リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

見納めのバイヨン

アンコール遺跡の旅の続きです

4日目④

長々アンコール遺跡を周ってきましたが、いよいよ最後の見納めです

今回すでに訪れて紹介済みのバイヨン
記事はこちら
P1070824.jpg


アンコール・ワットと次いで人気のある寺院です


なんといっても、この外観
よく見るとお顔が並んでるのですが、気高さを感じます
P1070814_201705011254327ea.jpg


ここの回廊もじっくりみたいところ、絵になる風景です
P1070812.jpg



レリーフもたくさん紹介してきましたが、残ってるものは本当に精細で美しいです
P1011466.jpg


こちらは踊ってるアプサラ
テラスではこうして踊ってたのでしょうね
P1070779.jpg



なんといってもここの見どころは、

高くそびえる中央祠堂の四面仏
P1070797.jpg


やさしさで包まれてるような穏やかな気分になります
P1070794_201705011259365fc.jpg


青空に映えて美しいお顔にほれぼれします
P1070786.jpg


P1070803.jpg


一番有名な観世音菩薩像
柔和なお顔が美しいです
P1070808.jpg



前回訪れた午前中よりは、すいてるかも?
どんどん人気が高まって、観光客が増えてるのは間違いないです
P1070805.jpg



いつも混んでるバイヨン、
午前中は日差しがきつくないので観光客が集中するけど、午後は暑さが厳しいなりに、とってもよかったです!
P1011457.jpg



さみしいけど
アンコール遺跡の中を走り、街中に戻ります

南大門
P1070829.jpg



お濠の向こうのアンコール・ワットも見納めです
P1070830.jpg



遺跡観光の最後の記事は思い入れを持って作りたかったのですが、
いよいよGWで、旅行に行ってきます
今回の旅先中国はあまり人気のない!?観光地のようで情報がないない・・・・
ガイドブックもあまり掲載されてないので買うのをやめようかと思ったけど、一週間前に、やっぱり無謀なので買いました
だって中国はネット検閲は厳しいから(笑)

しばらくご無沙汰します
帰国後、まだまだアンコール遺跡群の旅の続きのお話が続きます

お仕事の方もお休みの方も、楽しいGWになりますように!


2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

シェムリアップの定番のお土産

GWの中国の桂林の旅行から帰ってきました
漓江下りが有名で、山水画の世界を楽しんできました
少しのどが痛く、休みボケもあり、すっかり気が抜けてます



アンコール遺跡の旅の続きです

4日目⑤

アンコール遺跡をたっぷり堪能した後は、
シェムリアップの街中まで戻ってきてお買い物タイムです


前回往訪時になかったDFSが誕生しました
DSC03370.jpg



DFS入口
正式名称はTギャラリア・アンコール

受付に日本人スタッフもいました
DSC03371.jpg


こんな立派なショッピングセンターができて、びっくり!
ブランド品が並び、まだまだ大陸の人たちがお買い物するのかしら?
DSC03375.jpg


日本の化粧品メーカーSK2も入ってます
DSC03373.jpg


おみやげ物売り場は2階です
DSC03372.jpg


アロマグッズや石鹼など、ちょっとお高めですが、きれいなので安心感はあります
DSC03374.jpg


ばらまき土産はアンコールクッキー
一昨年も買ったアンコールクッキー、本店ではいろいろな種類がおいてありますが、DFSにはクッキーの2種類のみのフレーバーの取り扱いです
オーナーの日本人女性マダム・サチコさんの想いがこもったクッキー
オリジナルクッキー(カシューナッツ入り)20枚入りが$10
お値段はカンボジアの価格にしてはお高めですが、アンコールワットの形をしてお土産にぴったりです
DSC03642.jpg


そのほか買ったものは、
ラッキーモールで買ったバイヨンの置きものとアンコールワットのキーホルダー
DSC03632.jpg


胡椒も有名ですが、今回はこれだけです

頭が回ってないので、本日はここまでで失礼します


2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

やっぱりアジアな繁華街「オールドマーケット」第二弾

アンコール遺跡の旅の続きです

やっぱりアジアな繁華街「オールドマーケット周辺」の第二弾!
第一弾の虫が登場した話はこちら


4日目⑥

シェムリアップの一番の繁華街オールド・マーケット周辺

ホテルからマーケットまで、トゥクトゥクで$2
相場は決まってて、メーターでなく、ホテルの場所によって、料金は微妙に変わります
map



ソクサン通り

ここはバックパッカーが好む安宿街
安いレストランが多い通り
DSC03382.jpg


長距離滞在者向けに洗濯屋さん
DSC03383.jpg


地元の人もいっぱい~
DSC03384.jpg


そして
いかにもありがちな激安長距離バス
プノンペンや、バンコクまで$8.5という破格です
やっぱりアジアですーーー
DSC03385.jpg





飲食店が並ぶパブストリート

ガイドブックに乗ってるThe Red Piano
パブストリートの角に建つ目印になるお店で、アンジェリーナジョリーが訪れたことでも有名
イタリアンからなんでも食べれます
DSC03392.jpg


ビールがなんと$1
これでも高いほう〜!
ほかのお店はハッピーアワーで$0.5と、もっと安く飲めるお店も多かったです
くつろぐのにも安心なマーケットです
DSC03389.jpg



パブストリートからオールドマーケットに歩いてると〜

夫がくぎ付けになった屋台
バンコクでも食べたことがないのに、まさかの屋台〜!!!!!!
DSC03405.jpg


豚肉入り焼きそば$2を一つ
調理現場をガン見してましたが、保存状態は想像以上にきれいでした〜!?
DSC03396.jpg


卵焼きの見た目は微妙ですが、お味はなかなか!
中国人店主は日本語で「おいしい?」と尋ねてきて、夫は「カンボジアで一番!?おいしかった~」と大喜び☜それは大げさじゃない?byYottitti心の声
DSC03402.jpg

パイナップルジュースも$1で、お隣で買い求めました
お腹も壊さなかったです
チャレンジャーな遅めの昼食でした
DSC03404.jpg



そして

お土産物屋さんが並ぶオールドマーケット

そこで買ったTシャツ
柄も生地もお店によってお値段は違って交渉必須
GETしたのは$2のTシャツ2枚
アメリカンサイズと書いてあっても小さ目で、夫が買ったLサイズのTシャツは私のものになりました
注意点は、袋に入ってたTシャツ、さっき開けたら・・・・糸の始末が微妙
かなり気合を入れて選んだけど、最終チェックが抜けてしまい失敗です
DSC06225.jpg



さてさて

次は夕飯です


2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

豪華なレストランMalis

アンコール遺跡の旅の続きです

4日目⑦

夜ご飯に訪れたのは、
マーケットから歩いて10分ほどの川沿いのお店Malis
DSC03412.jpg



アンコール遺跡を周ってから、そのままの格好で突入するのを迷ったおしゃれなお店
プノンペンでも人気で、おいしいクメール料理が食べれると評判のよいお店です
早い時間だったものの、席は奥のほうでしたが、予約なしでも入ることができました



エアコンが利いたおしゃれな店内
テラス席もあります
DSC03418.jpg


写真は真っ暗ですが、おしゃれでおいしかったです

カトラリーとレモン系の飲み物
お酒だったか、ジュースだったかも思い出せません
DSC03413.jpg



アンコールビール$2.5*2

ソーセージ$9
ジューシーで、たれと野菜と食べるとおいしい
今回のヒット!
DSC03420.jpg


あげた麺のサラダ$9
春雨っぽい麺を揚げた上に、お野菜が乗ってきて、お店の方が混ぜてくれます
混ぜてしまうとシンナリしてしまい、サクサクという想像の味と違いました~
DSC03423.jpg


ビーフカレーとライス$9
ちょっと冷めてるな~と思って食べてたら、
声をかけてくれたスタッフの方が気を利かして、温めなおしてくれました
やっぱり温かいほうがおいしい~
ココナッツも効いてコクがあります
DSC03422.jpg


〆て$35.2

郷土料理とフレンチの融合
シェムリアップの最後の晩餐にぴったり!
サービスも良くおしゃれでおいしいお店でした〜
DSC03428.jpg



このあとは、マーケットをぶらぶらして、ホテルに戻りました


2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

きれいになったシェムリアップ国際空港

アンコール遺跡の旅の続きです

5日目①

今日はシェムリアップから香港への移動日

この日は朝から雨模様
雨の日の観光はドロドロで大変だな・・・と思ってましたが、私たちが出発するころには雨も上がっていて、他人事ながらホッとしました
DSC03445.jpg


シェムリアップのホテルは、送迎付きのホテルが多いです
片道のみのところもありますが、事前にリクエストが必要です


空港まで交渉して送ってもらいました
車内はドライバーとホテルのロビーのスタッフ
日本の桜の話や温度の話、このギャップを興味深そうに聞いてました
日本の昔を見てるようで、いつか日本にも来てほしいと思いました



シェムリアップの空港
平屋建て
DSC03478.jpg


トゥクトゥクのドライバーも客待ちしてました
DSC03477.jpg


チェックイン・出国審査を済ませ、


空港内もきれいになって、
DSC03481.jpg

レストランがたくさんオープンしてびっくりです
DSC03484.jpg


吉野家もオープン!
セットは$9
DSC03485.jpg

中華系のレストラン
DSC03486.jpg


一度行きたいと思ってた人気のFCCアンコール
DSC03482.jpg

ビールで休憩
今まで高いからと敬遠してたけど、意外に安いから今度行ってみたいです
DSC03487.jpg DSC03490.jpg




いよいよドラゴン航空搭乗

ゲートから飛行機まで近いのにバスに乗ります・・・・・



離陸してしばらくすると〜
左側の窓側席からは、森の中に現れたとんがりお屋根のアンコールワット!!
バルーンが飛んでるのでわかるけど、探すのも大変〜!
DSC03491.jpg


思いっきり拡大して、ズームアップ
DSC03497.jpg



機内食

パスタはしょっぱいです
DSC03500.jpg



お肉
DSC03501.jpg



香港到着です~
DSC03503.jpg


宿泊せずに、プチ観光します


2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行