リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

08年1月2日初上海(4泊5日)

のんびりお昼すぎのJALの飛行機で出発です
到着してまず空港内の銀行で両替しました
今回はパック旅行なので、空港までタクシーがお出迎えで、想像していたバスではなく一安心です
ただ、道はとても混んでいて、予定の1時間よりちょっと時間がかかりました
ホテル近くになるとマッサージ屋さんが並んでいて、わくわく目を輝かせました
王宝和大酒店にチェックイン、部屋のグレードもアップしてもらい、すぐ食事に出発しました
場所は抜群です
DSCF1049_convert_20080630211241.jpg



蟹は食べたい候補にあがっていたので、さっそく近いので成隆行蟹王府に行きました
ホテルから比較的近く、有名店であるため予約客で混んでいました。が、しばらくして中に通されると、ほとんどが日本人でびっくりしました
さっそく上海蟹を注文、大きさなどメスオスがあり、2種類を注文しました
蟹が来ると、お店の人がさばいてくれるというのでお願いしました。さばいてくれると言ったものの、ものは置きっぱなしで、来た時はさめてるし、日本の蟹の甘さとはちがい、ぱさっとした感じです
主人はいらないというし、足も気持ちついてるものの、食べられず微妙
他にはチャーハン、スープと炒め物を頼みました
たしか中国の楽器の演奏もしていて、それはよかったです
でも、お値段も高かったし、日本人だらけで、忙しいのはわかるけど対応もいまいち、ちょっぴり後悔です
あれでは現地の人が来るわけはありません。
DSCF1045_convert_20080630211326.jpg



それから南京東路をぶらぶらしました
やっぱり上海、寒いです
DSCF1041_convert_20080630211412.jpg


DSCF1162_convert_20100113181524.jpg


観光するには時間も遅く、することといえば、足ツボマッサージ店へ行きました
いろいろお店がありましたが、静濱マッサージへ入りました
温浴剤を薦められ、痛いけど気持ちよかったです
日本より安いのでお気楽です

気持ち良くなって眠くなってきたので、近くのコンビニで飲み物を買ってからホテルに戻り休みました
コンビニの冷蔵庫は自然冷蔵で、電源がはいってなかったです





ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2008/06/18 00:23 ] 08/01上海① | TB(0) | CM(0)

08年1月3日2日目 その1豫園~新天地~南京西路

ホテルで朝食をすませ、タクシーで豫園へ行きました
写真奥の交差点で降ろされ、どこが豫園かさっぱりわからず、赤ちゃんを負ぶってる男性に道を聞いたら、同じく日本からの観光客で迷っていて、四苦八苦しようやく入れました
DSCF1050_convert_20080630211547.jpg


最初は通り過ぎてしまいましたが、上の写真の左手が豫園商城でお店が広がっています
入ると一面華やかな世界が広がります

赤い建物が中国らしく、お茶屋さんでおしゃれですね
DSCF1058_convert_20080630211718.jpg



入口でチケットを購入し豫園に入りました
繊細な飾りが施され、建物も重みがあり、きれいな庭園でうっとりしました
DSCF1061_convert_20080630211801.jpg

中に漢方茶を飲ませてくれるところがあり、漢方茶も興味があり、外で探すのもわからないので、1つ購入してみました
興味の無い人は飲むだけでも大丈夫です。しかし高いお茶は試飲はさせてくれません。
苦いのでやはり飲むのは大変です。

豫園をでて、有名な南翔饅頭店へ行きました
中に入ると2階に案内されました
しょうがは有料だったけれど、おいしかったです
残念ながら写真を撮り忘れてしまいました
豫園のお茶屋さんをのぞきましたが、値段の相場がわからず撤退しました。


アナベルリーなどの雑貨屋さんを見たいのでタクシーで新天地へ向かいました
新天地には、鼎泰豊があるので、やはり一度は訪れたいお店
タイミングも大事なので、お腹もいっぱいでしたが、入りました
お茶もおしぼりも有料でした。お茶かビールかどちらかにしたほうがいいですね。
ここは高級感があり、お値段もよかったものの、おいしかったです
さすがに来てたのは外人ばかりでした。

お腹もいっぱいになり、雑貨屋さんへ行きました
上海難などもみましたが、残念ながら値段が高く特に欲しいものもなかったです
DSCF1079_convert_20080630211845.jpg



上海雑技団のチケットを買うために、電車で南京西路へ行きました
駅はデパートに直結していて、買い忘れたものがあるといい薬局にちょっと寄り道しました
結局何も買わず、目の前の静安寺に行きました
DSCF1083_convert_20080630211940.jpg

有料ですし、お参りしなくてもよかったかなと思いました。

道なりをすすみ、劇場につくと、通じてるのか通じてないのかチケットを購入し一安心です
ぶらぶらしながら歩いてると、上海ナビに載っていたリリアンケーキショップ を発見しました
エッグタルトをお店の人にとってもらい買ってすぐ食べました。絶品と書いてありましたが、まーまーです


次はいよいよ東方明珠塔にいきます。




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2008/06/18 11:41 ] 08/01上海① | TB(0) | CM(0)

08年1月3日 その2東方明珠塔~上海雑技団

電車で東方明珠塔に行きました。
出てみるととにかく大きくてびっくりです。写真にも入りきらないくらいでした
塔に上ってみようかと言いつつ、毎度のことながらよほどのことがないと登らない私たち、結局やめました
DSCF1088_convert_20080630212030.jpg


写真を撮り終わると、主人は濱紅花園をどんどん歩いていきます
あら?
どうも遊覧船乗り場をめざしているようです
遊覧船ではなかったものの、水上バスで対岸の黄浦公園へ渡りました

岸に着くと、テレビでよく見る光景です
DSCF1106_convert_20080630212117.jpg

人もたくさんいて活気があり、いろいろな見世物もあり、飽きませんでした
DSCF1100_convert_20080630212212.jpg



7時半開演にむけて、上海商城劇院へタクシーで向かいました
予約時にすでに混んでいたのですが、席はほぼ満席でした
命綱をつけ、迫力がありとにかくどれもすごかったです
こんなにすごいとオリンピックはどうなるのだろう?とちょっと心配になりました
是非是非ご覧になってください!!


余韻をひきながら、夜ご飯は、来福楼火鍋逞庁に行きました
食べたことの無いスープの味で、好き嫌いわかれるかもしれませんが、おいしかったです
ホテルまでぶらぶら歩いてみましたが、遠くて寒くて途中後悔しました

部屋に戻り温まったあと、マッサージ店へ向かいました
今日は昨日から気になっていたクーポンもある智慧盲人按摩中心へ入ってみました
気持ちよかったです
一日の疲れをとり、ホテルに戻るとバタンキューでした




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2008/06/18 13:30 ] 08/01上海① | TB(0) | CM(0)

08年1月4日 蘇州へ

今日は蘇州へ行きます
朝ごはんは、早かったのでホテルでなく南京東路のマックでパパッとすませました。一旦ホテルに戻り、タクシーで上海駅へ向かいます
DSCF1107_convert_20080701105112.jpg

チケット売り場も混んでいて、空席表示してある電車も混んでるようです
無謀にも予約をしていなかったため、少しあとの弾丸列車に乗ることになりました

駅周辺を探索し、駅構内で飲み物を買って、待合室で電車の時間を待ちました
人の多さにびっくりです。そしてなんだかがさがさしてて、なんとも落ち着かない空間でした
電車は1等軟座を予約、トイレも比較的きれいでした
30分ほどで到着しました
ただ1等軟座は一番後ろで改札までが遠かったです
改札を出ると、どこもそうですが、タクシーの斡旋が多いです。
帰りの切符を買おうと、切符売り場に行きました。窓口も閉めるところが多く、人はさらに増え続けます。
そのなか順番が来て手配すると、どの列車も満席で、ともかく帰りの取れる特急列車のチケットを予約しました
予定より滞在時間が短くなり、さっそくきれいそうなタクシーを捕まえ出発です


まず留園に行きました
置いてある調度品も素敵で、建物の彫り物も凝っていました
中国の歴史の深さを感じます
上海の喧騒から離れ、素敵なお庭を見てのんびりしました
さすがに世界遺産です
DSCF1117_convert_20080630212303.jpg



歴史好きの主人の希望で虎丘へ行きました
地盤沈下で傾いていて、塔のなかには入れません
庭園とは違い、厳かでよかったです
DSCF1126_convert_20080630212348.jpg



それから北寺塔へ行きました
中にははいりませんでしたが、写真撮影だけ
拙政園に行く前にちょっと寄り道です
DSCF1139_convert_20080630212432.jpg



そして拙政園までは暖かくなってきて、ダウンコートも邪魔なくらいでのんびり歩きました。
拙政園に着いたときは、慣れない旅でどっと疲れが出て、写真もわずかで、数枚撮った写真も顔がくたびれてました
池に囲まれた素敵な公園でした
DSCF1152_convert_20080701104913.jpg



お腹も減ってきたのと疲れたのとで、人力車で観前街へ行きました
こぎれいそうな得月楼に入りました
時間も遅かったのでお昼のラストオーダー時で、バタバタと焼きそばとチャーハンを頼みました
まーまーでした
それから、通りで現地の人も買っているお茶屋さんを発見し、上海より安かったので龍井茶を購入しました
緑茶なんだけど、少し癖があります
そういえば、いまだに飲みきってません・・・


帰りの電車の時間も迫り、タクシーで駅に向かいました
DSCF1159_convert_20080701105003.jpg

帰りは特急列車、ホームは人だらけです
電車は停車位置には止まらず、みんな大移動です
ごちゃごちゃし落ち着きませんでしたが、無事上海駅到着しました


上海駅でぶらぶら散策しながら、お目当ての北京ダックの全聚徳へ向かいます。
地図が間違ってるのか、上海駅近くのお店が見つかりません・・・
陝西南路のお店に変更し、苦労しながらようやく到着しました
中は現地の人でいっぱいです
北京ダック他、野菜炒めとか頼んだのですが詳細は思い出せません
おしぼりは有料でしたが、おいしかったし、大満足です


ホテルまでもどり、南京東路のデパートにお土産を物色しに行きました
アーモンドのおいしそうなクッキーを見つけました
隣には、グロテスクな乾きものも売っててびっくりでした
それにしてもデパートの中も外も人の数がすごく、上海パワーを感じました
寝る前にお決まりの足ツボマッサージに行きました
DSCF1168_convert_20080701105214.jpg





ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2008/06/18 14:35 ] 08/01上海① | TB(0) | CM(0)

08年1月5日 リニアとB級グルメ

朝ご飯は南京東路でみつけた豆漿のお店に行きました
台北ではよくみかけたのですが、食べたことはありません
あげパンと薄皮にひき肉や野菜が包まれたものを指差し注文しました
チェーン店のようでお値段も高くなく、まーまーでした


今日は噂のリニアに乗りに行きました!!
本当に430kmでるの??
往復のチケットを購入し、小さな鞄でしたが、空港のような荷物検査を通り、いよいよ乗車です
最初はまだまだなんて乗ってたら、そのうちすごいスピードに・・・
すれ違うリニアがあれば揺れ、430kmの時はさすがにジェットコースターみたいで笑えました
リスクもありそうですが、やってしまうのがさすが中国ですね
来るときはお迎えだったので車で1時間ほどかかったのに、リニアだと空港までわずか8分
問題がなければ日本でも普及してほしいです
次の旅行時はリニアで移動と決めました
300

空港を一回りし、復路再リニアです
一度チェックしてたからか、荷物の再チェックの必要はなくスルーできました
帰りの二度目もやっぱりこの速さになんだか笑えました


次はB級グルメのお店小龍包に行きます
人民広場で降り、佳家湯包と小揚生煎館を目指します
このあたりは食べるところとマッサージが多く、魅力的でゆっくり探索したいところです

最初に列が長い佳家湯包で順番待ちしました
人気店らしく次から次へと人が訪れます
順番が来ると、入口で先に注文し中に入ります
店内はせまく、人の出入りがあり落ち着きません
おいしいんだけど、小龍包がのってるすのこもささくれていて食べずらかったです
DSCF1175_convert_20080701105401.jpg



次は目の前にある小揚生煎館に行きました
こちらの列は比較的短かったです
2階にあがって早速いただきました
焼き小籠包はあつあつでジューシーでおいしかったです
横浜中華街にもあるらしいのですが、食べたことはなかったので大ヒットです
_convert_20080701105500.jpg



お腹もいっぱいになり、お土産のお茶を買いに、お茶の市場があるという虹橋に向かいます
人民広場駅に向かう途中、タピオカジュースを発見しました
後悔したくないので飲んでみると、暖かくてボリュームもあり、想像と違いちょっとがっかりでした

虹橋のお茶専門市場に着き、どこがいいのか迷います
ちょうどさきほど眺めていたお店の人も買い付けに来てたので、ここは卸かも?と思いお店に入りました
言葉は通じないものの、筆談と会話手帳で交渉し、店主さんも感じがよかったです
試飲もさせてもらいプーアール茶を買いました
体脂肪も落ちると聞き、帰ってきてから飲みやすくあっという間に飲みきりました
お茶っぱが塊になってるものも良かったです


それから、夜景を見るために、東方明珠塔に行きました
ちょうど近くに外灘観光逐道があり、ガイドブックで見て興味があったので乗ってみました
スペースマウンテンのような光を浴び、いろいろな趣をこらしてるものの、大したことはなかったです
途中人形が出てきて、電車がぶつかるのは過激な演出にびっくりしました
写真はぶれているので掲載できないのが残念です
東方明珠塔は夜景には早く、暗いのにライトアップされず、残念ながら薄暗いタワーを見てきました
帰国後わかった話では、省エネ対策でこの時期はライトアップはしてなかったそうです


上海最後の夜ご飯は、梅龍鎮広場(デパート)7階の圓苑静安店へ行きました
あいにく中は満席で、廊下のような席になってしまいました
豚の角煮はまーまーでした
看板メニューと書いてあった糯米红枣(ナツメの白玉詰め)は日本人にはなじみのない食べ物で甘く微妙な感じでしたが、全体的にはまーまーでした

いよいよホテル裏のお決まりの足ツボマッサージへ行き、気持ちよかったので全身マッサージもしてもらい大満足です




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行記

[ 2008/06/19 16:42 ] 08/01上海① | TB(0) | CM(0)