端折らないでレポートして下さいね^ ^

周らなかった遺跡もあるので、まだまだたくさんの見どころはあります
また楽しみ方もいろいろで、ボートに乗ったり、気球に乗ったり、象に乗ったり~、満喫できるところです
今回、アンコール遺跡には行ってよかった~と思います
今回、東メボンで我ながらのボキャ不足で限界を感じましたが、今後またがらりと遺跡の雰囲気が変わってくるので、頑張ります~
[ 2015/04/27 22:21 ] [ 編集 ]
chempakaさん③
chempakaさん

> 僕が遺跡好きだからかも知れませんが遺跡の
> 記事が続いても全然平気ですよ!w
> 逆にYottittiさんの目から見た遺跡の感想が
> 興味深くて拝見していて楽しいですW

chempakaさんには喜んでもらえて何よりです~
何より致命的なボキャ不足で、同じ言葉の羅列に陥ってるこの頃、
おまけに東メボンに限っては、何か感じるものがあったのに思い出せずに・・・・
今後また色合いも変わってくるし、印象に残ってる遺跡なので頑張ります~
いつもありがとうございます

> プレ・ループは夕日が美しい事でも有名ですが
> 2時間粘って待ってたのですが、結局、綺麗な
> 夕日が見られなかった思い出が・・・

プレ・ルーフは眺めの良い遺跡なので、夕陽は抜群でしょうね
2時間も待たれたとは!
こればかりはいつも思いますが、難しいですよね
でも光線などの加減は陽があるのとないものでも違うもので、また別の美しさを味わえたことでしょう
それも旅の思い出ですよね

> 東メボンにはかつて西バライのような巨大な
> 貯水池があったなんて想像つかないですよね!
> 航空写真を見ると確かに巨大な池の跡が見られますけど。

航空写真を見るという知恵はなかったのですが、やはり石の水の痕とかあってもぴんと来ないけど、写真で見るとわかりますね
違う風景がここにはあったのですね

> バンテアイスレイで東洋のモナリザに出会えたのかな?

バンテアイスレイよかったですよ~
ひとつでないのにびっくり~何より美しいですね
[ 2015/04/27 23:27 ] [ 編集 ]
親父さん
親父さん

> 僕としてはジョグジャのプランバナンの遺跡に感じが似てる気がします。
> 仏教寺院も大枠は同じだし、ヒンドゥもやはり基本は一緒なんですね。
> だから同じように感じちゃうのかな?

どうしてもボロブドールと比較しながら規模や造りなどは見てましたが、プランバナンに似てますね
大きさはさすがプランバナンですが、やはりヒンズー教は通ずるところがありますね
お寺はそれぞれ違うのですが、工法など似てるので、写真を見返すと、麻痺してきてしまうものですね
でも、すごくアンコール遺跡群は記憶に残りよかったです
[ 2015/04/27 23:37 ] [ 編集 ]
ジュマさん
ジュマさん

> アジアに行くと道路も含めてインフラの遅れが目立ちますよね。
> そういう意味では日本は本当に頑張ったんだと思います。

アジアの中でもカンボジアは内戦で出遅れたのと、課題もあるでしょうし、まだまだ整備には時間がかかるでしょうね
日本は、負けずと頑張る精神は素晴らしいですね
これからもこうした精神を大事にしていきたいですね

> 手作業での修復は大変でしょうけれど今はそれがベストなのかもしれませんね。
> かなり崩れている所もあるようなので保存・維持していくのは大変でしょうね・・・

やはりもろくなってるので、手間暇かかる人の手で丁寧に修復していくことになるのでしょうか
先進国の技術をカンボジアの職人に授けることも大事な課題のひとつとなってます
年々風化も進んでるので、修復と維持の追いかけっこになっていくでしょうね
[ 2015/04/27 23:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する