リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

2014年11月バンコク&初めてのバリ島

2014年11月
タイ・バンコクとバリ島の旅

1日目バンコクへ
 バリ島への序章~まずはバンコクへ
 お気に入りのバンコク定番コース

2日目バリ島へ
 バリ島デンパサール到着!
 老舗のラーマヤナホテル~クタ
 バリ島の繁華街クタ散策~
 
3日目ジョグジャカルタ
 まずは、ボロブドゥールまでの軌跡
 お天気がよかったボロブドゥール遺跡
 パウォン寺院とムンドゥ寺院へ
 ジョグジャの人々の誇り「クラトン(王宮)」
 ジョグジャカルタのマリオポロ通り散策
 海外で使わなくては損?安いSIMカード
 世界遺産のプランバナン寺院
 楽しかったジョグジャカルタ観光

4日目パドマ・リゾート・バリで過ごすバリの旅
 緑あふれる人気のパドマ・リゾート・バリでゆったり~
 オブジェも見どころ?パドマお散歩も楽しめます
 入り浸ったパドマのクラブラウンジ
 パドマの大きなプール
 レギャンの街歩き
 マデスワルン2に夜のお散歩

5日目
 パドマの種類豊富な朝食ビュッフェ「DONBIU」
 スミニャック街歩きにお買い物巡り
 パドマのラウンジで眺める絶好のサンセット


6日目
 パドマ~クラブラウンジのおいしい朝食
 ウブドのゴア・ガジャへ
 ウブドのランドマークの王宮と街歩き
 美しいライステラスのテガララン 
 神秘的な世界遺産のタマンアユン寺院
 観光客がいっぱい~タナロット寺院
 パドマ通り散策


7日目
 また訪れたいバリ島の魅力
  楽しかったバリからバンコクへ
 バンコク到着~穴場のプラザアテネバンコク
  リベンジなるかソンブーンへ


8日目
 種類豊富な朝食ビュッフェにバンコク定番コース
 最後の晩餐~上品なマッサマンカレーatパタラ
 
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

バリ島への序章~まずはバンコクへ

前回のブログ更新から、大変ご無沙汰しました
どうやって社会復帰していきましょう~

この間、1週間の旅行にも行ってきました

初めてのバリ島!

バリ島の魅力に触れ、人気のリゾート地であるのがよくわかりました
アジアの国々の特徴があり、奥深さが面白い!
そんなたっぷりの魅力を伝えていきたいと思います



まずは

11/1(土)①

タイ航空で東京からバンコクへ


新型787型の飛行機で、新しい飛行機は気持ちがよいです
アジアの旅行者へのVISA緩和が進み、おまけに日本は3連休初日、ほぼ満席


タイ航空での
バンコクからバリ(デンパサール)行は早朝便となり、バンコクで一泊します



相変わらずのバンコク人気、
 夕方到着のイミグレはすごく混雑してました



入国の際には、
 入国カードが必要です


空港から市内まで
 タクシースタンドで、目的地を言ってチケットをもらい、ドライバーと一緒に出発です

 滞在場所に寄りますが、相場は350B~500Bくらいまで
 空港から乗車すると50Bの手数料に、
 高速代25B+50Bかかり、高速代はその都度支払います
 
今回はBTSのアソーク駅に新しくできた中型ホテルでしたが、一生懸命さがしてくれて無事に到着です
初めてのバンコク訪問には、大きなホテルで名前の知れてるところがよいと思います
今回の料金はメーター料金250B+手数料50B+高速代25B、かかりました
(道中、初めて、バンコクで衝突事故を目撃し、びっくりしました)


ホテルは

THE CONTINENT BANGKOK BY COMPASS HOSPITALITY
(ザ コンチネント バンコク バイ コンパス ホスピタリティ)
DSC00157_convert_20141111122930.jpg

2012年11月オープンのスタイリッシュで眺めが良い高層ホテル
BTSスカイトレイン「アソーク」駅に近く、便利です


我が家は、交通の便の良く、マッサージが多いという点でサイアムかアソークが多いです
今回は、早朝出発の1泊とあわただしい滞在なので、場所と料金で選びました



ロビー
ウエルカムドリンクが出てきました
日本人比率も高いよう(口コミはこちら)




客室
宣伝通りスタイリッシュなホテル
PB010001_convert_20141111123020.jpg

ウエルカムフルーツ
DSC00174_convert_20141111122956.jpg

水回りも新しいのできれい
DSC00149_convert_20141111122830.jpg

スリッパもバスローブもあります
DSC00147_convert_20141111122738.jpg


アメニティーが使いかけのようなものがセットしてあり
そこはマイナスポイントです
DSC00148_convert_20141111122805.jpg



大きさ的にも不自由も感じませんでしたが、
エレベーターは2機しかないので、急いでる時は要注意です



住所
413 Sukhumvit Road, Wattana, Klongtoey Nua, 10110 THAILAND





参考までに
バンコクでこれまでに泊まったホテルをまとめました
 ・お買い物に便利なサイアム・チットロム
   (バイヨーク・デュシタニフォーシーズンズ)
 ・タクシーありきのゆったり
   (ザ・スコータイホテル)
 ・日本人街があり、レストランにマッサージ、spaも充実しているアソーク
   (シェラトンウェスティンソフィテル)

 ゆったり滞在で人気のチャオプラヤ川沿いは一度もありませんが
 個人的に好きなのは、アソーク周辺・デュシタニ・ザ・スコータイホテルです
 
 バンコクのホテル代は比較的お手頃で、ゆったり過ごせるのが良いですね


旅行目次はこちら
1日目バンコクへ
2日目バリ島へ
3日目ジョグジャカルタ観光
4日目のんびりバリ島
5日目のんびりバリ島
6日目ウブド観光
7日目バリからバンコクへ
8日目バンコクから成田へ





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

お気に入りのバンコク定番コース

11/1②

この日は、バンコクで毎度おなじみのお店の梯子が続きます


ChitLom のスーパーBIG-CのPowerExchangeで両替

街中にもデパート内にも、両替できるところはたくさんあります
相場ばかりは何とも言えませんが、
旅行客には、レートがいいと有名なお店です
そのお隣も有名です
両店ともパスポートが必要 です

今回は、円安で20000円が5880B
いつも、表記金額のタイバーツに3をかけて~円に計算してますが、
少々上乗せして見積もらないといけません
change_convert_20141113135443.jpgchange2_convert_20141113140439.jpg




夫は懲りずに

BIC-Cの裏の痛い忍マッサージ「ミスターフィート

現在、整備中で、旧店舗と場所が変わってますが、すぐにわかります

 フットマッサージ1時間300B(1020円)
 
揉み返しもなく、なかなかよかったそうです!

スタンプもいっぱいになり、次の一回分は無料です
mrfeet1_convert_20141113142804.jpgmrfeet2_convert_20141113143008.jpg




私は

伊勢丹内のコーセービューティーセンターでフェイシャル

いつもBTSの駅に置いてあるバンコクガイドを持っていくと、10%オフになります
今回初めてJCBカードを作ったので、JCBカード利用でも10%の割引になります
CCI20141113_0002_convert_20141113140526.jpg


今回は
小じわ、たるみ、乾燥が気になる人のためのアンチエージングコース90分
  1550Bが1395B(1B=3.4円は、円安です)

施術する人によって多少の差はありますが、いままで、はずれはないです
気持ちよく施術してもらい、
ノーマルなお化粧で仕上げてもらいました

最後は紅茶を振舞ってくれます




そして

夜ご飯は前回ヒットだった「珍平酒楼(チャンペン・レストラン)」 へ


中国系タイ料理のお店で、海鮮がおいしいです


現地の人でいっぱい
PB010010_convert_20141111183016.jpg



まずはシンハービール


名物ガイヤーン(鶏の炭火焼き)
秘伝のタレで焼き上げ香ばしく、たれを付けていただきます
PB010016_convert_20141111183144.jpg



殻なしのプーパッポンカリー(小)
日本ではなかなか再現できないもので、タイに来たら、必ず食べてほしい一品
まろやかでおいしいです
PB010013_convert_20141111183114.jpg

そしてお供にライス


今回は、ネットで評判のよかったメニューをプラスしました

イカのガーリック炒め
PB010012_convert_20141111183044.jpg


大きなトートマンクン(海老のすり身揚げ)
パクチーが入ったタレにつけていただきます
ほかのお店とは違い、天ぷらのようで?とってもボリューミー
油っこくないものの、揚げ方が違うので、好き嫌いが分かれるかも
DSC00166_convert_20141111182919.jpg


〆て1270B(4320円)

慣れとは怖いもので、初回ほどの衝撃的な感動はなかったけど、おいしくいただきました
まだまだメニューの開拓が楽しみです



外で、お店の写真を撮っていると、
オーナーさんが、「正面からのほうがいい」と促されました
ガイヤーンの屋台から築き上げた自慢の紋章&レストランなのでしょう!
PB010018_convert_20141113144244.jpg


住所:1030/1 Rama 4 Rd., Bangkok 10200
chandrephen_convert_20141113135346.jpg



明日は出発が早いので、タクシーに乗って、ホテルに戻り、早々に就寝です


旅行目次はこちら
1日目バンコクへ
2日目バリ島へ
3日目ジョグジャカルタ観光
4日目のんびりバリ島
5日目のんびりバリ島
6日目ウブド観光
7日目バリからバンコクへ
8日目バンコクから成田へ





関連記事

ジャンル : グルメ
テーマ : こんな店に行ってきました

バリ島デンパサール到着!

最近パソコンの調子も今一つで・・・
ダブルで、FC2もアクセスできず、かなり脱力してますが・・・・


2日目はいよいよバリ島です!


11/2①

早朝、ホテルからタクシーでスワンナープ国際空港へ

空港の1階のフードコート「マジックフードポイント」で朝食です

空港内のレストランはお高いけど、
こちらは、空港内で働く現地の方が多く、お値段もとってもリーズナブル

まずは、入口のカウンターで、100Bのクーポンを買います
そして、食べたいお店でクーポンで支払い、
クーポンが残ったら、カウンターで換金してもらうというシステムです
DSC00179_convert_20141115005715.jpg


あんかけ焼きそば50B(170円)
DSC00175_convert_20141113195552.jpg
こちらは、はずすことのない安定のお味

ガパオにカイジアオ(タイ風オムレツ)55B(190円)
DSC00181_convert_20141113205156.jpg
いくら辛いものが好きでも、ガパオが辛すぎてびっくり~



デンパサールまでのタイ航空(8:50発)は、バンコクー成田間と違って古い機体
オンラインチェックイン時には、座席はガラガラだったのに、ほぼ満席
デンパサールまで4時間のフライトです



デンパサール到着!
DSC00904_convert_20141115004144.jpg


入国には

VISAが必要で、専用カウンターでビザ代をアメリカ$35を支払います
しかし、
2000年以前のアメリカドルは使えず、
そのほかのお札があったので、事足りてほっとです
VISAのステッカーと領収書をもらいます


入国審査は大混雑~
45分かかりました

大事なのは
VISAのステッカー添付と日付スタンプと出国カードの確認をします!

税関申告は
家族で一枚の申告カード提出と、再度荷物のセキュリティチェックを受けます


両替は
税関を抜けて、すぐのところにしかないので要注意です
街中のレートよりも少しよく、1円が108RP
インドネシアルピアも桁数は多いけど、ベトナムドンよりも計算は楽楽~



ようやく出ると、すごい人の出迎えにびっくり
おまけに、迷路の様なショッピングモールを抜け、
またまた、タクシータクシーとすっごい人が寄ってくるのにびっくりです

第一印象は
バリの空港は、ヒンズー教寺院がモチーフのゲートで圧巻です
しかし、空港ならではのアジアの怪しさ満載~!
DSC00903_convert_20141115004028.jpg




空港から街中へ

タクシーチケットカウンターを見落としてしまい、ふらふらさまよってしまいました
いいカモ発見~と寄ってくるわ、タクシーの勧誘
レギャンまで、ガイドブックの相場ともずれてる?80,000Rp(800円)で妥協です

ホテルまで案内してくれるドライバーは日本語がお上手
一日カーチャーターのお誘いもあり、お話もはずみ、ホテル到着です~



ちなみに滞在中の新聞のニュースでは
来年の1月から、外国人観光客からは不評だった観光VISA代免除という、うれしいニュースです!
ますます人気がでるのかな?
DSC00839_convert_20141115003614.jpg

 
旅行目次はこちら
1日目バンコクへ
2日目バリ島へ
3日目ジョグジャカルタ観光
4日目のんびりバリ島
5日目のんびりバリ島
6日目ウブド観光
7日目バリからバンコクへ
8日目バンコクから成田へ





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

老舗のラーマヤナホテル~クタ

11/2②

バリ島では二か所のホテルに滞在しました


最初の2日間は、ほとんどホテルで過ごす時間はなく、
空港から近く、海が近くてバリらしく、立地が良いところを選びました


クタのラーマヤナホテルに2泊します
DSC00196_convert_20141115205501.jpg


1973年創業の老舗ホテルで、
タクシーの移動の際には、名前を言えば通じるホテルです


熱帯植物が生い茂る静かな庭園
バリらしい南国の情緒たっぷりです
DSC00192_convert_20141115212522.jpg


ホテル内では
ヨガなどの無料のアクティビティが開催されます
DSC00432_convert_20141117162648.jpg

割引券をもらえると信じてたSPA
もらえずに、世の中甘くなかったです
DSC00193_convert_20141115212627.jpg


プールは二つあり、
こちらはメインプール
想像よりもこじんまりしてました
DSC00427_convert_20141117162346.jpg



お部屋はビルディングの普通のDeluxe Room

古さは感じますが、木製の家具でバリらしいです

ベッドは高さが高くて、腰かけるのは大変です
PB020027_convert_20141115085210.jpg


wifiも無料でした


水回りは、
湯量も普通で、洗面所の水はけが悪いのがきになったくらい
2日間、ハンドタオルもセットされなかったのは気になります
DSC00186_convert_20141115085304.jpg


道路沿いの部屋で、うるさかったけど、
疲れ果ててたので、音に悩まされず、2日間があっという間に過ぎました
(こちら正面はホテル内の朝食をいただいたレストラン)
DSC00214_convert_20141115205841.jpg



一度だけいただいた朝食

メイン道路に面してにぎやかです
DSC00422_convert_20141115213036.jpg


麺料理・チャーハンなど食べやすいものが並んでます
DSC00425_convert_20141115213209.jpg

どれもシンプルな食材ばかりで、薄味でした
DSC00420_convert_20141115213006.jpg

また
エッグステーションが2か所ありますが、
まったくもって順番無視の無法地帯
DSC00423_convert_20141115213118.jpg



ホテルの感想は
 
 クタスクエア、ディスカバリーショッピングモール等のお買い物に、
 フットマッサージ屋もワルンもあり、便利なところです
 お手頃な価格ですが、
 バリ島でゆったり~ホテルライフを楽しむというより、 アクティブに動く方におすすめです!

旅行目次はこちら
1日目バンコクへ
2日目バリ島へ
3日目ジョグジャカルタ観光
4日目のんびりバリ島
5日目のんびりバリ島
6日目ウブド観光
7日目バリからバンコクへ
8日目バンコクから成田へ





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記