リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

シルクロードの出発地へ

5/2③
雨空だったお天気もあがり、暑いくらいのいいお天気です


地下鉄に乗って、シルクロードの出発地


開遠門駅から遠いのですが、一本道なので迷いません


大きな開遠門
唐時代はここまで城壁があり、ここから出発してました
DSC08227_convert_20160628200013.jpg



絲綢之路起点群像(しちゅうしろきてんぐんぞう)
P5020357_convert_20160628200350.jpg



想像してたよりも、3つの軍団もあって想像以上に大きかったです
P5020353_convert_20160628200229.jpg


西域商人
どこのお国の人でしょうか~
P5020355_convert_20160628200315.jpg

ラクダのキャラバン
DSC08241_convert_20160628200132.jpg


後ろ姿から~
やっぱり中国人は登っちゃってますね・・・
DSC08230_convert_20160630164957.jpg


シルクロードの経路地図
DSC08234_convert_20160628200054.jpg



シルクロードの出発点と終着点については、諸説ありますが、
西アジア~インド~ローマ帝国へと東西文化交流し、美術や宗教、食べ物などが伝えらえていたと思うと感慨深いです
わかりやすい地図はこちらをご参照ください



ここがシルクロードの出発地


ここから西を目指したのですね
ここはわざわざ訪れなくても・・・という人は多いのですが、シルクロードの出発地、
それを思うだけでも、ロマンを感じ心がくすぐられ、見たかったところのひとつです
DSC08236_convert_20160628200109.jpg


旅行目次はこちら
4/29 羽田~上海~西安へ
4/30 西安
5/01 西安(兵馬俑)
5/02 西安
5/03 西安~上海へ
5/04 上海
5/05 帰国





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2016/07/02 21:55 ] 16/05西安・上海⑤ | TB(0) | CM(10)

情緒ある書院門文化街

5/2④

バスに乗って、書院門文化街

城壁の永寧門(南門)の近く、
碑淋博物館に続く道で、書画、骨董、工芸品が並んでる書院門文化街
DSC08249_convert_20160703195633.jpg



西安らしい塔がここにも建ってます
P5020363_convert_20160703203550.jpg



中華街でもありそうな書院門
P5020362_convert_20160703203533.jpg


とっても雰囲気があって素敵です
P5020365_convert_20160703203629.jpg


筆や書画のお店が並んでます
P5020368_convert_20160703203645.jpg



カラフルな中国らしい建物
DSC08258_convert_20160703201636.jpg



石造りの建物の硯のお店
お習字は習ってたけど、好きな人はお土産にひとつほしいですよね
DSC08257_convert_20160703195649.jpg


こちらも書道関係の巻物?
DSC08259_convert_20160703202023.jpg



中国伝統の切り絵なども
DSC08368_convert_20160703203304.jpg



お寺のように見えたので入ってみようと思ったら、
学校で立ち入り禁止と書かれてました
間違って入ってしまう人も多いと思います
P5020369_convert_20160703203659.jpg


立派な建物
DSC08268_convert_20160703202335.jpg



建物を見てると、赤い色合いが中国でレトロ感満載です
DSC08270_convert_20160703202352.jpg


やはり
目にとまるのが人々の暮らしだったり~
DSC08271_convert_20160703202408.jpg


門もいろいろ
DSC08265_convert_20160703202304.jpg



城壁の内側の通り
片側は壁がそびえたってます
DSC08374_convert_20160703203354.jpg


きれいな建物も多いです
DSC08378_convert_20160703203438.jpg


この辺りは、生活感も感じられ、思わず迷い込みたくなりそうです
DSC08381_convert_20160703203516.jpg


情緒があって、時が止まったよう~
書道にゆかりがあるからか、心静かに落ち着く気がしました
西安の歴史や文化を感じることができるところでおすすめです~
P5020370_convert_20160703203717.jpg


旅行目次はこちら
4/29 羽田~上海~西安へ
4/30 西安
5/01 西安(兵馬俑)
5/02 西安
5/03 西安~上海へ
5/04 上海
5/05 帰国


関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2016/07/04 18:35 ] 16/05西安・上海⑤ | TB(0) | CM(13)

貴重な石碑が並ぶ碑林博物館

5/2⑤

碑林博物館
P5020371_convert_20160708164812.jpg


入場料はお高く75元(1280円)
ここは、兵馬俑博物館のチケットで15%割引になります
チケット売り場の店員さんは、愛想がなく・・・言葉が通じず、久しぶりに怖かったです・・・・
P5020408_convert_20160703205251.jpg


碑林博物館は、
唐代石碑を収蔵するため、孔子廟跡に建てられました
「中国最大の石造の書庫」と称され、たくさんの石碑が林立してることから碑林という名前がつきました
DSC08289_convert_20160706152150.jpg



まずは石碑が林立するメインの碑淋へ


碑亭のひとつ「石台孝経亭」
P5020379_convert_20160703204420.jpg


唐の玄宗皇帝自筆の隷書「孝経」
「身体髪膚之を父母に受く」の有名な一節があるようですが、漢語は難しく発見できませんでした
P5020377_convert_20160703204404.jpg



石碑は
時代ごとに7部屋に分かれて展示されてます
日本語の説明もあるので、時代背景などはわかりやすいです
DSC08308_convert_20160706184210.jpg DSC08312_convert_20160706183539.jpg


ガラスケースに保護された石碑
P5020382_convert_20160703204504_201607061804310cd.jpg


中国文化革命で破壊されたのか削られてる石碑も多く、
これだけ立派な彫刻と文書を残す技術を壊してしまったとは本当に残念です
P5020383_convert_20160703204524_20160706180635e99.jpg


三蔵聖教序記
三蔵法師こと玄奘三蔵の功徳について述べられてます
P5020398_convert_20160706181222.jpg P5020397_convert_20160703205102.jpg


亀の台座は唐の時代に流行したようです
P5020385_convert_20160703204543_201607061807324bd.jpg


清の時代に作られた孔子像
そして論語の石碑もありましたが、古典好きの方は、読破してしまうのでしょうね
私は難解パズル状態で断念です
P5020390_convert_20160703204731_20160706183143922.jpg



インドから渡ってきた達磨像
DSC08324_convert_20160706171616_201607061818025bd.jpg


立派な石碑
P5020392_convert_20160703204801_201607061819388d7.jpg


ここで一番有名な~
大秦景教流行中国碑
大秦はローマ帝国、景教はキリスト教のことで、
シルクロードを通ってキリスト教伝来に、文化交流があったことがはっきりと刻まれてます
残ってる資料は古今東西ほとんどないようで、貴重な石碑です!
P5020395_convert_20160703205009_20160706182609b0f.jpg


そして

拓本もお土産用に売ってます
そういえば館内も、炭のよい香りがしてました
DSC08323_convert_20160706183258.jpg


建物の壁にもたくさんの書が並んでます
DSC08333_convert_20160706183729.jpg DSC08328_convert_20160706183650.jpg



次は

石刻芸術室
DSC08334_convert_20160706183756.jpg


外に並んでるのは、馬止め
柱の上部には様々な動物・人物が彫刻されています
P5020407_convert_20160703205232.jpg


館内には
仏教建築が盛んだったため、幅広い彫刻がたくさん並んでます
P5020400_convert_20160706185024.jpg


P5020402_convert_20160706185244.jpg




漢字の移り変わりもわかり、
孔子やシルクロードにゆかりのある石碑もあり、歴史や古門書好きな方にはとってもおすすめです
人だかりがあるところが有名な石碑なことが多いのですが、意外に有名な石碑を見つけるのが大変で、
日本にゆかりのある歴史も多く、もう少し勉強していけばもっと楽しめたと思います
これでは「猫に小判」で反省・・・・です


旅行目次はこちら
4/29 羽田~上海~西安へ
4/30 西安
5/01 西安(兵馬俑)
5/02 西安
5/03 西安~上海へ
5/04 上海
5/05 帰国



  • このブログに掲載されている記事・写真を無断で使用することを禁じます



関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2016/07/06 19:25 ] 16/05西安・上海⑤ | TB(0) | CM(10)

西安のシンボル西安城壁

本日は旅行記の前に・・・

拙ブログが大量に無断転載・借用されてるサイトを見つけました
昨年から、一部でなく、まるごとコピペしてるのですよ
内容は、ほかのブログサイトの寄せ集めで、性質が悪いです
みんな忙しいながら、写真の加工したり、記事を書いてアップしてるではありませんか!
それを無断で転載するなんて、即刻、ブログの閉鎖・記事の削除をするべきです!


まさか自分がと思ってましたが・・・、
気が付かないもので、それもショックのひとつです
いろいろ試行錯誤中で、みなさまにはご不便、不快な思いをおかけします
また、防御策など、アドバイスをお願いします



5/2⑥

いよいよ西安古城のシンボル西安城壁
DSC08420_convert_20160707163107.jpg


以前、簡単に、西安の街並みを紹介したときにも触れましたが、
現存する城壁は、明代の初期に築城されました
城壁は約14Km、高さは12m、幅が12~14m
随・唐代の城壁はさらに大きく、その規模は面積にして約10分の1というからびっくりです
黄色い部分が現在の城壁です
(写真は陝西省歴史博物館で撮ったもの)
DSC07243_convert_20160708193046.jpg

随所に門がありますが、
ホテルからも見える南門(永寧門)がおすすめです~
DSC08637_convert_20160707221359_20160708201549676.jpg


DSC08614_convert_20160707221101.jpg



この南門も、城壁外からと、城壁内からと、地下通路でつながってます

城壁外からは地下鉄の駅もあって、標識を確認してないと見落としますのでご注意を~
DSC08608_convert_20160707221005_20160708201852065.jpg



永寧門でちょうどショーが開催されてました
P5020412_convert_20160707163511.jpg


ぎりぎり一緒に写真撮影に紛れ込みましたが、
笛の合図とともに、あっという間に撤退していってしまいます
DSC08495_convert_20160707163412.jpg


広場からホテル側の景色
近代的な高いビルが多いですが、まっすぐな道です
DSC08648_convert_20160707221424.jpg


西安の街並みのお話はこちら
夜のショーのお話はこちら
jyouheki1.jpg



記事が長くなったので、登ったお話は後日です


旅行目次はこちら
4/29 羽田~上海~西安へ
4/30 西安
5/01 西安(兵馬俑)
5/02 西安
5/03 西安~上海へ
5/04 上海
5/05 帰国



  • このブログに掲載されている記事・写真を無断で使用することを禁じます



関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2016/07/08 21:15 ] 16/05西安・上海⑤ | TB(0) | CM(20)

西安城壁から眺める悠久の街並み~

警告こんにちは~
ブログの管理者Yottittiです
先日もお話したコピペサイトに対応するため、試行錯誤しながら、いろいろ取り組んでます
何が有効だったか、よいご報告ができるよう・・・・、結果はお待ちください
ブログの無断借用・転用は禁じてます
リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/




西安の城壁に登ったお話です

5/2⑦

城壁に登るのに、入場料54元(920円)高いんですよね
CCI20160710_convert_20160710181513.jpg


立派な永寧門
P5020417_convert_20160707163548.jpg
ブログの無断借用・転用は禁じてす リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/

永寧門のくりぬかれたトンネルも分厚い壁を通ると、

正面に見えるのは城楼
DSC08494_convert_20160707163355.jpg
ブログの無断借用・転用は禁じてす リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/

インドにもあったけど、ここにも日時計が~
時間が合ってる~!
P5020420_convert_20160707163606.jpg
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/


通路には、
華やかな太鼓が並んでます
P5020449_convert_20160707164131.jpg
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/


見上げる様な白いレンガの城壁
中国では城壁はお城の壁というより、街の壁を意味してます
ここ西安の城壁は、難攻不落だったと言われてます
DSC08411_convert_20160707163054.jpg
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/

高い石垣の上にそびえる櫓
かなり厳重な造りで、ここからも登れます
P5020422_convert_20160707163625.jpg
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/

階段を上がると

眺めが良いです~
repeatlasvegas jyouheki1
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/

城楼
repeatlasvegas jyouheki2
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/
物見櫓
建物にライトアップの導線がついてるのがおわかりになりますか?
最初は、我が家の屋上にやってくる鳥よけのようなものかと思いましたが・・・・
きれいな城壁をライトアップしてたのです
repeatlasvegas jyouheki3
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/

城壁外の景色
お濠を挟んで、高いビルが建ち並んでます
repeatlasvegas jyouheki5
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/

城壁内の碁盤の目状の街並みはきれい
街の中心の鐘楼も見えます
repeatlasvegas jyouheki4
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/

少し前に歩いた書院門街
上から見ても、歴史的建造物が建ち並んでいてきれいです~
repeatlasvegas jyouheki6
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/
近所の方が集ってる姿も見えます
repeatlasvegas jyouheki7
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/


今は平穏ですが
弓を射るためのスペースから一枚
repeatlasvegas jyouheki8
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/

城壁をはさんで、新旧入り混じる建物
repeatlasvegas jyouheki9
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/

レンタサイクルもあります
2時間一人乗りが45元(770円)、二人乗りが95元(1620円)
城壁をぐるっと周ってもよいし、途中の出口で降りてもよいです
repeatlasvegas jyouheki11
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/



この幅も見てください
高さと同等の幅があるのです!
永遠に続く城壁~
自転車でも2時間かかるそうです
repeatlasvegas jyouheki10
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/

暑いので、
ほどほどに散策して、城壁をあとにします~
ブログの無断借用・転用は禁じます リピート・ラスベガス URL:http://yotti284.blog50.fc2.com/

旅行目次はこちら
4/29 羽田~上海~西安へ
4/30 西安
5/01 西安(兵馬俑)
5/02 西安
5/03 西安~上海へ
5/04 上海
5/05 帰国



  • このブログに掲載されている記事・写真を無断で使用することを禁じます






関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2016/07/08 22:30 ] 16/05西安・上海⑤ | TB(0) | CM(14)