リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

2013港堺から出雲大社から広島の旅

1日目①おいしかった松葉ガニ(まつや民宿)
   ②見どころ満載の三保関
水木しげるロード
海色・湯の宿・松月~(皆生温泉)

2日目①松江城
宍道湖
平成の大遷宮~出雲大社
趣のある旧大社駅
おいしかった出雲そば
世界遺産の石見銀山
リーガロイヤル広島
おいしかったお好み焼き「八昌」
* 路面電車

3日目①美しい宮島へ(その1)
厳島神社(その2)
厳かな豊国神社(宮島その3)
もみじまんじゅう(宮島その4)
よくわからなかった!?広島のつけ麺
平和を願う原爆ドーム
シェラトンホテル広島
広島名物
   *広島土産

4日目①心に響く大和ミュージアム
造船の町そして「てつのくじら館」
楽しかった見所満載の中国地方旅~最終話

ジャンル : 旅行
テーマ : 国内旅行

おいしかった松葉ガニ

3月半ば、中国地方に行ってきました

なかなか足を延ばせない地域で、
今回、行きたかったところ2か所にスポットを当てたところ、
急ぎ足での観光となりました
本来は、
ゆっくりその地域地域を楽しむ方法もあったかな~と思いますが、
今回の旅は、
とても心に残るところが多く、とてもよかったです


1日目①

まずは

新幹線のぞみ始発6:00発岡山


久しぶりの新幹線
3時間ちょっとで到着です~
DSC09627_convert_20130318161511.jpg



高島屋の裏手の安かったトヨタレンタリースで車をピックアップ

岡山に降り立ったとはいえ、
知り合いがこの地にいるんだなと想いを馳せながら、
時間もなく観光もせずに、次の目的地にGO
DSC09629_convert_20130318161602.jpg DSC09632_convert_20130318161656.jpg



山陽自動車道の下り線・吉備SAにてさっそく休憩

桃太郎さんの足元が見えたので、

近寄ってみると・・・・

本で見ていた桃太郎さんとはお顔が違い、

ちょっと怖いです
夢が・・・・
DSC09633_convert_2013031816173.jpg



岡山道に入り、
この日は、真冬並みの寒さで、
道中雪が舞ってきてヒヤッとしましたが、
すぐに止んだのか、通り抜けてホッとです


目指すは、

鳥取県と島根県の境港

ゲゲゲの鬼太郎の作者「水木しげる」の出身地で有名です

境港はカニの水揚げ量日本一
山陰東部では、
9~6月までとれるメスの紅ズワイガニ
そして、
11月から3月までしかとれない雄のズワイガニ(松葉ガニ)が
とってもおいしいらしい

今回はカニを食べるのもお目当ての一つ

観光地では高いだけでおいしくないとの口コミもあり

おいしくて安い まつや民宿にたどり着きました

境港から橋を渡り、道路沿いに車を走らせると、ちょうど折れ曲がったところにお店はあります
前の車もこちらのお店がお目当て

P1000763_convert_20130318161937.jpg

駐車場に車を止めて、店内に入ると、ほぼ満席なものの、平日のお昼時でも待たずに入れました
DSC09634_convert_20130318161819.jpg DSC09635_convert_20130318162235.jpg


夫は名物の30食限定の海鮮丼1260円
カニに海老にイカ、
器からあふれんばかりに具だくさんです

どれも新鮮でおいしいそう~
そして
カニのお味噌汁がついてきました
DSC09637_convert_20130318162101.jpg


私はいろいろ迷ったけど、
せっかくなので、
高いけど季節もののおすすめ「松葉ガニ定食」4200円

このお盆が運ばれてきたときは、
あまりの豪勢さに目が点でした
DSC09639_convert_20130318162200.jpg



一杯のかに
ぎゅっとしまっていておいしい
お酢につけていただき、ぜいたくすぎます
夫にもおすそわけ~
やはり海鮮丼に乗っているカニとはお味が違うそうです
DSC09641_convert_20130318162640.jpg


お刺身も新鮮でおいしい
イカもさばいたばかりでやわらかく、今まで食べたことのない鮮度
HPには甘エビ、しまエビ、もさエビ、オニエビがおいしいと書いてありましたが、区別はつきませんが、甘くてとろけるようでした
夫の海鮮丼は、端っこも入ってたりしてましたが、こちらはお値段だけに、いいところが盛りだくさんです
これぞ、宝石箱のよう
DSC09642_convert_20130318162720.jpg


サザエもこりこりしていて、生のかにもおいしかったです
うにの生臭くなさにはびっくりしました
ご飯も貝が入った炊き込みごはんでおいしいですが、
お刺身がいっぱいだったので、白いご飯でもよいのでは!と思います
煮つけに、茶碗蒸しにえびの天ぷらもおいしいけど、何せ量が多すぎます
もう少し減らしてお安くして~!
カニのお味噌汁もついてきました
生もの優先で、おいしくいただきました
なんとも贅沢です
DSC09640_convert_20130318162451.jpg DSC09643_convert_20130318162755.jpg



お隣は地元の親子がお食事してました
こちらのお店は安くておいしいらしく、ガイドブックにも載せてない?ので、地物との人しか来ないそうです
ほかのお店ではかにの定食は10000円はするし、すっごい得した気分~
ここのお店に来れてよかったです

また
世界遺産になった鳥取・島根の名所のお話もしてて、耳がダンボでした~
おかげで、
近くの観光名所もちらり出ていたので、そちらを訪れます!



旅程
1日目
おいしかった松葉ガニ(まつや民宿)
見どころ満載の三保関
水木しげるロード
海色・湯の宿・松月~(皆生温泉)

2日目
松江城
宍道湖
平成の大遷宮~出雲大社
趣のある旧大社駅
おいしかった出雲そば
世界遺産の石見銀山
リーガロイヤル広島
おいしかったお好み焼き「八昌」
* 路面電車

3日目
美しい宮島へ(その1)
厳島神社(その2)
厳かな豊国神社(宮島その3)
もみじまんじゅう(宮島その4)
よくわからなかった!?広島のつけ麺
平和を願う原爆ドーム
シェラトンホテル広島
広島名物
*広島土産

4日目
心に響く大和ミュージアム
造船の町そして「てつのくじら館」
楽しかった見所満載の中国地方旅~最終話





ジャンル : 旅行
テーマ : 国内旅行

見どころ満載の三保関

1日目②

おいしい民宿の待ち時間でググった名所三保の北浦

洞窟や断崖、絶壁、島々が連なり、変化に富んだ美しい景観は、
国の名勝に指定されています
お天気がいまいちなものの、
フェリーに乗ってみたい心境に駆られます

面白い形のシンボルタワー「メテオプラザ」が目印です

ここには長い間旅してきた「美保関いん石」が展示してあります
平日だからか閑散としていて、
確かに先ほどの話にも上がってなかった所です

フェリーは、お天気の不良のため欠航
DSC09645_convert_20130321165149.jpg

寒かったので潮風も冷たく、半島を遠目に眺めました
DSC09647_convert_20130321165302.jpg



次の目的地は

地元の方推薦の三保神社(島根県松江市)へ

海岸線を走っていくと、少しくぼんで湾になったところに、
神社はありました
多くの漁船が停泊していて、たくさんの干物も作られていて、漁師町の風情たっぷりです
DSC09680_convert_20130321210628.jpg IMG_7099_convert_20130321170347.jpg


調べてみると
出雲国風土記に記載された由緒正しき神社

風格があり、厳かで立派です
IMG_7106_convert_20130322200206.jpg


だいこく様の御后神・ミホツヒメと、えびす様ことコトシロヌシノミコトを祀る神社
えびす様(商売繁栄の守り神)の総本社、
そして
縁結びともゆかりが深く、出雲御三社である出雲大社とともに参拝する「両参り」が縁起がよいとされています


出雲大社に行かなくてもよいくらい?立派なしめ縄です
IMG_7101_convert_20130321165959.jpg


檜皮葺きの大社造の社殿が2つ並ぶ本殿は「美保造り」と呼ばれ、珍しい建築様式で、
国の重要文化財の指定も受けています
P1000768_convert_20130322201151.jpg


美保神社を出ると

小京都を思わせる石畳は、青石畳通りと呼ばれてます
DSC09673_convert_20130322200531.jpg

通り沿いには、
歴史を感じさせる佇まいは重要文化財となっていて、とっても風情があります

与謝野晶子夫妻や高浜虚子など文豪も多く訪れた由緒正しい旅館、旧家に、歴史ある醤油店です
DSC09675_convert_20130322200706.jpg DSC09679_convert_20130322195248.jpg




また歩いていくと

仏谷寺に到着

国の重要文化財である薬師如来坐像など5体の仏像がありましたが、
有料だったのでみませんでした・・・

また
隠岐へ流された後鳥羽上皇や後醍醐天皇の風待ちの御座所となりました
ここから船で出たそうです


同じ道を通ったのか・・・・・と、想いを馳せながら


車に乗って


美保関灯台

ここは「世界の歴史的灯台100選」にも選ばれ、
2007年には灯台として初めて国の有形文化財に指定されました
DSC09684_convert_20130322202536.jpg


1898年に完成した山陰最古の白色円筒形造りの灯台
高さ14m、水面 からの高さは83m
DSC09701_convert_20130322202754.jpg


日本海の雄大な眺めが一望でき、
IMG_7114_convert_20130322202104.jpg

P1000775_convert_20130322203045.jpg


地蔵崎からは鳥取県の大山はうっすら見えました
DSC09703_convert_20130322202223.jpg



前方には「隠岐の島」が見えるそうですが、
曇っていて見えませんでした
DSC09697_convert_20130322201900.jpg


様々な物語が眠る港町
歴史が生み出した悲哀もありますが、とっても風情があってよいところでした


旅程
1日目
おいしかった松葉ガニ(まつや民宿)
見どころ満載の三保関
水木しげるロード
海色・湯の宿・松月~(皆生温泉)

2日目
松江城
宍道湖
平成の大遷宮~出雲大社
趣のある旧大社駅
おいしかった出雲そば
世界遺産の石見銀山
リーガロイヤル広島
おいしかったお好み焼き「八昌」
* 路面電車

3日目
美しい宮島へ(その1)
厳島神社(その2)
厳かな豊国神社(宮島その3)
もみじまんじゅう(宮島その4)
よくわからなかった!?広島のつけ麺
平和を願う原爆ドーム
シェラトンホテル広島
広島名物
*広島土産

4日目
心に響く大和ミュージアム
造船の町そして「てつのくじら館」
楽しかった見所満載の中国地方旅~最終話

ジャンル : 旅行
テーマ : 国内旅行

水木しげるロード

1日目③ 

境港(さかいみなと)は、
鳥取県になり、島根県との境です
また
漫画ゲゲゲの鬼太郎の作者「水木しげる」の出身地です
宿の関係で、立ち寄ってみることにしました
ちょうどおいしい蟹も食べれたし、よかったです~


境港の駅は
鬼太郎駅とも呼ばれ、愛されてます
駅は灯台の形をしていて港町たっぷり
1995年に建てられたこともあり、新しい感じがします
DSC09706_convert_20130326212326.jpg P1000784_convert_20130328160817.jpg



隣接するみなとさかい交流館

ここから隠岐汽船が発着し、
何人かが出発を待っていました
ここから海の旅に出るのも面白そうです
P1000785_convert_20130326212743.jpg


駅前から、

鬼太郎ポストに水木夫妻、いろいろなブロンズ像がいっぱいです
DSC09710_convert_20130326212411.jpg P1000787_convert_20130326213551.jpg

なんか印象的な2点
お時間あったら、ほかの写真もクリックして、面白いところをさがして教えてください
DSC09715_convert_20130327200437.jpg DSC09720_convert_20130327200736.jpg

こちらはのほほんとしていてかわいいです
 DSC09709_convert_20130327200329.jpg

警察も鬼太郎一色です
IMG_7119_convert_20130326203918.jpg



駅から東へ伸びる道は水木しげるロードと呼ばれ、
見たことのある妖怪から、たくさんの妖怪のオブジェがあります

橋ももちろんネズミ男と鬼太郎が~
P1000808_convert_20130326210044.jpg P1000798_convert_20130328185528.jpg
 

リアルなこなき爺に、形相の猫娘
結構好きかも!
P1000797_convert_20130327195655.jpg DSC09744_convert_20130327201401.jpg

やっぱり目玉おやじもはずせません
P1000803_convert_20130326210235.jpg P1000805_convert_20130326213016.jpg


愛嬌のあるかわいいこなき爺のマスコットが歩いてました
正面でご対面したのですが・・・・
照れがでてシャッターチャンスを逃してしまいました
P1000807_convert_20130326210152.jpg


妖怪が宿るという恐ろしい妖怪神社

洗うかどうかは考えちゃいますが、
目玉おやじ清めの水
P1000795_convert_20130328180629.jpg

おみくじをひくと、妖怪ロボットが運んできてくれるそうです
DSC09724_convert_20130327195843.jpg



街燈も目玉の妖怪広場

DSC09721_convert_20130326213248.jpg


奥では水遊びをしてるよう
DSC09723_convert_20130326213143.jpg

肝心の鬼太郎は、おっと~
P1000794_convert_20130327200111.jpg


写真ばかりですが、まだまだ続きます~

入場料無料のゲゲゲの妖怪楽園
入口では妖怪たちがお出迎えです
DSC09729_convert_20130326211100.jpg

見て遊んで食べるスポットです

奥がお食事処
骸骨がいるところでのお食事はいかかでしょう~
DSC09732_convert_20130326210500.jpg


商店街もゲゲゲ一色です
DSC09728_convert_2013032719560.jpg DSC09734_convert_20130326210413.jpg


なんだか妖怪がついてきそうですね・・・・


あまり期待はしてなかったけど、
童心に戻って、楽しかったです~


最後に

有名な「怠け者になりなさい
奥が深い人生の大先輩のお言葉です!
DSC09747_convert_20130326210307.jpg


いよいよ

PM3:30
本日の温泉お宿に向かいます



道中

三保湾を眺め、大きな海を見て静かな気持ちになりました
P1000810_convert_20130326205932.jpg

P1000811_convert_20130326211018.jpg


旅程
1日目
おいしかった松葉ガニ(まつや民宿)
見どころ満載の三保関
水木しげるロード
海色・湯の宿・松月~(皆生温泉)

2日目
松江城
宍道湖
平成の大遷宮~出雲大社
趣のある旧大社駅
おいしかった出雲そば
世界遺産の石見銀山
リーガロイヤル広島
おいしかったお好み焼き「八昌」
* 路面電車

3日目
美しい宮島へ(その1)
厳島神社(その2)
厳かな豊国神社(宮島その3)
もみじまんじゅう(宮島その4)
よくわからなかった!?広島のつけ麺
平和を願う原爆ドーム
シェラトンホテル広島
広島名物
*広島土産

4日目
心に響く大和ミュージアム
造船の町そして「てつのくじら館」
楽しかった見所満載の中国地方旅~最終話





ジャンル : 旅行
テーマ : 国内旅行

海色・湯の宿・松月~(皆生温泉)

1日目④

当初の予定は、
宍道湖で夕日を見れるお宿を探してましたが、
評判のいい旅館は、お部屋からは夕日は見れなそう・・・・

急きょ思いついたのが
鳥取県にある皆生温泉(かいけおんせん)
境港2


温泉街としては規模は大きくありませんが、
楽天で評判のいいお宿
海色・湯の宿・松月」にしました
DSC09802_convert_20130329211554.jpg



さっそくチェックイン
すごく丁寧な応対で疲れも取れ、ホッとします

最初に
フロントの奥の喫茶室で、お茶とお菓子をいただき一休み
DSC09758_convert_20130328214550.jpg DSC09760_convert_20130328214712.jpg


また
女性だけ、浴衣に帯を選べます


お部屋は、
お掃除も行き届き、お花も活けてあり、きれいで広々してます
空気清浄器もありました
P1000814_convert_20130401165827.jpg


海沿いのお部屋なので、景色もよく、お風呂もついてます
しかし、この客室のお風呂は温泉ではないとのこと
夫は入らなくちゃ~と言ってたものの、入り損ねてました
P1000815_convert_20130329204649.jpg


お風呂は展望浴場もありますが、

今回の宿の決め手の一つは
家族の貸切露天風呂
40分~50分の時間制

お部屋から見えるこちらの建物が貸切風呂です
DSC09764_convert_20130329204058.jpg


種類は4種類
樽風呂・岩風呂・庭風呂・みかげ風呂
寒いので、スタッフの奨めもあり、露天オンリーの庭風呂から、一番人気の樽風呂に変更してもらいました

檜風呂は、それほど檜の香りはしなかったけど、優しいお湯で気持ちよかったです
露天風呂には、虫さんが遊びに来ます~とお茶目な注意書きもありました
写真左が内風呂です
DSC09772_convert_20130329204736.jpg DSC09773_convert_20130329204818.jpg



お部屋に戻ってくると、お腹はいっぱいですが・・・・
お楽しみのお夕飯です

量も多いとの口コミもあり、一番スタンダードなコースをいただきます
DSC09775_convert_20130329204945.jpg



一、フルーツの食前酒

一、前菜
   蛍烏賊酢味噌掛け
   めかぶとろろ
   はまぐり
   わかさぎの公魚変わり南蛮
   海老芝煮
   (青竹串)厚焼き卵・チーズおかき
   ほか・魚取り合わせ
DSC09777_convert_20130329210707.jpg

一、旬鮮いろいろ一口姫寿司 六色
   うに・えびなどなど
  お寿司は、小さくて食べやすいです
  お昼のお刺身にはかないませんが、十二分においしいです!
DSC09780_convert_20130329210625.jpg
      
一、温物【酒塩糀仕立】
   蛤、サーモン、米子白葱
  体が温まっておいしい
DSC09783_convert_20130329210429.jpg

一、お造り
   境港の旬のとれたて五種盛り
DSC09778_convert_20130329210739.jpg
  

一、酢の物 
   本ずわい蟹半身、檸檬
  またまたカニさんとご対面~
  甘みがあっておいしい~
DSC09779_convert_20130329210508.jpg


ここからは、折を見て運んできてくれます
また女将がご丁寧に、あいさつに足を運んでくれました
ここの温泉は、美容と健康に効く「塩の湯」で、
なかなか評判がよいよう~


一、蓋物
   白魚玉〆、筍、蓬麩、新物若布
  茶碗蒸しみたい、しかしお腹いっぱいでした
DSC09786_convert_20130329210924.jpg

一、揚物
   海老ひな揚げ、山芋
  あつあつ・さくさくでおいしい~
DSC09787_convert_20130329210957.jpg
  
一、鳥取県産黒毛和牛【石焼orすき焼き】
  前もって希望を伝えておきますが、
  石焼なら連絡しないでOKです
  あつあつに焼いた炭に、お肉を乗せて焼きます
  私は塩でいただきました
  やわらかくておいしい~
DSC09790_convert_20130329211037.jpg


一、御食事
   季節替りご飯
  菜っ葉が入ってさっぱり、おいしかったです
一、香の物 自家製漬物、沢庵漬け
一、止椀(しじみ)

DSC09793_convert_20130329211106.jpg
 
、水菓子 旬の地産果物、自家製スイーツ
   桜のムース
DSC09795_convert_20130329211140.jpg
  
お酒も進み、おいしくいただきました
あとは寝るだけ~
温泉最高~至福の時です~



酔い覚ましに、飲み物にお土産を買いに行ってる間に、
すっかりお布団の支度も整ってました
お土産は、因幡の白兎と鬼太郎のコラボの携帯ストラップ
DSC00465_convert_20130401172255.jpg

そのあとは、ほとんど記憶はございません~




朝の出足は、温泉でゆっくりした始まりだったのは忘れてました
朝食は一番でも7時半から
眺望大浴場でお風呂に入ってきます
平日だったため、ほぼ貸切

女性用はこの時は海の湯
露天と内風呂と2つあります
日本海が眺められ、ちょうど日の出を眺めることができました
温泉の効果もよく、いい湯加減でした




朝食

大広間でいただきます
大広間からの海の眺めも、最高によかったです
DSC09797_convert_20130329211354.jpg


煮物
お豆腐
卵焼き
干物をあぶって
漬物
ポテトサラダ
野菜ジュース
お味噌汁

お豆腐も自家製でアツアツでおいしく、
お魚の干物がおいしかったです
DSC09799_convert_20130329211436.jpg

朝から、お腹いっぱいいただきました





食後は少し散策です

海岸はすぐそこ
海岸浸食を止める工夫もされてました
P1000829_convert_20130329211805.jpg DSC09811_convert_20130401171545.jpg


海がとてもきれい
お天気もいいので気持ちいい~
DSC09815_convert_20130401171446.jpg




最後に
旅の思い出写真無料プリントサービスもしてくれて、すぐにいただきました
DSC09824_convert_20130401171851.jpg DSC09826_convert_20130329214712.jpg



また、
スタッフが作ってくれたという旅の祈願を願ったお守り
気持ちがこもってうれしかったです
DSC00466_convert_20130401172330.jpg


帰ってきてからは、ご丁寧な礼状も届き、とても素敵な旅館でした
今は口コミの世界で、一つ一つの声が、スタッフの皆様の張り合いになってることと思います

大変お世話になり、ありがとうございました


旅程
1日目
おいしかった松葉ガニ(まつや民宿)
見どころ満載の三保関
水木しげるロード
海色・湯の宿・松月~(皆生温泉)

2日目
松江城
宍道湖
平成の大遷宮~出雲大社
趣のある旧大社駅
おいしかった出雲そば
世界遺産の石見銀山
リーガロイヤル広島
おいしかったお好み焼き「八昌」
* 路面電車

3日目
美しい宮島へ(その1)
厳島神社(その2)
厳かな豊国神社(宮島その3)
もみじまんじゅう(宮島その4)
よくわからなかった!?広島のつけ麺
平和を願う原爆ドーム
シェラトンホテル広島
広島名物
*広島土産

4日目
心に響く大和ミュージアム
造船の町そして「てつのくじら館」
楽しかった見所満載の中国地方旅~最終話





ジャンル : 旅行
テーマ : 国内旅行