リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

こじんまりしたタ・ソム

アンコール遺跡の旅の続きです


3日目⑧

次に訪れたのは
森の中の小さな遺跡タ・ソム

ぎゅっと魅力が詰まった、小さいながら印象深いところです


四面仏が冠の西塔門
P1061018.jpg


西門
倒壊が激しく、石組のずれが目立ちます
P1061022.jpg


回廊もがれきがゴロゴロ、ゆがみも目立ち、風化が進んでます
P1060575.jpg



中には、きれいなレリーフもたくさん残ってます
P1060564.jpg


これは髪を絞るデヴァター
P1060562.jpg


歌を歌う天女アプサラ
P1061028.jpg


ナーガと仏像
P1061033.jpg



東門
P1061052.jpg



いよいよ行き止まりの東塔門
思い描いて遺跡巡りと違う?ということは理解していただいたと思いますが、どの遺跡も違う顔があって探検気分です
P1061038.jpg


逆側から見ると~、
また根に覆いつくされてます
P1060574.jpg


破風のレリーフもきゅっと絞めつけられて歪んでます
P1061044.jpg



前回(2015年1月)に訪れたときは人が少なかったけど、
今は小さな遺跡も大人気で、シャッターチャンスを狙うのは大変なんですよ
P1061046.jpg


ここはのんびりした遺跡で、時が止まったような感じで好きなところです

map_20170424231648947.jpg



2017年1月アンコール遺跡群&香港
旅行目次はこちら
1日目東京~香港~シャムリアップ、ベンメリア観光
2日目アンコール遺跡群(小回り)観光
3日目アンコール遺跡群(大回り)観光
4日目アンコール遺跡群観光
5日目シェムリアップ~香港へ
6日目香港~羽田へ

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

コチラの遺跡は風化が進んでいながらも
レリーフなどは比較的きれいに残っているんですね。
髪を絞っていて人間的な感じのするデバターがあったり
どの遺跡もそれぞれ見どころがありますね!
[ 2017/04/13 17:17 ] [ 編集 ]
lauaealohaのMさん
lauaealohaのMさん

> コチラの遺跡は風化が進んでいながらも
> レリーフなどは比較的きれいに残っているんですね。
> 髪を絞っていて人間的な感じのするデバターがあったり
> どの遺跡もそれぞれ見どころがありますね!

一応アメリカによる修復は終わってるようですが、石組が歪んでいて風化が気になるところです
ここのレリーフもきれいなものや、変わってるものが多く、そこも見どころです
私の語彙が貧弱でその素晴らしさをお伝えしきれてませんが、どの遺跡もそれぞれ個性があるアンコール遺跡です
[ 2017/04/13 19:43 ] [ 編集 ]
根っこがうにょうにょのこの木ってカンボジア原産の木なんでしょうか?日本では見かけない木ですよね~。
幹だけ見ると裸木のように見えるんですが、ちゃんと葉っぱは生えているんですよね!!
この不思議な木と遺跡は絵的に相性がピッタリですね。
ジャマなようで邪魔してない感じが不思議です。
[ 2017/04/13 22:29 ] [ 編集 ]
こんにちは!

よっちさんの写真
ずーと見てて
ほんと
かなり劣化が激しいですね~

修復はしてるんでしたよね
でも
これはこれで
味がありそうだし

シャターチャンスとは
人が入らないように写すことですかね?


よっちさんモデルで背景
どうでしょう(⌒▽⌒)

[ 2017/04/14 11:25 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
GUIHUAさん

> 根っこがうにょうにょのこの木ってカンボジア原産の木なんでしょうか?日本では見かけない木ですよね~。
> 幹だけ見ると裸木のように見えるんですが、ちゃんと葉っぱは生えているんですよね!!
> この不思議な木と遺跡は絵的に相性がピッタリですね。
> ジャマなようで邪魔してない感じが不思議です。

ガジュマルの木とか、スアポンの木とか、東南アジアならではの亜熱帯地方の木でしょうね
ハワイでもこの木何の木とかのモデルでありそう??
そうそう、私は縦の写真はあまり好んで使わないので、木の葉っぱの部分がいつも切れてるのですが、葉っぱがあるのです!!
これだけの樹齢を重ねた木だけあって、写真に入りきらないほど、大きく育っちゃってます
最初はエジプトやメキシコの石の遺跡~というイメージと違って驚いたけど、これがアンコール遺跡の特徴の一つでしょうね
軍艦島を思い出しますよね
[ 2017/04/14 21:01 ] [ 編集 ]
お名前さん
tookueさんは改名したのかしら?(笑)
こんにちは

> よっちさんの写真
> ずーと見てて
> ほんと
> かなり劣化が激しいですね~

石の寿命というか、劣化に風化を感じるところですよね
だからアンコール遺跡は、早いうちに行っておいたほうがいいともいわれてます
とはいえ、私たちが生きてる間は変わらないのでしょうけどね

> 修復はしてるんでしたよね
> でも
> これはこれで
> 味がありそうだし

ガイドブックによると、アメリカがここの遺跡は修復をしてるはずです
手を加えれば崩れちゃうかもしれないし、加減が難しいのでしょうね
まだまだこうした遺跡が多いので、手つかずなんだなと思うところです

> シャターチャンスとは
> 人が入らないように写すことですかね?

そうそう~
時には人も映ると面白いでしょ??
とはいえ、人を見に行ったような写真もいやですしね^^;
自己満足の世界です

> よっちさんモデルで背景
> どうでしょう(⌒▽⌒)

編集者は私、1000%ないでしょうねv-414
[ 2017/04/14 21:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する