リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

旅に出ます~

インド旅行記の途中ですが、旅に出ます~



行き先は~



現地からレポできたらしますが、
きっとものすごーく簡単なものになると思います



しばしご無沙汰します




関連記事
[ 2015/11/01 10:00 ] 15/11バリ島② | TB(0) | CM(20)

2015年11月バリ島旅行

2015年11月バリ島旅行日程

ガルーダインドネシア航空ビジネスクラスでバリ島に


11月1日
ガルーダインドネシア航空でバリ島へ
ガルーダインドネシア航空のビジネスクラスのサービス
バリ島~ウブド到着!


11月2日
ウブドらしい老舗ホテル「ピタマハリゾート&スパ」
ピタマハリゾート&スパのお部屋
ピタマハの渓谷が見える絶景レストランで朝食を

ウブドカーチャーター
石窟遺跡のグヌンカウイへ
世界遺産のティルタ・ウンプル
ウブドで有名なイブオカ2号店
バリの定番のアタ製品
バリ島でのカーチャーターはおすすめです
ウブドの歌舞団のリーダー格のサダ・ブダヤ
スペアリブの老舗「ヌリーズワルン」


11月3日
ピタマハリゾート&スパの特典スパとプールの紹介
ウブド散策
おすすめスペアリブのWarung D'Atas
バリで人気のブラット・ワンギの工場デビュー
ピタマハリゾート&スパの特典ディナー


11月4日
モンキーフォーレスト通りでお買い物
ピタマハリゾート&スパの特典ランチ
ウブド~レギャンへ
パドマリゾート・ レギャン再訪です
パドマのクラブラウンジ
クタ・レギャン散策

11月5日
パドマのスカイビーチクラブの朝食は盛りだくさん~
予約必須のスパ「フランジパニ」
クタのおすすめのおしゃれなkoriレストラン

11月6日
パドマのDONBIUで朝食ビュッフェ
クラクラバス搭乗レポ
こだわりの真っ黒なハンバーガー

11月7日
バリで買ってきたお土産物
パドマのプールでのんびりランチタイム
日本人シェフ監修の天海で鉄板焼きディナー

バリ島から成田へ
ガルーダインドネシア航空ビジネスクラスで帰国
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2015/11/02 00:00 ] 15/11バリ島② | TB(0) | CM(0)

ガルーダインドネシア航空ビジネスクラスでバリ島に

インドネシアのバリ島に行ってきました

滞在中、ご訪問&コメントありがとうございます
前記事も中途半端なままで・・・
スマホでログインしようと思ったら、認証がかかってしまい、アップできずに申し訳ありませんでした

また
滞在中、ロンボク島の火山噴火により、デンパサール・ングライ空港が閉鎖と聞いて驚きました
ウブドからバリ中心地に移動日で、ウブドでは心なしか砂っぽいくらいで、観光にはまったく影響はなかったのでよかったです
空港は11月3日19時30分から閉鎖され、5日14:30に解除されました
ちょうど観月ありささんがバリ島で挙式され、渡辺謙さんご夫妻が足止めされてたと報じられてました
私たちは影響なく、無事に帰国できてよかったです
DSC05108_convert_20151108195348.jpg



今回は

ガルーダインドネシア航空新型ボーイング B777-300ERのビジネスクラスを楽しむこと
バリ島での初めてのスパデビュー
ウブドでカーチャーターし、あとはのんびりがメインイベント


VISAも免除され、
入出国審査も非常にスムーズで、快適でした!
DSC04485_convert_20151109001615.jpg




2015年11月から12月31日までガルーダインドネシア航空の食事メニューはこちら


往路
東京成田-デンパサールGA881便

いただいたお料理

インドネシア料理がなく、洋食のお肉料理もなく、和食になりました

前菜
葱の牛肉巻き・蓮根の揚げ物・ 和え物
DSC04471_convert_20151108195912.jpg

メイン
牛肉の照り焼き
DSC04476_convert_20151108200100.jpg

デザート
アイスクリーム
DSC04478_convert_20151109002244.jpg



復路
デンパサール・ングライ-成田GA 880便

到着前の朝食
インドネシア料理
DSC05679_convert_20151108195539.jpg





*軽食は、往路・復路同じメニュー*


無難なナシゴレン
これがおすすめかも
DSC05677_convert_20151108195700.jpg


ビーフ、チキン、魚のすり身のサテ
(暗くてすみません・・・)
DSC05675_convert_20151108195502.jpg

写真はないけど海老の天ぷらうどん

ほかには
新鮮なフルーツ、 ナチョス



ングライ空港のラウンジは、めちゃめちゃ混んでました・・・
ちなみにガルーダインドネシア航空はワンワールドで、デルタ航空のゴールドカードでラウンジ使用もできます


取り急ぎ、のんびり楽しく過ごした旅のご報告でした

レポはインド旅行記が終了後、またお付き合いください







関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2015/11/09 00:40 ] 15/11バリ島② | TB(0) | CM(24)

装飾がきれいなマハラジャの住まいシティパレス

記憶が飛んでますが~
インド旅行記ピンクの街ジャイプールの街歩きの続きです


8/6⑧

こちらも旧市街の見どころ
マハラジャの住むシティパレス


旧市街を囲む門のひとつ
P8060842_convert_20151028210953.jpg

砲台があり、その当時にタイムスリップしそうです
P8060840_convert_20151028210916.jpg



1726年にサワイー・ジャイ・スィン2世が造り、
現在もマハラジャの住居でもあるシティパレス
アンベール城からお城を移し、
敷地の一部は宮殿博物館として公開されています


チケット代金400ルピー(800円)
よく見ると、ジャイガル要塞の入場料RS85ルピーが含まれてましたーーー
CCI20151030_convert_20151030125.jpg



精細な飾りのラジェンドラ門
ターバンをつけた門番さんがお出迎えしてくれます~
P8060692_convert_20151027075648.jpg



手前がディワネカース
奥に見える白い建物チャンドラ・マハル(月の宮殿)が、マハラジャの住まい
不在は掲揚されてる旗でわかりますが、もちろん住まいは見学は不可です
P8060696_convert_20151027075721.jpg



謁見の間として使用されたディーワーネ・カース
ここもピンクベースの壁面に白い装飾の建物
P8060712_convert_20151028210546.jpg


柱も装飾が施してあり素敵
P8060698_convert_20151027075829.jpg


ギネスブックにも登録されてる!世界最大級の銀の壺
門番が守ってます
マハラジャがイギリスに行く時に、ガンジス川の水を入れて旅行中にも身体を清めたといわれてるすごい壷
ガンジス川の水はやはり聖水??
P8060697_convert_20151027075756.jpg



そしてピンクシティといわれる代表格!?本領発揮です

ピンク色の壁
P8060849_convert_20151028211109.jpg


ピンク色の門
P8060850_convert_20151028211145.jpg



門をくぐると
P8060700_convert_20151027075933.jpg




チャンドラ・マハル(月の宮殿)
http://blog-imgs-85.fc2.com/y/o/t/yotti284/P8060864_convert_20151028211713.jpg" alt="P8060864_convert_20151028211713.jpg" border="0" width="500" height="333" />


孔雀をモチーフにした4方に門があり、どれも細かい彫刻で素敵です
P8060703_convert_20151027080011.jpg


中でも、彩鮮やかな孔雀の門は必見です
P8060704_convert_20151027080046.jpg


写真ではわかりにくいけど、
孔雀が立体的だし華麗で素敵な門にうっとりです
P8060706_convert_20151027080121.jpg


そして
会議場として使われてたサバー・ニワースでは
マハーラージャ一家の金銀輝いたお宝いっぱい飾られていて、お金持ちというのがよくわかります
ここも写真撮影は禁止





入口近くにある

英国の建築家が設計したムバーラク・マハル

以前は来賓客が宿泊して施設で、現在は博物館となってます
マハラジャの衣装や楽器などが展示されてます(内部は撮影不可)
P8060713_convert_20151028210624.jpg


レースの様なこまかい彫刻の装飾が施され、きれいです
P8060714_convert_20151028210658.jpg



ここは少し間違うと外に出てしまいそうな、少し迷路のようでした
実際、城内もくるくる周ってしまいましたが、
今まで訪れたお城とは違い、街中で、しかも現在もお住まいともあって、きれいに維持され近代的なイメージです



旅行目次はこちら
1日目成田~デリーへ
2日目デリー~バラナシ
3日目バラナシ観光~(デリー)~アグラへ
4日目アグラ観光
5日目アグラ~ジャイプール
6日目ジャイプール
7日目ジャイプール~デリー
8日目デリー観光
デリーから東京へ





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

おいしかった夜ご飯

8/6⑦

暑い中、旧市街の見どころを周ったら、
ピンクシティのお店を見る元気もなく、ドライバーが待つ駐車場へ向かいます


スーパーで飲み物など買いたいとドライバーにつたえ、
かなり頭を悩ませて、コンビニらしいところに連れて行ってもらいました
やはりこじんまりしていて、結局飲み物だけ調達
インドでは、スーパー・コンビニはなく、市場の様な街の中でのお買い物がよいのだなと思いました




旧市街の外はこんな街並み
DSC03412_convert_20151004220712.jpg

意外にきれいなところもあるんです!?
DSC03603_convert_20151022184259.jpg

味わいのある時計塔
インドでないみたい~
DSC03608_convert_20151022184424.jpg

街中を走り
DSC03605_convert_20151022184329.jpg



夜ご飯は

おすすめのインド料理と中華料理がいただける
ホテルHOTEL MAYA MAISIONの中のお店「COPPER CHIMNEY RESTAURANT
ここも外人旅行者向け
DSC03587_convert_20151028212112.jpg


キングフィッシャービール210ルピー(420円)
おつまみと辛みスパイス
DSC03588_convert_20151028212145.jpg


チキン ティカ マサラ380ルピー(760円)
バターナン105ルピー(210円)
スパイシーで本格的、おいしかったです
DSC03594_convert_20151028212330.jpg


エッグチャーハン295ルピー(590円)
おいしかったです
DSC03593_convert_20151028212215.jpg

お口直しのフェンネル
DSC03595_convert_20151028212357.jpg



〆て865ルピー(1730円)


カレーは私は味見した程度ですがおいしく、
夫は、今回の旅の中でも1番か2番と喜んでました


旅行目次はこちら
1日目成田~デリーへ
2日目デリー~バラナシ
3日目バラナシ観光~(デリー)~アグラへ
4日目アグラ観光
5日目アグラ~ジャイプール
6日目ジャイプール
7日目ジャイプール~デリー
8日目デリー観光
デリーから東京へ





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記