リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・
月別アーカイブ  [ 2009年03月 ] 

08年12月29日

この日も雨、朝ごはんはホテルで軽く食べ、前回同様、電車で虹延長路の上海大寧国際茶城、お茶専門市場に行きました。
駅のホームでは電車はみんな並ばないし、降りる人がいるのに乗る人が先だったりとめちゃめちゃです。
言葉も通じないし、電車から降りるときは無理無理おしてすごく大変でした
DSCF0830_convert_20090304160058.jpg

前回買ったお店に直行しました。が、店主さんがお留守番のようで感じが悪く、あきらめて違うお店へ行き、鉄観音茶とプーアル茶と水果茶を、試飲させてもらい、それぞれのお店で買いました。
ただ、お買い物もこちらが伝えたいことが通じず、言葉が通じないのが大変です。
今回は大当たりではありませんでしたが、まーまーでした。
荷物が増えたので、タクシーで一度ホテルに帰りました。


ホテルに戻り、サンフラワーでエステの予約をしました
人民広場店はいっぱいだったので、浦東店になりました。

お昼を食べながら向かおうと言うことで、お昼は小揚生煎館に行きました
DSCF08361_convert_20090223211904.jpgDSCF0837_convert_20090220233022.jpg
出来立てであつあつでジューシーでおいしかったです

おなかもいっぱいになり、時間も少し早いのですが迷うと困るので、エステに向かいました。
初めてみる光景やお店に寄り道しながら向かいました。
中電大酒店前につき、主人は近くのマッサージ店へ、私はうきうきのサンフラワーでエステへ
お茶を飲みながら、コースを決めます。
中国伝統刮痧 (グワシャー) リンパフェイシャルをお願いしました。
牛の角を使ったマッサージで少し痛かったのですが、終わってみるとびっくり
お肌がとても白くなり、はりがでてました。
再びお茶をいただきお礼を言って失礼しました。
やっぱりやめられません。
(2010年1月浦東は閉店し、電話番号も変わってます。2010年1月旅行記事はこちら


主人とマックで待ち合わせをし、電気街ぽいところをふらふら探索し、主人は一眼デジタルカメラに反応してましたが却下
雨もほとんどあがり、お土産を買いに南京東路に向かいました
DSCF0832_convert_20090304173154.jpg
はさみは毎回見るのですが、やはり手荷物で帰りたいため、断念
おかしだけ買ってホテルに帰りました


夜ご飯は上海最後の晩餐なので迷いに迷い、保羅酒楼に行きました
外見はやってしまったかなと思うのですが、中はとても広く大繁盛、上の階に通されました
頼んだのは、なすの炒め物、これは大ヒットでした
あとはナビに書いてあった三絲素鴨(野菜の湯葉巻き揚げ)
紅焼肉(豚バラ肉の角煮)、蟹と卵とお豆腐の炒め物?、チャーハン、上海ではおなじみのえびの料理を頼みました
どれも量が多く食べきれないのはわかっていたのですが、えびをはずしてしまい、紅焼肉は量が多かったのですが、いろいろなものを食べれてよかったです
次回は研究して、効率よく注文できたらいいなと思います
DSCF0840_convert_20090223212050.jpgDSCF0846_convert_20090223212135.jpg


帰りもタクシーでホテルに帰り、マッサージに向かいました
今回は違うお店に入ってみました
別料金でしたが、足の裏の角質を取ってくれてよかったです
IMGP2971_convert_20090220163853.jpg
すっかり気持ちよくなり、最後の夜だなと思いふけり、ホテルに帰りました

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 中国旅行

[ 2009/03/04 16:17 ] 08/12上海② | TB(0) | CM(0)