リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

行ってます~

一段と寒さが厳しくなってきました

ちょうど一年前、マイルを使って取れるところで抑えたGWの上海行き
予約してしまったもののの、いろいろな対外問題が勃発し・・・
行き先を変えようと思っても、変更手数料に、空席がないの二重苦
日程を先延ばししたり二転三転してるうちに、PM2.5の問題もあり、
キャンセルも含めてまごまごしてるうちに、1年オープンチケットの
期限が迫って来てしまいました


ということで、上海で遊んでいる予定です


DSCF1106_convert_2008063021211.jpg




12/23追記

おかげさまで、先ほど帰宅しました


楽しいクリスマスを~
DSC08455_convert_20131224072640.jpg





[ 2013/12/22 15:33 ] 13/12上海④ | TB(0) | CM(12)

ボケボケの上海旅行へ

上海旅行へ

12/21

上海は初めてではないので、ほとんど下調べせず、出発日となりました


まずは、

上海への到着口は、リニアが走る国際線ターミナル浦東と、虹橋と二つあります
今回は羽田出発で、虹橋の到着になります
予約時には英語SHANGHAI, PEOPLE'S REPUBLICだと気づかないもので・・・
当日のチケット発券後に気づき、浦東のリニアじゃないのー?と大騒ぎ
あわてて「地球の歩き方」でチェックして、ボケボケの上海旅行のスタートとなりました
DSC08399_convert_20131225142859.jpg




クレジット会社が発行するゴールドカードラウンジへ

無料の自販機タイプの飲み物サービスでした
DSC08402_convert_20131225143248.jpgDSC08404_convert_20131225143023.jpg



AM10:05
飛行機は空いてるかと思ったら、ほぼ満席

食事はアナゴ飯とうどんとANAらしいお食事でした
向かい風で少々遅れたものの、上海に到着です



ここで両替情報

ガイドブック等で書いてありますが、我が家の備忘録です

<空港>
レートは100円=5.9元と一番よかったけど、
金額にかかわらず、50元(750円)の手数料がかかります

<ホテル>
レートは100円=5.4元とこの中では一番下

<街中の銀行>
レートは空港より若干悪いくらい
100円が5.6元~5.8元
しかし待ち時間が1時間ほど、要パスポート
(ヤミ両替もうろうろしていて、違法であり、偽札というリスクが大きいです)

<街中の両替>
レートは100円=5.6元といまいち
要パスポート

少々現金で元もあったので、結局ホテルで両替しました





虹橋から市内へ

タクシー乗り場に到着したものの、列も長く、待ちのタクシーもいないので、地下鉄で移動しました
地下鉄の駅までの移動距離もあり、
10号線とほかの地下鉄との乗り換えは、駅員さんがいる改札で、自動改札を遣わずに、手動で改札を施錠解除してもらったりと、少々面倒でした
DSC08406_convert_20131225143718.jpg



ところで、

夫「ホテルの地図持ってきた??」
私「えーーーーーーー

着けるとは思うけど・・・、
ガイドブックにも載ってないのに、ぬけぬけの旅行の始まりです

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2013/12/25 15:30 ] 13/12上海④ | TB(0) | CM(14)

B級ストリート?

12/21②

宿泊するホテルは、上海の繁華街の人民広場から徒歩3分
以前泊まったラディソンホテルの裏側で、夫の記憶のもと、無事に午後2:30到着しました
しかし
部屋が準備されてないとのことで、1時間、散策に出かけます




上海で食べたいものの一つはB級グルメの焼き小包籠「小揚生煎館

黄色い看板からピンクに変わりました
P1010130_convert_20131226223657.jpg

店先で、香ばしく焼き上げてます
ここで商品とレシートと引き換えになります
P1010132_convert_20131226223924.jpg

お値段は4個で6元(約90円)
前回も値上がりしてましたが、また値上がりしてました
DSC08411_convert_20131226223835.jpg


かりっと焼き目のついたアツアツの小包籠

一口かじると、肉汁があふれてきます
日本でもいただきましたが、これは日本では味わえない代物
ここは着てる服を汚す危険性も大!
という私は、そうそうに酢醤油をこぼしました~
P1010128_convert_20131226224051.jpgDSC08471_convert_20131226224024.jpg

また
目の前の佳家湯包はこの時間は、高い蟹の小包籠しか残ってませんでした
後日のお楽しみです




そして

いつも気になっていた軒を連ねるマッサージ店


足つぼマッサージならと怪しさ覚悟で入店!?
P1010134_convert_20131227180710.jpg

1時間50元(750円)
さかんにオイルはどう?と聞かれるも、無視
でも私は足のたことかかとの角質を取ってもらいました(20元約300円)

言葉はまったく通じないけど、真面目だし上手だと思います


そしてこのお店でWifiはつかえたものの・・・・

中国語での意志の疎通を図るために、google検索したものの、まったく閲覧できませんでした
もちろん、FC2の拙ブログも当然NG
空港・ホテルも規制は一緒で、大きな壁を感じました




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2013/12/27 18:30 ] 13/12上海④ | TB(0) | CM(14)

充実のビュッフェ・マリオット ホテル シティー センター

12/21③

今回宿泊するのは2011年にオープンしたマリオット ホテル シティー センター
DSC08425_convert_20131227194312.jpg


上海の一番の繁華街の人民広場から徒歩3分
以前泊まったラディソンホテルの裏側でここも便利なところです


シャンデリアいっぱいのフロント
スタッフもテキパキしてます
DSC08456_convert_20131227193320.jpg

両替は機械が設置されてました




お部屋


洗練されてきれい
P1010137_convert_20131229220334.jpg


ネット環境も整のい、Wifiも使えます
google検索はできないものの、上海ナビは見れました
ネットゲームもできました
DSC08414_convert_20131227193829.jpg

お風呂とお部屋との壁はガラス張りでしたが、シャッターがちゃんとついてました
DSC08416_convert_20131227193909.jpg

水圧も強めで〇
DSC08417_convert_20131227193927.jpg


お部屋からの眺めは、低い民家も建ち並んでるのが眺められます
DSC08412_convert_20131227193550.jpg



口コミでも評判の良い朝食ビュッフェ

和洋中、びっくりするくらい種類が豊富で、おいしかったし、おすすめです
口コミだけのことはあります
DSC08442_convert_20131227195138.jpg

中華もたくさんのせいろがいっぱい
少々、小包籠は堅かったです
焼きそばやチャーハン、
DSC08440_convert_20131227195052.jpgDSC08446_convert_20131229205647.jpg

怪しい代物が並ぶ?手出し無用だったテーブル!?
DSC08450_convert_20131227194935.jpg


麺料理は、
麺の種類にスープ(鶏・牛・豚)が選べます
DSC08443_convert_20131227195516.jpg


洋食も

玉子料理に、お肉のカットサービスなどなど
ジュースもいろいろあり、
パンがおいしかったです
DSC08522_convert_20131227194754.jpgDSC08517_convert_20131229205800.jpg




隣接した建物は無印良品や飲食店が入ってます
近くにファミマもあり、地下鉄にも近く便利といえば便利でした
DSC08458_convert_20140109173753.jpg

ただ、BARが出口付近にあり、
BARでのんびりはできないなというのは、いつも通りながら思いました




年も押し詰まってまいりました
3連休に旅行してたこともあり、やっと年賀状を出し、大掃除をしました
本年もブログを通してたくさんの方と交流させていただき、
また温かいコメントいただき、感謝してます

月日が経つのは早いけど、いくつになっても学び得るものがまだまだあること
また前向きに物事をとらえ、素敵に年を重ねていきたいと思います


来年も変わらず、よろしくお願いします

今年のお休みは並びもよいので長い方も多いことと思います
我が家は実家まわりとのんびりする予定です

よいお年をお迎えください!




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2013/12/30 16:16 ] 13/12上海④ | TB(0) | CM(28)

おいしかった品川

すっかり休みボケ&食べ過ぎて胃拡張状態です

おまけに、ご挨拶もせず、下書きのつもりがアップしてたという不始末・・・

新年早々、不手際がつついてますが、

今年もよろしくお願いします!




上海旅行記の続きです


12/21④


上海でお気に入りのお店四川料理の「品川
P1010161_convert_20140102224307.jpg


とっても辛いお店ですが、日本では味わえない香辛料のあとひくおいしさ
辛いものがお好きな方にはぜひおすすめしたいお店です
前回のレポはこちら

店内もとてもきれい
P1010152_convert_20140102230438.jpg

有料のお手拭きと突き出し
DSC08429_convert_20140102230103.jpg


蒜泥白肉 (ゆで豚のニンニクソース)
四川料理で定番の前菜
きゅうりに茹でた薄い豚バラ肉がまかれ、おろしニンニクと辛みが入ったタレが、あとひくおいしさ
辛さがじわじわ効いてきます
DSC08430_convert_20140102230239.jpg

辣子蝦(海老の唐辛子炒め)
揚げたえびを山椒の実と炒めた定番の四川メニュー
辛いと言われたけど、タイ料理の辛さと違ってスパイシーで辛くておいしかったです
このお料理はおすすめ
DSC08431_convert_20140102230351.jpg


おなじみ麻婆豆腐
山椒が効いて、しびれるような辛さ
ご飯と一緒にいただきます
DSC08432_convert_20140102230626.jpg

豚の挽肉の揚げ物
ちょっとピリ辛
おいしいけど、二度目はないかな
P1010150_convert_20140102230536.jpg



どれもおすすめですが、とても辛いので、バランス的にはNG
翌日辛すぎておなかに来たのはいうまでもありません
アサヒビール3杯(小瓶3本)いただき、8000円弱
海老が高かったですが、おいしかったです


日本語を話せる店員さんもいて、
英語も少々通じるので、安心できるお店です


にぎやかな南京東路をぶらぶらして、一日目の終了です




ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2014/01/06 22:18 ] 13/12上海④ | TB(0) | CM(24)