リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

09年07月 ヨーロッパ旅行へ

いよいよ、待ちに待った長い長い2週間旅行の始まりです。
初めて訪れる場所ばかりですが、なるようになるさと旅立っていきました。

円高だし余っていたドルは持っていかなかったのですが、ドバイ・プラハ・イスタンブールでの両替の換金率は日本円は悪く、流動性の高いユーロ、ドルのほうが有利でした。


日程

7月10日
羽田~関空~エミレーツ航空でドバイ
機内泊

7月11日
ガイドブック不十分で苦労したドバイ観光

7月12日
ドバイ~ロンドン
けちっこ旅行に徹したロンドン観光
 大英博物館・コヴェントガーデン・ピカデリーサーカス・トラファルガー広場

7月13日
ロンドン観光
 ウエストミンスター寺院・ビッグベン・バッキングガム宮殿・タワーブリッジ・セントポール大聖堂・大英博物館

7月14日
ロンドン~パリ
二度目のパリ
 マドレーヌ寺院・コンコルド広場・シャンゼリゼ通り・オルセー美術館・セーヌ河クルーズ・アベス広場

7月15日
パリ観光
 ヴェルサイユ宮殿・ルーヴル美術館

7月16日
パリ観光
 サントシャペル・ノートルダム寺院・モンマルトル

パリ~プラハ
すべてがかみ合わずに始まったプラハ・・・
 旧市街広場

7月17日
プラハ観光
 旧市街広場・旧市庁舎・カレル橋・プラハ城・ユダヤ人地区・火薬塔・市民会館・ヴァーツラフ広場 ・やっぱりカジノ!?

7月18日
プラハ観光
 旧市庁舎

プラハ~ウィーン
寒かったけど、みんな親切な人ばかりのウィーン
 コンツェルトハウス・市立公園・シュテハン寺院・ベルヴェデーレ宮殿・コンサート

7月19日
ウィーン観光
 ヴァッハゥ渓谷・ヴォーティフ教会・市庁舎・シュテハン寺院

7月20日
ウィーン観光
 シェーンブルン宮殿・王宮・ケルトナー通り・カプツィーナー教会・カール教会・シュテハン寺院・ここでもカジノ!?

7月21日
ウィーン観光
 モーツァルトで朝食・ペーター教会

ウィーン~イスタンブール
スケールに感動したイスタンブール
 グランドバザール・ブルーモスク

7月22日
イスタンブール観光
 工事中でもびっくりのアヤソフィア・トプカプ宮殿・地下宮殿・ガラダ橋・エジプシャンバザール・新市街地

7月23日
イスタンブール観光
 スルタンアフメットジャーミィ・水タバコ探し・イエニジャ-ミィ・ジェヴァーヒル

7月24日
イスタンブール観光
 ブルーモスク・ヒッポドローム・ドルマバフチェ宮殿・ボスポラスクルーズ

7月25日
いよいよ旅の終わり・・・、さすがに体力も限界に近づき、寂しいものの長い長い旅行を大満喫です。
ドバイ経由帰国






ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

09年07月10日 縁がないと思っていたドバイへ

まだまだ先と思いながら、予定を立てていた待ちに待った夏休み、いよいよ出発です。
今回は初めて、シートが少し広くて評判のよいエミレーツ航空で旅行なので楽しみです。なぜエミレーツにしたかというと、ロンドン行きがエアバス380だからという単純な理由です。それも楽しみの一つですよね。
エミレーツ航空はまだ成田出発はなく関空出発なので、羽田から関空に行きました。エミレーツはUAと提携しているのに、国内線はJAL、航空業界もなかなか複雑です。
羽田空港で、しばらくご無沙汰になるのでお米を食べようと、ボリュームのあるカツ丼を食べました。やっぱり胃にもたれてちょっと後悔です。
IMGP3452_convert_20090730221710.jpg

時間が遅いからか関空はすいていて、エミレーツも時期も夏休みより早いので空いてるのかと思ったら大間違い、ほとんど満席でした。いつも乗っているUAとは違い、テレビの画面も大きく映画や音楽の種類も豊富で、シートもせませまエコノミーと違い気持ち広いです。小さなお子様には、かご型ベッドが用意されてるのにはびっくりしました。食事は評判どおりおいしかったです。日本へ帰ってくるときの食事が温まってなくて冷たかったのがいただけませんでしたが、時間も夜中の移動だったので、爆睡でき相対的にはよかったと思います。


いよいよドバイに到着です。ほとんどの人がトランジットで使っていて、入国する人は少なかったです。入国審査も書類もないのであっという間に終わり、荷物も早く出てきました。ただ空港内は広いので移動は大変でした。
IMGP3466_convert_20090730224703.jpg


AM4:00
とにかく主人はタバコが吸うために、外に出ました。朝4時過ぎというのに、熱気と湿度でムンムンしてました。写真をとっても部屋からでた温度差でレンズが曇ってしまいました。
IMGP3468_convert_20090730223930.jpg

一服したところで両替しに行きました。なんとレートの悪いこと悪いこと・・・
日本で両替したときの手数料を考えてもユーロのほうが有利なので、150ユーロを両替しました。やはり後で行ったショッピングモールのほうがレートはよかったです。

そしてタクシーでホテルに向かいました。




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

09年07月11日 迷いに迷ったドバイ観光~午前の部

ホテルはメトロポリタンパレスドバイMetropolitan Palace Dubaiです。
空港からも比較的近いはずなのに、街中まで来てしまい、このドライバーは遠回りしていていやだなと思っていたら、どうもメトロポリタンホテルに来てしまったようです。ドライバーは悪びれる様子も無く、方向転換です。タクシーのメーターは上がるばかり・・・今度は無事にホテルに到着し、交渉するものの悪気はなさそうなのでしぶしぶ払いましたが、出足をくじかれ心配な雲行きです。
IMGP3477_convert_20090731000934.jpg IMGP3475_convert_20090731001209.jpg

AM5:30
フロントにつくと冷たいウエルカムドリンクが出てきて一呼吸。ホテルには10時を過ぎないとチェックインできず、アーリーチェックインは8000円ほど、今回はホテルのロビーで時間をつぶしました。アイスチョコレートとオレンジジュースを飲んで、わかりずらい微妙なガイドブックを読んで時間をつぶしました。
飛行機で隣になった方に、街中ではほとんど現地の方(イスラムの方)は見かけないけどホテルにはいるよ、というお話を聞いていたので、まさにお隣のテーブルにターバンを巻いた方が・・・・、カタールからお見えになってるとのことでした。
DSCF1239_convert_20090731001012.jpg


AM7:00
ぶらぶらしながら朝ごはんを食べにゴールドスークに向かうことにしました。ちょうどバスが通り、ゴールドスーク行きとなってます。バスもそんなに高くないはずと乗り込むと、18dl、えーと驚いてると10回tripのe-busカードでした。これでバスに乗るのは必至。
DSCF1256_convert_20090731215326.jpg
ゴールドスークにつくと「まだあいてないよ」と、いろいろ教えてくれるドライバー。でも少し歩いてみようか
IMGP3482_convert_20090731001419.jpg
本当にどこもあいてなくて、歩いてるのは現地で働いているような人ばかり。ものめずらしく眺められ、現地の人しかいない開いているインドと書いてあるカレー屋さんにはいることにしました。ナンらしいものとカレーは勝手に出てきました。後ろに座ってた人がもてあましていろいろ教えてくれて、チャイも飲むといいよと指差し会話で教えてくれたので注文しました。ナンは味があっておいしかったです。どきどきの会計5dl(1dl約35円程度)
IMGP3485c_convert_20090731001915.jpg


AM8:00
パームジュメイラめざし、バスに乗りました。地図で見るより距離があり、ジュメイラモスクが見えてきたので、一度バスを降りました。土曜日なので10時から見学できるそうです。あまりの暑さにそこで時間をつぶすわけにもいかないので、また帰りにこようと言いながらあとにしたら、時間をとっくに過ぎてしまいました。
IMGP3487_convert_20090731003857.jpg IMGP3496_convert_20090731004129.jpg


今度こそパームジュメイラに向かいます。
よくみるドバイのバス停は本当にエアコンが効いていて暑さをしのげました。
IMGP3507_convert_20090731004235.jpg

バスに乗り込むと、涼しいし、走ってもなかなかつかず、いつの間にか二人とも睡魔に襲われてしまい、周りの景色も乗客も閑散とし、どうもパームジュメイラを過ぎてしまったようです。やってしまったと思いながら、途中で降りても大変そうなので終点まで行ってしまいました。
AM10:00
ついたのはTheGardensのibnBattutaMall、仕方ないのでお買い物をすることにしました。入ったところはスーパーと軽くお食事ができるところで、まるでラスベガスもどきの内装でした。
IMGP3520_convert_20090731004610.jpg IMGP3523_convert_20090731004739.jpg


帰りはまた迷ってもいやなのでタクシーに乗りました。先日テレビでも放送していたアラビアンデザートダイアモンドのお店が入っているジュメイラセンター(ジュメイラモスク近く)の2階SunnyDays。タクシーのドライバーは「お買い物なら違うところに行けば」といわれたのですが、一度はみてみたい思いがあり見るだけ見ようとお邪魔してきました。思ったよりお店も小さく数も少なかったです。ほしいものもなかったので失礼してきました。
IMGP3532_convert_20090731005013.jpg IMGP3529_convert_20090731004910.jpg
帰りにジュメイラモスクに寄りましたが、ぎりぎり見学時間に間に合いませんでした。


AM11:00
タクシーに乗り、ホテルをきちんと告げてチェックインに戻りました。
ロビーも吹き抜けで豪華でした。
お部屋はこんな感じです。スリッパもあり、快適に過ごせそうです。
冷蔵庫がないのでアイスを届けてもらいました。
IMGP3625_convert_20090731213641.jpg
IMGP3539_convert_20090731005540.jpg DSCF1252_convert_20090731005736.jpg




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

09年07月11日 つかみきれないドバイ観光~午後編

PM1:00
ホテルで着替えて、フロントで地図をGETしていたら、ショッピングモールのバスの時間や観光バス、サファリツアーなどいろいろ教えてくれました。
バスでゴールドスークに向かいます。
ホテルのキーとe-busカード
道路は朝一番とは違って混んでいて、着くのに時間がかかりました。
IMGP3545_convert_20090731205911.jpg

ゴールドスーク、今度は朝一番と違ってにぎわってます。
IMGP3548_convert_20090731210040.jpg IMGP3555_convert_20090731210434.jpg
見渡す限り、金・金・ダイヤなどもあり豪華絢爛です。目利きができれば入ってみようかとも思ったのですが、あまりのすごさに腰がひけてしまいました。
IMGP3551_convert_20090731210158.jpg


スパイススークを通ってアラブ乗り場に行きます。地図も微妙で、スパイスの香りはするものの、端を歩いていたのか、あまりお店がなく、どこを歩いてるのかさっぱりわかりませんでした。
IMGP3558_convert_20090731210538.jpg


スパイススークを抜けたものの、アラブ乗り場はどこ??状態で、炎天下の中、歩き続けました。ガイドブックをうらんだこと、うらんだこと・・
PM2:00
やっとたどりつき乗船できました。1人1dl
アラブは次から次へと出発し、現地の人でいっぱいでした。
IMGP3566_convert_20090731211552.jpg IMGP3573_convert_20090731211732.jpg


ドバイオールドスークに到着です。
ゴールドスークを見たあとなので、こじんまりしていて人はまばらな感じがしました。ガイドブックにも載っていたかわいいサンダルが売っていましたが、暑い中疲れていたので、交渉する元気も無く、おしいことをしました。
IMGP3577_convert_20090731211805.jpg


売店で飲み物を買い、タクシーに乗り、ドバイモールに行きました。
とにかくめちゃくちゃ大きそうです。
どちらが表か裏かわかりませんが、表側と裏側入り口です。
IMGP3605_convert_20090731212509.jpg IMGP3609_convert_20090731220929.jpg
IMGP3581_convert_20090731212233.jpg

PM3:00
アバヤといわれる黒い服を着たイスラム教の女性もたくさん歩いてました。
お腹もすいたのでフードコートに行きました。いろいろ迷いましたが、バーキンの隣のイランレストランPARSで食べました。お得なメニューもおいしかったのですが、ノーマルに頼んだメニューが大ヒット、おいしかったです。
IMGP3584_convert_20090731211903.jpg

高級ブランドやGAP、H&M、forever21やゴールスーク(だれもいなかった・・・)があり、ぶらぶらしてると、なんと水族館が・・・
中に入るには有料ですが、さすがドバイ、びっくりしました。
IMGP3594_convert_20090731212026.jpg IMGP3592_convert_20090731211948.jpg


お買い物をする気力もなく、暑い中観光に出ることにしました。タクシーに乗り、バージドバイというと、すぐに下ろされ、ここだと、最低限の料金と10dlとられ、乗せなければいいのに!とさんざん。そこは機材の乗った建設中のバージドバイ。
DSCF1268_convert_20090731220810.jpg
これは?不明です
DSCF1267_convert_20090731220735.jpg
ショッピングセンターのスークアルバハール
IMGP3610_convert_20090731213551.jpg


PM4:30
暑さとガイドブックの出来にぐったりし、パームジュメイラは夜訪れることにして、一度ホテルに戻りました。ネットの情報もいまひとつわかりにくかったのですが、一度来て見ないとわからないことが多いです。
ホテルに着き少し休むつもりが・・・
おきたら、なんとPM10:00

どうもご縁がなかったようです。長い旅になるのであせらず


問題は夜ご飯、ホテルの中で食べようか迷いながら、外にでました。ふと横の建物に入るとCAFEと書いてあるので、そこでご飯を済ませることにしました。
入るとみんな水タバコを吸ってます。
なんだか怪しいなと思いながら、テーブルには豆やクッキーがおいてあり、案の定あとの清算で加算されてました。あまりお腹もすいてなかったのでサンドイッチを頼みました。
IMGP3627c_convert_20090731214316.jpg
なにやら主人は水タバコに興味津々、吸っていい?と言い出し、店員さんに聞くと大喜び。いろいろアドバイスされチャレンジです。
たばこっぽくないものの、のどにくるとのこと。でも楽しそうに吸ってました。
IMGP3633_convert_20090731214407.jpg


ほどほどにひきあげ、でると、コンビニらしいものがあり、飲み物を買ってホテルにもどりました。




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

09年07月12日 ドバイ出発

AM6:00

ドバイは海とプールを楽しむリゾート派はのんびり優雅に過ごせていいのかなと思いました。リゾートとはまったく縁のない私達ですが、主人は水タバコと人々の好意とこの未知のアラブの世界に魅せられたようで、気に入った様子、バスの券も余ってるのでまた来ようと張り切ってます。次回はもう少し上手に旅ができるかなと思います。

ホテルからはタクシーでなく高級車が出迎えに待っていて恐縮してると、料金はタクシー並だからというので空港まで送ってもらいました。
途中、一昔前は周りには何も無かったクロックタワーで止まったので、写真撮影。やっぱり温度差で曇って上手にとれませんでした。
DSCF1275_convert_20090731215012.jpg

チェックインカウンターはどこも混んでて、みんな重量オーバーで荷物を積み替えてる人がほとんどで効率が悪く脱力しました。

出国審査を済ませ、出国ロビーに出ると目に入ってくるのが、宝くじで当たるという車がおいてありました。出発前は買うつもりでしたが、残ったのは50dl、両替してまで買うのもと思い断念しました。
IMGP3636_convert_20090731214800.jpg

すぐ近くにおみやげ物屋さんがあり、アラビアングッズが豊富で、ランプや気に入った水タバコがありました。帰りに水タバコを買おうか迷ってる主人、お店の人に営業時間を確認したところ、24時間オープンしてるそうです。気合十分です。
お菓子を買ってる人も多かったです。
IMGP3639_convert_20090731214838.jpg


待ちに待ったエミレーツ航空ロンドン行きエアバス380です。音響トラブルで出発は遅れました。ロンドンに着くとNYに乗り継ぎで時間がないと騒いで一番前で降りるのを我先に構えてる人もいました。隣の大きなインド人のおじさんは乗り継ぎでワシントンに行くようです。乗ったエミレーツは何かと遅れがちでしたが、トランジットがあるので、ほどほどには出発させてるようです。
エアバス380はファーストビジネスは2階席でのぞけませんでしたが、新しくきれいで気持ちよかったです。トイレの表示がいまひとつわかりにくく、いつも空いてるのに並んでました。トイレも高級感がありきれいでした。




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記