リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

バンコクでのお買い物

5月6日①

今日は最終日
明日の朝に出発です

ゆったり今回の旅行最後の朝食を楽しみました
DSC00731_convert_20130607212443.jpg



サトーンのHealth Land

全身マッサージ(2時間THB500)

今回、案内されたお部屋は1階のVIPルームと書いてあるところ
しかし、いつもの部屋より、壁も床も傷んでるし、VIPの意味は特にないようです

今回、私の担当が風邪をひいていて
さすがに密室でのカゼッピキは怖いものがあり・・・・・
それもマッサージしてくれるとなると、穏やかではありません
夫の担当は、部屋に3つ並べられた布団ですが、ひとつ距離を置いて端っこに移動しちゃいました
餌食は私・・・

危険を察知しながらのマッサージ
できるだけ口は開けないよう、心がけました

頭をマッサージするときは、マスクをしてくれましたが、口にだけかかり、パクパクしていて意味もないよう
マスクするなら最初からしてくれればいいのに・・・
終了後、トイレで、手洗いうがいをしました
夫も気の毒に感じたのか、一度ホテルに戻り、手洗いに洗顔にうがいに念入りにしましたよ
幸い、風邪もひかずによかったです
P1010024_convert_20130701131401.jpg



最後のお買い物~

まずはサイアム・パラゴン

今日もパラゴンでは、マット・デイモンが~
もちろん映画宣伝のマネキンです
DSC00743_convert_20130628184317.jpg DSC00742_convert_20130628183735.jpg



今回初めて発見したパラゴンのスーパーマーケット

確か1階だったと思いますが、ここが見やすくて充実しています

ブルーエレファントの調味料も充実しています
おいしかったのはペッパーソースとバジルソース
辛すぎず、ほかの調味料を足していい感じになります
DSC00974_convert_20130701130222.jpg


今回はマダムヘンの石鹸を買いました
ケミカル的なものは一切使用していないタイの伝統的な手作りハーブ石鹸
泡立ちがいいです
すーっとして、メンタムみたいで夫はいまいちだそうです
アパイプ ベートといい、タイにはたくさん石鹸がありますが、まだ決め手にかけてるので、使い比べを楽しんでます
DSC00980_convert_20130701130337.jpg


パラゴン内のスーパーマーケットでお会計は別ですが、

スパイスストーリーというスパイスが充実したお店もなかなか楽しかったです

バジルにレモングラス
タイカレーを作るのに、本格的になっておすすめです
DSC00967_convert_20130701130019.jpg


るるぶに載っていたお茶「ベルト・フルーツティ」は、猛烈においしくなかったです・・・・
DSC00972_convert_20130701130146.jpg


こちらは伊勢丹のスーパーで買った
ショウガとクミンと定番のチリソースなどの調味料
クミンは虫がつくので、やめたほうがよいです
DSC00970_convert_20130701130107.jpg DSC00975_convert_20130701130309.jpg


BIC-Cで買った
微妙だったトムヤム味とわさびのりのかっぱえびせん
DSC00942_convert_20130701132911.jpg


まだまだタイの香りで、余韻に浸れそうです


あと2話~3話まだまだ続きます
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2013/07/01 14:31 ] 13/05バンコク⑦ | TB(0) | CM(14)

MKゴールドへ


5月6日②

お買い物の後は

日本でも見かけるカフェチェーンsegafredo(セガフレード)で一休み
(セントラルワールド内)

DSC00745_convert_20130628184538.jpg


夫はフラペチーノカフェ
私はレモンフラペチーノ
さっぱりしておいしい
エアコンがガンガン効いてる建物内では、少々寒すぎました
DSC00744_convert_20130628184410.jpg

セントラルワールドの横は工事中
3年前のデモで火事で全焼したところ・・・(11年の様子)
また大型施設ができるのかしら
建設ラッシュのバンコク、ますます生き残りが激しそう
DSC00746_convert_20130628184503.jpg


それからバンコクでの日課となった

私はコーセーでフェイシャル(伊勢丹)
夫は例によってミスターフィート(BIC-C裏)で足つぼマッサージ



さてさて

夜ご飯はいろいろ悩んだ結果、


タイスキのMKゴールドサラデーン店
P1010084_convert_20130701204630.jpg

MKは以前、紹介したことがありますが、
MKよりもさらにワンランク上の素材を使ったMKゴールド
いろいろな料理のバリュエーションも増えて、少々お高い

ホテルの近くのお店ですが、ここは以前ガイドブックでもよく紹介されてたアンナカフェの跡地
閑静な住宅街の一角にあり、大きな民家を改築した造
評判もよかったのに閉店となり、なかなか厳しい時代です
DSC00755_convert_20130701204352.jpg


ニンニク・唐辛子・パクチーが入った辛いタレ
ここはレモン汁も出てきました
タイ人はほとんど使い切ってるのにびっくり
P1010080_convert_20130628185846.jpg


熊本産の豚しゃぶ用のお肉を頼んだら、ポン酢も出してくれました
日本のお味でうれしい~
ちょっとお肉が固かったです
DSC00752_convert_20130701204244.jpg


一応白菜などの野菜の虫も確認しながら!?お鍋に投入!
海鮮のお団子に湯葉も入って、
お鍋もいい感じになってきました
DSC00753_convert_20130701204308.jpg




確かに器にお店の雰囲気が違うけど、私にはMKで十分です
それにしてもMKのたれ、お土産用に販売しないかしら~
結構、暑い時に食べるといいのでおすすめです
DSC00751_convert_20130628184638.jpg



まだまだ夜は終わりません






関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2013/07/03 21:50 ] 13/05バンコク⑦ | TB(0) | CM(14)

ビールがおいしいタワンデーン


5月6日③

ホテルで一休みしてタクシーで

タイでも有名な巨大ビアホールタワンデーン
DSC00781_convert_20130701205128.jpg

入口には巨大な金色のタンク
さすがビアホール
本格派のステージが毎日開催され、ご飯も美味しい!!とのこと
以前行ったときには移転してしまい、ずーっと行ってみたかったお店です


ステージでは、踊りに歌に盛り上がってます
DSC00774_convert_20130701205050.jpg

P1010102_convert_20130701205709.jpg



タイの曲だけでなく、日本のヒット曲「涙そうそう」など、世界的なヒット曲もうたってくれます
時にはチップも~
(ご覧の際には音量を上げてください)
[広告] VPS


またにぎやかなパフォーマンスのショーも
(ご覧の際には音量を上げてください)
[広告] VPS



ここでお料理の紹介

タワンデーンといえば、大きな筒状のビールタワー
(詳細はバンコクナビをご覧ください)
DSC00767_convert_2013070120500.jpg

ビールタワーがお得というけどかなり大きい、夕飯でも飲んでるので普通サイズで・・・
これでも大きかったけど、おいしい!
DSC00761_convert_20130701204721.jpg



ビアホールだけに、お料理もおいしく無難

チャーハンにコムヤーンにソーセージ
DSC00762_convert_20130701204755.jpg DSC00763_convert_20130701204847.jpg



ここは、

タイ人がファミリーで訪れてる方が多く、ほのぼのショーを楽しむ、家族だんらんの場です
お子さんもたくさん来てます
お子さん相手は、店員さんですが、親御さんも楽をしたいのでしょう
日本では少なくなった家族だんらん、
昭和の元気な日本とどうしても重ね合わせてしまうのでした・・・・


ほどほどに撤退



ここはさすがに足がタクシーとなります
でも常駐してるので問題ないです





関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2013/07/05 14:50 ] 13/05バンコク⑦ | TB(0) | CM(20)

バンコク最終話


5月7日最終話

あっという間の5日間

飛行機が朝早い出発で、最終日は朝食が取れないので、
ほかのホテルに一日だけ素泊まりで移ろうかと思ったほど・・・
でも、
移動せずに大正解でした


チェックイン時に、
「朝早いこと」を、お話ししたからかはわかりませんが、

チョコレートビュッフェが行われてたところに、
簡単なサンドイッチに飲み物が用意されてました
「お持ち帰りでもどうぞ~」とおっしゃってくれて、
この心遣い!本当にうれしかったです
コーヒーだけテイクアウトして、タクシーに乗り込みました
本当に素敵なスタッフでよかったです
P1010105_convert_20130701205739.jpg



ただただこのタクシー

出発してもメーターをあげません
いくらか聞くと、高速代込みでTHB300、
相場より高めですが、朝早いので了承しました


空港に着き、THB500を差し出すと、おつりがないと言い張ります
そんなことはあるはずないってわかってはいるものの、
周りにも交換してくれそうな人もいないし、
夫もいつもは細かいのを持ち合わせてるのに、今回は細かいのを用意してなかったことを後悔し、
この差600円ほど・・・

出発前2時間きってしまってたので、
がむしゃらにおつりを取り返そうと言ってられない事情もありました



ホテルでは、ドライバーのナンバーを控えた紙をくれたり、
一言、ドアマンがドライバーに注意を促してるのを目撃したことはありますが、
今回はそれがなかったので仕方なかったのかも
滞在中の移動時にはいつもくれてたのに、失敗しました・・・・

それでも、
スコータイホテルでは快適なステイだったので、惜しくなかったです
ここまで来ると、ひいき目すぎる気もしますが、帳消しにできる以上のサービスがあったからだと思います




タイ航空のチェックインカウンターは長蛇の列

7:35発の飛行機
30分ほど前になり、ようやく、優先搭乗の声がかかり・・
それでも1レーンに絞っただけで進まず

この先、
 X線検査に
 お買い物をした税金の還付もしなくちゃいけません

ショップをのぞくなんて余裕はなく、ばたばたの搭乗でした


席に着くと、お隣に座ってたのは、
日本語ペラペラなので、日本人かと思っていたらタイ人の女性

びっくりしたのは、
日本への入国審査に漢字を書いてるではありませんか~
きっと高学歴のお金持ちなんだわ


日本へのタイからの旅行客も増えてうれしい限りです
VISAも免除され、ますます交流が深まるとうれしいです
でも航空券代があがりそう?


さてさて、あまり身のないバンコク旅行記も終わりです~
バンコク行きの航空券が取れて、
素敵なホテルステイで楽しい2013GWでした

お付き合いありがとうございました~




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2013/07/08 15:50 ] 13/05バンコク⑦ | TB(0) | CM(20)

歴史を語る絵画館


明治神宮は誰しも知ってる
明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社

いつも素通りしてしまう明治神宮そして外苑

カメラを買ったので、ちょっとお出かけ~


明治神宮外苑は、

明治天皇の功績を後世に伝えるために、野球場などのスポーツの場、また文化芸術の普及の拠点として、
旧青山練兵場跡に造成されました

世界的にも有名なイチョウ並木に、苑周の遊歩、また自転車の練習場所にもなり、誰しもが楽しめる憩いの場です
今回、初めて訪れました
DSC00957_convert_20130711175100.jpg



今回のお目当ては聖徳記念絵画館
DSC00962_convert_20130711174817.jpg


建物は、

花崗岩貼り
真ん中にドームを中心に左右対称
当時最新式の西洋の技術が用いられてます
P6300012_convert_20130711175300.jpg

とても重厚で、ステンドグラスもきれい
P6300013_convert_20130711174914.jpg

内部も
大理石の床でどっしりしています



入館料は500円
館内は撮影禁止

明治天皇や昭憲皇太后のご功績を伝える壁画に
大きく飛躍した明治時代を、絵画によってたどっていくことができます


「大政奉還」「大日本帝国憲法発布の式典」の絵、
時代に大きく関わった岩倉具視が多く出てきたのも印象的です(作品集はこちら)
歴史が好きな方にはおすすめです~


騒がしい都内に、こんなに緑があったのはびっくり

周りをのんびり散策するのも楽しそうです!

DSC00956_convert_20130711175534.jpg




関連記事

ジャンル : 学問・文化・芸術
テーマ : art・芸術・美術