リピート・ラスベガス

海外旅行のショッピングと食事を中心としたブログにしたいなあ・・・

上海でおすすめのB級グルメの朝食

5月の桂林・上海旅行の続きです


5日目①


朝ごはんは

ホテルから近くの「佳家湯包」

何度もブログでは登場してるお店で恐縮です
開店時間はお店の前にも記したものはなく、ネットの情報もまちまちですが、過去からの経験上、午前8時半オープンと見込み、9時に訪れました
地元の人にも人気のお店ですでに何人か並んでますが、ここは待ってでも並びます!
DSC06116.jpg


店内のテーブルが変わりました
お店はきれいなレストランではないけど、ここの小籠包はお店の傍らで包む様子も眺められて新鮮です
しかし、長居は禁物です!
DSC06110.jpg


お店のレジで、指さしで注文します
定番の鮮肉(豚肉)15元(240円)、
午後には売り切れてしまうという人気の虾下鮮肉小(海老)20元(320円)
生姜2元(34円)
DSC06109.jpg


同じテーブルについた中国人に食べ方を教わりました
薄皮に小さな穴を開けて、スープから飲むのが正解!
スープがおいしく、あっさりしてるので何個でも食べられます
とりあえず、何も調味料をつけずに、そのままいただくのがおすすめです
DSC06115.jpg


しょうがを頼むと、ついてくるお酢が甘めなので、つけないほうがよいかも
これはお好みです
DSC06114.jpg


辛味もあって食べ方はそれぞれです
DSC06112.jpg




続いて梯子するのは

反対側のピンクの看板のお店「小揚生煎館」
DSC06108.jpg


焼き小籠包のお店です
焼いてるところが見え、飛ぶように売れていきます!
DSC06119.jpg


4個で8元(130円)
DSC06121.jpg


店内の写真を撮り忘れました


こちらも薄皮に穴を開けて、スープからいただきます
お肉もたくさん入っていて、スープがとってもジューシーです
焦げ目はカリカリしていておいしい~
熱々なので食べるのは、スープの飛び跳ねに、火傷に要注意です!
DSC06118.jpg



どちらも日本人旅行者にも人気のお店です
「佳家湯包」 は混んでるのであきらめてしまう方も多いけど、お手頃なのでぜひ食べていただきたいお店です


ホテルに戻りチェックアウトして、もう少し街歩きを楽しみます


2017年5月旅行日程はこちら
1日目 成田~上海~桂林
2日目 桂林(漓江下り)
3日目 桂林
4日目 桂林~上海
5日目 上海~成田


関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2017/08/22 19:40 ] 17/05桂林・上海⑥ | TB(0) | CM(8)

上海新世界麗笙大酒店と人気の海底撈火鍋

5月の桂林・上海旅行の続きです


4日目⑥上海到着~

上海も6回目の往訪となり、行動がパターン化されてきました

電車でホテルまで移動して、宿泊するホテルも昨年と一緒
人民広場近くのRadisson Blu Hotel Shanghai New World
(ラディソン ブル ニューワールド シャンハイ/上海新世界麗笙大酒店)

まだまだ目立つ円盤のシンボル
DSC06138.jpg



お部屋

いつもアップグレードしてくれて、今回もDeluxe Rooms
ベッドルームのほかに、書斎みたいなお部屋がついてます
DSC06096.jpg


ベッドルーム
DSC06093.jpg


スリッパにバスローブに金庫
DSC06075.jpg DSC06074.jpg



水回り

バスタブに独立したシャワーブース
DSC06098.jpg DSC06079.jpg


洗面台に無料の水二本とアメニティ
DSC06082.jpg DSC06099.jpg


お部屋からの眺め
DSC06127.jpg


立地が良いのと、安心感があるので気に入ってます
一年前と変わった点は、
ホテル内のロビー階のトイレの利用は、ホテルのカードキーが必要になるので、チェックアウト後も返却しないほうがよいと思います



夜ご飯は~


飛行機の遅延もあり、すでに夜の10時
遅い時間まで開いてる「上海市第一百貨商店」の「海底撈火鍋」

以前も紹介しましたが、サービスが充実してると中国人からも大人気のお店!
いつも満席です
少し待たされますが、スイカや飲み物などが無料でいただけます
また遅い時間まで開いてるので、助かりました
DSC06084_20170821170501360.jpg



20分ほどで案内されました
DSC06092.jpg


今回は桂林でいただいた火鍋よりも少しマイルドに
麻辣の辛いスープおすすめのとトマトスープ
DSC06086.jpg

羊肉
DSC06087.jpg

白菜、エビのすり身団子、えのきなどなど
DSC06089_20170821171837a63.jpg


〆て340元(5440円)サービス料込

辛かったけど、おいしくいただきました




2017年5月旅行日程はこちら
1日目 成田~上海~桂林
2日目 桂林(漓江下り)
3日目 桂林
4日目 桂林~上海
5日目 上海~成田




関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2017/08/21 17:20 ] 17/05桂林・上海⑥ | TB(0) | CM(8)

桂林両江国際空港

5月の桂林・上海旅行の続きです

いよいよ桂林も見納めです

4日目⑤ホテルに戻って、空港へ

空港まではタクシーです
料金は150元(2400円)



桂林両江国際空港
DSC06027.jpg


DSC06032.jpg


桂林の特産品を扱うお土産物屋
DSC06033_2017082020452266e.jpg


ケンタッキーなどのフードコート
DSC06035.jpg



保安検査を受けラウンジへ

利用するのはスカイチームの上海航空
デルタのゴールドカード会員のため、ラウンジを使おうと思ったら、
24時間以内の国際線の乗り継ぎでないと、利用不可といわれました
国際線の乗り継ぎまでは25時間、ほんのわずかの差で残念・・・・


空港内のレストランで、お茶をいただきました
コーラは15元(240円)も高いけど、プーアール茶は48元(770円)とお高かったです
DSC06036.jpg




おまけに飛行機は遅延
DSC06040.jpg


暇なので

飛行機の写真を撮ってました
DSC06039.jpg


DSC06043.jpg


桂林の飛行場はやっぱり山々が見られます
DSC06050.jpg



結局二時間遅れの出航です

上空からの桂林の街並み
DSC06054.jpg

DSC06058.jpg



桂林から上海までは2時間半

機内食も出ます
桂林をデザインしたランチパックみたい~
DSC06070.jpg


お味は・・・
DSC06069.jpg

DSC06066.jpg



上海到着です




空港では没収されたライター
桂林では出口で売ってたけど、上海では無料で出口にいっぱ置いてありました



2017年5月旅行日程はこちら
1日目 成田~上海~桂林
2日目 桂林(漓江下り)
3日目 桂林
4日目 桂林~上海
5日目 上海~成田

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2017/08/20 21:10 ] 17/05桂林・上海⑥ | TB(0) | CM(6)

西城路歩行街

5月の桂林・上海旅行の続きです


4日目④

以前紹介した桂林米粉のお店の近く
「石記米粉店」でお昼をいただきました
DSC05952.jpg



反対側は西城路歩行街

歩行街を進んでいくと
P5050503.jpg


牛肉の小籠包
DSC05954.jpg


飲食店もいっぱい並んでます
DSC05960.jpg


漓江下りなどを扱うツアー会社
DSC05953.jpg


お土産屋さんも多く並んでます
桂林は豆板醤が有名です
街中では、よく好みに合わせて調合してくれてます
近寄っただけでも、ツーンと来ました
DSC05958.jpg


正陽歩行街のデパートの地下食品売り場で買った豆板醤
日本で売ってるペースト状のものとは違います!
しっかり唐辛子が残っていて、もちろん辛いけど、表現は難しいけど臭みがない!?
お料理にも使いやすく、辛い物好きとしては、もう少し買って来ればよかったです
DSC06218.jpg



桂林は金木犀が名産で、木犀を使ったお菓子や花びらが売ってます
また三花酒や桂花酒が有名です

お土産を買ったチェーン展開してる「五福順南糖舗」
正陽歩行街にもあります
DSC05969.jpg


落花生やゴマを使ったお菓子、金木犀が入ったゼリー
中華菓子の餡は独特な風味があるので、こちらは癖がないのでおすすめです
一袋28斤(一斤は中国では500g)が30元(480円)
DSC06222.jpg DSC08646.jpg




西城路歩行街の門
P5050506.jpg




大きなメインの通りの中山中路
DSC05973.jpg


ビルが多く建ち並びます
DSC05997.jpg


ビルの合間からは桂林の山々~
DSC05992.jpg


訪れる前まではピンとこなかった桂林の街中ですが、
とんでもない秘境というわけではなく、大都会でした
DSC06005.jpg




桂林の街を歩いてると

今は観光にも人気の自転車
DSC05985.jpg


スズキ車とVWが多いです
もちろん中国でもバイクが多いのですが、それが電動なのでとっても静かです
音がしないのでびっくりしますが、環境にはよさそう~
日本では普及しないのかしら~
DSC06010.jpg

DSC05140.jpg



2017年5月旅行日程はこちら
1日目 成田~上海~桂林
2日目 桂林(漓江下り)
3日目 桂林
4日目 桂林~上海
5日目 上海~成田

関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2017/08/18 18:25 ] 17/05桂林・上海⑥ | TB(0) | CM(10)

両江四湖

お話は5月の桂林・上海旅行に戻ります


4日目③
象山公園を散策したら、街歩きです


漓江沿いに城壁の一部が現れました
DSC05631_2017081618391214b.jpg


そこに建つのは唐の時代に築かれた歴史ある逍遥楼
DSC05651_2017081618393413d.jpg


桂林は美しい山水の風景で有名ですが、秦代から発展してきた歴史があるところです
DSC05652.jpg


2014年に建て直され、楼閣の内部には、写真や、書画軸などが展示されてます
まだまだ建築中の所がありました
昨年訪れた西安を思い出し、またどんどん拡張するのかしら~?
DSC05643_20170816184000379.jpg



楼閣からの眺めもなかなかです!
DSC05634_20170816184016087.jpg


目の前には漓江、そして遠くに山々が~広がります
DSC05640_20170816184029b50.jpg






次に向かったのは両江四湖

以前にも紹介した杉湖の日塔・月塔
P5050481_2017081618404519c.jpg



榕湖の北岸にある古南門
ここも城壁の一部
DSC05909_20170816184124522.jpg


両江四湖の一つの榕湖
P5050486_201708161841390f8.jpg


古風な古榕双橋
P5050491_20170816184200b3c.jpg


古榕双橋からの眺め

街の建物が見えますが、水の都といわれるだけあって、橋の形もいろいろです
P5050495_20170816184218f68.jpg


こちらは山水画の風景で素敵です
P5050498_20170816184315b3c.jpg


2017年5月旅行日程はこちら
1日目 成田~上海~桂林
2日目 桂林(漓江下り)
3日目 桂林
4日目 桂林~上海
5日目 上海~成田
関連記事

ジャンル : 旅行
テーマ : 海外旅行

[ 2017/08/16 18:43 ] 17/05桂林・上海⑥ | TB(0) | CM(10)