リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

行ってきます~

あけましておめでとうございます
お天気にも恵まれた3が日、いかがお過ごしでしょうか

実家回りに旅行準備に追われ、すっかりご無沙汰してしまいました
また、ブロ友サンの皆様には、新年のご挨拶にもうかがえず、申し訳ありません


お正月休みは、二度目のアンコール遺跡群です

最初に訪れたときに、また訪れたいとは思ってましたが、こんなに早く再訪することになるとは、私自身も思ってなかったです
それは、アンコール遺跡群の入場料、2月から大幅に値上げされるからときき、決め手のかけたお正月旅行に決定しました

・前回は私が体調不良だったので、ゆっくり見直したい~
・今回は、少し遠出をすること
・夕焼けを見ること
・シェムリアップを探索すること

以上をかかげて、行ってきます



またカンボジアは入国にはVISAが必要
赤坂の大使館まで取得しに行きました
インドVISAとは違って厳密ではないけど、いろいろびっくりすることも
無事に入国できるかも含め、また後日報告します

ではまた
P1060664_convert_20170103004134.jpg
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

帰国しました

すっかりご無沙汰しました
正月明けの寒い日本から脱出し、久しぶりに常夏のアンコール遺跡群は暑いながらも流れる汗が心地よく、虫に刺されながらも元気に帰国しました
しかし昨日の日本の寒さは厳しかったです・・・・
そして、正月明けは胃疲れもあり、今回のスケジュールは、帰りに香港プチ観光もしてきたので、少々きつかったです・・・
相変わらずよく遊び、よく食べた楽しい旅行でした
P1010247_convert_20170110160630.jpg



旅行記に入るには少し後になるので、カンボジアのお話を少しだけ


カンボジアのVISAの取得方法
料金はそれぞれ異なります

事前取得
・カンボジア大使館(東京・大阪・名古屋・福岡・札幌)に申請
 料金は3900円(2016年12月)
・ネットでの申請の「e-ビザ」
・旅行代理店
現地取得料金は$30

必要書類
・写真・申請書・パスポート現金


私は、カンボジア東京大使館で事前に取得しました
受付は午前のみ、パスポート受け取りは翌日の午後以降
*また代理申請・代理での受け取りも、書類はなく簡単です

年末だったからか、HPにはアクセスできず、電話もつながりませんでしたが、インドVISAの面倒な手続きはなく、あっという間に終わります

翌日、パスポートを取りに行くと、
名前が間違ってたので訂正してもらいましたが、訂正方法はアバウトでした
ネットでも同じような方がいたので、安心して入国しました
DSC03638_convert_20170110162319.jpg
(写真は機内で配られた申請書)



現地に行ってみて
この二年の間で、入国審査もVISAカウンターもピカピカに生まれ変わってました
朝早い到着だったからか、VISAカウンターも空いてました
また、
アンコール遺跡群のチケット売り場も新しくなって、以前のチケット売り場はただの通過ポイントに変わりました
来月から入場料が大幅に値上げに向けて、変わりつつあります
シェムリアップの街中も新しい建物に新しいレストラン、ホテルが増えて、きれいになりました
アンコール遺跡群も修復が進んでるところもあり、二年前と比較しながらの観光も楽しかったです
それにしても大陸とお隣の国の観光客が多かった・・・・
以前は午前中が空いてる人気スポットは、午後のほうがまだ空いてて見やすかったかなという印象です
P1060434_convert_20170110161612.jpg




旅の楽しみの食事は、
前回はクメール料理は???だったけど、再チャレンジして、新たな境地を開いてみました
怪しい屋台のB級グルメにもチャレンジしたし、高級レストランにもいきました
薄味なのと、化学調味料が少ないので、素朴な味わいです
得手不得手があるのかな~とまだまだ謎が多いクメール料理でしたが、今回はおいしいものにも出会えました
また人も街ものんびりしていて、ほんわかした気分にもなれるところが好きな街です
P1040011_convert_20170110160736.jpg


まだまだ片づけ物が終わらないし、正月ボケというか休みポケしてます・・・
徐々にスピードアップして、国内のお話と10月の旅行をさらっと終えてから、アンコール遺跡群のお話になります

またお付き合いよろしくお願いします

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

2017年1月 アンコール遺跡群&香港 目次

2017年1月
アンコール遺跡群&香港

1日目
東京~香港~シャムリアップ・ベンメリア観光
香港経由ドラゴン航空でアンコール遺跡群へ
サライ リゾート&スパのテラススイート
おいしかったHAVEN
トゥクトゥクの選び方と相場~ベンメリアへ①
迫力満点のベンメリア②
ベンメリアは探検です③
安い~夜ご飯


2日目
サライ リゾート&スパの朝食
アンコール遺跡群(小回り)観光
新しくなったチケットセンター、アンコールトム①
アンコールトムの中心バイヨン②
バプーオン、アンコールトム③
王宮~象のテラス、アンコールトム④
アンコールトムを制覇!?⑤
やっぱりアジアな屋台ランチ
双子の遺跡トマノンとチャウ・サイ・テボーダ
タ・ケウ
タプローム
バンテアイ・クディ
プノン・バケン
同じレストランでも評価が分かれる訳とは


3日目
アンコール遺跡群(大回り)観光
アンコール・ワットへ①
アンコール・ワット②第一回廊と十回廊
アンコール・ワット③第二回廊と東塔門
2016年12月にオープンのJ7 Hotel
イタリアンのMamma Shopでランチ
プリア・カン
ニャック・ポアン
タ・ソム
東メボン
プレ・ルーフ

やっぱりアジアな繁華街「オールドマーケット近辺」
クラフトビールが飲めるシェムリアップブリューパブ


4日目
J7ホテルの朝食ビュッフェ
アンコール遺跡群観光
アンコール・ワット第三回廊へ
美しいバンテアイ・スレイ
ガイドブックに載ってない鄙びた遺跡タ・ネイ
見納めのバイヨン
シェムリアップ
シェムリアップの定番のお土産
やっぱりアジアな繁華街「オールドマーケット」第二弾
豪華なレストランMalis

5日目
シェムリアップ~香港へ
きれいになったシェムリアップ国際空港

香港
安くておいしい點點心
彌敦道〜旺角を散策
香港の夜景

6日目
香港~羽田へ
アンコール遺跡群&香港の最終話


次の記事は地図など含んでるため、限定公開とさせてもらってます
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

アンコール遺跡群の見どころ

この記事はブロとものみ閲覧できます
[ 2017/01/11 22:40 ] 17/01アンコール遺跡群②&香港 | TB(-) | CM(-)

箱根で人気の「ITOH DINING by NOBU」

海外旅行記の合間に、国内のお話です


話はさかのぼって、昨年11月

ちょうど箱根の紅葉の時期、
父を連れ出し、平日にドライブに行ってきました

一時期の風評被害が嘘のように、今は都心から訪れやすい箱根の人気が高まり、電車も車も大混雑してるとニュースでも取り上げられるほどの復活ぶり!
さすが人気の箱根で、道中、渋滞にあいましたが、時間には予約してたお店に到着しました


うかがったお店は
ITOH DINING by NOBU

神戸にも展開しているITOH DININGと「NOBU」こと松久信幸氏のコラボによる鉄板焼きレストラン
車椅子でも入店可能ということも大きかったけど、母がHPを見て気に入り、こちらののお店を選択
DSC02614_convert_20170110130915.jpg




車では強羅駅から急な坂道を上っていきます
場所は箱根強羅公園近く
駐車場は店側は4台、空いてなければ強羅公園の駐車場もあります
砂利の駐車場ですが、距離はわずかで、店内へのアクセスはスロープも設置されてます
DSC02616_convert_20170110130930.jpg



店内

テーブル席とカウンター席、ほかには大きな個室もありモダンです
大きなガラス窓から差し込む光が明るく、眺めも良いです
DSC02590_convert_20170110130556.jpg



ランチ
シーフードと牛肉の鉄板焼きがメインで3000円から


シーフードとお肉が楽しめる
コンビネーションランチ5500円をチョイス

グラスワイン500円


季節の旨味スープはクラムチャウダー
ちょうどいい加減で、やさしい味わいです
DSC02596_convert_20170110130634.jpg


箱根野菜を使ったサラダ蟹と里芋のゆずのドレッシング
揚げた里いもに蟹がアクセントになっておいしかったです
DSC02598_convert_20170110130646.jpg



お薦めシーフードorフォアグラのグリル

兄と父はフォアグラのグリルをチョイス
写真はありませんが、一口ちょうだいしましたが、癖がなくおいしかったです

母と私はお薦めシーフード
お魚は鯛の西京みそ
皮目はぱりっと、いい焼き加減です
DSC02600_convert_20170110130659.jpg



パンorライス
2種類のパンにオリーブオイル
お腹はいっぱいでしたが、おいしいパンで平らげました
DSC02604_convert_20170110130725.jpg


お目当てのA4黒毛和牛ステーキ
ニンニクチップがのっていて、いい焼き加減でやわらかくておいしかったです
わさびしょうゆが添えられてますが、つけないほうがおいしかったです
DSC02602_convert_20170110130712.jpg


気になってたのは、
ほかのテーブルにお肉のあとにも何か運ばれてるよう
確かに鉄板で焼いてるのが目に入ってましたが・・・・、

まだまだパスタがやってきました
もやしと牛すじのパスタ
お腹も一杯だし、ちょっと油っこくて、焼きそばみたいでした・・・
DSC02605_convert_20170110130737.jpg



最後はデザート
ココナッツがのったモンブランのケーキ
中にアイスが入っていて、手作り感満載で、素朴な味わいで、どのお料理もおいしくいただきました
DSC02608_convert_20170110130753.jpg


コーヒーor紅茶
DSC02609_convert_20170110130807.jpg



お店の裏側からは、
時折箱根登山鉄道が上っていくのが見え、情緒があります
また
お手洗いも広々して車椅子でも利用が可能ですが、ちょっと照明が暗いので、鍵をかけるのが大変でしたが、観光地で車いすでも利用できるお店は貴重でありがたいです

スタッフの方も気遣いしてくださり、とても親切です
お店の雰囲気もよく、おいしいお料理がいただけて大満足です!
外人の旅行客も多く、店内は平日にも関わらず一杯でした
人気店の高さがうかがえるお店です(口コミはこちら




肝心の紅葉の写真は、
車内からのものでお見せできるものでなく、道中の紅葉は見事でとってもきれいでした
富士山も雲が多いながらも、きれいな雪冠を見れました
DSC02626_convert_20170110131139.jpg
関連記事

ジャンル : グルメ
テーマ : 美味しかった♪

[ 2017/01/12 18:50 ] 国内 グルメ~横浜 | TB(0) | CM(14)