リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

プチ脱出です!

先日花粉ブロッカーでメガネが曇るという話をしましたが、
今は便利な時代、ググると、いいアイデアがいっぱいありました

一番手っ取り早いのは、

マスクを織り込む

しないよりはよかったけど、やっぱり曇りました・・・


その次に試したのは

マスクに織り込んだティッシュをはさむこと

これはかなり効果があり、よかったです
(使用方法はこちらをご覧ください)



そして、

コメントでタウロミンがいいとうかがい、現在、服用中です

漢方薬なので、お子様でも大丈夫とのこと
KOWAのタウロミンは小粒で12粒と多めですが、飲むのには苦労しません





ということで、

しばし花粉から逃れ!?、プチ脱出してきます~


行き先はちょっと危険な香り??


あわただしい記事で失礼します

みなさまも楽しい連休をお過ごしください~




[ 2014/03/21 11:00 ] 14/03バンコク⑨ | TB(0) | CM(-)

非常事態宣言解除!?のバンコクへ

非常事態宣言解除されたばかりのバンコクに行ってきました
暑いバンコクから帰ってきて、暖かいはずの日本ですが、とても寒いですーーー

バンコクは、
現在、2006年のクーデター以降、タクシン元首相を支持する勢力と、同元首相に反対する勢力との間の対立が解消されないまま・・・
2月の選挙後も硬直状態が続いています

しかし

出発前には非常事態宣言の解除の宣告があり、
18日、「非常事態宣言」が解除されほっと一息


後日再度バンコクの情勢には触れますが、

滞在中は爆破のニュースもあったようですが、
何事もなかったように、みんなのんびりしていてとても穏やかでした
しかし観光客はいつもより少なく、お店も比較的すいてます
ホテルのフロントの方の話によると、
デモ隊もルンピニー公園には時々集結してるようですが、ほぼ撤収しているとのこと(3/20現在)
来週からの予約はいっぱいで、客足も戻ってきてるそうです
自己責任にはなりますが、情報は随時確認することをお勧めします



さて

今回の旅行は、
往路が羽田から福岡経由バンコク
復路がバンコクから成田とルートは微妙・・・・・

マイレージサービス改正前は、
チケット発券後、ルートが同じであれば、無料で便の変更はできましたが、有料になったのはさらに痛手で・・・
このまま、出発です




1日目(我が家の備忘録なので流してください)

羽田国内線ターミナルから福岡へ

羽田国内線のカウンターは、
国際線乗り継ぎカウンターが1つだけとわかりにくいです
また、国内線と違い、とても流れも悪いです
並んでる人たち全員が、クレームを発するほどでした

我が家は、
機内の持ち込み手荷物だけなら国内線カウンターで処理できるとのANAの説明でしたが、
結局、国内線のみのチェックインで、
福岡で、国際線のチェックインに時間が取られました

福岡空港は、国内線ターミナルから国際線ターミナルはバスでの乗り換えも必要で、
羽田から国内線を使っての国際線乗り継ぎは、ほとんど使う人はいないと思いますが、お勧めできません(しかし関空乗り換えはよかったです)


福岡からタイ航空でのバンコク行きは、
ANAだけでなく、JALとの共同運行でしたが、かなり空いてました
食事は、すき焼き定食みたいで、東京で出てくるお食事より!?おいしかったです


また
バンコクでは初めての沖止め
すごく遠いです


スワンナプーム国際空港からタクシーでホテルまで

高速も少々の混雑はあったものの、夕方なのに、街中もスムーズに流れ、
高速代+チップも含めthb300でつきました


ホテルにチェックインです~




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2014/03/24 14:12 ] 14/03バンコク⑨ | TB(0) | CM(16)

快適なソフィテル バンコク スクンビット

1日目②

今回のホテルはBTS(スカイトレイン)のナーナーとアソークの間にある

  ソフィテル バンコク スクンビット

できて二年目と新しいホテル
DSC00039_convert_20140325174821.jpg


ロビーも広々していて、気持ちがいいです
スタッフもにこにこしていてとても感じがよく、活気もあります
DSC08812_convert_20140325182921.jpg



フロントでは、

ザクロの様なウエルカムドリンクに冷えたタオルを出してくれ、旅の疲れが癒されました
途中からタイ人スタッフから日本人スタッフに変わり、注意事項や、要望も聞いてくださり、詳しいバンコクの情勢などお話を伺えました
(前記事の繰り返しになりますが、
デモ隊はルンピニー公園には時々集結してるようですが、ほぼ撤収しているとのこと(3/20現在)
来週からの予約はいっぱいで、客足も戻ってきてるとのこと)

DSC08813_convert_20140325110247.jpg




客室

24階のお部屋からの眺めは、
高いビルから、開発途上の市民の暮らしがうかがえる民家まで
DSC00021_convert_20140325102553.jpg DSC00022_convert_20140325102641.jpg


ベッドマットはとても寝心地が良かったです
DSC00018_convert_20140325102042.jpg

テレビはNHKが見れました
DSC08775_convert_20140325181625.jpg


バスルーム

少々、洗面所の水はけが悪かったです(2017年3月往訪時には、ストレスフリーでした)
DSC08778_convert_20140325105859.jpg


シャワーブース
レインシャワーと可動式のシャワーがあり、
可動式のシャワーはとても細くてスタイリッシュ
水圧は見た目と違ってパワーがあり安心です
DSC08777_convert_20140325105821.jpg


アメニティはロクシタン
クラブルームになると、エルメスとはうらやましい~
DSC08782_convert_20140325110017.jpg


また、
ホテル内のスパは、ロクシタン製品を使用したスパトリートメントが人気です
コースもいろいろあるそうです


備品
スリッパ・ドライヤー・バスローブ
歯ブラシは通常セットされてないそうですが、ストックはあるそうです

また
wifiは無料ですが、高速は有料になるので要注意です





客層は欧米人が中心で、落ち着いて静かですごしやすかったです
しかし、
夜のホテルの前の通りは、屋台が並び活気があると同時に、混雑して渋滞が起き歩きにくいです
また、隣のカフェは有名らしく!?、女性がいっぱいいるので、少々刺激があります!?

アソークの駅前のウエスティンシェラトンに比べ、お値段もお安いし、お部屋もサービスもお料理もとてもよかったのでおすすめです
また宿泊したいホテルです


ソフィテル関連記事
朝食ビュッフェ
用意してくれた帰国時のボックス弁当

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2014/03/25 18:20 ] 14/03バンコク⑨ | TB(0) | CM(14)

歴史あるルンピニボクシングスタジアムが・・・・

1日目③

タクシーに乗ろうと思ったら、夕方はやはり大渋滞

BTS(スカイトレイン)にもそそられたものの、あっつい空気が妙に嬉しくて伊勢丹まで歩きました

木曜日だからか、
伊勢丹あたりはいつも人に車に混んでるのに、それほど人出がないのも珍しいです
DSC00023_convert_20140325201410.jpg


私のバンコク滞在での定番になった
伊勢丹内のコーセービューティーセンターでのフェイシャル

ここは安心の日本ブランドコーセー
ディスカウトしてくれるか尋ねたら、いつもはBTSの駅構内においてあるバンコクナビでも10%offなのに、なんと20%offにしてくれました
あとで知りましたが、3月末まで20%offのキャンペーン中
また旅行会社のウエンディーからでも予約ができ10%off
またJCBカードでの支払いも10%offになります

美白などのコースもありますが、
今回も90分のアンチエイジングコースthb1550→thb1240(thb1=3.2円)
ボディもありますが、フェイシャルでこの値段はかなりお得です
また詳しい施術方法はバンコクナビをご覧ください
kose2_convert_20140326193112.jpgkose_convert_20140326193143.jpg




夫は懲りずに、

BIC-Cの裏の痛い忍マッサージ「ミスターフィート

足は第二の心臓と言われるほどで、ツボを押してもらうと、効くそうです
でも、今回は指圧が強かったそうで、終わってすぐに筋肉痛??揉み返しもきつかったそうです
DSC08895_convert_20140326170718.jpg



お互い天国と地獄のような差のある施術を受けて合流です



今回お目当ての夜ご飯のレストランは

ルンピニボクシングスタジアムの近くです

タイで伝統芸能として受け継がれるムエタイ
パンチとキックを主体とする立ち技の格闘技
また、試合前に踊りを捧げる厳かな儀式は、また特別です
このムエイタイは観光客ももちろん見ることはできますが、現地の人にとって賭け事の場でもあります
またその熱気はすごいです
DSCN0109_convert_2010021721214.jpg

このルンピニースタジアムとラジャダムナンスタジアムは、ムエイタイの2大スタジアム
その一つのルンピニスタジアムが、本年2月に、60年の歴史に幕を閉じ、ドンムアン空港近くに移転しました

その情報を知らなかったので、とてもびっくりしました


タクシードライバーに、ルンピニボクシングスタジアムと言っても、通じず怪訝に思われたまま

無事にレストランに到着するのでしょうか
ルンピニ縮小




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2014/03/26 18:10 ] 14/03バンコク⑨ | TB(0) | CM(22)

おいしかった珍平酒楼

1日目④

タクシードライバーがルンピニボクシングスタジアムで頭をかしげる中、
夫がレストラン名「珍平酒楼(チャンペン・レストラン)」というと、

それがそれが~
「チャンペーンね!」と大盛り上がり!
昔はガイヤーンの小さな屋台から始まり、今は大きくなって、とてもおいしいレストランとのこと
ここは道路は一通だし、思い切って聞いてよかったです


到着すると、大きな駐車場に店構えにびっくり!
車がいっぱい並んでたものの、すぐに入れました
DSC08797_convert_20140325202216.jpg


とてもきれいな店内
DSC08783_convert_20140325202049.jpg


中国系タイ料理が中心
海鮮がおいしいお店とのかなりの高い評価!



まずは
ビール

名物ガイヤーン(鶏の炭火焼き)
秘伝のタレで焼き上げているとのことですが、ニンニクが効いておいしいです!
DSC00030_convert_20140325201924.jpg


オースアン(かきのもんじゃ風焼き)
アツアツの卵
やっぱり牡蠣が入ってたと思いつつ、おいしくいただきました
DSC00031_convert_20140325201945.jpg

本命の殻なしのプーパッポンカリー
あぶらっこくないし、まろやかでおいしかったです
DSC00032_convert_20140325202006.jpg


エビの辛みソース4本
これも生臭さはなくおいしかったです
DSC08788_convert_20140325202114.jpg


細麺の焼きそば
これは初めて食べるけど、細麺を固焼きにして、あんかけをのせたもの
タイ料理らしく、オイスターソースなどで味付けしていただきます
DSC00037_convert_20140325202030.jpg


最後に


ネットでも評判も良く、みんなが頼んでたデザート
生姜風味の暖かい汁に、ゴマだれがはいった白玉が浮かんでます
初めていただくお味でした
DSC08789_convert_20140325202134.jpg

お料理はすべて小サイズ
プーパッポンカリーと海老の魚介類のお値段は平均thb400ほど
合計はサービス料税金込みで、thb1800(thb1=3.2)でした



お店の方もとても感じがよく
どれもおいしいっていうので困ってしまったけど、はずれのないレストランです

この店は、タイ料理店というより、中華料理店です
バンコクの中華料理店ではタイ風の味付けになってしまい、スパイス的にはもう一つって思いもありましたが、ここは、中華料理をおいしくいただけるレストランです
中華料理というとわざわざと思われるかもしれませんが、お奨めのレストランです!

帰りもタクシーでしたが、
地下鉄ルンピニー駅から歩いて10分ほどだそうです

珍平酒楼
住所:1030/1 Rama 4 Rd., Bangkok 10200
Chandrphen.jpg



おいしくいただいた後は、


一度は行かないと気が済まないパッポン

タイのお土産やバッタものが売ってる屋台のショッピングモールが並んでます
また、きれいな!?怪しい!?お姉さんがいるゴーゴーバーが並ぶ歓楽街で有名です

今回は屋台のお店が開いてないところもちらほら
また観光客はかなり少なかったので、観光の打撃の大きさを物語ってるようでした



長い一日の終了です




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2014/03/28 16:55 ] 14/03バンコク⑨ | TB(0) | CM(20)