リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

深大寺へ

鬼太郎茶屋で楽しんだ後は、深大寺へGO~!
第二部の始まりです~。

深大寺は由緒ある寺院で、また植物園やおそばで有名です
DSC00676_convert_20110301130022.jpg


歴史のあるそば屋さんが軒を並べてます。
たぬきの置物もたくさん売ってましたけど、
そのたぬきと水車のある一徳庵。お味はいまひとつ?らしいですけど、とても風流な店構えです。
IMG_5334c_convert_20110228134016.jpg


軒を連ねる店先では、そば饅頭。ソフトクリームなどなど、いろいろ売ってます。
観光地価格でちょっと高いです
IMG_5319c_convert_20110301150037.jpg


やはりテレビ効果は恐るべし!
「ゲゲゲの~撮影で使われました~」なんて大々的な宣伝が見受けられます。

ゲゲゲの女房で出てきた「赤駒
深大寺は万葉集に由来して縁結びの寺としても有名で、
この赤駒は家族の無事や平和を願うそうです
ひとつ1500円ほどでしたか・・・・?
IMGP8608_convert_20110301145547.jpg
朝のNHKドラマは実話は人気が出るものですが、今回は久しぶりの大ヒットだったようですね。
人気のあった向井理くんですが、ゲゲゲでさらにフィーバーし、すっかり松下奈緒さんも株を上げましたね。





肝心なお寺参りに・・・・


まずは紋のついた垂れ幕が下がり、貴重な茅葺きの山門
火事で消失太物が多く、境内現存最古の山門。
柱や組材はケヤキで赤く塗られてます。
茅葺きなのが風情がありますね。
IMG_5330c_convert_20110228133856.jpg



江戸時代の様式を色濃く残した梵鐘(重要文化財)
こちらの屋根は茅葺きから銅板葺きに改められました。
IMG_5321c_convert_20110301160903.jpg


本堂
ここがゲゲゲの有名な撮影スポットです

ここで初デートしたんです!って、見てましたけど熱狂的なファンではありません。
バス到着の観光案内所で、撮影スポットが入った無料の地図がもらえるそうですので、好きな方はお墓の位置などもチェックしてください!
IMG_5322c_convert_20110228133456.jpg


ここは元三大師堂です。
幕末に大火で焼失していますが、1867年(慶應3年)に再建されました。
五食幕がかかっていないので、本堂より厳かに見えました。
IMGP8590_convert_20110301145051.jpg



釈迦堂には
大正二年に旧国宝に指定され白鳳釈迦如来倚像 と 重要文化財の旧梵鐘が納められてます。
IMGP8601_convert_20110301145513.jpg IMGP8592_convert_20110301145403.jpg

境内の池が緑に覆われきれいで、春ももうすぐかな~と思いました
IMGP8591_convert_20110228140103.jpg



そして、山門を出ると、

橋がかかってたり、のんびりした散策ができます。
IMGP8611_convert_20110228140252.jpg


深沙大王堂
深大寺の名前の由来の深沙大王像が納められてます。
そして、恋愛成就の神様として有名です
IMGP8618_convert_20110228140506.jpg



大黒天と毘沙門天も仲良く並んでました。
IMG_5337_convert_20110228105555.jpg



高浜虚子の句碑などあるそうで、暖かかったらのんびり散策したいところです。
そのほか見所もあるので、詳しくは調布市観光協会のHPでもどうぞ!



肝心のおそば!を食べに行きましょう

事前に調べてきた10割そばがあるいうので、坂を上った、まーまー評判のよい玉乃屋に行きました。
IMGP8640_convert_20110228104307.jpg

細麺と太麺があって、太麺はわりばしくらいというので、細麺のざるを頼みました。
わさびとねぎと東京風のちょっと濃いそばつゆです。
そばはまーまー。おつゆがちょっと濃いかなと思いました。
料金は900円で大盛りが+450円
IMG_5349_convert_20110228104451.jpgIMG_5350_convert_20110228104421.jpg


気になったのは若い人たちの厨房の話し声。
おそばは高いものだけど、この程度ならいくらでもあるし、また来たいと思うお店ではないです。
ネットの書き込みの口コミもあてにならないな~と思うこのごろです。
IMGP8634_convert_20110228105711.jpg

IMG_0001_convert_20110228173522.jpgIMG_0002_convert_20110228173549.jpg


おなかもいっぱいになり、さー、植物園へ


地域ブログに参加してます。
よろしくおねがいします
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村





関連記事

ジャンル : 地域情報
テーマ : 東京・多摩地域

神代植物公園へ

お蕎麦屋さんのすぐ前は深大寺植物園です。
一度だけ中に入ったことがあり、一度はバラの時期で、入場券を買うのに並んでいたのでやめた記憶があります。
IMGP8639_convert_20110302093441.jpg


駐車場代を1日分(700円)を払ったので、このまま帰るにはちょっと惜しい!ということで、有料だけど、神代植物公園へ行きました。
肝心のバラは時期はずれだそうで、見れるのが、梅と椿と福寿草とのこと。ちょっと微妙か~といいながら、入場料一人500円を払って入場しました。
IMG_0001+(2)_convert_20110302165018.jpg



腕前は別にして、鑑賞してください~!!


やっぱりこの時期は梅ですね。
咲き乱れる梅がきれいでした。
枝振りが見事です!
IMG_5364.jpg

IMGP8662_convert_2011030209361.jpgIMG_5325_convert_20110228105440.jpg
IMG_5367_convert_2011030115590.jpgIMG_5356_convert_20110301155733.jpg

花びらにアップです。
IMG_5357_convert_20110301155812.jpg


椿も一部花びらが黄色くなってましたが、きれいでした。
IMG_5376_convert_2011030116011.jpg



冬の雑木林を通り抜ける散歩道も味があっていいものです。
IMG_5381c_convert_20110301160216.jpg


寒い中、一生懸命咲いているクリスマスローズ
IMG_5384_convert_20110301160251.jpg


福寿草
IMG_5388_convert_20110302092508.jpg


さくらもちらほら花を咲かせてました。
IMG_5392_convert_20110302092543.jpg


温室まで来ると、目の前は・・・・

剪定されてさみしいバラ園
IMG_5394_convert_20110302092615.jpg

噴水
IMG_5397c_convert_20110302092720.jpg



一番奥の大温室まで来てしまいました。
本来は1周りできますが、奥は工事中で、左右分かれた部屋に入りました。

入ると温かいけど、湿度も高くもわっとしてます。
緑が多く熱帯で見るお花や草がいっぱい。
しかし、次第に温度差でレンズが真っ白・・・・
IMG_5400_convert_20110302092917.jpgIMGP8729_convert_20110302094128.jpg

IMG_5403_convert_20110302093001.jpg

撮ってきたお花の写真はいっぱいありますが、詳しくないので、これでもほどほどにしてみました。

蘭の花言葉は優雅な女性。可憐ですよね。
好きで育ててる方は小さな蘭を好んで育ててるようですね。
IMG_5404_convert_20110302093030.jpg

パフィオペディラム
IMG_5424_convert_20110302093228.jpg


ベコニアもたくさんありました。右はハンキングタイプです。
IMGP8745_convert_20110302172050.jpg IMG_5415_convert_20110302093147.jpg


水辺に浮かぶ熱帯性スイレンのミッドナイト
IMG_5414_convert_20110302093117.jpg



表に出ると、時計がかわいらしい音楽で時間を告げてました。
IMG_5426_convert_20110302093311.jpg


深大寺植物園には、カメラを抱えたシニア~ファミリーがたくさん訪れてました。
花粉症で辛くなってきたので、深大寺観光は以上です。
もう少し暖かければのんびり他にも足を延ばしてもいいのかな~と思いました。



以前行った新宿御苑の水仙は見事で、入場料も安いので、御苑もお薦めです!


地域ブログに参加してます。
よろしくおねがいします
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村




関連記事

ジャンル : 地域情報
テーマ : 東京・多摩地域

北海道土産の頂き物

北海道にはなかなか行けませんが、おいしいものがあって、みなさん大好きですよね~

お土産といえば、六花亭のチョコ、とうきびちょこ、ROICEなど、マルセイバターサンド、白い恋人などなど、あげればキリがないです。
最近はさっぱりうとくなり、数年前に、じゃがポックルていうカルビー千歳工場のみで作られてる北海道限定品があるそうで、「北海道に行ったら買って来て~」と言われて、行く機会もなく食べずに、もう10年近く経ちました~。空港でもなかなか買えないとのこと。
最近はどうなったのか、ご存知ですか~?


今回は北海道のお土産で知られる

ハスカップジュエリー

北海道千歳市の菓子工房もりもとのお菓子です。
今回いただいて初めて知りましたけど、とてもおいしかったです。

北海道産のハスカップをジャムにして、バタークリームをクッキーで挟み、周りはフランス産チョコレートでコーティングされています。

ハスカップジャムのすっぱさと、バタークリームの甘さがあっていて、とってもおいしいです。そしてチョコがかかってるのに、後味がなんとも言えずにさわやか。それはハスカップの酸味が後味をよくしてくれてるんだと思います。絶妙なコラボで、女性におすすめです!

ハスカップは、ビタミンやカルシウムを沢山含んで、栄養価が高いそうです。
ただし、冷蔵品なのと賞味期限は15日と短めなので気をつけてくださいね~!
是非見かけたらどうぞ~、って、きっとご存知ですよね~。
DSC00710_convert_20110304173648.jpg



もうひとつは、
札幌タイムズスクエア

去年のGWに仙台旅行のに、グルメなキュウ親さんから教えてもらいました
仙台の萩の月と似ていて、スポンジにクリームがはいっているふわふわのお菓子です。このお菓子はやさしい味で懐かしいようなほっとします。
肝心の萩の月と札幌タイムズの違いは、萩の月のほうが中に入ったクリームもスポンジも違います。
たまたま読んだ下馬評は、札幌タイムズのほうが、スポンジがキメ細かくてクリームもまったりしていておいしいって言うのが多かったです。
私は甲乙つけがたいですが、食べなれてる萩の月に軍配かな~。お味のほうはみなさんお試しください~。
RIMG0385_convert_20110304173726.jpg


地域ブログに参加してます
よろしくおねがいします
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村




関連記事
[ 2011/03/04 18:03 ] 国内 お菓子 | TB(0) | CM(26)

ESTAの更新と旅の計画

いよいよ来てしまいました
アメリカのESTAの期限切れ。

ESTAとは、
2009年1月から義務化されたアメリカ入国に必要な電子渡航認証システム(ESTA)です。
ビザなしで観光や商用で米国に90日以下の渡航をする場合、アメリカ旅行の際に必要です。これがないと入国できません。


2009年3月に申請したものの、3回のキャンセルにあい、タイトルに反して一度も行ってない内に、期限を迎えようとしています。
そんなとき、米国国土安全保障省から怪しいメールがきました。最初はフィッシュングメールかと思い、開封を悩みましたが、どうやら有効期限を見ると正式なものでした。

あわよくば更新は無料になるかなと
手続き(氏名・生年月日・国籍・パスポートナンバー・パスポートの有効期限・パスポートの発行日・メールアドレスなど記入)を踏むと、
支払い画面に入り、ばっちり費用がかかります

そんなに甘くなかったか~と
なんでも徴収されるこのご時世。
テロ対策を含めたとはいえ、システム維持でお金を取られるのは痛いですね

そういえば、
アメリカではまだまだ一部の地域ですが、ソーダ税(Soda Tax)というのが課せられてるそうです。名目は肥満防止のためといわれてますが、税収アップとも言われてます。各州で導入されるとまたいやですね

また
ラスベガスは、アメリカでは一番食事代の高いところといわれてます
NYや高級リゾート地マイアミを抜いて、ラスベガスの平均食事代は$47.53。Buffetも充実してきてますが、行く度に料金も値上がりするので、それほど食べれないアジア人は懐が痛いです。
食べる量が違うって言うの~



というわけで、
その間、ESTAは無駄になるし、アメリカの入国審査も時間がかかるし、航空券代も高いので、今年も無理かな~と、
夏休みは日本経済にとって悩ましい円高ユーロ安だし、歴史深いイタリアかスペインかと大体経路も青写真も出来てました。
しかし、この週末、衝動的に、アメリカ西海岸行きの航空券をぽちってしまいました。航空券はタイミングと思い切りも必要です。
久しぶりのアメリカ旅行決定です
やっぱり旅行が決まるとうきうきします。だいたいコースはできたものの、他にいいところはないか検討しようと思ってます。

ESTAはもう少し間際になってから申請します。
2年間で料金は$14です。その後の更新料についてはわかりません。


ちなみに、

ESTA申請には
 自分で申請する方法
 代理店を通す方法
と、ありますが、それほど難しくないので、ESTA詐欺なんていうのもあるそうですが、正式な公式HPから申請するのがいいと思います。

とりっちぃさんも申請したそうです!


GWは、2月はじめに航空券とホテルは予約しました。
にわかに騒がしいアンコールワット3日間&・・・・です。
まだ遺跡や文化が奥深くて、いいプランニングなどさっぱりわかりませんので、ご指導をお願いしたく、よろしくお願いします

にほんブログ村に参加してます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 旅に出る前に

博多ラーメン一蘭へ

最近多いラーメンネタですが、博多で有名な一蘭に行ってきました
東京でも次々に出店し、博多出身の方からは「出店しすぎ~」とのうわさも飛び交ってるほど。
ありがたみが薄れ、味が変わるのを嫌うファンの願いだと思います


博多といえば、とんこつ味!そして唐辛子入りラーメン発祥のお店です。
元はまれな会員制だったらしいです。オーナーが亡くなり廃業しようとしてたところ、顧客からの復活論があがり、店主が変わり、現在は誰でも入れるラーメン店展開を全国に広げてます。

今回は、新宿東口のお店に行ってきました。(口コミはこちら)
実はうなぎにしようかとんかつにしようか話してたのに、池ポチャしちゃいました
DSC00741_convert_20110308172703.jpg DSC00742_convert_20110308172545.jpg



ここは、チケットは入口で食券を買います。
DSC00740_convert_20110308172511.jpg


中に入ると、一人一人仕切られてます。プライベートが守れそうで、一人で訪れたり、女性客には人気だと思います。
「ハイ・サービス日本300選」受賞した経緯もあるそうです。
確かに、店員さんと顔を会わせることもなかったのですが、声に元気があり、応対もしっかりしていてよく教育をされていると思います
DSC00735_convert_20110308172352.jpg


席につくと、味の濃さや麺のかたさ、チャーシューの有無などリクエストできます。
 味の濃さ(うす味・基本・こってり)
 こってり度(なし・あっさり・基本・こってり・超こってり)
 にんにくの量(なし・少々・基本・1/2片・1片・2片)
 ねぎの種類(なし・白ネギ・青ネギ)
 チャーシューの「あり」か「なし」
 秘伝のたれの量(なし・1/2・基本・2倍・○倍)
 麺の堅さ(超かた・かた・基本・やわ・超やわ)

私は基本に忠実にオーダーしました。
DSC00734_convert_20110308172319.jpg


店内には屋台のラッパの音が鳴り響きます
屋台風ね~と思い、ラーメンが運ばれてくるのを待ちました。

ラーメンが運ばれてくると、目の前のすだれが下がります。

麺は細く、いやみのない脂ぎってないお肉くさくない豚骨味です。
チューシューは薄いものの食べやすいです。
1杯790円。

主人は、味が濃い目の麺が固め。
ノーマルでいいんじゃないかなと思いましたが、細麺が好きかどうかというところはありますが、味の好みなど指定できるのでいいと思います。
DSC00739_convert_20110308172442.jpg

お味はまーまーで大ヒットって感じではないのですが、
ちょっと変わったラーメン店だったので紹介しました。
激しいラーメン業界なので、個性がないと厳しい時代ですね。


地域ブログに参加してます
よろしくおねがいします
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村




関連記事

ジャンル : グルメ
テーマ : ラーメン

[ 2011/03/08 17:46 ] 国内 グルメ~新宿 | TB(0) | CM(14)