リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

スペアリブの老舗「ヌリーズワルン」

遅ればせながら

明けましておめでとうございます!

お天気にも恵まれ、あたたかい3が日となりました
我が家は、実家のあいさつ回りとお買い物に~
年末にスターウォーズⅦを見た後の~ビデオ復習大会となったお正月休みでした
何度見ても奥深い~新たな発見のあるスターウォーズ熱は冷めなさそうです

今年もどうぞ変わらぬお付き合いよろしくお願いします




2015年11月バリ島の旅行記の続きです



11/2⑨

素晴らしいレゴンダンスを鑑賞した後は、晩御飯です

プリ・ルキサン美術館ではホテルまでの無料シャトルバスが出てますが
こちらは、1時間に1本
道端のタクシーより、このシャトルバス乗り場で交渉するほうが安く行けました


スペアリブの老舗ヌリーズワルン
DSC04804_convert_20151221162103.jpg



すでに閉店近くでメニューも限られてました
DSC04802_convert_20151221162039.jpg



甘めのタレに漬けた骨付きバラ肉を炭火で焼きます
DSC04797_convert_20151221161929.jpg


有名店はどこもかしこも、バリの物価は上がってるようで
料金120000RP(1200円)
それに、白いごはん10000RP(100円)*2
辛いたれを付けていただきます
個人的にはもっと焼いてほしいけど、やわらかくて食べやすいお肉でした
DSC04800_convert_20151221162004.jpg

Nuris Warung
住所: Jl. Raya Sanggingan (ネカ美術館のそば)
営業時間:11:00~22:00  


このあと、
バリで流行しているようで、スペアリブが続く食事となりました
そのお話はおいおい~



ホテルまで歩きながら、

オープンしたばかりのコンビニでお買い物
この辺りもいろいろなお店が増えて、にぎやかになってきました


旅行目次はこちら
1日目成田~バリ島ウブドへ
2日目ウブド観光
3日目ウブド
4日目ウブドからクタ&レギャンへ
5日目クタ&レギャン
6日目クタ&レギャン
7日目クタ&レギャン
バリ島ーから東京へ





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2016/01/04 20:35 ] 15/11バリ島② | TB(0) | CM(22)

ピタマハリゾート&スパの特典スパとプールの紹介

11/3①

宿泊してる「ピタマハリゾート&スパ」ホテルで朝食を済ませ、
DSC04916_convert_20151210162057.jpg



ホテルの特典スパのフットマッサージの予約時間10時まで、部屋で過ごします
時間前になるとスパのフロントから電話があり、向かいます


チャンプアン渓谷の斜面の階段や小道を歩いていると
木々が生い茂り、石像が出迎えてくれて、どこか迷宮に入り込んだよう
DSC04886_convert_20151209222655.jpg


のんきに歩いてると
スパの場所を間違えてるらしく、スタッフが追っかけるようにお迎えに来てくれました


プールのそばに建つプライベートスパヴィラ1棟
DSC04907_convert_20160105205209.jpg


私たちが入ると鍵をかけるので、専用ヴィラとなりとても贅沢


奥の更衣室でサロンに着替えます
DSC04928_convert_20151209220313.jpg


眺めの良い素敵なお部屋で施術を受けます
とはいえ、
フットマッサージ45分とはいえ、うつぶせになってしまうので、きれいな景色は見えません
タイのフットマッサージとは違い、寝ながら受けるオイルを使った筋を伸ばすような優しいマッサージで気持ちよかったです
DSC04931_convert_20151209220403.jpg

ゆったり時間が至福な時を過ごしました
このほかに割引チケットももらえるので、時間があれば、ゆっくりするのもおすすめです


写真右がプライベートスパヴィラ棟と
写真左がメインプール
DSC04812_convert_2015120923011.jpg


そして

ここピタマハのウリのひとつの
渓谷に水が流れ落ちるような半円形上のメインプール

ウブドのプールは寒いとおっしゃってる方が多いのですが、レギャンのプールよりやっぱりひんやりしてました
日中もプールで過ごしてる方は2,3組と少なかったです
何にしろ、眺めは良いのですが、水深が深すぎて、プールの真ん中は間違いなくおぼれます・・・
プールの端っこを目指して、みんなそこで一休み~、同じ姿勢になるのはわかります
PB030144_convert_20151209222515.jpg


プールの端は高いし怖そうで、バランス感覚の悪い私は遠慮しましたが、
夫は平気で歩いてました
DSC04891_convert_20151209222318.jpg


渓谷の眺めも素晴らしく、贅沢にゆったり過ごしました
(プールの橋から撮った渓谷の写真)
PB030147_convert_20151209222943.jpg


きれいな雰囲気の良いプールです
斜面の上に見えるのが、眺めの良いレストランです
DSC04889_convert_20151209222259.jpg


プールバーとシャワー室も完備してあります
DSC04893_convert_20151209222333.jpg DSC04900_convert_20151209222414.jpg


バリ島は
スパとプールでのんびりが旅の醍醐味ですね


ほかの施設の話はこちらです
ロビー
・宿泊したヴィラ
・眺めのよいレストラン
 (朝食ランチディナー)
・ラウンジ(アフタヌーンティ)
・そのほか割引チケット
 (SPA15%割引・ランチ割引・プリルキサン美術館40%割引)


このあとはウブドを散策です~



旅行目次はこちら
1日目成田~バリ島ウブドへ
2日目ウブド観光
3日目ウブド
4日目ウブドからクタ&レギャンへ
5日目クタ&レギャン
6日目クタ&レギャン
7日目クタ&レギャン
バリ島ーから東京へ





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2016/01/06 15:00 ] 15/11バリ島② | TB(0) | CM(18)

ウブド散策

11/3②

ピタマハのロゴが入ったシャトルバスに乗ってウブド中心部

シャトルバスの発着場所「プリ・ルキサン美術館」
ウブドは芸術の街で、美術館も多く、バリ絵画を楽しむことができます
そして道路沿いにも絵画を売るお店もあり、うまく探せば、将来楽しみな画家の卵に出会えるかも!?
DSC05139_convert_20160106182225.jpg




まずは

ウブドのランドマーク的存在「王宮」へ
PB030161_convert_20151221163139.jpg


現在でも王族が住んでいて、
王宮ならではの豪華なバリ様式の彫刻や建物を見ることができます
多くの観光客でにぎわってます
PB030162_convert_20151221163158.jpg


立派な門
PB030165_convert_20151221163212.jpg


バリの彫刻は、神々しく、いい被写体もいっぱい
ついついカメラを傾けたくなります
PB030169_convert_20151221163312.jpg


道路を挟んだ集会所
PB030159_convert_20151221163122.jpg


そして

ウブドでにぎわう市場
DSC05136_convert_20160106205210.jpg


雑貨などのお土産品が並んでます
値段は交渉次第!
お店の方の物言いによって、感じの悪い人もいれば、そそられちゃうこともしばしば~
こうした会話のやりとりも楽しめるのがいいところです
DSC04960_convert_20151225232954.jpg


アタ製品もたくさん見ましたが、やはり編み込みが粗く、品質はあまりよくなさそう
ひどいお店はアシタバとお値段も変わらないず、高級といわれるアシタバのお店が良心的に見えました
PB030176_convert_20160106185301.jpg


カーチャーターしたドライバーのスカちゃんが、ウブドの土地代が高いから、王宮の建つ通りの立地がよいお店はお品物の料金が高いし、お店の移り変わりも激しいと教えてくれたのを思い出し納得しました
PB030157_convert_20151221163101.jpg



最近、

注目度が上がってるゴータマ通り
先日もマッサージを受けたRestuもこの通りです
DSC04973_convert_20160106185026.jpg


かわいいお店が並んでます
ジャムのお店のコンフィチュール・ミッシェル
マンゴーのジャムを試食させてもらいましたが、ぴんと来なかったので、何の収穫もなく・・・
DSC04977_convert_20160106185059.jpg


ラーメン屋さんもありました
世界のあちこちにできたラーメン屋さんですが、お味が気になります
DSC04975_convert_20160106185045.jpg


まだまだ
お散歩は続きます


旅行目次はこちら
1日目成田~バリ島ウブドへ
2日目ウブド観光
3日目ウブド
4日目ウブドからクタ&レギャンへ
5日目クタ&レギャン
6日目クタ&レギャン
7日目クタ&レギャン
バリ島ーから東京へ





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2016/01/08 19:50 ] 15/11バリ島② | TB(0) | CM(18)

おすすめスペアリブのWarung D'Atas

11/3③

ウブドはレンタバイクも盛んで、観光客も気軽に借りれ、旅慣れた方は足にしてる方が多いです
道端では、やっぱりガソリンも当たり前のように売ってました
DSC04979_convert_20160106185138.jpg


ウブドの街中には、タクシーにカーチャーターの勧誘が多かったです
とはいうものの、
ウブドではメーターのタクシーでなく交渉制のタイプ
かわいかったのは
「お仕事ちょうだい~」と言われると、乗ってあげたくなってしまいます~
面白かったのは誰が仕込んだのか~
「ジャパネットより安いよ~」と誘われて、ついつい笑ってしまいました
温厚なバリの人の性格を現してるようです
DSC04983_convert_20160106185243.jpg



jl.raya.andongとjl.raya.ubudの交差点にあった大きな石像
DSC04982_convert_20160106185225.jpg


目指してた石鹸屋さんは見落としてしまい・・・


不幸中の幸い?無駄に歩かない我が家!?
夫が口コミで評判が良かったお店が近くにあることを思い出し、どれくらい歩くのか、少々不安になりながら、何もない通りを進みました
歩いてる人はいなくて、車やバイクが追い抜いていきます
DSC04996_convert_20160108181606.jpg


しばらくすると

目指してたWarung D'Atas
DSC04994_convert_20160108181544.jpg


階段を上がった店内は誰もいないので、
眺めの良い席を案内してくれました
DSC04986_convert_20160108181148.jpg


少々車が通って道路を挟むのでイメージは違うものの、
ウブドはライステラスを見ながらのお食事が定番です
DSC04985_convert_20160108181132.jpg


こちらスペアリブのお店

おすすめのサテ
DSC04989_convert_20160108181404.jpg


豚肉の炒め物
いい味付けでおいしいです
DSC04990_convert_20160108181434.jpg



またまた昨晩から続いてスペアリブ
大きくてお肉もやわらかいしアツアツです
それに昨日のヌリーズワルンよりも安くておいしいです
DSC04992_convert_20160108181521.jpg



着いたときは誰もいなくて心配になりましたが、
知ってる人は知ってるようで、バイクに乗ったり、数組訪れてきたのでホッとしました

そして
こちらのオーナー、とってもフレンドリーで話しかけてくれました
どうやら、道を歩いてる私たちを見かけたよう~
来てくれた御礼と、お料理の感想を聞かれました

お値段は失念してしまいましたが、安くておいしいです
少し歩きますが、おすすめです

Warung D'Atas
住所: Jl. Gunung Sari no. 777, Ubud, Bali 80571, Indonesia
Warung DAtasWarung DAtas1


DSC04987_convert_20160108181331.jpg


旅行目次はこちら
1日目成田~バリ島ウブドへ
2日目ウブド観光
3日目ウブド
4日目ウブドからクタ&レギャンへ
5日目クタ&レギャン
6日目クタ&レギャン
7日目クタ&レギャン
バリ島ーから東京へ





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2016/01/10 21:00 ] 15/11バリ島② | TB(0) | CM(18)

バリで人気のブラット・ワンギの工場デビュー

11/3④

ランチを済ませ~

来た道を戻ると、探してたブラット・ワンギの看板!

これは絶対にわかりません
行けないとあきらめてたので、運命だわ~と思ってしまいました
DSC05020_convert_20160108182316.jpg


小道を入って階段を上り、
のどかな田園風景が広がります
DSC04999_convert_20160108181834.jpg


ウブドらしいあぜ道の散歩をしてなかったので、ますます気分が盛り上がります
DSC05018_convert_20160108182253.jpg


ブラット・ワンギの袋を持った日本人旅行者に出会い、
「牛のいるところを曲がりますよ」と教えてもらって、ものすごーく助かりました
牛も2ひきいたけど、その先にも道は続いてたので、本当に幸運としか言いようがないです
DSC05000_convert_20160108181854.jpg


インドの道路にいる牛と違って、毛並みがきれい~
DSC05014_convert_20160108182144.jpg



お店に入ると、
工場の人が「あっちあっち」と教えてくれます
DSC05012_convert_20160108182116.jpg



二階に上がっていくと石鹸が並んでます
DSC05007_convert_20160108181947.jpg


サンプルの匂いを嗅いで、効能を見て、籠に入れます
DSC05011_convert_20160108182057.jpg DSC05009_convert_20160108182042.jpg


スーパーのデルタデワタにも売ってますが、
1割ほど安いし種類も多く、匂いもかげるのでうれしい
工場の方が出てきてくれて、お会計してくれます!
DSC05008_convert_20160108182014.jpg


こちらの石鹸は、日本人女性が作り、ナチュラル・ココナッツ・ソープとして人気です
石鹸の泡立ちもよく滑らかで気に入ってます
教えてもらった話では、無添加の石鹸はなめてもピリッとしないので舐めてみるのも大事!そうは言っても、なめた後は、吐き出すことをお忘れなく~
いろいろ買ってきて、楽しんでます~
DSC06061_convert_20160112160426.jpg



そのあとは

スーパーのデルタデワタにも立ち寄り、買い足し終了です
DSC05023_convert_20160108182354.jpg



ウブドの中心のゴータマ通りへ


疲れた足を癒しにマッサージ店「Goutama Spa

フットマッサージ1時間70000RP(700円)
トリップアドバイザーでは評判がよく、その看板も掲げられてるけど・・・
足の筋ばかりで撫でてるだけで微妙
店員さん同士、おしゃべりが多いのも気になりました

DSC04974_convert_20160112160929.jpg





プリ・ルキサン美術館から
シャトルバスでホテルに戻ります

時間より早く出てラッキー
でも利用者はいないのかしら??
DSC05035_convert_20160108182540.jpg


旅行目次はこちら
1日目成田~バリ島ウブドへ
2日目ウブド観光
3日目ウブド
4日目ウブドからクタ&レギャンへ
5日目クタ&レギャン
6日目クタ&レギャン
7日目クタ&レギャン
バリ島ーから東京へ





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2016/01/12 17:00 ] 15/11バリ島② | TB(0) | CM(14)