リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

大人も楽しめる地下鉄博物館

どこか面白いところはないかな~と

東京メトロ東西線の葛西駅の「地下鉄博物館」へ
DSC06249_convert_20160401192027.jpg


入場券の券売機
入場料は210円と良心的!
写真を撮ってると、「松屋と一緒」と駅員さんが教えてくれました(笑)
DSC06250_convert_20160401192041.jpg


今では当たり前になった自動改札ではなく
懐かしい切符きりの駅員さんに鋏を入れてもらいます
DSC06251_convert_20160401192056.jpg



博物館内は線路の下のため、長細い造りになってます
CCI20160401_convert_20160401191952.jpg



まずは

地下鉄の歴史が紹介されてます

世界最初の地下鉄は、1863年にイギリスのロンドンで誕生、
日本では、1927年に東京の上野から浅草間を開通したのが始まり
今では地下鉄は私たちの生活には欠かせない交通手段です
DSC06257_convert_20160401192453.jpg




そして
東京メトロ・丸ノ内線と銀座線の第1号車の展示

1954年に開通した丸の内線(池袋~御茶ノ水)
営団300形電車301号車
DSC06253_convert_20160401192439.jpg


車内も今より広々してます
DSC06271_convert_20160401215149.jpg


日本最初の地下鉄の銀座線1001号
DSC06307_convert_20160401194329.jpg

ターンスタイルの自動改札機
DSC06279_convert_20160401194056.jpg


車内には
当時を再現した運転席にお客さんも再現されてます
DSC06284_convert_2016040119420.jpg DSC06283_convert_2016040119414.jpg


今では常識になった車内マナーですが、
当時は「たばこをのむこと」「たん・つばをはくこと」「顔やてを窓からだすこと」を禁止する注意書きも
DSC06286_convert_20160401194214.jpg


開業当時の銀座線の上野駅の様子
DSC06282_convert_20160401214543.jpg




線路下にある館内は細長くなっていて、
通路にはレールがひかれていて、順路を進めます
その道中、駅窓口にゆかりのある品物など展示物もあります
DSC06268_convert_20160401220037.jpg DSC06300_convert_20160401194252.jpg



地下鉄を作る工程

昔は人力で掘っていた地下鉄のトンネル
いまは、シールド工法という大きな円盤型のカッターディスクで掘削できるようになりました
DSC06320_convert_20160401194535.jpg DSC06309_convert_20160401194350.jpg

大きな実物のカッターディスクが展示されてます
DSC06319_convert_20160401194452.jpg



こちら御茶ノ水駅の電車が交差する模型
現在御茶ノ水駅は大工事中で、友人が古い駅で、まったく工事が進まなくて不便~と嘆いていたのを思い出しました
DSC06315_convert_20160401194411.jpg



地下鉄を守る軌道モーターカー
終電後、保守作業のために働きます
DSC06331_convert_20160401194715.jpg


実際の地下鉄のトンネル
DSC06333_convert_20160401194734.jpg

そして
写真でレール修正車も紹介されてます



車両の動き方も体験できます

東京高速鉄道100形129号車
DSC06353_convert_20160401194943.jpg

運転席で、電車を走らせたりブレーキをかけたり、電車の動く仕組みがわかります
子供に人気で、占領しないようにとの注意書きがあるのにもかかわらず、親御さんがついていながらもマナー違反が目立ちます
DSC06339_convert_20160401194819.jpg



そして人気の各種運転シュミレーターコーナー
銀座線、有楽町線、東西線、千代田線のシミュレーター に総合指令所
大人も並んでますが、混んでたので遠慮しました
DSC06355_convert_20160401195023.jpg


こちらも人気な「メトロパノラマ」
東京の地下をどのように電車が走っているのかが見れる模型
一日に4回上演されるとあり、ちょうど上演前で、人気で人だかりになってました
DSC06361_convert_20160401195108.jpg




4/17まで開催されてる企画展
「東京の地下鉄における乗車券の変遷展」では
切符などの紹介をしてます
以前は切符の番号をそろえたり、鋏の違うものをそろえたり、楽しんでたなと思いました
小さいころは切符切りがいた改札ですが、今は当然のように自動改札となり、ICカードに切り替わり無人になり、進化は激しいな~と思いました
DSC06345_convert_20160401194913.jpg


この地下鉄博物館、
地下鉄の歴史や新しい技術まで紹介していて、大人も楽しめる見どころのある博物館でおすすめです
入場券と切符も思い出に持ち帰りました
DSC06636_convert_20160401195203.jpg




丸ノ内線と銀座線のペーパークラフト100円とお安かったので、思わず買ってしまいました
DSC06635_convert_20160401195147.jpg




関連記事

桜も見頃、観光客でにぎわう新宿御苑

週末は全国的にすっきりしない空模様でしたが、
お花見にお出かけになりましたか?


週末、雨が上がった新宿御苑に行ってきました

この時期は臨時門からも入場できます
DSC06747_convert_20160404163057.jpg


入場料は200円


垣間見た風景は、すでにすごい人!
DSC06855_convert_20160404163836.jpg


見事な桜が咲き誇ってます
DSC06849_convert_20160404163801.jpg


想像はしてたけど・・・・
すごい人人人!
DSC06845_convert_20160404163725.jpg


万博が開けそうなほどのいろいろな国の人が訪れ、桜を愛でています
DSC06844_convert_20160404163705.jpg




見どころはいっぱいありますが

滝の様な水面につきそうな池沿いの桜
DSC06811_convert_20160404163317.jpg


大人気の写真撮影スポットで橋にあふれる人たち
DSC06833_convert_20160404163620.jpg


池に映る桜がとってもきれい
DSC06841_convert_20160404163647.jpg


今では
新宿南口のシンボルドコモタワー
南口で長く工事していたJRバス乗り場バスタ新宿もオープンしました
DSC06830_convert_20160404163544.jpg


雨もあがりかかってたので、
お弁当を持ってきたり、園内で購入して、
シートをひいてお花見を楽しんでる方も多いです
ただし、アルコールの持ち込みは禁止です
DSC06827_convert_20160404163524.jpg


満開の桜
DSC06758_convert_20160404163112.jpg


真っ赤なハナモモも人気です
DSC06820_convert_20160404163412.jpg


帰りは新宿門から~
雨も上がって、人もさらに増えてきました
DSC06856_convert_20160404163854.jpg


晴れてたら、もっとすごい人ごみだったと思いますが、
お花見を楽しんできました
まだ、つぼみの桜の木もあったので、もう少し楽しめると思います
DSC06852_convert_20160404163820.jpg
(御苑では紅葉も楽しめます・2009年紅葉のお話・2010年新宿御苑でお花見のお話)


お花見を楽しんだ後は、寿司ランチです

新宿栄寿司本店

昨年10月にリニューアルオープンしました
DSC06864_convert_20160404164022.jpg


お通し200円
貝のあえ物
DSC06857_convert_20160404163912.jpg

梅のにぎり1000円
DSC06860_convert_20160404163926.jpg

海老の頭でとった出汁の味噌汁がつきます
DSC06862_convert_20160404164005.jpg


追加で頼んだ
あじ・かんぱち・すずき
DSC06861_convert_20160404163951.jpg


昔からある栄寿司ですが、気軽にいただける無難なお店です




関連記事

ジャンル : 地域情報
テーマ : 東京23区

[ 2016/04/04 17:30 ] 国内 グルメ~新宿 | TB(0) | CM(19)

好カードの日ハムvsソフトバンク戦見てきました

週末2日に、東京ドームで開催された
日本ハム VS ソフトバンク
の野球の試合を見てきました


なかなかの好カード
今回、新聞屋さんのチケット申し込みの抽選で当たったため、内野自由席のチケットをGETです~
CCI20160405_0002_convert_20160405164638.jpg


とはいえ
ファンの方に怒られちゃいますが・・・・
私はいつも大きな大会で、にわか〇〇ファンになるので、選手で知ってるといえば、
ソフトバンクは内川選手、
日ハムはもちろん大谷投手に中田選手


最初は日ハムのスタンドに座ろうかと思っていましたが、
空いてるかと思ったら大間違いで、
ソフトバンク側に座りました
しかし、こちらも空いてる席がないほどの人気ぶりにびっくりです
DSC06717_convert_20160405164954.jpg



試合開始前には
いろいろなイベントを楽しませてくれます


やはり、お目当ては大谷投手ですが、
あいにく前日の草薙球場で投げてしまい、スピードガンが不調で、なんと180キロが出たとニュースになってました
打者でもこの日は見れないかとあきらめてましたが、
ファンサービスで登場し、遠目ながら、見ることができました!
DSC06679_convert_20160405164658.jpg

DSC06681_convert_20160405164711.jpg


入場時にももらったクリアファイルもうれしい!
ハンカチ王子フィーバーした斉藤投手も載ってます~
CCI20160405_convert_20160405164605.jpg


始球式は~
三愛水着楽園イメージガールの松元絵里花さん
スタイルがとってもよいです
マスコットガールが気になりますが、やっぱり中に入ってるのは男性でしょうか~
DSC06687_convert_20160405164729.jpg


北海道出身藍井エイルさんの国歌独唱
CCI20160405_0001_convert_20160405164620.jpg



いよいよ試合開始
ソフトバンク工藤監督と日本ハム栗山監督の登場です
DSC06692_convert_20160405164741.jpg


今度が本当の始球式??
周りでは「さっきのは何?」と、ざわつきますが~
お偉い方よりも若い子のほうがうれしいですよね
ファーストは日ハムの中田選手
DSC06694_convert_20160405164759.jpg


この日の先発メンバー
DSC06715_convert_20160405164940.jpg



いきなり1回
日本ハムの先発のメンドーサが自滅
ソフトバンクの内川選手に2ランを浴びちゃいました
DSC06703_convert_20160405164835.jpg


3回表、

審判団が集まってきて、
球場では、アナウンスがなかったのでわからないのがつらいですーーー
DSC06723_convert_20160405165011.jpg



私にとって知ってる貴重な2選手!

ファーストを守る中田選手とエラーで出た内川選手
DSC06727_convert_20160405165023.jpg


この時勝負は4-0

日ハムのほうが攻めてるのものの、
肝心の4番中田選手が不発で、ヒットを見れなくて残念
DSC06732_convert_20160405165053.jpg

DSC06731_convert_20160405165041.jpg


最後日ハムは追いかけるも
日本ハム3―4ソフトバンクでした


それにしても、球が早くて全然見えないのですーーー
迫力があって、プロはすごいな~と思いました
野球はなかなか自腹では見に行かないけど、とても楽しかったです


5日付のニュース「大谷二刀流進化ウイーク、火水木は打者!土は投手」で、
今後、大谷投手の出番もよめ、ぜひ自腹でも見に行きたいです
ますます進化する大谷投手の活躍が楽しみです




関連記事

ジャンル : スポーツ
テーマ : プロ野球

[ 2016/04/06 17:35 ] 国内 そのほか日記 | TB(0) | CM(12)

久しぶりの葛西臨海公園

先日の記事で紹介した東西線の葛西駅の「地下鉄博物館」を見た後は、

駅近くの支那そば「ちばきや
名前だけは聞いたことがあるような~有名店かも!?と思い入りました
DSC06375_convert_20160405184828.jpg


店内はテーブル席とカウンター席があります


メニューは塩味と醤油味
DSC06372_convert_20160405184744.jpg


私はワンタンしょうゆ蕎麦
昔ながらのあっさり系の醤油スープですが、煮干がよく効いてます
夫にはあっさりしすぎて物足りないかな~と思いましたが、少し脂も入ってるので、コクもでていて、男性にもおすすめです
ワンタンは自家製でお肉もしっかり入っていて、アツアツでとろけそうです
DSC06374_convert_20160407124245.jpg

最近は豚骨系のスープや煮干し系のスープが流行ってますが、
昔ながらの~おいしいラーメンでした



この後は、葛西臨海公園
DSC06381_convert_20160407124335.jpg


訪れたのは、十何年振りと超久しぶりで~
この時は連休中とあり、駐車場も混んでいて、園内も混んでいました


こちらは葛西のシンボルの日本最大の大観覧車
観覧車はせっかちなので、ほとんど乗った記憶がありませんが・・・・
この2016年春、大阪の万博記念公園の「エキスポシティ」にできる観覧車に日本一の座を明け渡すことになります
DSC06380_convert_20160405184843.jpg



どんどん歩いていくと、

かわいい一面の菜の花畑
DSC06384_convert_20160405184937.jpg



葛西臨海公園と葛西海浜公園を結ぶ渚橋
DSC06394_convert_20160407124502.jpg


葛西海浜公園の東なぎさ
DSC06392_convert_20160407124426.jpg


あちらは夢のディズニーランド
やはり時々行きたくなります
DSC06393_convert_20160407124446.jpg



面白い建物だな~と思ったら
大田区城南島と江東区若洲を結ぶ東京ゲートブリッジ
恐竜が向かい合っているような特異な形状をしている事から恐竜橋とも呼ばれてます
橋とは思わずに、びっくりしました
新木場と羽田方面を結ぶ一般道で、貨物のトラックが多く走ってるようです
DSC06396_convert_20160407124535.jpg


話がそれましたが


帰り際、広場ではパフォーマンスで盛り上げてます
DSC06403_convert_20160407124636.jpg


やはり水族館は人気がありますが、
芝生の広場はあるので家族連れは多いけど、
こんなに何にもなかったかな~
これではネタにならないよーーーといいつつ
DSC06389_convert_20160407171602.jpg


我ながら、オチがない記事ですが
今回のお話はおしまいです




関連記事
[ 2016/04/09 19:00 ] 国内 そのほか日記 | TB(0) | CM(16)

眺めが美しい陣馬山

陽気も良くなり、
またまた週末に陣馬山に登ってきました


相模原市と東京都八王子市の境に位置する標高855メートルの山で、
関東の富士見百景」「かながわの景勝50選」にも選定されています


車は相模湖を横目に眺めながら、
JR中央本線の藤野駅近くの駐車場に車を停め、
陣馬山のハイキングコース入口までは2kmの道を歩きます
歩いてる人もいるのでわかりますが、駐車場を管理する方に、道順を教わりました


踏切を渡り、 狭くて長いトンネルぬけて
DSC06999_convert_20160411214307.jpg DSC06998_convert_20160411214247.jpg

山や桜、川を眺めながら歩きます
DSC06996_convert_20160411214232.jpg DSC06992_convert_20160411214217.jpg

道端に咲いたお花もきれいです
DSC06989_convert_20160411214026.jpg DSC06990_convert_20160411214149.jpg



登山道の入口に到着~
ここまでで結構な距離ですーーー
DSC06867_convert_20160411201444_201604121133538ca.jpg


分岐点では
やはり緩やかな奈良子コース120分を歩きます
DSC06984_convert_20160411202932_20160412113439b31.jpg


しばらくは人家が並んだ舗装されたきつい坂道を登ります
DSC06976_convert_20160411202742.jpg DSC06979_convert_20160411202800.jpg



ここから山道が始まります
きれいな桜並木、ちょうど桜吹雪で舞っていて、とってもきれいです
DSC06962_convert_20160411202700.jpg


眺めも良くなり、結構登ってきたな~と思いますが
DSC06884_convert_20160411201630.jpg



陣馬山まで4Km

筑波山と違って岩などないので、歩きやすい山道です
DSC06949_convert_20160411202641.jpg



道中、
写真ではわかりにくいですが、ばっちり富士山も眺められます
DSC06907_convert_20160411201722.jpg


緩やかな斜面もありますが、
今回はストックも購入!
やっぱりストックは必需品です!
DSC06899_convert_20160411201703.jpg


最後の山頂までの階段は、ものすごくきつかったです




いよいよ山頂
DSC06925_convert_20160411202158.jpg


お天気も良く、360度の眺望が輝いて素晴らしいです
DSC06928_convert_20160411202339.jpg



シンボルの白馬の像
DSC06924_convert_20160411202137.jpg

そして、くっきり見えたきれいな富士山
DSC06926_convert_20160411202241.jpg

DSC06927_convert_20160411202306.jpg



ここまでくると茶屋もあり、お手洗いもあり、初心者にはうれしいです
DSC06940_convert_20160411202529.jpg


とはいうものの、
夫は凝り性炸裂
今回のために仕入れたガスと鍋
ここでインスタントラーメンを作り、コーヒーも入れたり、軽食を取りました
DSC06934_convert_20160411202454.jpg




ここからは高尾山へのハイキングも人気で、降りる方向はマチマチ
DSC06931_convert_20160411202407.jpg


我が家は車なので、来た道を戻りました
DSC06945_convert_20160411202551.jpg


2回目の登山
陽気も良くなり、お天気にも恵まれ、きれいな眺めを楽しめました
DSC06882_convert_20160411201558.jpg




関連記事

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : 登山

[ 2016/04/12 14:50 ] 国内 2016~登山 | TB(0) | CM(16)