リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

初めての運河ボート乗船

2011年1月9日(vol4)

PM3:00
川を渡り船が出てるな~と眺め、

  ワット・サケート

小高い丘の上に建つ黄金の大仏塔で有名な第二級王室寺院。
アユタヤにあるワット・プーカオトーンを模倣して作らせ、80年以上の歳月をかけて現在の姿となりました。
ラマ5世の時代にお釈迦様の遺骨である仏舎利が納められ、仏教徒にとっては非常に重要な場所です。

頂上まで続く階段は2つあり、木が茂る中、人が交互通行できるくらいのの狭いらせん状の階段を、汗だくになりながら上っていきます。
DSC00444c_convert_2011020118232.jpgだんだん見晴らしはよくなり、バンコクの古い町並みを見渡せきれいでした。
しかし~、階段を上った疲れと先ほどのショックで、仏塔の写真やそのほかの写真がありません。だんだん旅の終わりになると、写真が減る傾向はあり反省です
画像と説明はバンコクナビのこちらでご覧ください。


仏塔内には沢山の金色の仏像が並んでいます。
DSC00441c_convert_20110201182414.jpgそして、囲われた塔中央には、仏舎利が鎮座しています。
とても混んでて、みんな金箔を貼りおまいりしています


本堂には上に上る階段の行列ができてます。
もちろん並びませんが、ここから階段を登ると、黄金の仏塔があり、360度の展望があり、きれいな景色を望むことができるそうです

階段途中にある建物の屋根
DSC00443_convert_20110131155759.jpg

格式高いお寺だったのに、もうちょっとしっかり見てくればよかったと後悔。
毎度のことながら、階段を降りるのはあっという間でした。



問題はここからどうやって帰るかです
普通ならタクシーを使いますが、例のデモでこの辺りは交通マヒしてますから、

思いついたのが、先ほど見た運河ボートで街中まで戻ろう

バンコク市外を東西に走るセーンセープ運河を2路線、船が運航してます。
ひとつはここ、パーンファー橋からプラトゥナームの路線。
行き先を確認し、満員の船に乗り込みます。
中には赤いシャツを着た人もいますが、タイ人でいっぱいです。
DSC00445_convert_20110131160016.jpg

汚い運河ですが、停船場は細かくあって右に左にかわります。
そして、運河沿いに住んでいる人の家や、遠くの高いビルなどを眺め、ちょっとした観光気分
DSC00448_convert_20110131160108.jpg

しかし、汚い水しぶきも飛んでくるので、青いシートで覆います。
料金は係りの人が器用に船縁を歩いてきて、行き先ごとによってお金を徴収します。
なんと11B。
でもちゃんと着くのかしら~なんて頭をよぎります。
DSC00447_convert_20110131160042.jpg IMG_0002_convert_20110201182146.jpg

20分ほどで、プラトゥナームの象徴バイヨークも見えてきて一安心です。
バンコクに着いてすぐにカオマンガイを食べにきたときに見た地元民の足の運河ボートに、まさか自分が乗るなんて~思ってもみませんでした。
しかし帰ってきて冷静に考えると、街中から遠くて渋滞するワットプラケオなどに行くのに今後便利と新たな発見をしちゃいました。
DSC00450_convert_20110131160156.jpg


ここまで戻ってきたら一安心。ぶらぶらしましょうか~。
DSC00451_convert_20110131160224.jpg


にほんブログ村に参加してます。
よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : タイ

[ 2011/02/01 20:02 ] 11/01バンコク④ | TB(0) | CM(20)

赤シャツ隊が移動してきた~その2

2011年1月9日(vol5)

PM3:40
今日のお昼はMBKのフードコートで軽めだったので、
初日に気に入ったピンクカオマンガイ(ガイトーン・プラトゥーナム)に行きました。
嫌な予感は的中し、15時から17時は休み時間でした

仕方ないので、手前の緑のお店のカオマンガイにチャレンジです

お隣のピンクカオマンガイがお休み時間だからか、店内は混んでました。
こちらのお店も人気で、ピンクのライバル店としてブルーカオマンガイとよばれてるそうです。
もうすっかり写真を撮ることに疲れてきたのか飽きてきた私たち、申し訳ない程度の写真ばかりです

カオマンガイとは、ゆでたチキンとこのスープで炊いたタイ米と各店こだわりのたれでいただきます。シンガポールではチキンライスでおなじみです。

私の比較では、お肉はピンクより骨がなくて食べやすいけど、ちょっとぱさっとしてます。まーまーおいしいです。
主人はピンクのほうは骨がなく、こちらのほうが骨があって食べにくかったそうです。同じお店でもお肉によって違うんですよね。
ご飯はちょっと水分が多く味が薄いです。
たれはどろっとして、もう少しパンチがほしいところです。
やっぱりピンクカオマンガイのほうが全然~おいしいです
でもシンガポールで食べたこちらより、お値段も安くおいしいと思います。
DSC00452_convert_20110201195403.jpg




メインの伊勢丹に接するラチャプラップ通りに出ると・・・・

何やら歓声があがってます
通りを見ると赤いシャツを着た人たち・・・・
そして、
振り返ると伊勢丹のほうに向けて走る赤いシャツを着た人が乗った車が通り過ぎていきます。
DSC00454_convert_20110201195522.jpg


そして、伊勢丹の方には赤い塊が~~~

えーーーここにも??移動してきたの??
このときはまだ車も流れていて、道路はこのときは封鎖されてません。
DSC00455_convert_20110201195555.jpg


伊勢丹の前まで来ると、歩道や歩道橋には赤いシャツを着た人たちでいっぱいです。
のんきに屋台まで出始め・・・・

もうここは繁華街だし、恐怖心も薄れてきて笑うしかありません
DSC00456_convert_20110201195635.jpg


セントラルワールドをぶらぶらして、一休みしましょう~

赤シャツ隊とは次で最後ですが、微妙な長さなので切りますが、飽きてきた方はスキップしてください~。

にほんブログ村に参加してます。
よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : タイ

[ 2011/02/02 16:52 ] 11/01バンコク④ | TB(0) | CM(12)

逃げろ?赤シャツ隊~その3

2011年1月9日(vol6)

PM4:10

伊勢丹の中をぶらぶらして、ウィンドーショッピング。
お目当てのスパグッズが見つからず、
今朝ホテルで、私が大好きなマンゴーを食べれなかったのを思い出し、セントラルワールドに出店しマンゴタンゴ(HP)に行きました。

このマンゴタンゴは人気のお店でサイアムスクエアに本店があります。
昨年5月のデモで火災にあい、今回も通りかかったのですが工事中だと探さなかったのです。
今は場所が変わり、同じサイアムスクエアに移転して営業してます。
mango_convert_20110203151600.jpg


ここのお店はエスカレータ近くにあって、オープン的な小さなお店。
テーブルは4つほどで、人通りもあり、ちょっと考えちゃう微妙なお店です。しかしマンゴは安いタイで食べておかないとね

やる気のなさそうな男性の店員さんに、王道のマンゴタンゴを注文しました。
ハーフのマンゴー、マンゴープリン、マンゴーアイスで100バーツ(280円ほど)。
きましたよ!しかし、見てください。この盛りよう。
偏っていてもうちょっとおいしそうにもれないかしら~
前回行ったときのほうが明らかにマンゴも大きいし、おいしそうなんですけど~。でもおいしくいただきましたよ
DSC00459_convert_20110201195737.jpg
お店の雰囲気もやっぱりサイアムスクエア店のほうがかわいくていいですね。


外に出ると、

案の定、赤い塊が増殖していて、もう完全歩行者天国です。
主人はまたまた屋台で足止め。今度は赤いビーサンにタクシン氏が描かれたのに反応しちゃってます。ちょっと待った~!と、さすがに買うのは断念。
DSC00461_convert_20110201195819.jpg


セントラルワールドからゲイソーンへの歩道橋には赤いシャツを着た人がいっぱいです。
そしてBTSの高架下の道路は、手前に焦点があってしまい見にくいのですが、紐で×がしてあって、閉鎖状況です
真下はもう赤シャツで埋め尽くされてます。
DSC00462_convert_20110201195940.jpg

普段はこんなに穏やかな風景なのに・・・
IMG_5140_convert_20110121205703.jpg



ゲイソンに入るのに、

高級デパートのため、簡単な荷物チェックをされました。
向かうのはスパグッズ売場
買いましたのは、タイのスパブランドHARNNから誕生したTHANNのアイクリームとアンチエイジングクリーム。
効果はあるのかないのか、せっせとお手入れに勤しんでます。
DSC00558_convert_20110203155031.jpg


そそくさとデパートを出ると、まだまだ赤シャツが集まってます。
デパートの女性店員は腕を組んで、あきれたように勘弁してくれといわんばかりの表情で眺めてました。


ここはインターコンチネンタルのホテルの前。
営業妨害もいいところでしょう。
DSC00463_convert_20110201200024.jpg


駐車場からはなにやら警官がたくさん出てきました
うーん、戦車こそ出てないけど、パフォーマンスに過ぎないかもしれませんが、警備にやってきました。
この先の行方に興味もありますが、万が一、騒動に巻き込まれては話になりません。
ニュースになろうものなら自己責任ですからね!
早々に電車に乗って違う場所に移りました

DSC00464_convert_20110201200050.jpg



しかし、

この先、またパッポンで会ったらどうしよう~
明日空港にいたらどうしよう~
と、いろいろな思いが駆け巡ったのですが、この後はお目にかかりませんでした
日本では少し話しにのぼったようですが、現在も集会は繰り返されてます。暴れることはないそうですが早くおさまって「微笑みの国」安心して訪れたいです。


にほんブログ村に参加してます。
よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : タイ

[ 2011/02/03 16:13 ] 11/01バンコク④ | TB(0) | CM(20)

名残惜しむタイの晩餐

2011年1月9日(vol7)

PM5:00すぎ
赤シャツ隊から逃れるように、電車に乗り込みます。
asok_convert_20110204165540.jpg

次の目的はやっぱりマッサージ。
マッサージしては食べたりお買い物と、のんびり過ごせるのが好きなバンコクです

昨日行ったフジスーパー近くのマッサージ屋さんat ease
IMG_5275_convert_20110204151337.jpg

ゆるゆる気持ちのいい足ツボマッサージ
昨日の人よりも気持ちがいい~
極楽極楽~と心地よい1時間を過ごしました。



PM7:00過ぎ

  夜ご飯はワナカーム

ソイ23にあるこちらのレストランはアソーク駅から10分ほど度少し遠いです。
この辺りにはたくさんのレストランが並ぶ競争の激しい地域。
ワナカームの店名の由来通り、緑豊かで噴水があったり、昔のタイの家庭的なお店で、以前訪れたトンクルアンを高級にしたような雰囲気です。
DSC00476_convert_20110203204133.jpg

ここは東北タイフード。オリジナルメニュ-も数多く、味の良さで創業当時から高い人気だそうです。
アットホームで、地元のお客さんもかなり見えて、いつも入れ替わりの満席状態。日本人は少ないというけど、訳ありな人も含め6割ほどいたと思います。
DSC00467_convert_20110203203906.jpg


ちょうどお夕飯時で、とても忙しそうにしてます。

DSC00465c_convert_20110202211020.jpgメニューは写真つきで、
主なメニューには日本語もありました。



DSC00469_convert_20110202211316.jpgトートマンクン
昨日のオームトーンには負けるけど、まーまーおいしいです。
甘い蜂蜜のたれにキューリがたくさんはいって、揚げ物にさっぱりいただけます。



DSC00472_convert_20110204144302.jpgビーフのグリーンカレー
スパイシーさがなく、ココナッツなのか、とてもマイルドなお味。
一緒にご飯といただきます。
私たちには辛さが少し物足りない感じがしました。



DSC00471_convert_20110203204020.jpgオムレツ
ピリ辛だったのは覚えてるのですが・・・・



DSC00473_convert_20110203204051.jpgソムタムともち米ご飯
私が苦手なソムタム。
青いパパイヤが辛すぎて食べれないのですが、ここのは大丈夫でした。好きな人には物足りないと思います。
一緒に辛いたれがついてきたもち米ご飯といただきます。



おなかもいっぱいになり、もう酔っ払い状態です
おいしくいただき、店員さんも一生懸命働いてますが、二度目はないかな~
DSC00478_convert_20110203204200.jpg



ぶらぶら歩いてると、

いかがわしいネオンが見えてきます。
ここは、ゴーゴーバーが並ぶソイ・カウボーイ
50mほどの通りにでお店が少なくてちょっと寂れた感じですが、たくさんの人でにぎわってました。
DSC00479_convert_20110203204237.jpg



この後はBTSに乗ってパッポン


いつもいく日本でもおなじみのカルディのコーヒー店へ
パッポンとスリウォンが交差するところにあるオープンカフェ。
しかし店構えが変わってました。扱ってる飲み物は変わらないようですが、経営者が変わったのかもしれません。
毎度おなじみのマンゴースムージーとコーラ
どんだけマンゴが好きなの?って言われそうです。
DSC00481c_convert_20110203204412.jpg

ここで人通りを見るのが好きなんです
DSC00483_convert_20110203204443.jpg

そしていつも来るのが怪しい物売り。
今回は時計でしたが、そのまえは、刺青のストッキング。
以前は蛙の置物やアクセサリーも売りに来て・・・・
そのあとはご想像に~



こうしてあと半日になったバンコクを名残惜しみました。

赤シャツ隊がこなくてホッとです


にほんブログ村に参加してます。
よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : タイ

[ 2011/02/04 15:25 ] 11/01バンコク④ | TB(0) | CM(23)

いよいよバンコク最終話(11/01)

2011年1月10日(最終)

AM8:00前

ホテルのレストランで朝食です
今日も行った時はマンゴがなかったのですが、カットし始めました。
最後に昨日の分も食べなくちゃと慌てて取りに行きました。今日はありつけてほっとです
でもでもなくなるにはひとつ理由があるんです!
前の韓国人女性、なんとマンゴ2個分ということは4カットを持っていったんです。これじゃなくなるし~、残してるんですよ。怒れるのなんの
DSC00330c_convert_20110207102125.jpg



チェックアウトはお昼12:00まで
荷造りをして、早速お出かけです

アソーク駅の風景です。
宿泊したシェラトンとは反対側に新しくできて泊まろうか迷ったグランドミレニアム
ちょっと遠くて中途半端そう・・・
DSC00300_convert_20110118200039.jpg



ワットポーマッサージスクール・スクムビット校

オープンは9時で、予約したという日本人男性は、あつい日向の中、汗を流しながら座ってました。
この辺りをふらふらしてると、小さなお坊さんが托鉢にお店を回ってます。そしてお経を唱えます。(タイではお坊さんの地位は高いため、一般の方はご飯を差し上げ、お経を唱えてもらいます。)
日本では見られないですよね
DSC00492_convert_20110203204534.jpg


オープンとともに日本人観光客が続々と来ました。

1時間の足ツボマッサージをします。
ここは程よい加減で気持ちいいです。やっぱりフジスーパーの近くのお店よりもいいかも。ここははずせません
DSC00495c_convert_20110207102805.jpg



AM10:20BTSに乗ってMBK

お目当てはDVDだったのですが、開いてるお店も少なく、
DSC00414_convert_20110204142952.jpg



AM11::00交差点反対側のサイアムパラゴンに

時間はないので、軽く早く食べれるサイアムパラゴンフードコート
DSC00496_convert_20110203204622.jpg


ここはとてもきれいなフードコートです。
プリペードカード式のチケットです。200B分買いました。
DSC00500_convert_20110203205139.jpg DSC00499_convert_20110207103904.jpg

MBKでおいしかった揚げ焼きそば
味はやっぱり前日にMBKで食べたほうが安いしよかったかな??
DSC00497c_convert_20110203205246.jpg DSC00502_convert_20110203204821.jpg

辛い肉の炒め物。辛すぎてすすみません。
DSC00504_convert_20110203204906.jpg

最後の最後。まだまだマンゴを食べます。
ノーマルにマンゴだけにするつもりが、主人が「むかしライブドアのほりえもんが一番おいしいと言ったマンゴーともち米にココナッツミルクをかけたスウィーツカオニャオマムアンがいいんじゃない
マンゴはマンゴでいいじゃないかと思いながらも、少ししょっぱい味のついたご飯との相性がなんとなくすすみ、なれない食べ方で不思議な感じ。こうして病み付きになっていくのでしょうね
DSC00501_convert_20110203204750.jpg DSC00506_convert_20110203204935.jpg



ということで、

慌ててホテルに戻り、長袖に着替え、ぎりぎり12:00チェックアウトです。
DSC00208_convert_20110204142503.jpg

名残惜しいもののタクシースワンナプーム国際空港
DSC00511_convert_20110203205003.jpg

VAT(税金)還付の手続きをして、

出国審査のゲートがものすごい行列です。ヤックの後ろに並んでます。
DSC00513_convert_20110203205030.jpg主人がタバコを吸いに行ってもまだ中の部屋に入れず、中に入っても何重ものらせん状の列になってます。狭いところに人がたくさんいて息苦しいし、ここで具合は悪化しました。いつも成田帰りは朝早い出発だったので、お正月休み明けとお昼時ということもあって、いろいろな国の人が並んでました。審査を受けるのに1時間くらいかかり、どこの国でもこんなに待たされたことはなく、初めてです
でも、タイ人専用カウンターなのに平気で並んじゃう某巨大隣国のみなさんでした。
でも中国から来るには近くていいですよね。それにしても恐るべしタイ人気です。
2月の連休は、中国の旧正月(2月3日)とも重なるので出国審査は注意したほうがいいと思います。



タイはグルメもお買い物もマッサージも楽しめ、リラックスできるところです。
赤シャツ隊との遭遇には驚きましたが、穏やかなデモでよかったですが、早く情勢が落ち着いてくれるといいなと願ってます。

長々お付き合いくださり、ありがとうございました
また助言もいただき、またタイに訪れる楽しみが増えました。次回計画時に役立てたいと思ってます



にほんブログ村に参加してます。
ありがとうございました
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : タイ

[ 2011/02/07 13:49 ] 11/01バンコク④ | TB(0) | CM(24)