リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

六本木は久しぶり

国立新美術館で開催されている話題のオルセー美術館展に行ってきました。

国立新美術館は、千代田線「乃木坂駅」か大江戸線・日比谷線「六本木駅」からのアクセスになります。


待ち合わせより早くついてしまい、少し時間があったので、久しぶりに六本木の交差点に出てみました。
最近ご縁がなくなった六本木ですが、なんとも懐かしい~
roppongi1.jpg roppongi2.jpg

バブルのころは待ち合わせはアマンド
そしてイタリア料理のピッツアの薄くて有名なシシリアへ行ってワインを飲んで~というパターンが定着していた気がします。あのころはよく飲みました~。飲めました。
そのアマンドとシシリアは、現在上の写真の青い幕が張られたところ。工事中で仮店舗で営業中とのこと。
RIMG0012_convert_20100701170225.jpg


アマンドの裏には、
アメリカ・ラスベガスで行こう行こうと思いながら行けないOutback Steakがありました。
主人が日本で行こう!と誕生日割引になるOutback clubにも登録したほど。
私のわがままな猛烈な反発
「せっかく行くならおいしいお肉が食べたい~」
と、行けずじまい。

グアムで食べた友人の話だと、かなりボリューミー。全部食べきれず、持ち帰りしたと聞いたことがあります。そんなにかたくなくシェアすればいいと聞いていたので、一度は行ってみたい気になるお店です。
RIMG0016_convert_20100701170602.jpg


この辺りも、
六本木ヒルズができだいぶ変わりました。
とりあえず行くけど、あまりに大きすぎてすぐに退散してしまいます。
RIMG0011_convert_20100701170153.jpg


東京ミッドタウンも大きすぎて、圧倒されてしまいます。
RIMG0021_convert_20100701170716.jpg midtown.jpg


どうでもいい話がつい長くなってしまい、
国立新美術館の様子とランチの様子は持ち越しです~。


にほんブログ村の海外旅行のランキングに参加してます
応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村





関連記事

ジャンル : 地域情報
テーマ : ちょっと、お出かけ

[ 2010/07/01 20:50 ] 国内 グルメ~都内 | TB(0) | CM(13)

オルセー美術館at国立新美術館

フランスパリのオルセー美術館が2009年11月より改修工事が始まり、その間、サンフランシスコとキャンベラ、東京にも一部貸し出され、
今回の国立新美術館オルセー美術館展2010「ポスト印象派」は
空前絶後の展示とすごい評判。どれだけの作品が来てるのだろう!?と興味津津

母がパリで見るのは遠い夢、美術展が始まる前から大騒ぎ。
というわけで、
仕事で美術関係に携わっていた叔父はすでに来館済み、よかったよ!というお墨付き!?&混雑情報をGETして、母といざ突入です。このときすでに11時前。
美術館は六本木駅からミッドタウンを超えて左に曲がったところにあります。

*ちなみに、現在パリのオルセー美術館は制約はありますが、改修中もオープンしてます。


建物も、あの都知事選にも出馬した亡き黒川紀章氏の設計です。
ガラスが波のようにうねり、美しい曲線を描いてます。
評判は分かれるところですが、近代的な建物で優雅な感じがしました。
RIMG0025_convert_20100702130605.jpg

ロビーにはたくさんの人が休んだり、待ち合わせでごった返してました。
この日はあいにくの雨が降ったりやんだりの空模様、せっかくのガラス張りから入る陽も弱く、少し薄暗いイメージでした。
RIMG0026_convert_2010070117082.jpg RIMG0027_convert_20100702164956.jpg



エスカレーターで2階に上がると、展示会場へは入場規制してました。一番混む時間かもしれません。
受付でイヤフォンガイド500円を借り、受付から混雑の会場内に突入です。

会場内は写真撮影・携帯電話禁止ですが、去年オルセーでいくつか撮ってきた写真があるものは掲載します。
これからいらっしゃる方は、くれぐれも写真撮影はしませんように!

冒頭にいきなり、

クロード・モネ
混んでるわけです。
やわらかいタッチと色合い、誰もが知ってる好きな画家ですよね。計5点。
ほかの往訪者で詳しく書いていらっしゃる方もいます。
勝手にリンクするのもいかがと思ったので、興味のある方は絵画名を入れて検索してみてください。

モネの「睡蓮の池、緑のハーモニー」
IMGP4043・ダconvert_20100702134110


ドガ
「階段を上がる踊り子」1点

ジョルジュ・スーラ
スーラは、独自の点描という技法で筆をおくような淡いタッチが優しい絵です。
この技法は多くの画家に取り入れられ広まり、今回こちらの技法の作品は多かったです。
小さな人を描いた作品が多かったのですが、スーラの理解が深まりました。計11点

ポール・セザンヌ
「ドラクロワ礼賛」
「台所のテーブル」は視点を変え描かれた作品
男性ヌードの傑作「水浴の男たち」対照的に力強く描かれています。など8点

やはり大人気は

ゴッホ
ひまわりでも有名、すごい人だかりです。

自画像
IMGP4056・ダconvert_20100702134227
「星降る夜」「ゴッホの寝室」の筆使いは傑作です。
「銅の花器のフリティラリア」はゆりの花のようですが濃い色合いの中、華やかさがあります。計7点

ポール・ゴーギャン
はっきりした色合いと平べったい印象で好き好き分かれるかもしれません。
この作品「アレアレア」は来てませんでした・・・。ゴーギャンらしい絵という意味で載せました。
IMGP4068・ダconvert_20100702134330
「タヒチの女」計8点。


中間を過ぎたこの辺りには休憩所が設置されてます。
あまりの混雑に、体調を崩し休んでる人も多かったです。

そして


モーリス・ドニ
日本の浮世絵に深く影響を受けた画家の一人
「木々の中の行列(緑の木立)」今回のオルセー美術展のHPのカットになってます。
(そのほか、ポール・セリュジュ、エドゥアール・ヴェイヤール、ピエール・ボナール、フェリックス・ヴァロットン)

最後の見どころ


アンリ・ルソー
「眠るジプシー女」は見たことのある方も多いと思います。
何とも言えない色遣いが魅力です。

今回来ていたのは2作品「蛇使いの女」
IMGP4064・ダconvert_20100702134717
「戦争」も過酷な絵なのに少しも感じさせない。不思議な魅力をもつ画家です。

最後は、
装飾壁画などがありました。

私にしては母につきあったため長く1時間半ほどかかりました。
母は一人、見たい名画だけ見に戻ってました。
1時ごろでると、入場者数は少し減ってるようで受付には並んでませんでした。

会場の中には、なんで混んでるのだろうという絵も多数ありました。
説明が長いと列ができ、それが悪循環でだるま状態にふくらんでしまいます。
日本の美術展ではないなかなかの名画の数です。が、オルセーを見てしまってると、空前の~なんてすごい期待が膨らんでしまいました。でも、オルセーはあまりの名画の多さに、見落としてしまっていた作品も多く、そんなことも感じ新たな発見がありました。

ほかの展示会場では墨絵がちらり見えましたが、ランチの時間がなくなってしまうので入場しませんでした。

こんなに長く書くつもりはなかったのですが、夏休みを控え、パリへいらっしゃる方にはどの作品がないか参考になるのではと気合が入っててしまいました。現地の情報も聞いてみたいものです。
行きたいと考えていらっしゃる方にも、お好きな絵があれば、是非お出かけください。
余裕があれば、夕方は比較的すいてるそうです。

オルセーで見て来た作品
撮った写真はだいぶ偏ってます。撮るときと撮らないの差がはげしかったのでしょう。
orsay2.jpg


というわけで、ランチは持ち越しです。

にほんブログ村の海外旅行のランキングに参加してます
応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村





関連記事

ジャンル : 地域情報
テーマ : ちょっと、お出かけ

NHKあさイチで有名!?中華料理「孫」

東京新国立美術館で堪能したあとは、

NHK午前8時15分から放送している「あさイチ」で一躍有名になった中華料理「」に行ってきました。

私はこの番組は見てないのですが、叔父夫妻のおすすめのお店です。
口コミはおいしい~というコメントから、店員さんの態度が~といろいろ。これはどこでもつきものですね。

場所は、美術館から来た道を戻り、最初の道を右へ曲がったところにあります。
私たちは、美術館を下って行ってしまったら、少しわかりづらかったです。
RIMG0040_convert_20100701194139.jpg


1時半前にお店につくと、おひとり待ってました。
コースで出ているので回転が悪く、私たちの後にもずらりとお客さんが並びました。
そうすると、料理長の孫さんが出てきて、店内を仕切り始めました。
RIMG0028_convert_20100701170855.jpg


叔父はコースと海鮮やきそばをと言っていたのに、
孫さんが案内してくれて、おすすめを聞くと
「初めてなら、コースを二つ頼んでシェアすればいい」と教えてくれると、母は「そうするわ~」と聞いてしまうほど優柔不断。私の優柔不断はきっとこの遺伝子なのね
安いコースもあったのですが、数量限定でこの時点では終わってしまったんだと思います。


ということで始まりました。

  2100円のランチコース


・あさりのスープ
  出汁が出ていて、あっさり
RIMG0029_convert_20100701170920.jpg


・お馴染み茄子の肉みそ
  お上品なお味と盛り付け。
・冬瓜のとろみあんかけ
  日本人はこれというほど、和風的なあじつけ

RIMG0030_convert_20100701193934.jpg RIMG0032_convert_20100701181400.jpg


メインの八宝菜が2つやってきました!
何の説明もなく置いて行ったので、てっきり間違ったのかと思ったら、半分づつ、あらかじめ分けてくれてた、気の回し用!びっくりしました。それならそうと言ってくれればいいのに~。
でも、酢豚だけでは飽きてしまうので、シェアがベストです!

・海鮮八宝菜
  新鮮ないかと海老はぷりぷり
  青梗菜はちょっとかためですが、きっとその食感がいい!?
  次に出てきた酢豚を食べてから食べると、
   かなりうす味でぼけてしまいます。

・酢豚
  どこかでもいただいたような、豚だけの酢豚。
  からっとあがり、
  下味もきいて黒酢が効いていておいしかったです。
RIMG0033_convert_20100701181456.jpg RIMG0034_convert_20100701181532.jpg


・ご飯

・デザート
  ほかのかたは、黄色っぽいマンゴーのようなプリン
  ココナッツのババロア いちごジャムがけ
  こちらのほうが量が多くお得感?
RIMG0037_convert_20100701194026.jpg



店内はなぜかバタバタ状態。
この日は2時から、学校での打ち合わせの予約が入っているらしい。
私たちは端っこの席だったので、追い立てられるようなことはなかったのですが、
まだみんな食べてるのに、バタバタとお客さんの席をどかせてテーブルをセッティングしたり、ゆっくり食べるというか、少し落ち着かなかったです。


テレビで顔の売れた料理長・孫さんと、写真撮影してる方も~。
さすがNHKで紹介されたからか、ご年配ばかりのお客さま、
みんな「おいしい~」とよろこんでいたけど・・・・
ちょっと落ち着かなかったり、やはりテレビに出るようになるとがさがさしていてるのが気になりました。


帰ってから、叔父夫婦に報告をすると、
「孫さんに会えるなんて光栄じゃない_
料理のセットについては、
「孫さんがお勧めするなら間違いない!」
「魚介が新鮮だったでしょう」
口をそろえて言っていたそうです。


そんな孫さん、
NHK「あさイチ」
7月13日(火)に出演するそうです。
興味のある方は是非ご覧になってください!
知ってる方も多いのかしら。


この辺りはおいしいお店もたくさんあるので、競争は厳しいと思いますが、あえてというと難しいですが、

お得な数量限定のランチを狙ってみたらいかがでしょうか?
まったくメニューは見えませんが・・・
RIMG0039_convert_20100701194102.jpg


IMG_convert_2010070609181.jpg「孫」
住所:港区六本木7-6-3 喜楽ビル B1F
TEL : 03-5785-3089
営業時間:11:30~15:00
     17:30~23:00





にほんブログ村の海外旅行のランキングに参加してます
応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村





関連記事

ジャンル : グルメ
テーマ : こんな店に行ってきました

[ 2010/07/06 09:45 ] 国内 グルメ~都内 | TB(0) | CM(18)

しばし~

日頃、ご訪問くださり、ありがとうございます!
そしてあたたかく楽しいコメントありがとうございます!

そういえば、今日は、あいにくのお天気ですが七夕ですね・・・
まったく行事とは関係ない暮らしを送ってます。


残念ながら、

ただいま、こんな状況になってまして~疲労困憊中です。
日々荷造りと掃除に格闘中です。
RIMG0022+(2)_convert_20100707180656.jpg


みなさまのブログに訪問して、コメントもしたいところですが、冴えるコメントのできる能力もないところにさらに拍車がかかり、

浦島太郎状況にならないように、癒しを求め訪問はしたいと思ってます!!

時折更新する気力があればいいのですが・・・・

しばし、お休みします。
お役にたてるかどうかわかりませんが、質問などはどうぞ遠慮なく~!

復帰後、こりずにお付き合いくださいませ~!




関連記事

ジャンル : 日記
テーマ : 日記

[ 2010/07/07 18:18 ] 国内 そのほか日記 | TB(0) | CM(-)

最近は

最近の私・・・・

お昼も食べずに片づけに没頭し、先週末はさすがに思考回路が働きませんでした。
引越しはもう3回目で、箱のまま収納していたのもたくさんあるのに、こんなに大変だった?

荷物は年々増える一方。
捨てても捨てても出てくるゴミに、さすがにゴミ屋敷かと思ってしまいました。
大事にしないといけないなという思いと、
結局使わなかったと、いらないじゃないいう思いと、
 まじりあって捨てられないのです。

でも、思いがけず懐かしいものも出てきました。
またそのうち披露してるかもしれません。
次回からは買ったら捨てるをモットーに新生活に突入です。と言ってももう少し先です。


さすがにべとべとしたものは、

アロマディフューザーの消毒用に買ったエタノールが大活躍。
薄めて使うのですが、結構油汚れが落ちるので、おすすめです。
消毒剤できついので手荒れ注意とお値段も少々お高いです。余ってる方はどうぞ再利用を!
RIMG0024+(2)_convert_20100712200650.jpg RIMG0025+(2)_convert_20100712200710.jpg


毎度気になる、冷蔵庫もカナタワシと食器洗剤でピカピカです。
寿命寿命と思い続けて数年、いまだ現役です。
RIMG0018+(2)_convert_20100712200944.jpg


というわけで、日々、こんな生活を送ってます~。
本格復帰はまだまだ先です。





関連記事

ジャンル : 日記
テーマ : 日記

[ 2010/07/12 20:10 ] 国内 そのほか日記 | TB(0) | CM(-)